昨日カントリー・ガールズを千里セルシーで見た。 

昨日、千里セルシーでハロプロお得意の「3回廻し」なミニライブ&握手会を
2階から全部眺めてきた。到着した時は2階のお目当てのエリアには人が
ほとんどいなくて、場所を選び放題だったのだけれど…選ぶ場所間違えた?

実は、前日から2階部分で「奄美の観光と物産展」という催しが開かれており
特設ステージ用に設けられたスピーカーの音量が大きいこと大きいこと…。
1・2回目はそちらの音が被ってトーク部分が聞き取り辛く、本当に参った。

R0058399-re.jpg
R0058401-re.jpg
R0058403-re.jpg
(以上、全て11:20頃の様子)

今回は12:30~/15:00~/17:30~という感じだったのだけれども
…Twitterとか見返しながら全部の回のセットリストをまとめてみる。

<1回目>
01.涙のリクエスト
【MC】
02.キスより先にできること
03.妄想リハーサル
04.わかっているのにごめんね
【告知】
05.どーだっていいの


<2回目>
01.涙のリクエスト
【MC】
02.ためらいサマータイム
03.妄想リハーサル
04.愛おしくってごめんね
【告知】
05.どーだっていいの


<3回目>
01.涙のリクエスト
【MC】
02.恋泥棒
03.浮気なハニーパイ
04.愛おしくってごめんね
【告知】
05.どーだっていいの


MCは、直前に披露した曲中で梁川奈々美がサックスを吹く「当て振り」を
しているのだが、実際に吹けるという証明を…というのが全部の回共通。
「曲中の音と同様に吹ける?」のゾーンは1回目・2回目が途中で変な音が
出てしまったりしたけれど、3回目は…まあギリギリセーフ、で大団円(?)。

更に別の曲も…とメンバーからリクエストを受けて1回目は「大きな古時計」
2回目は「アルプス一万尺」3回目は「蛍の光」にチャレンジ。こちらもちょっと
1・2回目はうーん…という感じではあったが、2回目は嗣永桃子と船木結が
曲に合わせて遊び、3回目はスムーズに進む中梁川が途中のキリの良さげな
あたりで「これで終わり」「拍手」と片手で観客に合図して締めくくったところ
嗣永が間髪入れずに「ということで、本日は、どうもありがとうございましたー。
以上!」と言い、メンバーも合わせて「カントリー・ガールズでしたー!」。
船木が全身を使って「なんでやねんっ」と突っ込んだ姿しか印象にない…。


サックス披露の後は、メンバーのうち1人が自説を展開させていくゾーン。

1回目は森戸知沙希がグループ全体に出ている「お菓子禁止令」について
自分は守っているが、残りのメンバーがいかに破っているのか告発、という
流れだったが「誰かにこう聞いた」はともかく「知らないけど絶対食べてる!」
はさすがに強引にも程が…嗣永の「どうせ行き帰りの電車とかで食べてるん
でしょ」「誰かに聞いたもん」な反撃に「誰も(方向が同じ人)いないもん!」。

2回目は船木が、スターバックスのとある飲み物とこの夏出合って好きに
なったが、ダイエット等を考えて「お別れ」すると恋愛を語るような口調で
(ネット上の情報によれば、以前小関舞がやった事のオマージュらしい)。
大阪出身ということで、途中から関西弁交じりだったのが面白かった。

3回目は、小関が歴史に関する話をしていて、最終的にはアイドルという
歴史の中に名前を刻めるような人間になりたい…的な流れだったような。
「何百年前に○○って事があったって信じられますか?信じられません」
というのを最初にいくつかぶち込んでいたのに、いつの間にかアイドルの
歴史に話が及び、「カントリー・ガールズにはももち先輩(=嗣永)という
アイドル界のシーラカンスが」とかなんとか言い出したのには驚いたなあ。


個人的には、山木梨沙のトークの印象が全くなくて寂しかったなあ。
あと、3回目の告知ゾーンで小関がツアーの初日が大阪だからといって
「今ここにいる皆さん全部」来て欲しい、くらいの勢いで話していたけれど
仮に全員都合がついたところで入るような会場だっけ?…と思ってしまった。
自分は…たぶん色々な意味で都合がつかなくて申し訳ないのだけれども。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kiro507.blog8.fc2.com/tb.php/3862-e6ce7898