昨日は楽しかった。 

モーニング娘。日本武道館公演のライブビューイング。

先日のアンジュルムと違って、オープニングアクトも全部きちんと
見ることが出来たし、最近の「BSスカパー!でも生中継」と謳っている
公演とは違って【アンコールの最中にヲタの気合いを入れて作っただろう
メッセージボード等をピックアップして映す】のが復活していたというのが
とても嬉しくて、「そうそうこれこれ!」と言いそうになった。言ってないけど。

よく考えると「単独コンサートが卒業の場ではないモーニング娘。メンバー」
って2006年の紺野あさ美・小川麻琴以来(!)じゃないのかなあ…と思い
そんな彼女らのラストシングルだった「Ambitious!野心的でいいじゃん」を
(しかも当時の振り付けをある程度踏襲して)歌っていたのは感慨深く…。

あと、シングル「One・Two・Three/The 摩天楼ショー」の一部初回版に
収録されていた9期曲「アイサレタイノニ…」が見られたのも嬉しかった。
まあ、現役最後の勢揃い歌唱であろう時、4人それぞれの「成長具合」が
こんな感じになっていようとは、あの当時思いもしなかったけれども…。

個人的には「卒業セレモニーのないモーニング娘。ライブビューイング」が
初めてだったので、こういう機会がもっとあればいいのにと心から思った。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kiro507.blog8.fc2.com/tb.php/3561-de9af2e4