「オールナイトニッポンPremium」後期を聞いてみて。 

とりあえず、全曜日2回目の放送が終わったところで…よくよく考えたら
今週は流し聞きどころかどんどん頭をすり抜けるレベルでしか聞けては
いないのだけれど、なんとなく思ったことをほんの少し書いてみる。

前期分の放送は、水曜担当だった藤井フミヤが他曜日にも全登場する
帯のミニコーナーがあったりだとか、昨年同時間帯で放送していた
「今夜もオトパラ!」の感じを引き継いで(?)本人や番組スタッフ以外の
第三者が登場するコーナー(ゲストコーナーと書きたかったが水曜だけ
そう称するには微妙だった)が必ずあったり…と「縛り」を感じたのだが。

後期、いざ蓋を開けるとレギュラー時期が20世紀だった組(月・火・金)には
前期同様の「ゲストコーナー」があるのに引き換え、21世紀組(水・木)は
まだ終了から数年というのもあって、レギュラー当時を髣髴とさせるような
ネタコーナー等が満載で第三者を呼ぶ気配もない…というのにビックリ。

あと、月曜の「X JAPAN」Toshlが、初回放送にてレギュラー開始当時に
とても嬉しかったのにバンド活動の都合で半年もせずに降板せざるを
得なかった、またANNとついた番組を担当出来るのが本当に嬉しい
…というような話をしていて、レギュラー当時は聞いた覚えがないのに
「嬉しそう、楽しそう、本当に良かったねえ…」なんて思ってしまった。

他の曜日もそれぞれ楽しくて、21世紀組はリアルタイムでしっかり
聞いていた人たちなので懐かしくて…春まで聞き逃せないなあ、と。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kiro507.blog8.fc2.com/tb.php/4335-b7b21f01