Entry Navi - Archives

 2015年10月 

いよいよ明日。 

「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン1周年記念
岡村隆史のオールナイトニッポン歌謡祭in横浜アリーナ」

という長いタイトルのイベントがいよいよ明日に迫り、特設サイトにも
ようやくグッズのイメージ図(とあえて書いておく。写真じゃないので)
がアップされたのを見て、ワクワクが止まらない感じだったりしていて。
サイリウムどうするかなあ、Tシャツどっちの色もいい!と揺れ動く心。

新幹線は結局行きも帰りも指定席をとったのだけれど、グッズ販売の
事を考えたら朝はちょっとギリギリな時間かなあ…絶対に遅れられない。

…というか、6年半以上ぶりの横浜アリーナ及び新横浜駅になるので
本音はグッズ列に並ぶ前に軽く周辺を散歩して、変わった風景とか
変わらない風景とかの感慨にふけりたい気分なんだけれども…うーん。

スポンサーサイト

モーニング娘。鞘師里保、年内一杯で卒業。 

モーニング娘。'15 鞘師里保、今年いっぱいでグループ卒業を発表 | モーニング娘。'15 | BARKS音楽ニュース
http://www.barks.jp/news/?id=1000121132

モーニング娘。'15 鞘師里保に関するお知らせ
http://www.helloproject.com/news/3725/

ご報告 鞘師里保|モーニング娘。‘15 Q期オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/morningmusume-9ki/entry-12089659596.html


グループ単位でブログやられると何が困るって、抜ける事になったら
仮に事務所そのままでソロ活動をするんだとしても過去記事の全部を
バッサリ消される可能性が高い、というのがファンとして一番困る話。
最後にリンクした本人の報告の記事だっていつまで残ってるやら…
(だから全文を載せてあるニュース記事もリンクしておいてみた)。

というのはともかく。

昨夜、たまたまTwitterのタイムラインを見たら、最新に近いところに
某ハロファン放送作家がちょっと前のモーニング娘。のPVに関して
ツイートをしていたのが目に入ったので、何気なくその人のページを
覗きに行ってツイートを遡ってみたら上記ブログ記事へのリンクやら
それを読んだ上だと思われるツイートが目に入り「察した」のが最初。

過去、モーニング娘。の冠をつけたツアーの期間中に発表をして
しかも「冠ツアー」に参加するのはそれが最後…というパターンは
ファンサイト等の情報を見たり記憶を遡ったりする限り、1期・石黒彩、
2期・市井紗耶香、5期・紺野あさ美&小川麻琴、8期・光井愛佳に
続いて5例目(即日脱退除く)のようなので、異例なんだろうなあ。

現ツアーの最終日は日本武道館2DAYS、だけど「ラストステージ」は
その半月以上先なわけなので…一体どんな風になるのやら。
武道館にせよ「カウコン」にせよ、多分見られないんだろうなあ。

イベント開催前最後の放送。 

ナインティナイン岡村隆史ANNのイベント、発表された時はまだまだ先だと
思っていたのに、気付けばもう3日後に迫っているという…ビックリ。

とりあえず、帰りの新幹線の指定席だけは確保してみたけれど
行きの方は起きられた時間次第で自由席に飛び乗る感じかも。

先週の放送のエンディングでは、13時から物販開始で出るグッズは
Tシャツ(黒色orカーキ色)3000円・ピンクのサイリウム(ブレスレッド式
兼用?)600円・キーホルダーガチャガチャ1回200円、と言っていたが
これを書いている現在も特設サイトに情報が載らないってどういうことだ。

ラジオのイベントだから安易に可視化するのは…とか考えているのなら
最悪文字情報だけでもいいんだから、とっとと載せんかい。

今のところ、サイリウムとガチャはマストかなあと思うがTシャツは
デザイン次第で要検討ってところだなあ…なんて事を思いつつも
今夜がイベント前最後の放送なので、何か新情報が出たら困るし
ちゃんと聞かないと…と思いつつちゃんと起きていられるか不安。
まあ、タイマー録音しかけてるので最悪それを速やかに…かな。

FC2ブログ、自分の記事を「電子書籍」に出来る機能開始。 

FC2総合インフォメーション 【ブログ】電子書籍の作成機能を追加いたしました!
http://fc2information.blog.fc2.com/blog-entry-1677.html

電子書籍を作成する | マニュアル | FC2ブログヘルプ
http://help.fc2.com/blog/manual/group202/3233

>・書き出せる記事数は500記事までになります。
>・作成する電子書籍のファイルサイズが500MBを超えると、書き出し処理がエラーになる場合があります。



ふむ、始めてから10年半、500記事なんてとっくに超えてるこのブログじゃ
「すべての期間」をまとめて作るのは不可能、というわけなのか…。

「書籍化」と違って無料で出来そうだから、興味がないこともないけれど
ある時確認してしまった「一部文字化け」「一部画像化け」なんかも
そのまんま出るんだろうなあ、と思ったらちょっと気分が削がれたかも。

Juice=Juice、220公演プロジェクトの中で満身創痍に&「NEXT YOU」お披露目。 

植村あかりに関するお知らせ
http://www.helloproject.com/news/3704/

>昨日、急性扁桃炎との診断を受け、加療し回復に向かっておりましたが、
>医師からも無理をするべきではないと指導があり、
>本日埼玉で行う公演で十分なパフォーマンスが出来ないと判断させて頂き、
>欠席させて頂く事になりました。



という状況の中行われた埼玉公演、リーダー・宮崎由加が最初からずっと
具合が悪そうだとファンの目にも分かるほどだったようで、本編を終えるより
もっと前?に袖に引っ込んだまま、結局残り3人でアンコールまで行ったと
Twitter上で報告するツイートがチラホラと…。現在のツアー、初日には
サブリーダー・金澤朋子も体調不良で欠席したりとなんか辛そうだなあ。

この公演をやるより前には、5人全員でこんな事もしたらしいけれど…。

Juice=Juice、ドラマ劇中ユニット「NEXT YOU」お披露目 - 音楽ナタリー
http://natalie.mu/music/news/164129

>本日10月27日に埼玉・HEAVEN'S ROCK さいたま新都心 VJ-3にて、フジテレビやBSスカパー!などで2016年に放送予定のドラマ「武道館」に登場するアイドルユニット・NEXT YOUのお披露目会が行われた。



身体、もつのかいな。

動くの遅過ぎた…。 

岡村隆史ANNのイベント開催まで1週間を切った。

で、ようやく往復とかどうしようかという方針を固めて某旅行会社へと
赴いたのだけれど…申し込みをしたかったプランは受付人数の定員に
達してしまっていたようで、無理だと言われてちょっとガッカリした。

日帰りのつもりにしているので、仕方なく金券ショップへと移動して
「普通に駅で自由席きっぷを買うより若干安い指定席回数券の
バラ売り」をとりあえず往復分入手するだけして、引き上げてきた。

乗るのは新大阪-新横浜なので、行きは新大阪始発な列車の
「自由席を適当に狙う」のでもどうにかなるかもしれないけれど
帰りはどれかの列車の指定を取るに越したことはないだろう
…なんて事を思いつつ、それは後日廻しにしてみたわけだが
どうなることやら…年を重ねるに連れてどんどん適当になるなあ。

宗岡芳樹、単発パーソナリティに「彼女出来た宣言」。 

昨夜放送された単発番組、「清水富美加のオールナイトニッポンR」の話。

この単発は2回目だったのだけれど、前回も今回もメールを送ってきた
リスナーのラジオネームに笑い転げたりしていたというような印象しか
ないというか…。「ことわざ」を織り込んだラジオネームには、その
「ことわざ」について「何これ、わかんない!(その場にいたスタッフの?)
皆さんわからないですよね?」的な事を言ってて(…ことわざといっても
読めば何となく理解出来そうな言葉だと思うのになあ)と思ってしまった。


…が、それより何よりディレクターを担当したエル・ファクトリーに出向中の
宗岡芳樹に関して、番組のエンディングで「マジむかつく」「糞むかつくこと」
として「彼女が出来たこと」というのを挙げていたのがとてもビックリ。

前回放送時も担当だったというが、今回会ったらちょっと感じが変わっていて
「シティボーイっぽくなった」と思ったら宗岡から宣言されたとかなんとか。

収録から2週間ちょい経過しているような記憶があるが…その時点で既に
こんな話があったって、付き合い始めて現時点でどれくらい経ってるんだか。
とりあえず、岡村隆史ANNやオードリーANN、朝井リョウ・加藤千恵ANN0で
誰かこの話題をうまく焚きつけるようなメールでも送ってくれないだろうか
(自分じゃどうにもうまく書けないからなあ…こういうのって)。

FC2トラックバックテーマ第2019回 「目玉焼きに何かける?」。 

結構前のテーマだけれど、久々に困った時の…というわけで。

我が家は食塩をかけるのがお約束で、それが当たり前の事だと思って
育ってきたのだけれど、多数派とされるのは「しょうゆ」「ソース」あたり
らしいとある時知ってとても驚いてしまったっけなあ…今はほとんど
卵といえば「ゆで卵」だけども、それでもやっぱり食塩で食べていたり。

ハロプロ初「ハイレゾ音源」配信とかなんとか。 

<配信予告>ハロー!プロジェクト初!℃-uteハイレゾ音源配信10/28スタート!
http://www.helloproject.com/news/3687/

>レコーディングの圧倒的な臨場感をそのままお届けします。



ほお…って感じではあるけれど、実際どれくらい売れるものなんだろうか。

音質にこだわりを持って既にそういう環境を整えていないと意味がない
ものだと思うし…という意味で個人的には全く縁がなさそうだ、なんて。

「折り返し翻訳辞書」。 

Twitterのタイムラインで、ここ数日「#折り返し翻訳」とか入っているツイートが
見受けられるようになって、その内容とか見てみてなんだか興味が出た。

なので、サイトの方に行ってみた。

初期値では、テキスト入力欄に「マイクロソフトさんの協力で成り立っています。」
と入っていて(長過ぎて上記スクリーンショットでは途中までしか見えてない)。
「【Twitter】拡散:みんなに教える事にする。」という部分をクリックしてみると…。

>「マイクロソフトさんの協力で成り立っています。」
>↓
>日>英>蘭>伊>日
>↓
>「マイクロソフトのヘルプを搭載しました。」

>#折り返し翻訳 #MA11 http://orikaeshi.com/


なるほど、これが「折り返し」というやつなんだな…と思ってみたり。
で、このブログのタイトルをテキスト入力欄に放り込んでみた。

>「わがままなひとりごと。」
>↓
>日>英>蘭>伊>日
>↓
>「独り言。」

>#折り返し翻訳 #MA11 http://orikaeshi.com/%E3%82%8F%E3%81%8C%E3%81%BE%E3%81%BE%E3%81%AA%E3%81%B2%E3%81%A8%E3%82%8A%E3%81%94%E3%81%A8%E3%80%82


…うーん、面白みも何もあったもんじゃないな。

Twitter上で見るやつだと、元の意味と真逆!?とかいうのがあったりもして
なんだか面白く思えたんだけど…このブログタイトルは不向きだったみたいだ。

ローソン限定の花畑牧場商品とか。 

ローソン限定!花畑牧場の“大人味ポップコーン”を実食 | ニュースウォーカー
http://news.walkerplus.com/article/66652/

カントリー娘。のメンバーが働いたりしていた事もあるので、ハロプロの
カテゴリで書くことにしてみるが…1150円って高いのかそうでもないのか。

個人的には「興味なくはないが、即手を出せるような価格帯ではない」
という感じかなあ…試食でもあればいいのにってコンビニじゃ無理か。

ちょっと落ち着いた…。 

ナインティナイン岡村隆史ANNのイベントのチケット、再発送処理に
廻されていたのが今日どうにか届いて、ちょっと落ち着けたかも。

…あ、まだ往復新幹線とか「日帰りか1泊か」とか考えてなかったや。
旅行会社のホテル込みプランなんてもう埋まってるんだろうなあ…。

「中島みゆきANN月イチ」、長寿コーナーがリニューアル。 

昨夜放送「中島みゆきのオールナイトニッポン月イチ」に関する話。

「中島は赤い服を着ている事が多いから」という理由で「赤い(色が含まれて
いる)服を着ている人」にまつわる曲をかける…というネタで番組初回に
選ばれたのが「アルプスの少女ハイジ」の主人公&テーマ曲、だったっけ。

その際は番組スタッフが選んだという話だったように思うのだけれど
日を追うごとにどんどんリスナーからも「こんな人がいる」とメッセージが
寄せられるようになっていたのだけれど、先月の放送で中島本人から
「次回放送をもって終わる」旨の告知をしていたとか(睡魔に負けて
リアルタイムではその部分を聞き逃し、録音ファイルもまだ聞けてない)。

…で、見事に昨夜の放送で本当に「コーナー」は終わりを迎えたのだけれど
会議をして「赤の次は白じゃないの」という結論になったとかなんとかで
次回からは「白い(色が含まれている)服を着ている人」で募集らしく。

元が【赤い選曲】ということで募集していたのが、「次回から新コーナーです、
【白い選曲】(発言概要)」とかなんとかリアルタイムで耳にしてしまったので
27時台も後半だというのに「ハイ!?」と思わず声を上げたくらいで…。
でも、チョイスが中々楽しみなコーナーだったのでリニューアルで良かった。


以下、余談になるけれど。

中島の「スタッフ公式twitter」が番組に関するナレーションかのようなツイートを
毎回してくれるのはいいのだが、ハッシュタグを【#miyuki_staff月イチ】として
しまっているが故、リスナーが「番組公式ハッシュタグ」と認識しているのが
解せない、と思いながらこのハッシュタグを眺めるのが毎月の恒例である。

「リスナーの皆さんは【staff】ちゃいますやん!」

ってツッコミ入れたくて、というよりスタッフ側が変えてくれはしないのかと
内心願いながらここまで来てしまって…どうにかならないものなんだろうか。

石川昭人っぽ過ぎてなんとも。 

昨夜の「オールナイトニッポンサタデースペシャル 大倉くんと高橋くん」。

…正直言って未聴な録音ファイルが未だにそこそこ残っていて、約2倍速で
(半分流し聞き状態になりつつ)必死に追いつこうとしている最中だけれども
何気なくリアルタイムの放送を所々耳にしてしまった…そんな感じだったり。

で、まだ追い付けていない分の中で一体何があったのやらと思いつつ。

メイン作家が石川昭人だ、というのは本人がポッドキャスト番組でも
ちょこちょこ話題にしたりしているのだけれど、なんか聞いていたら
「石川色」が濃過ぎる雰囲気になっていて…なんだか眩暈しそうだった。


例えば、レーティングで実施予定の「罰ゲーム案」の話だとか。
パーソナリティである大倉忠義(関ジャニ∞)と高橋優が、リスナーの
メールを出し合っての対決をするコーナーがあって(これ自体、石川が
ハガキ職人だった頃にネタを送っていたコーナーのオマージュだったり
するが)、「20ポイント先取」というルールで2度目の負けとなってしまった
高橋は当日新潟でライブのため、東京には戻れないということもあって。

【東京組は高橋の留守宅にお邪魔して豚しゃぶパーティー】

なんて内容も「方向性の1つ」として紹介されていて、昔、西川貴教の
ANNシリーズで「スタッフの留守宅に乗り込んで云々」なんて事を
やったと石川が当時のサブ作家2名とやってるポッドキャストで
「本人込みの思い出話」をよくやってるよなあ…なんて事を思ったり。


あと、リスナーからのメールを受けてスタッフが連絡を取り、電話で
そのメールの内容を本人に喋らせるジングル、というのが6月から
導入されているのだけれど、昨夜のそのジングルの内容というのが

【うちで採れた美味しい作物、本当に美味しいしぜひ優くんに
食べてもらいたいから、優くんの自宅の住所教えて】

的な感じで…上に書いたポッドキャスト番組で定期的に送られてくる
リスナーメールの「天丼っぷり」と全く一緒のパターンなので、まさか
このリスナー、そっちも聞いてるんじゃないだろうな…と思ったほどで。


番組の開始前と終了後、高橋が本人のTwitterアカウントで番組に
関するツイートを行う事が多いのだけれど、昨夜の放送後ツイートに
添付された画像、どうも石川の「手書き台本の一部」に見えたし。
http://pbs.twimg.com/media/CRh_LZEUsAA7Xxs.jpg
…ある意味、「ザ・石川担当の深夜番組」だなあと改めて思った。

(※あくまで個人の主観です)

なんだか残念なお知らせ…。 

昨日の記事の続きのようなもの。

…まさかと思ってローソンチケットに登録してあるメールアドレスの
メールボックスを覗いたら(番組で「チケット届いた」のメールが紹介
された直後に見た際はただのDMしか来ていなかった…念のため)

>ご住所不明の為チケットをお届けする事が出来ず、
>現在弊社にてチケットを 保管させて頂いております。



という文面の入ったメールが届いていた…引っ越してもないのに何故だ。

仕方がないので返信をしたけれど、「再配送は3~4日ほどかかります。」
だそうなので、明日・明後日は待ち構えていなくても良さそうでホッとした
(受け取り時間帯を申し込みの時点で指定できたらいいのになあ…)。

ヒヤヒヤしまくり…。 

昨夜、KBS京都をつけっぱなしでウトウトしていたらナインティナイン・
岡村隆史が読んでいたメールの内容に驚いて飛び起きてしまった。

「11/1のイベントのチケットが届いた」

慌ててTwitterの実況タグ「#99ann」を覗いたら「うちにも来た来た」
「不在票入ってた」的な内容のツイートも見受けられたので慌てて
扉付近のどこかに不在票が落ちていないか、とか探してみたりして。

とりあえず、今日1日は家に「誰もいない時間」がないように気をつけて
みたのだけれども、ローソンチケットが使用するというクロネコヤマトの
「セキュリティ・パッケージ」とやらが届くような気配がないまま今に至り…。

Twitterで改めて色々と検索かけたら、住んでる地域や「1次先行」
「2次先行」の差もなく昨日から届き始めている雰囲気があるので
「もし、昨日来ていたのに気付いてないような状況だったらどうしよう」
とヒヤヒヤしまくっている状況。コンビニで支払をした際に受け取った
紙に、「7日前までに届かない場合は連絡を」とか書いてあったのを
昨夜の時点で再確認したのだけれど…怖過ぎる。大丈夫だろうか。
明日以降は今日のように待ち構えている余裕が一切ないのに…。

ファミリーマート関連のニュースとか。 

Amazon.co.jp、即日受け取り可能な「当日お急ぎ便サービス」をファミマで開始 | RBB TODAY
http://www.rbbtoday.com/article/2015/10/14/136008.html

これは一昨日ネット記事で知った話で(公式を、とか思ったらPDFファイルで
発表しているのでちょっと…と思ってさっき検索したら昨日付の記事だった)
そうか…でも我が家の近辺ってちょっとファミマとは縁遠い…とか思ったり。
勇気を出してコンビニ受け取り使った際も別のチェーン店に指定したし。


ファミマ、ユニー/統合後5年で売上高5兆円、営業利益1000億円を目標に | 流通ニュース
http://ryutsuu.biz/strategy/h101501.html

これは、昨日から一部で情報が出ていたのが今日正式に発表だったらしい。
まあ、統合に関する協議が始まった時から、ユニー系列のコンビニチェーンな
「サークルK」「サンクス」は以前のam/pmなんかのように完全に消えちゃう
…という説が根強かったんだけれども、発表内容を見てみたらコンビニ事業は
「サークルKサンクス」の会社に継承とか書いてあって「!?」な感じだったり。
PDFを見ると、継承後の社名は「未定」となってるので「形だけ」なのかなあ…。

我が家の近辺は「サークルK」「サンクス」ってファミマより更に縁遠いのだけれど
何年も前にANN関連のコラボ商品を発売してくれていたり、プリンが美味しかったり
まあまあ良い印象は持っているので、もし「なくなる」ならなんだか寂しいなあ…。

Twitterが従業員の8%をリストラとかなんとか。 

Twitterが従業員336人を解雇する大規模なリストラ計画を発表 - GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20151014-twitter-plans-layoff/

336人で8%って、それまで全部で何人いたんだというか…そんなに
大きな組織だったのか、って思ってしまうけれども、全世界で、という
事なのか、それともお膝元の国内だけの話なのか…によっても
感想が変わってくる気がしなくもないなあ、なんて思ってみたり。

というか、いくら退職金貰えても即時解雇ってちょっと嫌な感じ…。

カントリー・ガールズのライブが見てみた過ぎる…。 

今日から始まったという「秋冬ツアー」とやらのセットリストが早速ネット上に
流れてきているのだけれど、カントリー娘。名義のあの曲やこの曲…などと
「歌ったらいいのに」と思っていた曲が入っている、と知ってとても見たくて。

でも、このツアーで近くに来る日程を確認したらアンジュルム日本武道館の
直前に神戸と大津…うーん、個人的にはかなり厳しい日程な予感…。

それと同時に、モーニング娘。の現在のツアーが日を追うごとに1曲また
1曲と楽曲差し替えが入っているらしい、という話もネット上で知って
しかも「そこを変えるのか!」な部分がまず変わっているらしいので
「リピーターの事しか考えないって本当に酷い」とつくづく思った。
リピーターの割合って結構あるんだろうけれども、それはそれかと。

「証拠」をなくした…。 

Juice=Juiceがドラマに出る、という発表をきっかけに「どうにか今現在の
ライブを一度は見ておきたい」なんて衝動にかられてしまい、彼女らには
珍しい「ホールコン」が行われた今日…NHK大阪ホールへ赴いてみた。

グッズの先行販売が始まっていたので、とりあえずなんとなく待機列に
並んでみて、入場口になる場所付近の様子を一度確認したがそのまま
引き返すのも…というわけで、くじ引きっぽい感じの写真を1枚買ってみた。

リーダー・宮崎由加だったので、個人的には「当たり」の部類だったかも。

現場の人員整理係っぽい人に「当日券って…」と聞いてみたところ
イベンターであるキョードー大阪に直接電話で聞いてくれ、とかで
メモ帳に書かれた電話番号を見せて来ただけで終わってしまい
電話がとても苦手な自分だが仕方ない…とPHSからかけてみた。

番号が「0570」から始まるナビダイヤルだったので、PHSからも
繋がるのかどうかがかなり不安だったけれどもあっさり繋がった。

まずは、録音された音声で何やら説明。「当日券のお問い合わせで
オペレーター対応を希望される場合はこのままお待ちに」「まずは
公演日・アーティスト・会場名をお知らせください」的な内容の説明を
聞かされてから「ナビダイヤルで云々」のアナウンスに切り替わって
その後オペレーターへ…って最初の説明部分もナビダイヤルの料金に
入ってたんだろうか。なんて微妙な事を思いながら必死で話してみた。

「(入るという意思が?)お決まりでしたら、今この場で予約の受付を
致しますが」とかなんとか言われたので「お願いします」と言ってみたら
「一般席・ファミリー席どちらにされますか」「1枚ですね、ではお名前を
フルネームでお願いします」「連絡先のお電話番号をお願いします」
「では、予約番号をお取りして参りますので、メモをご用意してお待ち
ください」といった流れで進んでいって、「では14:00~14:45の間に
入場口横の当日券売場へお越しください、受付の際にお名前と
予約番号(席種-○)をお知らせください」…という感じで終わった。

開場時間を少し過ぎて、もう一度入って行って最初に聞いた同じ人に
「当日券買いたいんですけど」と言ったら「ご予約は…」と返されたので
「しました」。「ではこちらでお待ちください」と前売り券チームが並ぶのと
エスカレーターを挟んで反対側に案内されて少し待った後、「予約されて
いる方を先に、当日券の方どうぞ」とかなんとか言われたのでちょっと
恥ずかしいなと思いながら進んでいって。売場で係員の人が持っていた
メモっぽいのを見たら、一般・ファミリー合わせて予約は多分10人いなくて
「うっわー…恥ずかしい」とか思いながら支払ってチケット受け取って入って
(さっき、キョードー大阪のサイトで当日券の詳細見れたと知ってガックリ)。

サブリーダー・金澤朋子が左足を痛めたとかでイレギュラーっぽい(なんて
いっても東京大阪の4公演しかなかったらしいが)状況だったとはいっても
「本来金澤の立ち位置であっただろう所にピンスポットが普通に入る」とか
「ビジョンに歌うパートのあるメンバーを映してほしいのに全然違う人ばかり
映ってて、スイッチャーが下手にも程がある」とか「いくら全体的にあまり
明るくない設定とはいっても金澤のいた場所の照明暗過ぎ」とか…その辺
【なんじゃこりゃ】と思う部分は多かったのだけれど、メンバー5人それぞれの
パフォーマンスっぷりはそういう事を補って余りあるくらいだった、かも。

終盤あたりに後藤真希「スクランブル」のカバーをしていて、当時は後藤の
ライブも見に行ってたなあ、懐かしい、と思ってたらヲタの皆様のコールも
結構当時を彷彿とさせるものがあって余計に懐かしかった…はともかく
曲中のフェイクパートを植村あかりが担当していたのになんか驚いたっけ。

あと、始まる直前に薄い生地(ステージが透けて見えるくらい)の幕が
下りたので何だろう、と思ってたら暗転の直後にその幕が大型ビジョンの
役割をしていて大きく全体に映像が表示されたのにも驚いたなあ…。

そしてハロプロには珍しく?ステージ中央に「せり」の装置が作られていて
(始まるまでにステージをボーっと見ていて、やたらに目立つ紙吹雪の
跡っぽいものがあると思ったら「せり」用の「バミリ」だったと後に判明)
「ロマンスの途中」の終盤で全員がそこに集まった後に沈んで行って
特別に編集されたであろう長いアウトロの後、「愛・愛・傘」が始まる際
上って来た「せり」の上には曲にちなんで傘をさした状態で後ろ向きに
立つメンバー(相合傘っぽい状態だった)の姿…という演出があったっけ。

植村あかりが大阪出身ということで、アンコールの際にはメンバーカラーの
「緑」の光で埋まる客席…金澤が「自分のカラーじゃないのに感動した」
とか言ってたっけなあ。本人も喜んでいたので良かった良かった。


終演後、入場時に渡されたビラ入りの袋を手に退場している最中に
何気なくその袋を見たら、席に着いた際に入れたはずのチケット半券が
消えていたのに気付いたので立ち止まって周辺をキョロキョロしては
みたのだけれど、それっぽい物は全く床には見えず…8000円も払った
(チケットには確か前売り料金が印字されていたけれど)というのに
その「証拠」が手元に残らないなんて…とブルーな気分のまま帰途に。

何かの拍子に自分で袋を逆さに持ったに違いないので自業自得では
あるのだけれど…前売りなら多分コンビニで買ってるのでレシート的な
ものとか別にあったりするのが、今回当日券だから本当に何もなくて。
上に書いた「写真」は「現地に行った」程度の証拠にしかならないから
…あー、うー…本当に自分がアホ過ぎて泣けてくる。

まだ何も出来ていない。 

いよいよ開催まで20日ちょっとに迫ってきた(発表が4ヶ月ほど前だったので
そこから考えれば「迫る」という表現は十分過ぎるだろう)岡村隆史ANNの
イベント、なんだけれども…チケットがまだ手元にないので実感がなく。

そして何より「日帰りにするのか泊まるのか」について全く考えがまとまらず
その辺の事に関して全く動けていない、何も出来ていないというのが現状で。

泊まるならJR東海ツアーズのパック狙いで早急に手続きしないと、どうも
安めに泊まれそうな場所とか確保出来ない気がするし、日帰りなら日帰りで
これまたJR東海ツアーズの某プランを申し込む方が確実に安いけれども
「始発直後の新幹線」に乗らないといけないはずで、今の自分にそういうのに
対応出来るほどの早起きとか出来るのか…?というのもあって、悩む悩む…。

嗣永桃子、ポリープが見つかり休養。 

カントリー・ガールズ 嗣永桃子に関して
http://www.helloproject.com/news/3622/

>数日前より喉の不調を感じ、病院にて診察を受けたところ声帯に腫瘤が見つかり「声帯ポリープ」と診断されました。


ご報告(ももち)|カントリー・ガールズオフィシャルブログ
http://ameblo.jp/countrygirls/entry-12082554900.html

>以前から喉の調子が悪く再度病院にいって診てもらったら声帯ポリープになっていました。
>お医者さんとも相談して、なるべく早く治そうということになり、しばらく治療に専念させていただくことになりました。



…発表の内容が若干違うように思うのはどうしてだ、というのはともかく。

グループにとっては「ツアーの初日から嗣永がいない」状況になるそうで
そういう意味ではメンバーたちにとってかなり正念場…?でも、よく考えると
前回のツアーも「全員が普通の状態でステージに立つ」事が案外少ない
感じだったはずなんだよなあ…とにかく、嗣永については「お大事に」
留守を預かる4人については「体調に気をつけて」といったところかな。

「ワイモバイル」ブランドでも「ガラホ」。 

いわゆる「ガラケー」のような見た目・操作感ではあるものの中身は
AndroidのOSが入っていて…という端末を「ガラホ」と今は呼ぶらしい。
「ガラケー型スマートホン」あたりの略、なんだろうなあ。

昨日、「ソフトバンクモバイル株式会社」で扱う移動型通信のブランド
「ソフトバンク」「ワイモバイル」合同の新作発表会とかいうのが
行われたそうで、PHSが属している「ワイモバイル」側の商品として
「スマホ」「ガラホ(「ソフトバンク」と同型らしい)」が紹介されたとか…。

ソフトバンク&ワイモバイルの2015年冬春新商品発表会まとめ、Nexus 6Pの独占販売が明らかに - GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20151008-live-sb2015w/

>フリーランス 石川:
> 宮内社長は前回の発表会で「ケータイは不要」と言い切っておられたが、今回ケータイを3機種出されるのはどういった戦略か、またPHSがないようだがやめるという判断か?

>宮内:
> 前回「不要」とまでは言い切っていないが、そのように報道されたようです。ただ、私は1億総スマホ化がくると信じている。実際、スマホに変えて感動したという声をたくさんもらっている。一方で、フィーチャーフォンの方がいいというお客様もいらっしゃるので、我々はユニバーサルなサービスを提供している事業者として、スマホしか扱わないということはできない。そこで、今回のように非常に扱いやすくしたフィーチャーフォンを提供するということ。力の入れ方としては、スマートフォンをどんどん使っていただきたいということで、シニアの方向けにもアドバイザーを店に置いたりしている。PHSは、一時期頑張って延ばしていたが、各社がそれぞれ「通話し放題」の時代が来ている。今でもちゃんと使ってもらえるようにサービスは提供していくが、できるだけ3G・4Gのケータイに乗り換えてもらった方がいい。新機種は出ないと考えてもらった方がいい。



ああ…PHS、とうとう見切りをつけられてしまったのか…という感じ。

メールアドレスも長い間使っていることもあって、可能な限りPHSは
使い続けたいと思いはするけれど…ソフトバンクという会社のやり方は
色々ネット上で目にするので、「3G・4Gのケータイ」にせざるを得ない
時が来た場合はメールアドレス諦めてMNPするだけだなあ、と思う。

今は「070」がPHS・携帯共用になったおかげ?でPHSでもMNPが
出来るようになっただけありがたいっちゃありがたいのかなあ。
通話は大してしないけれど、音声が綺麗なのってあるんだろうか。

朝井リョウ「武道館」、Juice=Juice主演でドラマ化。 

土ドラ『武道館』 - とれたてフジテレビ
http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2015/i/151008-i183.html

>番組概要

>タイトル
>土ドラ『武道館』

>話数
>全8話

>放送日時
>フジテレビ系 2016年「土ドラ」枠にて放送予定
> BSスカパー!(スカパー!バージョン)各話、「土ドラ」放送から一週間以内に放送予定

>キャスト
>Juice=Juice
> 他

>スタッフ
>原作
>「武道館」朝井リョウ著(文藝春秋刊)
>制作著作
>フジテレビ、スカパー!、共同テレビ



本の方は、発売直後に流し読み程度だけれども大方目は通したつもり。
その記憶を元に上記サイト掲載のあらすじや設定を見る感じ、ドラマ化に
あたってちょっとずつ変えてきているなあ…というのが引っかかるところ
(まあ、こういうパターンではありがちな事と言ってしまえばそれまでだが)。

「鶴井るりか」って人、確か本では最年少の設定だった気がしたのに
あらすじにあるのは「年長者だが甘えん坊」って…新聞記事ベースの
ネット記事をまず見たので、リーダー・宮崎由加はそのままリーダーの
役でもやるのかな、と思っていたけれど上記サイトを読んだ感じじゃ
この「るりか」になりそうな雰囲気が物凄い…だったらリーダー役は
サブリーダー・金澤朋子で、「モーニング娘。9期・鈴木香音がモデル」と
朝井が明言していたはずの子は雰囲気的に高木紗友希しかなさそうだし
…本で恋愛沙汰を起こす設定になってる2人は宮本佳林と植村あかりかな。

なんて勝手に予想しているけれど、実際はどうなることやら。

そして、この本の中のグループには初期に抜けてしまうメンバーもいて
その子もしっかり登場人物に入っているけれど…どこの誰がやるんだろう。
案外そこが一番気になるところだったりするのかもしれない。

…朝井リョウはTwitterで既に少しコメントはしているのだけれど
明日の「ANN0」でもっと詳しく思うところについて話してくれるだろうか。

JFN「SCHOOL OF LOCK!」10周年で歴代パーソナリティ集合。 

歴代校長・教頭 全員集合!!!!|未来の鍵を握る学校 SCHOOL OF LOCK! 生放送教室
http://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?blogid=6&archive=2015-10-6

番組を「学校」、メインパーソナリティ2名を「校長」「教頭」、スタッフや
箱番組担当者の多くを「先生」と称してJFN系でフルネット放送している
「SCHOOL OF LOCK!」がとうとう放送開始から丸10年を迎えたらしく。

現在は「2代目校長」「3代目教頭」という布陣らしいのだが、昨夜は
記念として過去のパーソナリティだった3名も生放送のスタジオに
登場していたのだとか。途中で知った上に布団の上だったので
途中のほんの数分しか聞けなかったが…上記番組サイト内の
レポート記事を見たり、Twitter「#SOL」の実況を見たりする感じでは
なんだか凄く「スペシャルな回」だったんだなあ…勿体ないことをした。

始まった頃は既にターゲット層(学生)よりも上になっていたけれど
金曜の枠はBGM的に垂れ流したりもしているので、なんだかんだと
5人全員「耳にしてはいる」んだよなあ、聞いておけば良かった。

FM OSAKAガラケー向けサイト、終了のお知らせ…。 

ガラケー向けで各社の「公式サイト」扱いされているサイトには珍しく(?)
PHSやPCのブラウザからでも「ある程度」は普通に見られるサイトだった
FM OSAKAサイト(ドコモhttp://f.fmosaka.net/、auhttp://e.fmosaka.net/
ソフトバンク用のサイトはPCからはうまく捜索出来ず)、数日前に何となく
アクセスしたら、トップ画面の上方にこんな表示が出ていた。
20151006_fmo-foma.jpg
「―お知らせ」のリンクをクリックしてみると、こんな文章が…。

>「FM OSAKA」をご利用いただきまして誠に有り難うございます。
> 当サイトは、2015年11月30日をもちまして全てのサービスの提供を終了させて頂くこととなりました。

> つきましては、2015年12月1日以降、当サイトで配信しておりますコンテンツの利用ができなくなります。


11月一杯だなんて、なんて中途半端な…という思いがとても強かったりして。

このガラケー向けサイト、番組表が「この先1週間の予定」を見られたので
改編期なんかには重宝していた(PC向けサイトは元々「月~金」「土日」で
「基本番組表」を閲覧させるスタイルになっていた)のだけれど、今秋の
改編に合わせてPC向けサイトの番組表も同じように変えたようなので
そういう意味ではホッと(…いや、PC向けサイトもこれはこれで見辛い)。

というか、PC使えない状況の時にタイムテーブルとかを確認する術が
なくなってしまうのってかなり辛い…ああ、12月以降どうしたものか。

熊井友理奈&鈴木愛理&「おうじちゃま」。 

昨日書きたかった内容をなんとか今日書いてみる。

先日の「イナズマロックフェス2015」で「出会ってしまった」ゆるキャラの
「チャチャ王国のおうじちゃま」と楽曲を歌う熊井友理奈&鈴木愛理の
「抹茶ーず。」が同じステージで見られる、という話をネットで知って
そのイベント「宇治茶まつり」のために京都府宇治市まで行ってみた。

諸々の都合上、ステージが設置されていた「宇治橋通り商店街」だけ
行ったのだけれど…京阪宇治駅から宇治橋を渡ってから入口へ。
R0052991-re.jpg
この写真の左手には「平等院」への表参道があったけれどまた今度…。

しばらく歩くと、「おうじちゃま」と「抹茶ーず。」のコラボグッズ販売テントが。
R0053006-re.jpgR0053011-re.jpg
R0053008-re.jpg
ステージに出て来た「抹茶ーず。」は2人とも一番左のTシャツを着てたっけ…。
まあその辺は本人たちのブログに掲載の画像を参照すればわかりやすいか。

宇治街巡りフェスタ|熊井友理奈オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/kumai-yurina-blog/entry-12080605634.html
♡抹茶ーず。(あいり)|℃-uteオフィシャルブログ
http://ameblo.jp/c-ute-official/entry-12080645009.html

このテントの側を通って少し歩いたら、左手にステージが見えた。
R0053020-re.jpg
タイミングよくステージ向かって左端近くの前列に入れたので、そこから
「抹茶ーず。」の出番が終わるまでずっと見ることが出来たのだけれども
途中で「後ろの方が見えないので屈んで」と司会のお姉さんが言った時は
どうしようかと…ただの「アスファルトな道路」なのに座るのは抵抗あるし
かと言って本当に「かがむだけ」だと足や膝への負担が…というわけで
慌てて「敷物に出来そうな何か」をカバンの中から探して座ったんだっけ。

タイミング良く入り込めた位置、スタンバイ中の皆様の様子を眺めたりも
出来たのでかなり運が良かったのだけれど、「抹茶ーず。」を撮ろうと
していた人たちにはさすがに係員が注意をしていたりしたっけ…。
R0053025-re.jpg
「宇治茶一煎パック配布会」の2回目の準備中。
ステージのすぐ前に「抹茶ーず。」と「宇治茶レディー」2名が横並びになって
「抹茶ーず。」がパックとチラシその1、「宇治茶レディー」がチラシその2と
「おうじちゃま」のイラストが入ったビニールの手提げバッグを手渡していた。
白いテントの「向こう側」にいたのが配布のために待機していた人たちで
テーブルと観客の間の部分を通り抜けながら貰う…とまあそんな感じ。

R0053030-re.jpg
「抹茶ーず。」がステージで歌う直前、前もってステージに上がっておいた
「おうじちゃま」と「抹茶ーず。」関係のパートだけ司会を担当していたらしい
NHK京都放送局のリポーター・山内美和。「今はシャッターチャンスですよ」

で、その「シャッターチャンス」中に山内が「リクエスト」。
個人的には「イナズマ―」の際に一度見ていたのでニヤニヤしながら
眺めていたけれど、「実は【おちゃぶり(=おしゃぶり)】外れるんですよね」と
山内が言ったら結構な音量で観客からの「えーっ!?」が聞こえていたっけ。
…というわけで、その時の様子。
R0053047-re.jpg
おちゃぶり取りますよー。
R0053049-re.jpg
R0053050-re.jpg
取られてアワアワする「おうじちゃま」。
R0053053-re.jpg
「貴重な姿を皆さんに撮ってもらいましょう」とか言われる。
R0053060-re.jpg
けなげに3方向へ向けてポーズをとってみせる「おうじちゃま」。
R0053069-re.jpg
おちゃぶりを山内に戻してもらう「おうじちゃま」。
但し、若干ズレていた模様で介助役の係員が直後に位置調整をしていた。

この頃、ステージ向かって左側のはるか後方では「抹茶ーず。」の2人と
地元のキッズダンサー4名が円陣組んで「頑張るぞ、おー!」的な気合入れ。

無事フルコーラスを披露し終えて、「抹茶ーず。」がそれぞれ挨拶を終えて
キッズダンサー含めて先にステージを下りてから「おうじちゃま」もゆっくりと
ステージから階段を下りていって…下りた後で付近にいた観客にお辞儀。
R0053086-re.jpg
その後、付近の観客の熱意に応えてポーズをとったりする「おうじちゃま」。
R0053096-re.jpg

…とまあ、こんな感じでお目当てが終わってしまったのでその後宇治橋通り
商店街の中をうろうろしていたら、「中村藤吉本店」があったので家人への
おみやげに「抹茶だんご」を買って、通りからちょっと横道に入ったところに
あった豆腐屋で売っていた「豆乳ソフトクリーム(抹茶パウダーかけ)」を
少々吹いていた風のせいでむせながら(美味しかったけれども)完食して。

体調のこともあったので、早めに切り上げて帰途についてしまったけれども
また今度、平等院も含めてじっくり回ってみたいなあ…という気分になった。

ずっと眠い。 

昨日、医者に処方箋もらって薬局で引き取った薬が数種類。

そのうちの1種について「飲むと眠くなることがある」とかなんとか
言われたような記憶があるけれど…そのせいなのか、自分の望む
睡眠時間と風邪気味な身体が求める睡眠時間に差があったりするのかが
イマイチわからないものの、薬を服用し始めてからやたらと眠い。

PCである事について書くつもりだったブログを、布団の上からWX320Tで
こんな内容のモブログへとしてしまうくらいに(…って意味不明?)。

のどが痛くて辛い。 

昨夜、意外と気温が下がってしまって(予報が出ていたかもしれないが
完全に見逃していた)夏場よろしく掛け布団関係一切なしで寝ていたので
夜中なんだか寒くて目が覚めて、その時点でのどに痛みを覚える感じに。

慌ててタオルケットをかけて寝直したのだけれど、一度痛くなったのどが
そんな事だけで戻るわけもない、というのは自分でよくわかっていたので
午前中に耳鼻咽喉科へ駆け込んだら、診てもらった時点では痛みが
いくらかマシになっていて「ちょっと赤いくらいだけど」と言われてしまった。

…が、処方箋を受け取って調剤薬局で薬をもらったあとからどんどん
のどの痛みが復活してきて、薬を飲んだところで変化なしな状態に。
なんで、医者にいたあたりの時間帯だけ痛みが引いてたんだ…あー辛い。

「MUSIC 10」4日間聞いてみた(?)。 

今週スタートの22~23時台枠「オールナイトニッポン MUSIC 10」。
とりあえず全ての曜日を聞くのは聞いてみた。

…が、ゴロゴロしながらWX320TでTwitter実況を眺めつつ…なんてことを
やっていたら、昨日以外の3日間はいつの間にやら寝てしまっており…。
まともに感想を述べられるかというと、かなり難しい気がしなくもない。

が、雑に例えるなら「くり万太郎のオールナイトニッポンR」の時間を
早めて、パーソナリティを女性にして、原則生放送にした…そんな感じ。

録音しつつリアルタイム聴取、というスタイルはGOLD時代から変わらず
やっていきそうだけれど、録音したファイルをわざわざ全編聞き直したり
するかと言われると…余程のことがなければしないかもなあ、と思う。

でも、森山良子・名取裕子・鈴木杏樹・斉藤由貴の4名ともなんだか
緊張した感じで始めていたのが中々印象的だったというか、そもそも
「原則生放送」で行くとは思っていなかったので本当に驚いたなあ…
(松田聖子は過去のGOLD単発同様、収録にでもするのだろうか)。