ニッポン放送「ミュージックソン」より異例の呼びかけ。 

「ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」のニッポン放送分に関する話。

24時間特番の放送から半月が経過した昨夜、「オールナイトニッポン
MUSIC10」を何気なく聞き流していたら、23時台の半ばあたりだったか

【ここで、ニッポン放送でこの「―MUSIC10」をお聞きの方に、お知らせです】

という言葉が入ったので、何かアナウンスをするのだなと聞いていたら

【目の不自由な方のために―】

と続いたので、毎年恒例「1月31日まで募金受け付けてるのでよろしく」
的な告知文を読み上げるんだなあ、と察したのでそのまま聞いたのだが
途中に差し込まれていたこんな文言に一瞬「!?」となってしまった。

ただ、お電話だけでは、まだ募金の手続きは完了しておりません

そこから募金手段に関する説明が入った後、こんな風にも文言が続いた。

「募金しようと思ったのに、気がついたら、キャンペーン期間を過ぎていて
出来なかった」と、せっかくのお気持ちが、そのままにならないよう、お気を
付け下さい。早めのお手続、そして皆様の温かいご協力、引き続き
よろしくお願い致します


ニッポン放送から全国ネットされる夜帯の番組を毎晩のように聞くようになって
10年は経っている(大人になってよりたくさん聞いてるとはどういう事だろう…)
自分だが、こんな念入りなアナウンスを聞いたのは初めてのように思う。


今回の24時間番組、例年と何が違うというと「放送日時点でニッポン放送に
レギュラー番組を一切持っていない人がメインを務める」というのが大きくて
(これを書いている現在、Wikipediaに記載されている内容が全て本当ならば
今回までの41回中「14年ぶり7回目」らしい)、メインを務めた本人の口から
放送後も「1月31日まで期間があるので募金のご協力を」だなんていう
告知文を毎回繰り返させる事が出来ないというのは大きなマイナスなのでは…。


ちなみに、その後関東のFM局で当のV6・三宅健がレギュラーを務める番組の
【ミュージックソン直後の収録と思われる回】が放送されたようで、Twitterで
上記の件が気になって検索をかけたら「(放送中にニッポン放送へ)募金しに
来てくれた人数が歴代最多
だったって!」的な話を三宅がしていたらしい、
という内容のツイートが散見されて、「歴代最高って凄い!」とファンが喜んでいる
ように思えて仕方がなかった。募金額が歴代最高と取れるツイートまであったし
(「ミュージックソン」自体はなんだかんだで20年以上耳にしているが、番組の
終了前後の時点で聞いた事がある「最多募金額」と比べるとおそらく半分以下)。

【来社人数が多かった】ということは、それだけ【当日聞いていた人数も多かった】に
違いないだろうが…「本人と喋れたらラッキー」だけで電話して、ただその場としては
【金額を口頭で伝える】【募金方法の説明を受ける】【番組に対するメッセージ等を
聞かれる】くらいで終わるため、当日「実際しなくてもイケそう(笑)」という主旨の
ツイートも偶然目にしたくらいだったし、電話が繋がった人の中でモラル低い人の
割合も今回かなり多かった、という事だったりするのだろうか…。

ニッポン放送でレギュラー・準レギュラーな番組を一切持たない人たちであるが故
きっとそのファンに向けた割合が高いであろう【お電話だけでは、まだ募金の
手続きは完了しておりません】のメッセージも届く割合って凄く低そうだなあ…。

単なるリスナーだというのに、局サイドの気持ちになってしまう自分もどうかと思うが。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kiro507.blog8.fc2.com/tb.php/3595-e31c950c