わざわざ西宮。 

2期・田村芽実の卒業を控えたアンジュルムが、今週新曲を出したとか。

それの予約・即売イベントとかを今日まで結構こなしていたそうなのだが
1週間前、千里セルシーでミニライブをしていたという話を…なんとなく
ハロプロ公式で見た気もしたのだが、当日前後はすっかり頭になくて。

ツアーに入るのこそ叶わなくても、せめてもう一度メンバーと歌い踊る
田村を生で見ておきたかったのでショックだったのだが…数日前、ふと
ネット上を彷徨っていたら「4/30に阪急西宮ガーデンズの屋外ステージで
もう一度近畿地区でのミニライブがある」という話に行き着いて、これは
どんなに無理をしてでも行かねば!となって、頑張って全部見て来た。




上記は1回目が始まる50分ほど前のステージあたりをWX320Tで。
これ、「木の葉のステージ」っていうのか…何度か訪れた事はあるけれど
こうしてみると確かに「木の葉」っていう見た目だなあ、と改めて思ったり
(メンバーは下の写真でいうガラス張りの所からステージへと出入りした)。

端の方ではあるものの、「誰でも見られる背後側」の最前列にどうにか
入り込めたので、セルシーで見る際に頑張って確保するような位置より
遥かに近い場所から(ほとんど背後だったけど)メンバーを見る事が出来て。
その事自体は嬉しかったのだけれど、大阪在住の身としては…複雑。

振り付けの都合で後ろを向いている際、ニコニコしながら観客を眺めていた
メンバーがいたり、ステージ後の握手中に近くの噴水が上がっているのを
見て興奮していたメンバーがいたりとセルシーではまず見られないような
姿をたくさん見る事が出来たのは、かなり貴重な体験だったけれど。


肝心の田村は少し前に足を痛めたようで、9人中ただ1人ダンスシューズの
ような黒い靴(残りのメンバーは似たデザインでヒールのある黒い靴)を
履いていたにもかかわらず、3回とも踊る様はキレッキレで凄かったなあ。
メンバーとしてはラスト1ヶ月を切ってしまったけれど、どうぞお大事に…。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kiro507.blog8.fc2.com/tb.php/3705-e7bf6879