首の皮1枚で繋がっている状態(?)。 

今朝、6:30あたりにPHSでほんの少しネット通信をした。
その時は何事もなく普通だった。

それから1時間ちょっとして、電車を待っているタイミングでいつもの習慣で
同じPHSを取り出してネット通信を…と思ったら、電波のところが「圏外」。
「アンテナサーチ」という機能があるので使ってみたが、普段電波の掴みが
あまりよろしくない場所で試したら10秒もしないうちに「完了」表示が出るのに
いつまでたってもサーチをし続け、圏外表示が一切消えず…な状態で。

某プリペイドSIMを入れ、すっかり在京局のラジオ番組を聞くための物に
なっているSIMフリースマートフォンでブラウザを開きキーワード検索。

「一度電源切って、バッテリーを外して戻してから電源入れてみる」

的な対処策がすぐ見つかったので、試してみるも変化なし…。
忙しさの渦に巻き込まれる寸前の穏やかさ、という状況だったりするので
夕方になってからようやくウィルコムショップ…からワイモバイルショップへ
変わった店舗(って何年前の話だ)に一か八かで足を運んでみた。

ちょうど待機状態だった店員さんがいて、親身になって話を聞いてくれて
業務用のスマートフォンで本部?へ問い合わせの電話を色々してくれて。
その後、なんと電波の掴み具合の表示が元に戻ったではないか…。

店員さんが本部?からの説明をほぼそのまま(受話口から音が漏れてて
聞こえていた内容と変わらなかったので)話してくれたところによれば…

・端末で契約している電話番号を表示させたところ、番号が点滅しており
そういう状態ということは「端末から番号が抜けかかっている」。

・「*」と他2つの数字キーを同時に押しながら電源ボタンを長押しして
今回は戻ったが、あくまで「一時的」であり端末の限界が近付いている。

だそうで…通話しながら「一時復活の方法」をメモした紙をくれて
今度同様の事態になったら試してもいいけれど、もう端末の修理を
受け付ける期間は過ぎているのでダメなら機種変更、と案内してくれた。


来年3月いっぱいでPHSへの(持ち込み)機種変も出来なくなるんだっけ
…本当、色々な意味で「首の皮1枚で繋がっている」状態だなあ…。
メールアドレスを可能な限り保守したいがためにワイモバイルからは
離れないことにしようとは思っているけれど、今後について考えなければ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kiro507.blog8.fc2.com/tb.php/4110-08038478