ママチャリ、とうとう新品に買い替えた…。 

買い替えについて、パンク修理に持ち込んだ自転車屋に示唆されたのは
いつ頃だっけ…とこのブログの過去記事を検索してみたら、もう7ヶ月も前で。

それだけ時間も経てば、ネット上で色々と意見を検索してみたりもするわけで
ここ1ヶ月くらいの目標は「ブリジストンかパナソニックの3~4万円台くらいで
内装三段変速・荷台もあって両立スタンドなママチャリ」となってしまって…。

でも、「買いたい店」候補に入っていた某個人経営店舗に行ってあれこれと
店主らしき人から話を聞いたりした結果、その場の勢いで「結構長い期間
フレームを作り続けているが、近年ついに全体的に作るようになった会社」の
ママチャリを買おう!と思ってしまって(三段変速は取り寄せ、と言われて
受け取れるまでの間に検索かけたらやや不安になったのはここだけの話)。


その店で、ふとした話の流れで「9年10ヶ月ほど前に買わされた中古の
三段変速ママチャリ」
を店主らしき人がじっくり見た結果、実はこれが
「ナショナル(現・パナソニック)系列のブランド?」だったと判明…ビックリ。
R0062736-re.jpg
ブランド?名は「ハーモニー」。どういう感じで設定されてたのやら…。
R0062730-re.jpg
機種コードらしきシール。
R0062752-re.jpg
ステッカーのようなもの。

R0062677-re.jpg
新しい自転車の替わりに引き取ってもらう前、思い出にとパシャパシャ
やっていた時には三段変速の絡みかな?と思っていた「パナサーボ」。
後から検索したら、どうやらブレーキに関する物だったらしく。よく考えたら
三段変速の切り替えレバーの部分の写真撮るの忘れてた…あーあ。
今から見れば「そこそこな時代物」な感じもあるレバーだったのになあ。

R0062735-re.jpg
店主らしき人はこの部分(実際にはもう少し文字列が長かった)を見て
「製造から20年近く経っていると思う」とかなんとか…よく頑張ったなあ。
20年近くのうち半分くらいは共にしていたわけなので、本当に感謝というか。


というわけで、「今までパナソニック(の前身)のママチャリ乗ってた」ので
別にパナソニックのママチャリに憧れなくても良かった、という落ちに。

だったら尚更ブリジストンのが欲しかった!とか複雑な気分ではあるが
【完全に自分自身のためだけの新品自転車】に乗るのが実は小学校
低学年の頃の「補助輪付お子様用自転車」以来、というか大人用では
完全に初めてだったりするので、それだけでもかなりウッキウキである。

日常的に手荒く使うだろうけれども、長持ちしてくれるといいなあ…。
あと早速これでポタリングしたいのに、時間がなかなか取れなくて寂しい。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kiro507.blog8.fc2.com/tb.php/4099-60edfcc5