実写版「ちびまる子ちゃん」2回目。 

色々あって、冒頭の数分くらいは裏のバレーを
チラチラ見ていたのだけれど…それ以降は最後まで見ました。


今回も面白かったなあ。

原作は全く読んだことがないし
アニメの方も最初の数年くらいしか見てないので
最近の作風(?)とか知らないですけど…。
今回にしろ、前回にしろ
その「最初の数年」あたりに流れた分の実写化なんですかねえ。

いつか見たような話な気がするんですが、
だからこそ「ああ、この作品ってこんな感じだよなあ」って
特に違和感もなく見れるというか。


子役の人たちも相変わらず雰囲気にハマってて良かったし
「お父さんとお母さんの若い頃」の回想シーンが
最初「あれ?」と思うのですが…いろんな意味で面白かったし。

まる子に振り回されまくってるたまちゃんが
ちょっと切ないというか、「あっちゃー」という感じだったり
おじいちゃんの振り回されっぷりも凄かったり。

今回、お母さん役の清水ミチコが
個人的には結構印象深かったというか
まる子とのシーンで「こんなお母さんいいなあ」って
しみじみ思ってしまいました。
(…うちの母親もこんな時あったかな…どうだろ…。)


子役の人たちも相変わらずの名演っぷりで
出来ればあと2?3回はこのメンバーでの実写版を見たい!
と思うのですが、どんどん大きくなってしまうから厳しいかなあ。
早いうちに次もあるといいなあ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kiro507.blog8.fc2.com/tb.php/207-17d6542d

ちびまる子

バラエティー番組付きドラマ「全部ちびまるこちゃん」

  • [2007/03/13 17:53]
  • URL |
  • ちびまる子 |
  • TOP ▲