Entry Navi - Archives

 2016年09月 

ニッポン放送、タイムテーブルが隔月刊から月刊に戻る。 

初めてニッポン放送からタイムテーブルを送ってもらう手続き(?)をしたのは
「ヤンピース」金曜パーソナリティとして山里亮太がインタビューされた記事が
載った号―恐らく2006年11月あたり―だったので、約10年前のようである。

当時はやや厚めの紙で何ページかあって、いわゆる「中綴じ」の形式で
ホッチキス止め(?)してある冊子形式のものだったのに、ある時から
1枚ものの両面印刷(紙もやや薄くなった)になり送ってもらう為の送料が
少し安くなって。そこから、1枚もの両面印刷のままだが「ジャバラ式」で
片面は「全面番組表」もう片面は「見た目は表紙含め3面5ページ」となり
送料が元に戻るが、それまで月刊だったのが隔月刊に変更…となった。

隔月刊になってからは、送ってもらう手続きをするタイミングがどうにも
うまく計れなくなってしまってとんでもない状態になったりしたのだが…。
R0058394-re.jpg

>10月号からデザインを一新し、さらに、隔月発行から毎月、月初めの発行にリニューアルいたしました。




実際に見てみると、片面が「全面番組表+サイドに新番組等のお知らせ」で
もう片面が「全面パーソナリティインタビュー+本人の写真」という感じで
単なる「両面印刷の全2ページ構成」になってしまってため息が出たのだが。

でも、隔月刊よりは月刊の方が絶対いいんだよなあ…なんだか複雑。

スポンサーサイト

松任谷正隆の番組、スポンサー撤退でローカル落ち…。 

【2016年10月改編のお知らせ】7年ぶりのレギュラーラジオ、日曜午後3時に登場!!『木村カエラ cosmic☆radio』RADWIMPS・永野芽郁が『SCHOOL OF LOCK!』に!|TOKYO FMのプレスリリース
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000955.000004829.html

>『松任谷正隆の楽しいラジオ』

> (東京ローカル)
> ◇放送時間 : 日曜日 21:00-21:55
> ◇出演者 : 松任谷正隆、中井美穂
> 松任谷正隆がプロデューサー目線で、今気になるゲストをお迎えし、そのパーソナリティに深く斬りこむ55分。週替わりのゲストに教えていただくのは「みんなに伝えたい”自慢の○○”」。モノ・人・コトにまつわる価値観やこだわりを、ゲストの方に心ゆくまで誇り高く披露していただきます。番組の締めくくりには、松任谷正隆が、その”人となり”にぴったり寄り添うテーマ曲をセレクトし、プレゼント。あの人の人生を彩る「パーソナルミュージック」は、どんな曲なのでしょうか?




結構長い間、TOKYO FM日曜21時台の枠で番組を続けている松任谷正隆。

今まではスポンサーの冠付きで、いつの頃からかFM OSAKAでもネットをし
「三菱UFJニコスpresents 松任谷正隆 DEAR PARTNER」となって以降には
愛知にもネットし始め、最近は福岡にまで(東日本大震災関連のゲストの
時には関連する地域の局にも臨時ネット)…と勢力を広げていたのだし
ここ数年JFNフルネットの年越し特番はこの番組のコンビが担当だったのに。

先日9/25をもって番組は終わり、FM OSAKAは後番組に55分枠ではなく
「JFN制作30分枠+TOKYO FM制作25分枠」という形になったようであり
何がどうなったのか…と気になっていた結果が、上記だったという話。

説明を見るに、「スポンサーが撤退した」「少しだけ内容を変えた」程度で
TOKYO FMを聞いている人たち的には「なんだ、リニューアルしただけか」
で終わりそうだが…FM OSAKAで聞いていた身としてはかなり寂しいなあ。

紺野あさ美・小川麻琴が一緒に踊ったとか。 

紺野あさ美「うるっときつつもすごく楽しかったです。」元モー娘。小川麻琴が登場!【紺野、今から踊るってよ】 | テレ東からのお知らせ : テレビ東京
http://www.tv-tokyo.co.jp/information/2016/09/28/193733.html

>モー娘。OGとして集まる時も、麻琴は今お世話になった事務所から離れてソロで活動しているので一緒になることもなく…
> 麻琴と踊るっていうのは難しいのかなと思っていたのでそれが実現して嬉しいです。





個人的にはなんとも感慨深いのだけれども、実際の放送が見れないっていう。
一体何の曲で踊ったのだろう…断片的に振り付け見てもわからなかった…。

にしても、重大発表って何なんだか。
当初単発だったはずが1回また1回と放送され、遂には毎週放送されるように
なっていた番組だったけれども…改編期だからお察し、ってやつだろうか。

ハロプロ、東海地区のFMで夕方の帯番組とか。 

Hello! Project 出演のベルト番組『HELLO! DRIVE! -ハロドラ-』がスタート!!
http://www.helloproject.com/news/5789/

HELLO! DRIVE! -ハロドラ-
http://www.radio-neo.com/hello/

「Radio NEO」というのは、関東圏?の「InterFM」が名古屋支局という形で
始めた「InterFM NAGOYA」というネームを改称したもの、という認識だが
…えーと。

FM COCOLOといい、「外国語放送」云々という触れ込みの局であるのに
ざっと番組表を眺めるとどうにも「名ばかり」に見える感じだというのは
色々と「難しい」から、なのかなあ…そもそも、名古屋に関しては一度
「RADIO-i」というのが廃局になったくらいだから、仕方がないのか。

「新たに地上波のレギュラー番組が出来る」という事に関して言えば
経緯は分からなくても嬉しいっちゃ嬉しいけれど、つい最近になって
「週1回でのイベント開始」だの、「ラジオレギュラー開始」だのと
なぜこんなに突然名古屋に執着しているのか、がさっぱりわからん。

「radiko.jp」10月11日から「タイムフリー聴取」の実験開始とか。 

シェアラジオ、はじまる。~ラジオをもっと聴こう!|タイムフリーで共有して楽しむラジオへ
http://shareradio.jp/

>2016年10月11日(火)より、ラジコの新機能「タイムフリー聴取機能」がスタート。
> ラジオ番組放送後、1週間に限り、いつでも後から聴くことができる機能です。
> あなたのお気に入りの番組を誰かと共有することもできるようになります。
> それが「シェアラジオ」です。



待ってました!!! radiko、過去1週間の番組をさかのぼって聞ける「タイムフリー聴取」導入へ  - ねとらぼ
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1609/26/news114.html

>聞ける時間には制限があり、再生ボタンを押した瞬間から3時間が経過するまでとなります。例えば12時に再生を開始したとすると、15時までは繰り返し聞けますが、それ以降は聴取不可能に。1つの番組を何日かに分けて聞いたり、一度聞き終えた番組を、後日もう一度聞いたりといったことはできません。




う、うーん…そもそも3時間を越える番組とかはどうするんだ?対象外?
「3時間」は最低限として、90分以上ある番組の場合には長さに応じて
少し期限を延ばす…が無理ならせめてもう数時間くらい長い方が…。

当初言っていたよりかなり遅れての発表で「ようやくかい」とは思うけれども
このシステムだと、個人的にはちょっと使うのが怖いというかなんというか…。

安部礼司がりんくうタウンにやって来るとか。 


JFN系フルネット「NISSAN あ、安部礼司~BEYOND THE AVERAGE~」が
「日本縦断!秋の出張ツアー2016」と題して、いくつかの地域に公開録音の
イベントをしに回っている中、今日はりんくうプレミアムアウトレットで
15:00から実施する…というのを前から聞いていて、思いきって来てみた。

「特設ステージ」としか告知がなかったので場所がわかるか不安だったが
10:00過ぎの時点でJR・南海の駅に近い1Fの広場にてセッティング作業を
やっている様子が見えたので安心したと同時に「一時雨」な天気予報が
ネット上にあるので「屋外か…」と一抹の不安が…さて、どうなる。

優勝決定した力士がかなり久々な大阪出身だったとか。 

大相撲秋場所:豪栄道、初優勝…大阪出身力士86年ぶり - 毎日新聞
http://mainichi.jp/articles/20160925/k00/00m/050/007000c

>日本出身力士の優勝は今年初場所の大関・琴奨菊以来、4場所ぶりで、大阪出身力士としては1930年夏場所の山錦以来、86年ぶり。




1930年って…えーとえーと…昭和5年!?
(これくらいの年代だと、第二次世界大戦が終わった1945=昭和20年を
基準に計算する癖があるのだけれど…昭和って西暦換算が比較的楽で
今は基本的に西暦でしか見ない自分なので、平成は換算が鬱陶しい)

記事のタイトルに「86年ぶり」ってあるので、わざわざ昭和に換算する
必要なんてないだろうという話なのだが、本当の意味で「かなり久々」を
実感したというかなんというか…何はともあれおめでとうございます。

…「大阪出身の力士」自体がそもそも少ない、って事なんだろうなあ。

加護亜依、久々にライブを行い妊娠報告したとか。 

加護亜依、再婚後初ライブで妊娠報告「しばらくは妊婦さんです」 | ORICON STYLE
http://www.oricon.co.jp/news/2078854/full/

公表の順序はともかく、「授かったのがわかったから結婚」したのであると
捉えられても仕方がない感じかなあ…本当に大丈夫だろうな?(しつこい)

とにかく、無事産まれてきますように…。

近鉄奈良線の件が切ない…。 

苦情言われた近鉄車掌、高架飛び降り…東花園駅 : ニュース : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
http://www.yomiuri.co.jp/osaka/news/20160922-OYO1T50007.html

近鉄奈良線の人身事故対応中の車掌、上着投げ捨て線路逃走し高架橋から飛び降り 目撃者らがツイート
http://www.huffingtonpost.jp/2016/09/20/kintetsu_n_12111748.html

近鉄奈良線の車掌がクレーマー対応で飛び降り 逃走し議論を生む – しらべぇ | 気になるアレを大調査ニュース!
http://sirabee.com/2016/09/22/166988/


自分自身は直接クレーマーと対峙したことはないのだけれど、身近なところで
それに近い感じの事をたまに見聞きしたりするのでなんとも切ないというか…。
「職務放棄して逃げた」という点について(?)処分をするかもしれないなんて
感じも記事から見受けられなくはないのだけれど、さすがにかわいそう…。

ベッキー、7ヵ月半ぶりにラジオレギュラー開始とか。 

【新番組情報】 ミッドナイト・ダイバーシティ― ~正気のSaturday Night~
http://park.gsj.mobi/news/show/27159

>「ミッドナイト・ダイバーシティ― ~正気のSaturday Night~」
> 2016年10月1日(土)24時~26時でOAスタート!!(※1時間のみ活用の局あり)

> <出演者>ベッキー(各月1週目)/オアシズ(各月2週目)/ダイノジ(各月3週目)/ヤマサキ セイヤ(キュウソネコカミ)(各月4週目)/各月5週目はスペシャル出演者




近畿地区にはネット局がない、ってこの安定感というかなんというか
(とはいえ、仮に滋賀でネットされても電波としては聞けないのだが)。
ベッキー(特に初回)とかオアシズとか興味あるんだけれどもなあ…。

星野源、過労でANN休養したとか…。 

星野源、体調不良でANN欠席 急きょPerfumeが代役 | ORICON STYLE
http://www.oricon.co.jp/news/2078690/full/

リアルタイムではぐっすり(?)寝入っていたのが、26時前後にふと目が覚めて
「…あれ、Perfumeが喋ってる…今日元々こういう予定だったっけ?」なんて
思って、目が冴えたのでTwitterで状況確認したらこういう事だった、と。
一応その後エンディングまで聞くのは聞いた。

タイマー録音したのをオープニングゾーンだけとりあえず聞いてみたら…。

時報の後、報道部デスクが何も名乗らずいきなり台風16号の情報を入れて
共通ジングル(初音ミク版の中では一番大人しいバージョンだが、あの声の
時点で個人的にはちょっと疑問符が…何年も使われてるのに今更だけれど)。

その後、星野自身がスマートフォンの録音機能を利用して吹き込んだ音声にて
事情説明して(後半には星野の指定でPerfumeの昔の曲をBGMにさせていた)
そこからスタジオのPerfumeにバトンタッチ(でBGMになぜあの曲!とかなんとか)。

色々あってANN全体の聞けていない録音が1か月分以上溜まっているので
全編を聞くのはいつになるかなあ…な感じだが、急遽な事で(デビュー記念日が
近かったりちょうど1人誕生日だったりと、アミューズさん的には「渡りに船」な
感じだったんじゃないのか、なんて勘繰ってしまうのが年を重ねた悲しいところ)
準備もないままだったようなのに、きちんと喋れていてさすがだなあ…と思った。

台風16号接近…。 

台風16号 大雨や暴風の警戒期間は(日直予報士) - 日本気象協会 tenki.jp
http://www.tenki.jp/forecaster/diary/r_fukutomi/2016/09/19/54221.html

>【近畿】大雨や暴風のピークは朝から夕方。連休明けで人々が活動する日中となりそうです。




おお…外出予定はないけれど、食料の買出し…あ、夕方まで待てばいい?
実際はどんな感じなのか今からドキドキしているけれど、無事通り過ぎますように…。

路線バス満杯、再び。 

「イナズマロックフェス2016」2日目。


夕方、雷雨に見舞われてしまいとうとう中止に(どうやら史上初らしい)。


2016.09.18 (日)
「イナズマロック フェス2016」 9月18日(日)公演の一部中止に関しまして
http://inazumarock.com/2016/news/678


色々考えた末に、シャトルバスではなく再び路線バスで草津駅へと
戻ろうと思ったのだが、時刻表の確認不足で40分以上待つことに…
更に、そのバスも18:24出発予定(しかも一応路線の始発)だったはずが
停留所への到着が遅れに遅れて、満杯に乗り込んで出発したのは18:43。
この時点で既に19分遅れ。

その後、「グリーンプラザからすま」という場所を通過(というか
前方の料金表示が変化)するまでにかなりの時間を要し(どこかの
交差点を渡りきるまでに進行方向の信号が複数回変わった気がする)
出発から40分経った頃の料金表示は「次は 下物」…ちっとも進んでない
(スマートフォンで路線図のPDFファイルを眺めながら愕然とした)。

そういや、たぶん「グリーン―」にて運転手さんがスピーカー越しに
「人一杯で後ろ(本来の乗車口)が開かないので、前から乗れるだけ
乗って」みたいな事を乗車待ちの人に向けて喋っていたのが車内にも
丸聞こえ(以下全部)だったのだけれど…結局全員は無理だったらしい。

そして下物で待ってただろう人には「満杯で無理なのでスルーさせて
もらいます、すんませんね」的な事をとスピーカー越しに話して通過。
その後いくつかの停留所を同様にして通過したのに料金表示は変わらずで
「北大萱」とかいう停留所に向かうタイミングでようやく切り替える。
スルーのアナウンス、どれも止まらないまま言ったように思えたけれど
停留所にいた皆さん、ちゃんと内容聞き取れたんだろうか…。


「次は、野村交番前」という時に初めて停車ボタンが押されたのだが
降りた人、どっちで乗った人だったんだろう…これが草津駅の3つ前。

で、ようやく草津駅西口の降車専用停留所に到着したのが19:52だったが
全員がバスを降りきるまでに10分近くかかっていたかもしれない…。


確か、何もなければ30分程度のはずの行程が、遅れ出発込みで約3倍。
そういやシャトルバスも帰りは遅々として進まないもんなあ…なんて。
あちら、最後の人はいつバスに乗れたのやら…。

何はともあれ、雷雨のせいで「傘はささないで」アナウンスがあったのを
バスが来るまで守った結果、1時間以上も雨の中浸みるレインポンチョで
立って待っていたので、バスや電車に乗っていると冷える冷える…参ったなあ。

路線バス満杯。 

「イナズマロックフェス2016」2日目。


雨の中シャトルバス乗り場まで延々歩いて、しかも乗り場自体は
(変わっていなければ)運動場で砂場なので…現地に着く遥か前に
足元がドロドロになるのだけはさすがに避けたい、というわけで
久しぶりにすぐ近くまで行く路線バスに頑張って乗車し、移動中…。

理由は知らないが「路線バスで!」って人はかなりいたらしくて
列がかなり長くなっていたけれど、2人掛けの席に相席させていただけた。


長くなっている列でタクシー乗り場が埋もれる(?)というので
「タクシーこちらです!」と誘導する係の人もいたりなんかして。
だけど路線バスと同じ行き先で「概算料金」が7倍以上になるらしく
(タクシー乗り場の看板のような物に概算料金の例が貼ってあった)
乗り込んで出発していくイナズマ参戦者な皆様がブルジョワに見えたなあ…。

見事な雨予報…。 


現在「イナズマロックフェス2016」へ向かう電車の中。

念の為、スマートフォンでYahoo!にログインした状態で
「草津市」の1時間ごとの予報を見たら…見事に全部雨マーク。
参ったなあ…せめて、終始小雨レベルならいいのだけれども。

天気が悪いらしくて泣きそう…。 

毎年毎年、2日間開催のうち日曜日に無料のゾーンだけとはいえ足を運ぶ
「イナズマロックフェス」。これまで、「土曜は雨で日曜にはその名残がある」
「小雨がぱらつく」程度の経験はあるが、今年初めて「ちゃんと雨」っぽい。

あまり強くならないで最後まで普通に開催される事を祈るばかりだが
…さてどうなる。ってか装備どうする自分。

ようやく落ち着いた、けれど…。 

しばらく、(都合がつく限りは)毎週のように続いていた歯医者通いが
ようやく一段落して、「今後は定期健診来て下さいってハガキを
送るから、そしたら来てね」という旨の説明を受付の人にされた。

銀歯を複数入れていただく羽目になったりとか、駆け込んだ時点と
比べると大分口の中の白い部分が減った感じはあるが…まあ保険の
範囲内でしか支払い出来ないわけだから、そこは仕方ないとして。

今まで1日1回普通の歯ブラシで磨くだけだった人間が、銀歯を入れた
隣の歯との間を「歯間ブラシ」ってやつを使って掃除をしましょう、なんて
いきなり言われたところで…とかなり面食らうっていうかなんというか。
簡単に口頭で説明されたところで、さあ、みたいな。

早速、若干の違和感も出始めてるし、さてどれだけ持つのやら…参るなあ。

マクドナルドで「森永ミルクキャラメルシェイク」とか…。 

~あの森永ミルクキャラメルがマックシェイクに登場!!~
100年を超えて愛され続けるキャラメルと
シェイクの冷たくてクリーミーな舌ざわりの新しい美味しさ!
「マックシェイク 森永ミルクキャラメル」
9月21日(水)から期間限定販売
http://www.mcd-holdings.co.jp/news/2016/promotion/promo0915a.html


基本的に「キャラメル味のアイスクリーム」は好きな方なのだけれども
森永のキャラメルが、となるとまたちょっと趣が変わってくるのだろうか…。
何はともあれ、期間内に一度試してみたいとは思う。

ニッポン放送2016秋改編情報第一弾(?)。 

秋の新番組情報!きもちをワイドにあなたとシェア ニッポン放送!! | ニッポン放送「しゃベル」 ラジオAM1242+FM93
http://www.1242.com/lf/articles/17081/

昨日の「定例記者会見」とやらで先行して情報が出ていたらしい、という
お笑いコンビ・メイプル超合金の番組含め、ナイターオフ番組しか出てない…。
「これ以外には大きな動きはない」ということなのか、それとも…なんか怖い。

最後の最後まで…。 

9月7日発売「モーニング娘。'16/ コンサートツアー春~EMOTION IN MOTION~鈴木香音卒業スペシャル」DVD&Blu-ray Discに関するお詫びとお知らせ
http://www.helloproject.com/news/5717/

>“わがまま 気のまま 愛のジョーク”のサビ2回目終わり辺り、武道館中央のステージで唄っている部分の画面上部と右端部分に黒みが出る(画面全体が左によった状態になる。約1.5秒)、不備が判明しました。
>【DVD:90分13秒付近、BD:1時間32分55秒付近】



どうでもいいが、なぜDVDとBlu-rayでこんなに「該当箇所」に差があるんだろう…。
まあ、その理由がわかったところで仮に買うならDVDしか無理なので意味ないが。

つーか、交換以外の手段で良品を手に出来る日って来るのだろうか?

改編発表がそろそろ本格化しそうでドキドキ…。 

先週の火曜深夜、「back numberのオールナイトニッポン」オープニング終盤で
「今夜back numberから重大発表があるのでお聞き逃しなく」的な発言があり
一部リスナーの中では(というか自分も)「…まさか…改編関係?」との疑念が。

結局、リリースやライブに関する発表だったらしい(オープニングだけ聞いて
気付いたら寝てしまっていたので、後からTwitterで検索・確認した)のだが。

…例年のことを思うと、ニッポン放送の「秋の新番組」はそろそろ解禁に
なりそうな予感がするのだが、それと前後して「終わる番組」だって
そろそろ…という気がして、個人的に好きな番組が続きますように…
ともう祈るしかない状況だったりするのだが、さて今秋はどうなる。

昨日よりはマシだったが…。 

MBSラジオのイベント「万博へGO! with MBS 2016」とやらの2日目の
公開生放送&公開収録を見てきた。声優ヲタな皆様が待ち構えて
早めに…というのが頭の中になかったので、ガックリ来た。

昨日よりは体感気温がいくらか低くてマシに感じられはしたのだけれど
日差しを浴び続けた事には変わりがなかったので、汗だくになった。
その割には、水分補給のせいか体感気温のせいか、確保した位置に
一時荷物を置いてトイレに…という回数が増えて参ったりもしたっけ
(本番の時間中に行きたくならなかったのは不幸中の幸いだった)。

よゐこ・有野晋哉が急遽?欠席となったのは残念だったのだけれど
中々楽しい時間を過ごすことが出来、終演後にはたぶん初めて
「森のトレイン」という汽車っぽい見た目のガイド付乗り物に乗って
イベントがある時にイベント使用箇所にしか行かない自分が
とってももったいない気分になったっけ…いつか普通に行きたい、かも。

明日も、って頑張れるだろうか…。 

MBSラジオのイベント「万博へGO! with MBS 2016」とやらの初日の
公開生放送&公開収録を(一時よりは気温がマシだったとはいえ)
炎天下っぽい中日差しを浴び続け(去年ごく一部を日焼けしてしまい
ヒリヒリしまくったので可能な限り対策のような事はしたのだが)。

その後千里中央へ移動して、Juice=Juiceのミニライブ3回廻しのうち
3回目のみを観覧して、帰宅をしたのだが何故だか案外疲れた…。
いわゆる「年」ってことなのだろうか。

MBSラジオの方は、どちらかといえば明日の方が個人的には本番だから
ヘバってしまうわけにはいかないのだけれど…さっさと寝るか。

「キングオブコント2016」結晶出場者が決まったとか。 

『キングオブコント2016』決勝進出者が決定 しずる、ジャンポケ、2013王者かもめんたるも | ORICON STYLE
http://www.oricon.co.jp/news/2078174/full/

>ファイナリストに選ばれたのは、しずる、ななまがり、ジャングルポケット、だーりんず、ジグザグジギー、ラブレターズ、タイムマシーン3号、かもめんたる、ライス、かまいたちの10組。10月2日にTBS系列で放送される決勝戦で2510組の頂点を目指す。




個人的には元ANN0パーソナリティ「ラブレターズ」、以前アップフロント系列の
事務所にいてハロプロメンバーとも接点があった「タイムマシーン3号」、現在
FM OSAKAでレギュラーを持っている「かまいたち」に、確か少なくとも1人は
伊集院光が始めた朝のラジオにレポーターとして出ているはずの「だーりんず」
…の4組に、なんとなく「親近感がなくはない」感じだったりしている。

だから、この4組のうちのどこかが優勝出来ればなんとなく嬉しい、かも。
…あれ?そういえばTKOはどうした?

「卓球の愛ちゃん」国際結婚していたとか。 

福原愛が江宏傑と結婚「卓球続けたい」現役続行へ - 卓球 : 日刊スポーツ
http://www.nikkansports.com/sports/news/1706729.html

>安堵(あんど)の涙を流したブラジルから帰国後、多忙の中でも2人で準備を進め、今月に入って都内の区役所に婚姻届を提出。すぐに同居はせず、国籍も互いにそのままで、別姓の予定だ。




国際結婚の場合、夫婦別姓でもいい事になっている…とは知らなかった。
なんだか手続きが面倒臭そうで、それを成し遂げたってだけでも凄いや。

幼い頃にテレビ出演していたのを見ていたので、「あんな子供だったのに
国際結婚って!」みたいな驚きはあるけれど…末永くお幸せに。

映画「後妻業の女」を見てきた。 

出演者の津川雅彦が、在京ラジオ局の番組に複数出演して宣伝していて
「(結構前に亡くなった映画監督)伊丹十三っぽいテイストで面白い映画」
とかなんとか言っていたのをプリペイドSIMを入れたスマートフォン経由で
聞いてしまったせいで興味津々になってしまい…。

よく考えたら、伊丹映画って昔々にテレビ放映されたのをチラ見した程度の
記憶しかないというのに、そんな宣伝文句でよくも見る気が起きたものだ。

で、実際見てみたら2時間以上あったというのに引き込まれて面白かった。
見終わった後に近くの書店に立ち寄ったら、原作小説の文庫本がしっかり
並んでいたのでパラパラと中身を確認してみたのだけれど、描くテイストや
オチが違っていたのがわかって「…先に映画でコメディな感じを楽しんで
おいて良かったかも」という感想を抱いた(あくまで個人的な感想です)。

個人的には、「HINOIチーム」というユニットで存在を知った樋井明日香が
いわゆる「体当たりの演技」的な事をしていたので驚いたのだけれど
ネット検索したら別に初めてでもなかったようで…年月は流れるのだなあ。

モーニング娘。が日本代表(?)。 

韓国MBC「Asia Music Network Big Concert」モーニング娘。'16出演決定!
http://www.helloproject.com/event/detail/091481587f2aa98588455bcade3f462c28348198

> モーニング娘。'16(日本)
> Room39(タイ)
> Dino Lee(台湾)
> Stuart Zender(イギリス)
> Giorgio Moroder(イタリア)




一体、何がどうなってこんな事に…あまりに唐突に思えてビックリ。
昨年末に亡くなったあの人が生前に口利きとかしてたのかしらん…
なんて妄想を勝手にしてしまうくらいに。

まあ、何はともあれ精一杯のパフォーマンスをして来て欲しいところ。

鈴木香音の近影が載ったとかなんとか。 

https://www.instagram.com/p/BJ9-DHzDb7w/

夏焼雅が原宿に出かけた際、2人で行動していた生田衣梨奈&鈴木香音に
遭遇したということで3人で撮った画像に動物の顔のパーツが被せられる
加工(専用のアプリケーションとやらがあるらしい)をした上でInstagramに
掲載をした、ということらしく…ネット上の一部で驚きの声が上がっているとか。

何せ、モーニング娘。卒業後はメンバーがブログ上で「一緒に遊んだ」と
書く際に添付する画像は顔が見えないように「配慮」したものばかりだから。

なぜ事務所内(系列内?)でこんなに対応がバラバラなのか…と思いつつ
元気そうな顔が見られて嬉しい、とも思ってしまうのがファン心理…難しい。

「つばきファクトリー」メジャーデビュー発表とか。 

つばきファクトリー、2017年にメジャーデビュー決定 | つばきファクトリー | BARKS音楽ニュース
https://www.barks.jp/news/?id=1000130466

新メンバー含めて歌う初めての時、の直前に発表かあ…。
YouTube番組「ハロ!ステ」の次回更新分で、この時の映像見られるかなあ。

何はともあれ、おめでとう。

「こち亀」コミック200巻目をもって終了発表とか…。 

「こち亀」連載終了に秋本治「40周年を両さんの引き際としていい」 - コミックナタリー
http://natalie.mu/comic/news/200529


「あって当たり前」に見えていたものが、またひとつ消える…ってとこかなあ。

実はまともに読んだことがなかった自分にとっても「やたらと連載が続いていて
コミックの巻数も多い」というネタ程度は知ってるくらいに有名な漫画だったから
作者が普通に元気だというのに、発表から1ヶ月も経たないうちに終わってしまう
…だなんて、なんともあっけないというかあっという間過ぎるというか、ねえ。

マクドナルド、ランチ価格復活。 

マクドナルド、平日ランチタイムにお得な「バリューランチ」開始 - ねとらぼ
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1609/02/news083.html

お客様にさらなるバリューのご提供と店舗体験の向上のために
お得な平日ランチタイム「バリューランチ」開始
新メニューボード、新カウンターメニューの全店導入
ドリンクのカップや紙袋のデザインを刷新
http://www.mcd-holdings.co.jp/news/2016/promotion/promo0902a.html


このうち「バリューランチ」については、大阪市内のいくつかの店舗にて
「店舗限定」というマーク付で既に開始していたのを見かけているので
ある意味「…今更!?」な気分なのだが、紙袋やカップのデザインに
ついては今までとあまりに違い過ぎて面食らうというか…寂しいなあ。

元「KAT-TUN」田口淳之介、公式サイトを立ち上げる。 

JUNNOSUKE TAGUCHI OFFICAL SITE
http://junnosuke-t.com/

>少しお待たせしましたが、11月に初めてのシングル「Hero」を発売することになりました!
>僕のオフィシャルファンクラブも立ち上げて、初めてのイベントもやります。
>これからの希望いっぱいで、またみんなの前に帰ってきます!




グループとして最後のテレビ出演から5ヶ月ちょっとでこれ、って案外早い。
芸能界って元の事務所を辞めてから次、というのに結構間をあけるっていう
イメージがあるから…1年待つなんて当たり前、くらいの感じもあるし。

にしても、ゴシップレベルだともう芸能活動しなさそうな話ばかりが
流れていたのになあ…という意味では唐突で驚いたかも。

(※個人的にはラジオのイメージが強い人なのでラジオカテゴリにしてみた)