機種変、待ったなし(?)。 

昨日の夕方。

完全に開いた状態で普通にネットを見ていたWX320Tを、一旦閉じて
歩き出したのだけれど…ふと思い出したことがあって、足を止めてから
再びWX320Tを完全に開いたら、メインディスプレイは何も表示せず。
慌てて閉じたら、サブディスプレイで常時表示させてある日時は普通。

何度か開け閉めしたり、一旦電源を切ってまた入れたりもしたけれど
状態は変わらず、メインディスプレイを表示させる部分の何かが
おかしくなった…と判断してガッカリして、目の前が真っ暗な気分で。

それでも諦めきれなかったのだけれど、ふと中途半端な開き加減で
止めたら、なんと普通にメインディスプレイが表示される…って何だこれ。

とりあえず、そこからはあまり頻繁に開閉しないように気をつけて
中途半端な開き加減で使ってみているのだが…少し前に起きた
「どこにいても電波を拾わない事件」といい、ネットの履歴表示を
確認すると「直近50URL」のはずが一番直近の数件残ってないとか
本当の本当に寿命が近付いているんだな…と思ったり。

が、「中古のPHSを大至急入手して機種変でお茶を濁す」のか
「スマートフォンorガラホに契約変更してしまう」のかについての
決心がなかなかつかない…前者の方が圧倒的に節約なのだけれど。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kiro507.blog8.fc2.com/tb.php/4165-1565bb39