衆議院総選挙、今日立候補受付だったとか。 

昼間、出先でさっそく某政党の立候補者と党首が車の上に立って演説を
している様子と、それを撮影するマスコミ群…という風景を見てしまって
それがまた個人的には入れるつもりのない方面の人たちだったので
(…あっちゃー…)と思いつつ数分ほど遠巻きに眺めてみたけれど。

選挙当日は忙しくて投票所に行く気力がなさそうなので、どうにか
期日前投票をしなければと思うのだけれど…いつにするかなあ。

「消化」してきた。 

先月の台風の影響で、「イナズマロックフェス」の為に予め金券ショップで
安いJRの往復乗車券を買っていたのに出発すら出来なかった…のだが。

実際は現時点で一番安く収まる「昼得」タイプの回数券(とうとう廃止とか
なんとか発表がなされたらしい
が)を含んだ回数券であり、もうしばらくは
有効期限が残ってはいたものの…どうせなら、全日有効な「土日祝」の時に
使えるのが望ましく、かつもうそろそろ忙しさの渦に巻き込まれはじめそうで。

とかなんとか思ったので、とりあえず消化するためにJR草津駅まで行ってきた。

本当は、レンタサイクルを借りてのんびり駅周辺をポタリング…が第一希望で
あったのだが、実はまだ自転車保険を選びあぐねていて(居住地の大阪府は
もちろん、草津市を含む滋賀県も義務化になったのだとか)、借りる際には
「自転車保険入ってますか?」と尋ねる…と受付コーナーの付近に張り紙が
あったのを見てしまったので、さすがに無理だよなあ…というので断念。

仕方がないので、以前ニッポン放送・吉田尚記アナが1冊目の本を出した際に
イナズマロックフェスの開催に絡めた形で運良くサイン会を開かせてもらった
書店が入っていたはずの商業施設へ行って全体的にブラブラすることにした。

商業施設の名前は「A SQUARE(エイスクエア)」。
当時行ったあたりの位置にまだ書店はあったので、多分当時と同じお店が
今でも続いているのだろう…と勝手に思いながら店内を軽くブラブラ。
なんとなく感慨深かったなあ(場所が同じだけで違う店だったらどうしよう)。

その年以来、訪れたのは7年ぶり(!)で、当時はその書店の位置までしか
行けなかった(イナズマロックフェスの無料エリアと掛け持ち状態だった)ので
初めてほぼ全体的に歩いたのだけれども、駅から徒歩数分という立地なのに
まあ敷地面積が広いこと広いこと…「平和堂」系の大型スーパーも広かったし
広いホームセンターも入っていたし、個人的にはおもちゃ箱かのようだった。

とりあえず、そのA SQUAREと、駅を挟んで反対側の「近鉄百貨店」をブラブラ
するだけで疲れてしまって、夕方にもなったし引き返してきたのだけれども
…一度、レンタサイクルでポタリングしたいという気持ちが更に強くなった。

でも、自転車保険…本当にどうしよう。

「ALL LIVE NIPPON Vol.6」出演者が一部発表とか。 

三代目JSB山下健二郎、乃木坂46新内眞衣、SUPER BEAVER、三四郎、ランパンプスの『ALL LIVE NIPPON Vol.6』 出演が決定! | オールナイトニッポン.com ラジオAM1242+FM93
http://www.allnightnippon.com/news/20171007-10043/

オードリーが5年ぶりのMCに決定! 『ALL LIVE NIPPON Vol.6<DAY2>』第1弾出演者として、miwa、RADIO FISHらの出演が決定! | オールナイトニッポン.com ラジオAM1242+FM93
http://www.allnightnippon.com/news/20171008-10090/


いくらか前に「今回は初の2日間開催」みたいな発表があって、数日前?に
「出演者は1日目:山下ANN、2日目:オードリーANNで第1弾発表」的な話を
知って。この時点で思ったのは「…あー山下は今年も司会か」程度だった。

結局どちらもリアルタイム聴取は叶わず、Twitterで検索して知ったわけだが
まず山下ANNからの発表内容(上記1つ目のリンク参照)を確認して思ったのは
「…この感じ、2日目の方はきっとオードリー司会だな」。で、結局当たったという。


発表部分のみを後から録音ファイルを聞きつつ確認してみたのだけれども
山下はライブ当日だったらしいという事情を差っ引いても、口調がどうにも
雑に聞こえたし、オードリーは例年同様、若林正恭のわざとらしい口調&
「ファイナル」だの「(チケット代金)割高」だののネガティブワードを投入で
今年は出る方だというのに相変わらずこれか、という感じがしたしで…
司会という立ち位置、しかも50周年と銘打ってるのに若干先行きが不安。

まあ、その部分を無視してしまえば両日とも行きたくなっている自分がいて
だけれども懐具合がどうにもお寒い…というのが現在の悩みどころである。
今度の先行受付は去年と違って抽選だそうなので、しばらく悩むか…。

何を最優先するんだか…。 

10月に入って、秋改編の体制に突入したラジオ各局。
まあ、聞ける局は限られているとはいえ、聞ける範囲での変化に色々反応し
「とりあえず聞いてみる」パターンを結構やっては忙殺されていたりする。

そんな中、モーニング娘。はツアーで今日1回目の大阪公演があったり
したらしいというのに、気付いたのはついさっきという体たらくだったり。
…10期・工藤遥の卒業ライブがライブビューイングで見れればいいか。

だが、昨夜のANN1部で年明けの「ALL LIVE NIPPON」の出演者について
ほんの少し発表があったとかなんとかで、来週イープラスで始めるという
「プレオーダー」に申し込んでみるか否かを絶賛悩み中でもあったり。

かと思えば、昔好きだった人たちもデビューから数えるとキリのいい
「周年」期間に突入しているので何らかのイベントが近場でありそうなら
どうにか都合をつけて行きたいものだ、なんて事も考えていたり。

…一体、今の自分は何を最優先に生きてるんだろう。

ゲスト枠多過ぎ(?)。 

今週開始、ニッポン放送のナイターオフ番組「オールナイトニッポンPremium」。
全て超真剣に…というわけにはいかなかったものの、全曜日聞いてみた。

月曜だけはちょっと特殊に思える作りだったので来週以降も確認しないと
なんとも言えないのだが、共通項は「水曜担当:藤井フミヤの帯コーナーが
19時台終盤に常設(水曜のみ生で特殊対応)」「何らかの形で他人と話す
コーナーが19時台後半と20時台前半に跨るような状態で常設」…な感じ。

前者はスポンサーコーナーなので「致し方ない」という面はあるのだけれど
まとめて藤井フミヤに任せる、という部分が若干腑に落ちない…かも。

後者は「水曜:電話でトーク」「金曜:月替わり扱いで収録」以外はスタジオに
生ゲスト?な感じで日々テーマは違うものの「…ゲストトークかあ…」な気分。

まあ、昨年度、この放送枠も含めてワイド番組として放送していた「今夜も
オトパラ!(今年度は短縮・省エネバージョンでローカル放送)」を思えば
あちらも「基本的には毎晩ゲストトークなコーナーがあった」わけなので
これもある意味「致し方ない」事だったりするのだろうか…うーむ。

とか何とか書きつつ、地上波としては相変わらず19時台前半しか流さない
KBS京都くらいしか我が家からはクリアに受信出来ない状態なのであり
本当にそこしか聞かないのならば上記の件は「全く関係ない」どころか
場合によっては「後者の煽り文句しか聞けない」土地柄だからなあ…
プリペイドSIMを入れたSIMフリースマートフォンでニッポン放送聞くしか。


あ、個人的にはオールナイトニッポン35周年企画だったらしいという
Re:Japan「bittersweet samba~ニッポンの夜明け前~」を火曜日の
ココリコ、金曜日の藤井隆(共にメンバーとして参加)の両方にて
エンディングテーマに使った、というのは聞いていてニヤリとしたっけ。

吉澤ひとみ、交通事故を起こしていたとか…。 

2017/10/05|吉澤ひとみオフィシャルブログ
https://ameblo.jp/hitomi-yoshizawa0412/entry-12316936066.html

>一部報道にありましたとおり、先月29日、私が運転する自動車が対向車と衝突する事故を起こしました。




開設直後は毎日のように覗いていたのに、日常生活に忙殺されている間に
すっかりご無沙汰状態になっていたブログ…mixiニュース経由で知った上で
覗きに行ったら、事故を起こした日(多分直前)以降更新なかったらしく…。

相手が軽症との話もあるので、そちらの一日も早い回復を祈るばかり…。

「ANN縛り」でヒトカラ。 

今日は予定がなかったのと、某カラオケチェーンの「ケータイ会員半額デー」
(元々PHSのメールアドレスを登録していたのに、今年に入ったあたりから
こういう日の告知メールが一切来なくなった…)だったのとで開店時刻から
昼間のフリータイムで入って、制限時間近くまで居座ってきた。

最初はSIMフリースマートフォンでリアルタイムの某在京AM局の番組を
radiko.jp経由で聞いていたのだけれど、続きで聞き始めたニッポン放送の
昼ワイド「土屋礼央 レオなるど」にて「オールナイトニッポン(レギュラー
経験者)関係の曲縛り」という感じ(今週はずっと、らしい)だったので
一念発起(?)して、同じようなテーマで曲を選んで入れて…としてみた。

入った部屋に置いてあったカラオケ機器は、結構な量の曲が「ボカロの
ようなアシストボーカル」対応になっていたりするので、「聞いた事はある」
けれども「うろ覚えすらしてない」曲をそのアシストボーカルで歌わせたり…。


<入れた曲(一部のみ・順不同)>

ドラゴン気取りのティーンネイジ・ブルース/涼 the graduater
イマジン/USAGI
ヒトリノ夜/ポルノグラフィティ
神様が降りて来る夜/川村かおり
Life is SHOW TIME/鬼龍院翔 from ゴールデンボンバー
gap/より子。
コスメティック・サイレン/星屑スキャット
GHOST/BEAT CRUSADERS
サマータイムラブ/Shiggy Jr.
恋するニワトリ/谷山浩子
恋のマイレージ/RAG FAIR
悔し涙 ぽろり/中澤裕子
桜の声/moto
帰って来たヨッパライ/ザ・フォーク・クルセダーズ
今、僕たちにできる事/オールナイトニッポン パーソナリティーズ
bittersweet samba ~ニッポンの夜明け前~/Re:Japan

(以上、表記は「JOYSOUND」サイト上の検索結果より)


まあ、他にも現役パーソナリティ関連含め色々入れてはいたのだけれど
後から考えると自分で歌ったのは1/4程度しかなかったように思う…。
擬似ジュークボックス状態にも程があるっていうか楽したなあ、本当に。

アシストボーカルはどうも不完全。歌詞の「100」を実際は「ひゃく」とか
読むのに「いちぜろぜろ」だか「わんおーおー」だかって歌ってみたり
実際に聞き覚えがあるのと全然違う譜割りで歌っていたり…うーむ。
まだまだ発展途上?(といっても一度入れたのは修正なさそう…)

Re:Japanの曲は、一員だったココリコが今週から担当している
「オールナイトニッポンPremium」火曜日にて、エンディング曲として
使われているのを聞いてニンマリしたので入れた…というのもあるが
「Bittersweet Samba」自体、このバージョンしか入ってなかったという
(…まあ、「35周年企画」として出来た歌詞を今でも歌える方もアレだが)。

そこそこ案外幅広めで入れた割りに、消化不良な感じで時間切れとなり
ちょっと辛かったが、「半分以上アシストボーカルに歌わせる」状態ならば
別にカラオケじゃなくても構わないし、というのは身も蓋もないか。

インスタント焼そばならぬインスタント焼うどん。 

昨日、とあるスーパーの食品売り場をウロウロしていたら、新商品というので
見慣れない感じのインスタントカップ麺(?)があったので買ってみた。
moblog_92aa829c.jpg
さっそく食べたら、焼そばよりもまろやかな味で食べやすかった。

…で、この記事書こうとして商品名で検索をかけてみたらなんとビックリ。


やったー!香ばしい「のりたま 焼うどん」が復活--あの懐かしい味が醤油ソースにマッチ [えん食べ]
https://entabe.jp/20279/noritama-yakiudon-resale

ニュースリリース : 明星食品
「明星 のりたま 焼うどん だし醤油味」(10月2日発売)
ご要望にお応えして再発売! ふりかけNo.1商品*「のりたま」を使用したカップめん
https://www.myojofoods.co.jp/news/6399.html


一度出たものの再発売だったのか…前回気付かなかった自分がアホだが
とりあえず数ヶ月遅れでも食べることが出来たのはラッキーだったのだろうか。

…なんていうか、限定商品じゃなくて通年商品にして欲しい美味しさだったなあ。

「オールナイトニッポン」満50歳。 

確か10年前は「10/1(月)の深夜」に初代パーソナリティの1人であって
当時多分「エバーグリーン」に出ていた「アンコー」こと斉藤安弘氏が
当時の現役レギュラーだったヒダカトオルのところにゲストで出て
初期の思い出話をしたりしていたんだったなあ…なんてふと思う。

あれから10年、今でもとりあえずタイマー録音には御執心な状態の
自分がいるというのも、ANN1部のスポンサー読み上げ(一部曜日?)も
思春期の頃を思い起こすような長さ(…若干盛り過ぎた)に戻った
(50周年特需なのかもしれないが)のも、なんだか不思議な気分…。


とりあえずここからの半年はナイターオフ枠で記念番組として
「オールナイトニッポンPremium」が放送され、今日が初日というので
ニッポン放送の局内がどうにも騒がしかったようで(…直前放送の
これまたナイターオフ枠「今夜もオトパラ!」にて今春フリーになった
スポーツアナウンサー・松本秀夫が「あっちへのお花がいっぱいで
こっちの番組には1つも来てない」という趣旨の自虐をしていたほど)。

ここまで来たら、「ANNに頼り過ぎ」という声もなんのその、な感じで
可能な限り続いていってほしいなあ。おめでとうございます。

2ちゃんねるが「5ちゃんねる」に変わったとか…。 

「2ちゃんねる」が運営譲渡で「5ちゃんねる」に名称変更 「なんだこれ」「マジかよ」の声 - ねとらぼ
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1710/01/news031.html

なんだかんだ言いつつ、元々はガラケー向けを想定されていた感じの
Webクライアント(ってTwitterみたいな表現にしてしまった)がまだまだ
食らいついてくれているので覗き続けていた「2ch」だったのだけれど。

とりあえず、この記事を書いている時点では元の「2ch.net」ドメイン下でも
新たな「5ch.net」ドメイン下でも「自動的に完全同期されている」という説が
散見されているのでいいのだけれど…過去ログとか今後どうなるんだろう。
というかWebクライアントの方は対応してくれるだろうか。とか気になる。
後者の方は個人的に「見続けるか離れるか」の大問題なので、特に気になる。