「オールナイトニッポン」全曜日共通ジングルが一新。 

ファンクやメタル調も!星野 源、「オールナイトニッポン」50周年ジングルを制作 – 音楽WEBメディア M-ON! MUSIC(エムオンミュージック)
http://www.m-on-music.jp/0000178583/

リアルタイムでは、22時台あたりでもう眠りに落ちており気が付いたら27時台。
「井上苑子ANN0」が放送中だったが、CMに入る際に聞き覚えのないジングルが。

「…とうとう変わった!?」「まさか星野源!?」

と思ってTwitter等で検索してみたら本当にその通りだったようで、慌てて
「Radikool」でタイマー録音していたmp3ファイルをプレイヤー代わりにしている
ICレコーダーに転送、その後布団に戻ってワクワクしながら公表したと思しき
時間帯の部分だけを再生スタートして、ニヤニヤしながら確認していた。

…はいいのだが。
少なくともしっかり聞くようになっているここ十数年(!)内での切り替わりと
比べて色々と異例だなあ、という部分があって個人的には戸惑っている。

なんだかなあ、と思ったのは「途中まで旧来のジングルを使用し、発表後から
切り替える」という部分。一応本人による解説、という大義名分はあったのだが
これまでは「冒頭から新ジングルに切り替わっている」のが当たり前だったので
改めて録音ファイルを聞き返すと「最初の30分はガッカリ」な感じが…うーん。

あと、現役の1部パーソナリティが担当というのもかなり異例だと思ったのだが
これを書いている時点でのWikipedia記載が正しいと仮定すれば「かなり久し振り」
である可能性が…まあ、やっぱり異例と思ってしまうけれども凄いなあ、と。

異例といえば、旧来の「初音ミクボーカル版」が3年9ヶ月も続いたことだって
歴代の使用期間ランキングでも作ったらかなり上位に入るのでは…とか
思ってしまうくらい異例だったというか、45周年と50周年の「間」がなんで
全てこれで埋まってしまったのか…が今でも疑問だったりして。
(そういう扱いにして欲しかった人なんて過去の担当者でいくらでもいたのに)

今回のは、「50周年」的な言葉が入っていないバージョンが大半のようで
そういう意味では50周年のアピール期間を終えてからもしばらくの間は
使い続けていて欲しいくらいの出来に聞こえたが、一体どうなる。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kiro507.blog8.fc2.com/tb.php/3954-38b03c01