Entry Navi - Archives

 2016年04月 

「笑点」から桂歌丸が来月勇退とか…。 

桂歌丸「笑点」司会降板で、円楽の目に涙 | ニュースウォーカー
http://news.walkerplus.com/article/77300/

地デジ難民となって以降、良くて「24時間テレビ」の流れで軽く目にした?
というレベルでしか見た記憶がない番組だけれど、さすが50周年とあって
物心がついた頃には既に「あって当たり前」な番組の1つだったっけ。

で、「いて当たり前」なメンバーの1人だった歌丸師匠がいなくなるなんて。
まあ、近年の体調の話とか年齢とか考えたら仕方のない話ではあるが
凄く寂しいことだなあと。まだ生放送が残ってるそうなので、ここはひとつ
「有終の美」を飾っていただければと。見届ける事は多分出来ないけれど…。

スポンサーサイト

カントリー・ガールズ稲場愛香、「喘息」で活動休止…。 

みなさんへ|カントリー・ガールズオフィシャルブログ
http://ameblo.jp/countrygirls/entry-12154950716.html
カントリー・ガールズ 稲場愛香に関するお知らせ
http://www.helloproject.com/news/5024/

>幼い頃から喘息(ぜんそく)を患い、成長とともに症状も見られなくなっていましたが、
>カントリー・ガールズ結成後本格的に上京した後、環境の変化からか、
>昨年末より発症することが増えてくるようになりました。
>そして最近、症状が顕著に出るようになり、4月中旬にはイベントを欠席するなど、
>活動に支障が出始めたため、
>本人やご家族、医師とも相談の上、
>しばらくの間活動を休み療養することになりました。




一部ネット上にて、【この発表に至るまでにどんな経過を辿っていたのか】を
ファン側からわかる範囲で一覧?にしていたもの等を確認してみたら…。

熊本地震が起こる前までは一見快調そうであったのに、以降のイベント系を
「体調不良」で欠席し、4/20付で一度ブログ記事をアップした以外は全く
「表に出て来なかった」。で、ライブツアーの一般発売予定日が延びたり
出られなかったイベント系に関して4/23付で「返金も受け付けます」という
ハロプロにしては【異例中の異例】な発表があったり…と色々あったので
過去の事例を鑑みた結果「ファンクラブ等の定休日に入る直前、【4/28の
夜間】に稲場に関する重大発表があるに違いない」との見方がなされて。

…で、実際、4/28の22時過ぎ?にこういう発表がなされたらしい。

何より、「他への振替だけでなく、返金対応も可能」という発表をした時点で
「よっぽどの事が起こっている」という憶測が更なる憶測を呼んだようであり
この1週間近く、「何かをやらかして解雇的な扱いに違いない」だの何だのと
大騒ぎする人は大騒ぎしまくっていた…そんな感じだったようであり、実際に
発表になってからも、「本人コメントの文面、これで最後な感じ」とか散々で。



…こんな流れを見てしまった以上、どのように気持ちを記せば良いのか
わからなくなったというか、「とても難しい」事態に陥ったのが正直な話。

とりあえず、発表の文面通りに受け取って「無理せずしっかり治してから
また元気に活動する姿を見せて欲しい、ぜひ見たい」としておくことにする。

カントリー・ガールズは全員いいキャラだと思っているのでなんとも切ない…。

富士通がニフティを完全子会社化とかなんとか。 

ニフティ、富士通がTOBで再び完全子会社化へ 上場廃止 ISP事業は「抜本的施策」検討 - ITmedia ビジネスオンライン
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1604/28/news125.html

>ISP事業で会員数が減少し、ポータルサイトなどWebサービス事業も収益性が低下しているなど、コンシューマー分野は苦戦。富士通と一体的なサービス運営や他社とのアライアンスなど「抜本的な施策を柔軟に実施する」ことを検討する。



昔々(って言い方が合うかどうか微妙だと思っているけれど)インターネットが
広まる前の「パソコン通信」といえば「ニフティサーブ」…という時期があって
そういう意味では「老舗」で安定しているイメージだったんだけどなあ…。

今後、実際にはどうなっていくのかちょっと不安。

無気力過ぎて参る。 

やらなければいけない事が目の前にあるというのに、今現在は
完全に無気力というか…「ちょっぴり休憩してから」を延々と
やり続けているのに近い状態に陥ってて、自分で自分に呆れる。

…あーあ、いつになったら進められるのやら。

芸人・前田健、「虚血性心不全」で急逝…。 

前田健さん、死因は「虚血性心不全」 | ORICON STYLE
http://www.oricon.co.jp/news/2070800/full/

>前田さんは24日午後7時過ぎ、東京都新宿区新宿3丁目の路上で突如嘔吐(おうと)して倒れた。所属事務所は25日に「心肺停止の状態で救急車にて搬送されました。現在も治療中です」とコメントしていた。



古くからのハロヲタ界隈とか、まあ「松浦亜弥のモノマネをしていた人」で
これが世間的にも一番説明しやすいのかもしれないけれど、今となれば
肝心の松浦自体が基本的に芸能活動してないっていうのがなんとも…。

で、突然倒れて搬送された件があちこちで報道されてから記事を見ると
「何組かのグループの振り付けを担当していた」だの、「人気アニメの
オープニング・エンディング曲で振り付けを担当していた」だの「俳優と
しての仕事もしていた」だの…色々出て来てなんだか驚いた次第。

近年では、個人的には「オードリーのオールナイトニッポン」にて
オードリーが「ケンねえ(=健姐さん)」呼ばわりした上にちょこちょこ
エピソードトークをしていたのを聞いたような記憶しかないのだけれど。

直前に、行きつけの店で皿から溢れんばかりのパスタを食べたと
自身のTwitterに画像を載せたくらいだったようだし、本人としても
あまりに突然の事だったろうなあ…心よりお悔やみ申し上げます。

FC2ブログ、「新しい投稿画面」についてようやく発表。 

FC2総合インフォメーション 【ブログ】新しい投稿ページβ版をリリースしました
http://fc2information.blog.fc2.com/blog-entry-1751.html

我がブログで話題にしてから10日以上も経って今更かい、という気分…。
その時の「Opera11.11からでは保存ボタンを押しても反映しない」状態が
今でも変わらないのなら、可能な限り元々の画面を使い続けるんだろうなあ
(怖いので、今日は試してもいないけれど)。

「サザエさん」生誕70年とか。 


何気無く書店に立ち寄ったら、雑誌の棚にそんな見出しのがあった。

いわゆる週刊誌タイプの製本で税抜き370円かあ…なんて思いつつも
ついつい惹かれて購入してしまった。

少しずつ読み進めてみているが、漫画のサザエさんが終わったの自体
自分が産まれるより前だったそうなので「昔のもの」感が…だけど
アニメとしては子供の頃にある程度見ていたので、不思議な感じがするなあ。

気遣い(?)にちょっと泣く。 

先週からの地震とは一切関係のない話だけれども。


6月末で終了することが決定している「NOTTV」。
開局からずっと「同時放送」していた「オールナイトニッポン0(ZERO)」からは
春改編で一足先に「抜けた」のだけれど、それをきっかけに作成された
Twitterアカウント「@NOTTV_ANN」に関しては、まだ水曜1部の生放送と
金曜1部の録画ダイジェスト放送が残留しているらしく、一応稼動はしていて。

で、ふとそのアカウントの自己紹介欄を久々に見てみた。
春改編の頃まではANN0を含め、当時放送中のパーソナリティの名前を
列挙していたような記憶があったのだけれど…。

20160423nottv_ann.jpg

>この春までのゼロパーソナリティを全力応援するアカウントです。



春改編以降のツイートを見る感じ、先月の記事でネタにしたうちの「2代目・
中の人」が1人で動かしてる感じがするのだが…よく考えると以前から
歴代パーソナリティのTwitterアカウントのツイートをちょくちょくリツイート
していたなあ、なんて思いつつもその気遣い?に目頭が熱くなったり。

会社そのものがなくなるし、あと2ヶ月程しか稼動しないのだろうけれど
最後までよろしく&ありがとう…って契約出来なかった人間が何を言う。

野球にハラハラ…。 

昨夜、「オールナイトニッポン MUSIC 10」の前のニッポン放送野球中継は
予備カードになったものの、番組開始に余裕で間に合うタイミングで終わった
ようだった。先週が熊本地震の発生直後で緊急体制だったので、なんとか
普通の放送が出来たようで、そういう意味では本当に良かったというか。

そして今夜の「オールナイトニッポンGOLD」、松任谷由実の月イチレギュラー
開始初回にも関わらず試合終了が21:45前後あたり。かなりハラハラして
いたのだけれど…「後説」部分含めて、ギリギリ滑り込みセーフだった。

「―MUSIC 10」はFM COCOLOで普通にラジオでクリアに聞けるのだけれど
GOLDはそういうわけにはいかないので、個人的にはニッポン放送が定時で
始まってくれないと基本困る、な状況だから毎度ハラハラするなあ…。

さて、その松任谷由実。
冒頭で「出来る限り生放送で」みたいな宣言をしたが、今後どうなる。

電池の減りが早い。 

先月末の記事で書いた、思わず購入したAndroidスマートフォン。

「オセロ」「上海」「パズルボブル」の「類似版無料ゲームアプリ」で
何かの待ち時間等に遊ぶのはいいのだが…パズルボブル類似版の
アプリで遊んでいるとあっという間に電池の目盛りが減ってしまう。

やっぱり、この手のレベルでもゲーム専用機と対応のソフトを買う方が
最終的に「長く遊べる」というところなのだろうか…そこまでの余裕が
いつ作れるかがよくわからないんだよなあ。

松田聖子ファン、Twitterで不満を漏らす。 

昨夜放送「オールナイトニッポン MUSIC 10」に関する話。

既にレーティング週恒例と化した「月イチ松田聖子をあてがう」パターンで
放送されたのだが、ニッポン放送で中継したプロ野球「DeNA×広島」が
なんと延長12回まで行ってしまって「飛び乗り」が22:50になったとか。

帯で聞いていれば一目(?)瞭然なのだが、「―MUSIC 10」の中では
松田の回だけが収録で他は今のところほぼ全て生放送…という違いも
あって、特に「野球で云々」のアナウンスもなしに飛び乗ったようでもあり
Twitter上のハッシュタグ「#annm10」を眺めてみると松田ファンの皆様が
その点も含めてまあ不満を漏らす漏らす…というのに改めてビックリ。

当初から、例え流し聞きレベルでも帯で聞いていれば、斉藤由貴の
担当する木曜がまるで狙い撃ちされたかのように野球に「やられる」
割合がえらく多くて…なんて事とかわかっていたりもするのだけれど
…とここまで書いて、「自分がラジオ聴取ヲタ?だからわかる事」かもと
ふと思った。ああ、なんと悲しきヲタ気質。


Twitter眺めてて目立ったのが「2時間丸ごと放送してくれ」という旨の
ツイートで、(MBSラジオみたいに)繰り下げをしてくれないのかだとか
後日再放送してくれないかだとか…。

前者で()内に例示したMBSラジオは夜帯全て「ローカル枠」というか
丸々全て「自社だけで完結する状態」だから出来うる事なのであって
今や22時~29時まで、24時台終盤の数分を除いた全ての時間帯が
「同時ネット番組のキー局」となっているニッポン放送にはまず無理。

後者は、東日本大震災直後に途中で大きな地震が起きたか何かで
中断(ネット局は「裏送りで続行」だった気もするのだが)してしまった
「ゆずのオールナイトニッポンGOLD」(こちらも収録)が直後の日曜深夜・
休止予定だった時間帯に「放送し直し」をされたという話くらいしか記憶に
ないので野球延長で潰れた、という程度ではとてもとても…と思うわけで。

…うーむ、こんな風に書いちゃうのもやっぱり悲しきヲタ気質なのだろうか。

情けないというかなんというか…。 

熊本地震の報道の為、あちこちのメディアが現地取材とかしているそうだけれど
在阪局の面々が立て続けにネット上で「炎上」して謝罪…となったとか。


お詫びとお知らせ | 関西テレビ放送 カンテレ
http://www.ktv.jp/info/160418.html
ktv20160418.jpg

>九州で発生している大地震の取材にあたっていた弊社のテレビ中継車が、4月17日午前7時45分ごろ、熊本県菊陽町のガソリンスタンド付近で給油待ちをしていた車の列に割り込んでスタンドに入り、給油していたことが判明いたしました。



これは「割り込まれた」側と思われる人がTwitterで中継者の写真と共に
文句のツイートをしたのが回りまわって関西テレビの人まで届いた結果
事実確認をした上で番組内やサイト上での謝罪に至った、らしい。


http://twitter.com/makorine1120/status/722028256891768832
20160419mbs.jpg

>被災地取材でのお弁当やラーメンなど食事に関するツイートで被災地のみなさんに不快な思いをさせてしまいました。



こちらは毎日放送のアナウンサー。
mixiニュース経由で見た感じ、経緯その他はこのネット記事が良いかも。

毎日放送アナウンサー、被災地で食料確保ツイートで炎上し謝罪 実際はどうだったのか - ねとらぼ
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1604/19/news094.html

>謝罪は食事が確保できない被災者に対しての配慮が足りなかったというもの。毎日放送としては状況を注視して、さらなる説明が必要となった場合は、なんらかのコメントを出すことも検討しているとしている。




ただでさえ、ヘリコプターでの取材をはじめとしてあれこれ言われやすい
大規模災害時のマスコミ取材だというのに、どちらも「やらかした」のが
在阪局だったというのが地元民としては情けないやら恥ずかしいやら…。
現地の皆様には誠に申し訳なく…とか一般人が書いても仕方ないけれど
どうしても書かずにはいられないような、そんな気分であったりする。

半年先まで公表って凄い。 

昨夜の「中島みゆきのオールナイトニッポン月イチ」放送中の話。

Twitterで実況している人たち(中島のスタッフが管理するアカウントが
それを誇示するようなハッシュタグで実況するが故、リスナーまで
そのハッシュタグを使うというトンデモな状況が続いている…いやいや
あなたたち「スタッフ」じゃないし!とツッコミながら眺めるのも疲れる)の
様子をリアルタイムで半分寝ながら眺めていたら、どこかのサイトの
表示をパチリと撮ったような画像と共に9月までの放送予定日を
書き連ねたツイートが目に入って、「…?」と思ってしまった。

さっき改めて件のツイートを確認したら、画像の端に「RCC」と見えたので
RCC中国放送のサイトをあれこれ見てみたら…犯人(?)はこれだった。

http://www.1350.jp/eigyou/images/time.pdf
201604_rcc.jpg
これを書いている時点で、2016年4~6月のタイムテーブルとされているが
当番組に関しては「4/17・5/(未定)・6/12・7/17・8/21・9/18」と記載…。

各ネット局にも都合というものがあるだろうし、予めかなり先までの予定が
知らされていたとしても別に驚きはしないのだが…ニッポン放送の方が
最大で2か月分(タイムテーブルが現在隔月刊なので)しか出していない
というのに大丈夫なのか!?いいのか本当に!?…なんて思ったり。

ただ、これで首都圏の6月・8月レーティングの時期まで見えてしまい
その辺が気になるリスナーとしてはちょっとニヤリともしてみたり。


放送では、最初と最後に中島が熊本地震を受けてコメントをしたようだが
先にも書いたように半分寝ながら聞いていたので内容の記憶が…。
後で録音をしっかり聞かねば、と思う次第。

「オードリーANN」、スポンサーコーナー等中止。 

昨夜の放送より。

現在、ニチレイが冠スポンサーについていて、しばらくネットセールス枠で
CMを流している呉工業も春改編以降は提供クレジットにキャッチコピーの
ようなものまで付け始めて…という番組となっていた、のだが。

タイトルコールは「冠」の部分がない状態で行われ、クレジットの読み上げは
東日本大震災直後のようにスポンサーに関する部分を除去して行われ、
そんな状態なのでネットセールス枠のCMは全てACで。

…くらいはまあ想定の範囲内だ、と思いつつ気付けば寝ていたのだが
Twitter等で軽く状況確認をしたところ、「ノベルティ代わりにニチレイの
冷凍食品をプレゼントしているコーナー」と「エンディング直前のゾーンで
やっている春日の希望で始めた長寿コーナー」が「なかった」らしい。

前者は「スポンサー付」だからか、喋り過ぎ等で他のコーナーが全て
飛んでも必ず決行されて来たという、この番組においては異様な
コーナーだったのだが…クレジットが出せない状況では致し方なしか。

後者は、コーナータイトル及びネタの締めくくりに使う約束となっている
フレーズ…「元々の成り立ち」はともかく、大きな地震の直後なので
さすがに字面(?)的にはヤバイと判断されたのだろうか。

明日からレーティング、というタイミングではあるもののANN全体として
今後どのようにしていく事になるのか…というのが少し気になるところ。

更に地震が続くとか…。 

今日未明1:25頃、更に規模の大きな地震が熊本県を襲ったそうで
現状、14日夜に起こった地震はその序章だった…という見方らしい。

こんな立て続けに来るだなんて、無慈悲な仕打ちじゃないか…。
どうか、これ以上被害が拡大しませんようにと祈るしか出来ない…。

「平成28年熊本地震」とラジオ(主に全国ネットの番組)。 

昨夜、FM OSAKA「よしもとラジオ高校~らじこー」を垂れ流していたら
途中でアシスタント役の女性DJが速報だと言ってシリアスな口調で
原稿を読み始めた。その内容がこの地震の発生を知らせるもので…。

「オールナイトニッポン MUSIC 10」は木曜の宿直当番で普段だと
パーソナリティ・斉藤由貴に毎週なにか話しかけられる(というか
ANNGOLDの時からこの人はいつもそういうターゲットとされていた)
畑中秀哉デスクが頻繁に速報を入れざるを得ない状況になったので
普段の半分くらいしか曲がかからなかった…が、可能な限りは
消化必須と思われたコーナー縛りを含め、よくかけられたと思う。
そして、この番組が始まってからの木曜は内容縮小が多いなあ…。

25時台は「岡村隆史ANN」にいきものがかり、「木曜JUNK
おぎやはぎのメガネびいき」にアルコ&ピースがそれぞれゲストで
出演する、とアナウンスされていたけれど、どちらも一時的に
まとめのニュースを入れる程度で放送決行(ANN0も同様)。

28:30…もとい4:30~の「上柳昌彦 あさぼらけ」では頻繁に
ニュース読みで出まくっていた畑中を気遣う上柳、という場面が。
6:00~JFN系(今月からFM OSAKAでこの辺の枠の放送が復活
した)「クロノス」は金曜のメインとして入ったばかりの速水健朗が
まだ不慣れな中アタフタ。ニュース系コーナーは熊本地震の話で
終始していたように思うが録音したわけではないので定かではない。

…って、どれだけ昨夜~今朝のラジオを聞いていたのかっていう。
「最悪最低限レベルの大掃除」の期限がいよいよ迫っていたので
これらの番組をBGMに徹夜に近い状態になっていただけの話だが…。

「―MUSIC 10」やANN1部・2部で畑中が九州地区のネット局の名前や
radiko.jpプレミアムを挙げて、現地でそれら経由で番組を聞いている人も
いるだろうけれど…という旨の発言をしょっちゅうしていたように思うが
果たして、それらのネット局は通常通り流したのかどうか…どうだろう
(上柳の番組ではradiko.jpプレミアムで聞いているという現地リスナーと
電話を繋いで状況を教えてもらう、という事をしてはいたのだけれど)。

…とりあえず、自分が耳にした番組に関する覚書だけで今日は終わる。

モーニング娘。 新曲のジャケット写真が公開される。 

リリース詳細 > 泡沫サタデーナイト!/The Vision/Tokyoという片隅
http://www.helloproject.com/release/detail/EPCE-7217/

「泡沫―」衣装のバージョンだけ、卒業する9期・鈴木香音が目立つ位置に
いさせてもらっているように見えるのだけれど…以前の卒業メンバーって
発表から実際に卒業するまでの期間はともかく「最後」に向けて本人の
パッと見がベストかそれに近いところまで持っていく人が多かったように
思うのに…最近のモーニング娘。って変わったんだな、と実感してみたり。

「泡沫―」衣装が唯一の「腹出し衣装」だったりするのがもう…切ない。

FC2ブログ、投稿画面が変わる(?)。 

さて、何を書こうかと思いながら投稿画面を開いてみたところ…。

20160413_fc2blog_new.jpg

「もっと記事を書きやすく。投稿ページが新しくなりました。」

という表示が出ていて、「※推奨動作環境Google Chrome最新版」

とはあったものの何となく興味を抱いて「さっそく試してみる」を

クリックしてみたら、見た目がかなり変わっていて面食らった。

20160413_fc2blog_new2.jpg

左側の濃い色の部分は左上の「三」のようなマークをクリックしたら

開いた画面で、アクセス直後は表示されない状態だったのだけれど

…全体的に色が薄い!というのと、画像を載せてみようとしたら

元々の投稿画面ではリンクのタグが入るだけで終わっていたのに

新しい投稿画面では…とここまで書いてあることに気付いた。


元々の画面で投稿する際、パソコンの馬力に考慮したり自分の

思ったとおりの改行表示にならなかったり…と色々理由があって

HTMLタグが表示される形式で編集するように設定してあったのに

新しい画面に移動した途端、その設定がなかった事にされている、と。

20160413_fc2blog_new3.jpg

本文入力欄のすぐ右上にある「HTML表示」というボタン?を

クリックすれば変わるのかなあ…新しい画面で試しに書き始めて

いるけれど、ここまで書いてそのボタンを押す勇気はさすがに…。


とりあえず、現段階では元々の画面にも戻れるようなので

これを書き終わったら一旦戻して様子を見てみることにしよう…。



--------------------------------------------------------
…とここまで書いて「記事を保存」ボタンを押してみたのに、推奨環境では
なかったからかどうか、全く反映される様子がなかったので「HTML表示」の
ボタンを押してHTMLタグ込みの編集済(だったはずの)文章を丸々そのまま
コピーして、元の投稿画面へ戻って貼り付けて…とやってしまっている始末
(現在使用しているのはXPのパソコンで使用していてWindows7のパソコンにも
コピーしたOpera@USBのバージョン11.11だったりする…確かに古いけど軽い)。

なんだかなあ…そもそも、特定の種類のブラウザしか使えないってないわー。

満11年。 

このブログを始めてから満11年を迎えた。

1日でも途切れてしまったら、そこでプツンと更新意欲がなくなって
しまいそう…というのもあって140文字制限なTwitterでも十分に
収まりそうな短文だとしてもどうにか更新、という事もしているのだが
とりあえず、今日までこうして続けて来られて良かったと思っている。

…が、今後はどこまでこの状態を続けられるだろうか。
老親が骨折した件で、今後の生活が変わりそうな予感もあるし…。

寒の戻り…。 

前日比で急に何度も最高気温が低くなったようで…。

それなのに昨日と同じ程度の服装で行動していたせいか
気が付いたら、喉が少し痛い…風邪引いてる場合じゃないのに。

途方に暮れまくり…。 

1日予定がなかったので、大掃除が進む!と思っていたはず、だった。

が…ついついダラダラとネットを見たりしてしまって全く手付かず。
一体何をやってるんだ自分は…と途方に暮れまくっている…。

モーニング娘。「シングル収録1曲目」がつんく♂以外の作品となる。 

モーニング娘。'16、新曲「泡沫サタデーナイト!」は赤い公園 津野米咲が提供。明るさ入魂のダンスナンバー | モーニング娘。'16 | BARKS音楽ニュース
http://www.barks.jp/news/?id=1000126008

>モーニング娘。'16が、5月11日にリリースする61枚目のトリプルA面シングル「泡沫サタデーナイト!/The Vison/Tokyoという片隅」。本シングル収録曲「泡沫(うたかた)サタデーナイト!」は、赤い公園の津野米咲による楽曲提供であることが明らかになった。

>(中略)

>なお、「泡沫サタデーナイト!」以外の収録曲(「The Vision」「Tokyoという片隅」)はつんく♂が提供。またシングルの曲順も「泡沫サタデーナイト!/The Vison/Tokyoという片隅」で決定したことが明らかになった。

>(後略)



…モーニング娘。で「1曲目」がつんく♂作品以外、というのはASAYAN企画な
インディーズシングル「愛の種」と、NHKみんなのうたで流れていたという
(当時見てなかったのバレバレ)「モーニング娘。のひょっこりひょうたん島」、
阿久悠企画の一環で出した「ペッパー警部」くらいのものだと思うので…
(って、書き出してみたら案外あったなあ、おい)かなり珍しい。

しかも、「カバー物ではない」という点だけで言うとそれこそ「愛の種」以来
というかメジャーデビュー後初めてになるので個人的にも結構衝撃で。
しかも提供者がアイドルヲタな津野(バンドでANN0やってた頃はフィラーで
モーニング娘。と℃-uteから2曲ずつとか使ってくれてたなあ)ってのが凄い。

どんな曲なんだろう…なんともドキドキ。

松任谷由実、ANNGOLD「月1レギュラー」に。 

17年ぶりにユーミンがレギュラーパーソナリティ!初回ゲストはDAIGOさん! | ニッポン放送 気になるしゃべりを掘り起こす「しゃベル」
http://www.1242.com/lf/articles/1793/

>『オールナイトニッポン50周年イヤー』というメモリアルなときを迎えるにあたって、ニッポン放送では土曜日深夜1時からの「オールナイトニッポン」のパーソナリティを1988年4月から99年3月まで担当し、一時代を築いた松任谷由実さんに“大人のオールナイトニッポン”=「オールナイトニッポンGOLD」のレギュラーパーソナリティを担当してもらうことになりました。

>松任谷由実さんは、毎月1回、第3週もしくは第4週の金曜日に生放送のパーソナリティを務めます。
> 番組は音楽を中心に展開しますが、楽曲をオンエアするだけではなく、曲の作者やゲストなど、“人にこだわる”プログラムとなる予定です。




ふむ…興味はあるが京阪神じゃクリアなラジオ電波が入らない。
スマートフォンに某プリペイドSIMを入れたもので頑張って聞くしかないか…。
だけど、それにしたって野球中継次第のところが…あーもう本当に腹が立つ。

自分で自分に嫌になる。 

諸事情で、家の中の大掃除を進めなければならない事態に陥っている。

「陥っている」事自体は1ヶ月以上前からわかっていた話ではあるのだが
元々その手の作業が大の苦手で、面倒臭がりだったりもするので「まだ
時間はある」とかなんとか自分をごまかし続けて今日に至ってしまった。

最悪最低限レベルの期限は1週間後、ちゃんとしたのも2週間後くらいには
迫っているというのに、ほんの「かけら程度」にしか進んでいない状態なので
自分の性格に嫌気がさして、更に進まない…という悪循環に嵌まっている。
…参ったなあ。

いつの間にか「ステレオ」だった。 

「radiko.jp」に絡むお話。

超今更な感じの事なのだが、ふとラジオ大阪のチャンネル(?)経由で
フリーのタイマー録音ソフトを使って録音したオールナイトニッポン1部の
最近のファイルを聞いていたら、ステレオ音声になっていた事に気付いた。

以前、というか去年はモノラルだった気がしたのに…なんて思いながら
年末年始あたりの録音ファイルの「タイトルコール~ビタースイートサンバ」
の部分をざっと聞き比べしてみたところ、「1月第1月曜」を過ぎて初の
レギュラー枠(収録で「すごろく」をやるだけの内容だったが)であった
「back numberのオールナイトニッポン」からステレオ音声に変わっていた。

つまり、3ヶ月も経った今頃になってようやく気付いた…本当に超今更
(最近は「約2倍速」で聞く事がほとんどなせいでもあるのだろうが)。

…にしても、AMステレオ放送をしていた時代でもずっとモノラル音声で
ネットしていたであろう(だからradiko.jpでもモノラルだったと思われる)
オールナイトニッポンが、何故今更になってステレオに変わったのだろう…。
「ワイドFM」が何らかの影響を?くらいしか思いつかないが、はてさて。

「曜日対抗オールナイトニッポングランプリ」。 

昨夜の「星野源ANN」にて発表されたANN1部枠の横連動企画。

いわゆるレーティングネタで、優勝した曜日には賞金5万円だそう。
以前なら、こういう場合に貰った賞金の使い道は自由とのアナウンスが
あったようにも思うけれど、昨夜のアナウンスでは「勝った曜日の
リスナーに還元」するのが確定事項のような言いっぷりだったのが
嬉しいような、「本当にいいの?」なような…ちょっぴり複雑な気分。


ちなみにその星野。
ここ何年も、TBSラジオ「バナナマンのバナナムーンGOLD」に決まった
タイミングでゲスト出演しては「日村勇紀へのバースデーソングと謳った
ディスっぽい歌詞の新作」を披露する、という「お約束」を繰り返しており。

「曜日違いとはいえ、JUNKの真裏であるANNに起用されたという事は…」
的なメールが結構届いたそうだが、レーティング週さえ外せば構わない、
そもそも日村の誕生日も自身の誕生日も絶対絡まない奇数月だし!
という趣旨の発言を昨夜の冒頭で行っていた。あっけらかんとし過ぎ…。

「上」が変われば方針も変わる(?)。 

先週土曜に放送された「オールナイトニッポンR お笑い有楽城」。

基本的には若手芸人十数組による「コンテスト」もので、優勝した組には
「オールナイトニッポンR」の単発が出来る権利が授与される…という
感じなので、「審査員」3名の中にニッポン放送の人間もいるのが恒例で
最近は「ANNチーフディレクター・宗岡芳樹」が連続で出ていたのだけれど
ウーマンラッシュアワー・村本大輔へ「放送中に終了を知らせた手紙」の
メインは「この春チーフを離れることになりました」という内容だった事もあり
前週収録だったこのコンテストに誰が出てくるのか…と思っていたのだが。


「ニッポン放送を代表して、明日のラジオパーソナリティーを探し続けている、
オールナイトニッポンチーフディレクター、冨山雄一ディレクターです!」


…というわけで、ANNの新しいチーフディレクターが冨山だ、と明らかに。

そこまで頻繁には見ない本人のTwitterアカウントの「自己紹介」欄を
ふと見ると、以前は「年齢」「所属」「お仕事の依頼はこちら(Gmailアドレス)」
くらいの書き方だったものが、突然担当番組の羅列に変わっててビックリ。
20160404tommy-re.jpg

>担当→星野源のANN/AKB48のANN/三代目JSB山下健二郎のANN/ANNサタデーSP大倉くんと高橋くん/欅坂46こちら有楽町星空放送局/宇野常寛のラジオ惑星開発委員会(ニコ生)



年明けの放送で「夏以来久々に来たらディレクターさん変わってた!」とか
登場回数の多い人に言われて外れていたのが判明した「AKB48ANN」には
「舞い戻ってまいりました(リスナーツイートへの返信より)」だそうで(実は
年明け以降、宗岡のTwitter「自己紹介」にこの番組についての記載あり)。
…はいいけど、チーフとはいえ1部だけで3番組、「大倉くんと高橋くん」まで
含めたら週4日は似たような時間帯で生番組持ってるってさすがチーフ(?)。


とはいえ、実は先週の1部・2部はリアルタイムではほとんど寝過ごしていて
先の「お笑い有楽城」の件も後からTwitterで実況検索して知ったくらいなので
(該当部分だけ録音ファイルを聞いて確認はしたけれど、全体はまだ聞いてない)
今日ようやく月曜深夜分を聞き進められているところだったりするのだが。

1部も2部も、最初のジングルが流れた直後に「今週からのラインナップ紹介」
みたいな番宣が流れていたのにまたビックリ(1部のオードリーだけが、いや
若林だけがどうにもある種の「わざとらしさ」全開に聞こえてウンザリしたけど)
…まさか、こういうのも冨山のカラーだったりするのだろうか。
再来週、さっそくレーティングのようだけど…一体どうなるのか気になるなあ。

「ヤンヤンガールズ」三原勇希、FM802でDJに。 

今朝の新聞ラジオ欄をふと見たら、こんな感じの表示があって驚いた。
R0055886-re.jpg

>6.00 (新)イントロジュース
>    802 DJ三原勇希



「802」の「8」だけ全角っていうあたりに若干突っ込みそうになるが
そこではなくて、担当DJの名前が何度見ても、MBSラジオ「オレたち
ゴチャ・まぜっ!~集まれヤンヤン~」の2015年度ヤンヤンガールズ
(もうじき「卒業」)の一員と一字一句同じで、我が目を疑ったのだった。

とはいえ、実は去年の「忙しさの渦」絡みでそれまでよく聞いていた
MBSラジオの番組群は昨年秋改編以降の分が「録音しっぱなし」で
溜まる一方になってしまっているので、あまり自信もなかったり…。
とりあえず、Windows7のノートPCにしてから導入する事が出来た
フリーのradiko.jpがタイマー録音出来るソフトで録音はしてみた。

で、ふと思い立ってTwitterをチェックしてみたら…本当に本人だった。
同じヤンヤンガールズからも応援のツイートがあったりもしたようだし
「オレたち―」のメール常連リスナーも感想のツイートをしていたし。


なんとも喜ばしい話だが、まさか802に行ってしまうとは…。
FMに関しては基本的にJFN派な人間なので、ちょっと複雑な気分かも。

早速野球中継に苦悩する日々。 

遠距離受信…というか、プリペイドSIMを入れたスマートフォンではなぜか
radiko.jpで東京都判定になる事が案外多い、というのを活用させて頂き
ニッポン放送を「クリアな状態で」聞くことが増えていたりするのだが。

昨日金曜のANNGOLDで、早速野球延長に困らされてしまった。
月~木曜の「ANN MUSIC 10」ならば、地元のネット局である
FM COCOLOを普通にラジオ受信機で聞けばいい話なのだが
…金曜ばかりはそうはいかないので、本当にガッカリしている。

せっかく、月に1度の宮藤官九郎担当だったのになあ…。

広い範囲で昼前に地震があったとか…。 

震源が三重県沖で、我が大阪府も震度3くらいには揺れた…とか。

あべのハルカスではエレベーターが止まったとか色々あったようだが
発生時刻あたりは落ち着いた状況で建物の中にいたにも関わらず
それっぽい体感が全くなかったので、後から知って驚いてしまった。

…5年前の東日本大震災の際も、大阪も案外揺れたと言われたのに
ちっとも体感しなかったし、こういうのに鈍くなってしまったのだろうか。
電車のホーム(電車が到着する際に振動が伝わっていたりする)や
難波の某家電量販店の床(免震構造なのかどうか、なぜか頻繁に
微妙な振動が起こる気がする)にはすぐ反応するのに…変なの。