天気予報が微妙に外れて悲しい。 

昨日から今朝にかけて、「今日の大阪は1日雨」的な感じの予報が出ていて
家を出る頃には確かに結構な雨でもあったので、当然、そういう心積もりで
準備をしていたのだが…しばらく地下鉄に乗って目的地に到着し、いざ
地上に出てみたら、曇り空ではあるものの「とっくに雨が止んでいた」。

その後も、行動範囲内では一切雨の降る気配のないまま今に至ってて
「…なんだったんだろう、あの覚悟は」というなんとも悲しい気分になった。

今現在、雨用の装備が結構手薄なので降らないに越したことはないが
それはそれ、これはこれ…なんだかなあ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kiro507.blog8.fc2.com/tb.php/3778-2eaf9a82