なんだか恥ずかしい…。 

今月から、いわゆる通称を「FM OH!」にしたという株式会社エフエム大阪。

「FM AICHI」から「@FM」にしてしまった株式会社エフエム愛知と比べれば
まだ「口に出して言う際に局名の原型がほのかに残っている」という点で
違いはあるように思うのだが、個人的にはどっちもどっちな恥ずかしさ…
(これはこれで気に入っている、という皆さんごめんなさい)。

で、「改名」翌日の昨日。
JFNフルネットで、エフエム大阪制作の「Keep On Smiling」の冒頭で
制作局について触れなければならない事態が起きたのだが…。


============================
実はですね、この番組をお届けしているFM OSAKAも、昨日から、
なんと、名前が変わりました。「FM OH!」という、なったんですねえ。
「FM OH!」…ビックリマークが付くんです。「O」「H」でね。いいですよね。
王様の「おう」にもね、ねえ、聞こえるしねえ。ねえ。まあこの番組もね、
みんなから「おーっ!」と言われるような番組にしたいと思いますけども。

でも、「FM OH!」の、ねえ、あのー関係者の皆さんはあれですよね、
みんなでこう、なんか、飲み会やる時とか何かやる時もね、最後は必ず
「F!M! OH!」って、言うんでしょうねきっと。勝ち鬨上げるみたいな
感じで。勢いがあっていいじゃないですか。はい。
============================


繰り返すが、JFNフルネットである。全国ネットである。
北は北海道から南は沖縄までネットされている番組である。

地元局のこの件が発表されてから個人的にはずっと凹んでいたのに
昨日のこの放送で全国から嘲笑されているかのような気分になって
(錯覚?妄想?とかだと思いたい)、恥ずかしさでその後の番組の
内容がさっぱり耳に入らなくなってしまったのだった…あーやだやだ。

山寺宏一はまあまあ好きだが、この時ばかりは嫌いになりそうだった。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kiro507.blog8.fc2.com/tb.php/4044-3247dba0