「サイクルモードライド大阪2017」に行って来た。 

今年で2度目、万博記念公園東の広場で開催された自転車関連のイベント
「サイクルモード」シリーズの新機軸イベントへと2日連続で足を運んだ。
moblog_f004c6ae.jpg
タイトルに「ライド」と入っているだけあって、以前インテックス大阪で秋に
開催されていたバージョンとは違って「実際の舗装された道を使って
結構な距離での試乗が出来る」というのが(多分)売り。しかも上り坂や
下り坂もしっかり長めにあるという…(昨日はその「一旦上って折り返して
下る」ルートのどこかで救急車騒ぎが起きたようで、途中から折り返しが
坂の途中になっていたが、本人の容態は結局いかがたったのだろう)。

昨日ブログで書こうとして、でもどうしても貼れなくて諦めた画像。
moblog_8ba728bd.jpg
JFN制作「サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン」という番組で
昨秋あたりよく話に出ていた「ブロンプトン」というブランドの折り畳み。

会場の南側出入口から近いところにブースがあって、「これか!」なんて
思ったし、その場に試乗用の在庫があれば即貸し出しOKなノリだったので
真っ先に借りて乗ったよね…これも雲の上過ぎて自分じゃ買えないけれど
折り畳み自転車といってもちゃんとしてれば乗りやすいものだな、としみじみ。

他にも折り畳み系統っぽいのに複数乗ったけれども、坂が辛そうな人向けに
「坂にさしかかる手前で終了出来る」ショートカットコースというのもあったので
そっちに逃げたのも何回かあったなあ…変速とか車体の感じ的にどうやっても
長めの坂道は辛そうだったから、というのが大きかったりしたせいだが。

1人だったため整理券を取って長時間待ったり長時間並んだりするのは
さすがに辛くて、かつ「試乗出来ますか?」と声をかけるのも苦手…で
立ち回りがよろしくなかったけれども、それでも2日で10台近くは試乗を
出来たような気がして、さすがに今日の帰りに最寄り駅から内装三段の
ママチャリに乗った際には「…ああ、ペダルが重い」という気分になった。

が、今の自分のライフスタイルでは「ママチャリ1台」の選択肢以外はほぼなく
「テーマパークでアトラクションを楽しんだ」とでも思わないとやってられないな
(そういう風に考えれば、前売900円とかで入れたのはとても安かった)。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kiro507.blog8.fc2.com/tb.php/4015-5619c3ee