Entry Navi - Archives

 2015年05月 

地震やら噴火やら…。 

ここ何日か、国内のどこかで大きめの地震が起きたりだとか鹿児島県の
口永良部島で噴火したりだとか…そんなニュースが続いているので
なんとも気分が落ち着かないというか、不安にかられるというか…。

どうかこれ以上大きいのは来ないで欲しい、そう祈るばかりなのだけれど。

スポンサーサイト

「クリス松村のザ・ヒットスタジオ」いつの間にか録音番組に。 

実際には「ある程度ピンと来ていた」のが確信に変わった、という話。

MBSラジオで土曜深夜にTKOらとの生放送番組として始まったこの番組。
昨春に金曜へと枠移動し、TKOから桂三度&逸見太郎へと相手が変わり
今春になったらまた相手が変わり。その際「今後は(直後に約3時間の
【クッション枠】が出来るため、野球延長による時間)短縮がなくなると
聞いてます」という旨の発言をしていたけれど、土曜時代のことだったか
「普段の私は遅くとも日付が変わる前には寝てるの」なんてクリス松村が
言っていたのが記憶に残っていたので「…おや?」と思ったものだった。

新たな「相手」が確定してすぐくらいまでは確実に生放送だったのだけれど
ある日、野球延長に伴って「私、こんな時間まで番組やるの初めて」とか
なんとか(実際はどうか記憶が定かではない)言っていたのを聞いて以降
野球の延長がどうした、というお決まりの話題とかリアルタイムで送られた
メールの紹介がなくなってしまい「…まさか?」と思い続けてはや数週間。

昨夜の放送はリアルタイムでは聞いていないけれども、ついさっき録音した
ファイルを聞いたら関東で起こった地震の「ニュース速報」がいつものような
「トーク途中にスタジオから呼びかけて開始」の形ではなく、「流し始めた曲を
消音して開始」というスタイルになっていて、「…やっぱり録音になったんだ」。


収録に変えたなら変えたで、いっそのこと宣言ぐらいしてくれたらいいのに。
「アッパレやってまーす!」のよゐこ班も「半分収録」になったっぽいけれど。

漫才師・今いくよが死去…。 

今いくよさん急死 相方くるよ憔悴、コメントも出来ず 抗がん剤治療で舞台立ち続け (1/2ページ) - 芸能 - ZAKZAK
http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20150529/enn1505291143013-n1.htm

2日連続でこんな話題を知ることになるなんて、なんとも…。
コンビで長年KBS京都でラジオレギュラーを持ったりしていたという話で
とりあえずラジオカテゴリにしてみたのだけれど、子供の頃テレビの
演芸番組でよく漫才見てたっけなあ…なんて事を思い出してしまう。

心よりお悔やみ申し上げます。

俳優・今井雅之、がんで死去。 

訃報に関するお知らせ - オスカープロモーション
http://www.oscarpro.co.jp/#/news/entry/58831
20150528オスカープロモーション

先月末に記者会見を開いて末期がんだと公表していた俳優・今井雅之が
その会見で「今秋映画を撮る予定だから、せめてそこまでは生きたい」
というような発言をしていた…のをYouTube上のオリコン公式アカウントで
公開されていたノーカット版の映像で見た際、元々記憶にある風貌との
あまりの変わりように言葉を失いながら見入るしか出来なかったっけ…。

同じ時にリハビリを頑張るんだ、来月後半(つまり今頃)にはどうにかして
舞台に立ちたいから頑張るんだという旨の発言もしていたはずだったけれど
…なんだかやるせないなあ…心よりお悔やみを申し上げます。

アンジュルム、11/29日本武道館で卒業の福田花音は作詞家めざす。 

なんか冗長なタイトルだなあ…まあ、昨日の出来事に関する話。

まずは日付が変わって2時間ちょっとで上がった福田本人のブログ。

わたしは作詞家を目指します!|アンジュルム 福田花音オフィシャルブログ「いちごのツブログ season2 福田花音のアイドル革命」
http://ameblo.jp/angerme-kanonfukuda/entry-12031119535.html

>私の卒業に関して会社の方々に相談する中で、昨年末今まで書いてきた私の文章を読んでくださった方から、文章を書くことに向いているから作詞にチャレンジしてみないか?というお話をいただきました。
>わたし自身文章を書くことがすごく好きですが、作詞というのは本当に未知の世界です。
>でも、ハロー!プロジェクトを卒業し作詞の道に進んだ方は今までにいないし、わたしは誰もやってないことにどんどんチャレンジしていきたいと思っていたので、そのお話をいただいたことが素直に嬉しく、挑戦してみたいと思いました。


>アンジュルム卒業後は、復学してきちんと大学を卒業したいなと思っています。大学の勉強も作詞の勉強も両立できるよう一生懸命努力し、「作詞家」としての第二のデビューを目指したいと思っています。

>いつか自分の書いた詞を歌ってもらうのがわたしの新たな夢です。



モーニング娘。1期・安倍なつみに関するあんな騒動から10年経って
ようやく…って表現して良いのかどうかわからないのだけれど、まさか
こんな話が出てくるとは、時間は確実に流れているんだなあ…とか。

そして、日本武道館公演では7月に発売するトリプルA面シングルの
収録曲が全て初披露されたらしいという件と、再度の日本武道館公演が
11/29に行われ、それが福田の卒業公演になる件が発表されたようで。

モーニング娘。が単独で6年ぶり(だったはず)に横浜アリーナにて行った
6期亀井絵里・8期留学生ジュンジュン&リンリンの卒業公演あたりから
ハロプロが「大きな会場で行う単独コンサート」は大概平日の夜という
スケジューリングが続いていた気がするのに、次回アンジュルムが行う
日本武道館公演はなんと日曜日…羨ましすぎるというかなんというか。

しかも、ここ最近日本武道館を使う際には恒例と化していた「2日連続で
抑える」というのでもない模様…前日も翌日も全く別の予定があるとか。
こうなったら、アンジュルムには本当に頑張って欲しいなあ…。

鬼龍院翔、6月一杯でANN終了を発表。 

リアルタイムでは、ラジオをつけっぱなしでいつの間にか寝ていたのが
夢の中で「今日で最終回」とか言ってるのが聞こえて、すぐ側にいた人間と
「よくもこんなに続きましたよねー」と話しながら笑って…で、目が覚めた。
で、実際のラジオから「あと5回」とか聞こえて来て「おやまあ」な気分に。

-------------------------
「(曲をフルコーラスでOA後)お聞きいただきましたのはゴールデン
ボンバーで【イヤホン】、でした。えー、ここで、えーラジオをお聞きの、
皆さま、に、えー大切なお知らせをひとつ、あります。えー大切な
お知らせです。えーこの番組始まって以来、一番大切なお知らせです。
…そう、えーこの番組、【ゴールデンボンバー鬼龍院翔のオールナイト
ニッポン】は、えー6月末をもって、終了します!」

「えーこれはですね、えー…何かちゃかしてもしょうがないので
冗談ではなく、6月末あと1ヶ月で、終了という、運びに、なりまして、
えーー6月29日、月曜日の放送をもって、終了と、いうことに、なりました。
えー、2011年の1月からスタートし、えー最初水曜日だったんですけれども、
月曜日にお引越しもありつつ計、もうその6月29日までいくと、221回の
放送をもって終了、4年半やらせていただけたと、いう事に、なります。
えーいや、…よく頑張ったよ…よく頑張った、よく頑張った」

「で、なぜ終了するのか。えー…とですね、これは、数字が悪いと(苦笑)
ウワッハッハ…笑えないわ。誰がこのテンションで、トーンで誰が
笑えるか(苦笑)…すいませんちゃかしてもしょうがないんで。でもあの、
全然なんか理由言ってもいいらしいからね(笑いながら)本当数字が…
あ笑っちゃった、あのね数字が…あのね、というかね、何よりあのね、
裏が、裏(番組の聴取率)が強いんですよ。うん、でやっぱ、あのー、
正直、あのー裏が強いってのが何よりっぽくてまあ、まあ、確かに
近年僕もなんかあの、ね、あのースペシャルウィーク(調査週間)で
何か変な事ばっかやってたなとか、ちょっと、ちょっとは思うんですけど、
ま、でもそんなレベルじゃなく裏が強いってのがやっぱあの、ね、
ラジオ業界ありまして、で、やっぱその、そこ【どげんかせんといかん】と
なる、というところで、まあ、あのー【鬼龍院さん、あの…お勤め
ご苦労様です】と、【お、おう…うんうんうん、まあそうだよね】って、
【あ、うん…ですよね】って(苦笑)」
-------------------------

以上、昨夜の放送から一部抜粋して書き起こしてみたけれど。

…はっきり言って月曜のこの枠について「裏が強い」なんていうのは
鬼龍院が曜日移動するよりはるか前からずっとずっと変わらない事で
(TBSラジオ「月曜JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力」がとにかく強い)
鬼龍院の数字がよろしくない、というのも某巨大掲示板にてどこかの
誰かが発行された冊子から転記してくれた内容を信じるのならば
「今更過ぎる話」だったりもするわけで…だから、そういうのは度外視
した上での今現在なのだろう、と思っていた部分が多大にあって。

ただ、今年2月の調査結果が「0.1%未満」と出たらしい、という話が
あるので「いくらなんでも…これはもう無理」と判断されたのだろうか
(本人に終了宣告されたのが1ヶ月ほど前、との話からの憶測だけれど)。

決して面白いわけではなかったけれど、「ぶっちゃけ話」的な面とか
あったのは趣深く聞いていた面があったりしたので、そういう意味では
終わるの寂しい、と思ったりもするし…あと5回頑張って聞くかなあ。


つーか、「どげんかせんといかん」で誰を投入するつもりなんだろう。

頭が固い。 

かなり面倒臭いなあ、という意識が強くなっているのでハロプロ現役の
ブログなんて「ふと思い立った時」にしか見ない(元メンバーのなんて
更に見ない…Twitterでフォローしている一部の人たちはタイムラインを
見たタイミングでツイートしてれば見る、程度)状態な今だったりして。

昨日更新されたカントリー・ガールズのブログをついさっき見てみたら
嗣永桃子が珍しく更新した記事の内容に固まってしまった。

問題(ももち)|カントリー・ガールズオフィシャルブログ
http://ameblo.jp/countrygirls/entry-12030392872.html

>5+5+5+5=555(←原文では画像表示)
>この式に線を一本足して
>正しい数式にして下さい



昔からどちらかというと頭が固い(思考的な柔軟性が低い)もんで
全く正解がわからず、コメント欄に「こうだよね」的に書かれている
内容を読んで「ほお…」と思わず口にしてしまうくらいの体たらく。

ちなみに、とりあえず数日前にこんなコラム記事?があったらしい。

【頭の体操クイズ】5+5+5+5=555 この式に線を1本足して “正しい数式” にしてください | ロケットニュース24
http://rocketnews24.com/2015/05/21/584786/

正解は2種類、かあ…本当に固いな、自分の頭は。
って、よく考えたら身体の方も柔軟が結構苦手だった…あーあ。

ヤマダ電機、今月末までに46店舗閉店とかなんとか。 

ヤマダ電機、5月末までに46店閉鎖 : 社会 : スポーツ報知
http://www.hochi.co.jp/topics/20150524-OHT1T50137.html
ヤマダ電機、46店を閉店 拡大路線転換、都市部に注力:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASH5S54MNH5SULFA001.html

発表したという割には公式サイト内にはまだそれっぽい内容が見えず。
こういう記事だと一部しかわからないから、一覧を早く見たいのに。

…地方中心とは言われてはいるけれど、「入ったことがある店舗」が
その中に入っているのかどうかが全く見えてこなくてなんとなく不安。
「知っている場所」が「なくなる」事に対する寂しさってやつなんだろうけど。

「スターバックス」とうとう全都道府県にオープンとか。 

いくらか前から「ない」事をネタにしていたりもしたらしい鳥取県に、今朝
とうとう「スターバックス コーヒー(スタバ)」がオープンしたのだとか。

mixiニュースでこの件に関する記事の一覧を見た際、目に付いた記事。

初の「スタバ」出店に鳥取熱狂、1000人の行列に徹夜で並んでみた。 | Narinari.com
http://www.narinari.com/Nd/20150531659.html

実況的な画像がてんこもり…これを見ていくだけでも面白いかも。
注文の仕方(メニュー名?)が独特という話から、個人的には怖くて
スタバになんて入ったことがないような気がする(通りかかった際に
新メニューか何かの試飲が出ていて、それを飲んだことはある)が
そこそこいい大人なんだし、一度くらいは…と思ってみたり。

「ナインティナイン」岡村隆史、「中国のカード」を手にする。 

昨夜放送「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」より。

番組冒頭で本人が語るに、VISAブランドのクレジットカードを既に1枚?
所持はしているが、他にもカードを持ちたくなったので悩みに悩んだ結果
あるカードに照準を定めたが、申込書の「お勤め先」欄に記入すべき内容が
イマイチよくわからなかったらしく、他部署へと異動済の元マネージャーに
相談しながら記入して、「VISAがもうあるのなら今回はMasterCardに
すれば良いのでは」的なアドバイスも貰った上で提出をしたとのこと。

その後、申込書が「送り返されてき」たりもしながらようやく自宅に
送られてきた封筒を開いて、カードを取り出してみたら「見たことも
ないカード」で「見たこともない漢字が書かれていて」ビックリしたとか。

自力でネット検索した結果、「中国によく行く人は持ってていいカード」
だったとかで…「3日後に解約しました」「何にもせんと3日で」。

カード表面がこんなデザインだった、なんて説明もちょこちょこあったので
Twitter上では早速「おそらく三井住友銀聯カード」という憶測が…。

三井住友銀聯カード:クレジットカードの三井住友VISAカード
http://www.smbc-card.com/top/pr/top0015.jsp

念の為、ブランド総合公式サイトっぽいところも。

銀聯カードの日本における発行状況-UnionPay
http://jp.unionpay.com/japaneseCup/japaneseBusi/file_4827157.html
こちらのページで色々見比べると、岡村が話したデザインの特徴的には
確かに「三井住友銀聯カード」なんだろうな、という感想にはなる。
が…これがもし本当だったらなんだか変だなあ、とも思ってしまって。

長年ラジオやテレビで流れているCMのサウンドロゴイメージが強いのか
「三井住友VISAカード」という単語が頭にこびりついていることもあって
「そもそもなぜ三井住友でMasterCardブランドなんて作ろうとしたのか」
というのがリアルタイム聴取時からの疑問だったりしたんだよなあ。

そんなわけで、「公式サイト」関係を洗いざらい(?)見てみることにした。

クレジットカード一覧|クレジットカードの三井住友VISAカード
http://www.smbc-card.com/nyukai/card/index.jsp
上記ページにて「三井住友カード株式会社(サイト内を探して確認)」が
取り扱っているクレジットカードの全種類を見ることが出来るのだけれど
スタンダードタイプ・提携タイプ合わせて今日現在で170種類あるのに
カード表面の「見本」として表示されている画像でMasterCardのロゴが
入ったカードは1種類、これと「銀聯カード」以外は全てVISAロゴのような…。

更に気になったので今度はMasterCard側のサイトで何かないか探した。

三井住友カード株式会社 | MasterCardカード発行会社へのお申し込み・お問い合わせ | MasterCard®
http://www.mastercard.co.jp/personal/apply-a-card/by-company-smbc.html
このページに表示されているのは、今日現在で7種類と少し多かった。

うーん。
「全くない」わけではないけれど、やっぱり「三井住友」の「MasterCard」は
希少種なんだなあ、というのがよくわかる…が、そもそもの話「MasterCard」
「VISA」とか言っててなぜ「銀聯カード」にたどり着いたのか、がやっぱり謎。

福田花音、アンジュルム及びハロプロを今秋「卒業」。 

アンジュルム 福田花音に関するお知らせ
http://www.helloproject.com/news/2876/

>5月20日のハロー!プロジェクト オリジナルWEB番組「ハロ!ステ」内におきまして、福田花音が今年の秋をもって、アンジュルム、ならびにハロー!プロジェクトを卒業することを発表致しました。

>卒業まで時間は限られていますが、その限られた時間を1日も無駄にしない為にも、通っていた大学を休学しました。今はとにかくアンジュルムの活動に全てを捧げて最後まで突っ走ります。

>卒業後は大学に復学し、卒業できるようしっかり学業にはげみながら、仕事も、新たなことにどんどんチャレンジしていこうと思っています


ファンの皆さんへ。|アンジュルム 福田花音オフィシャルブログ「いちごのツブログ season2 福田花音のアイドル革命」
http://ameblo.jp/angerme-kanonfukuda/entry-12029021494.html

>本当にネガティブな気持ちは一切なく、わたし自身本当に前向きで明るい気持ちなので、この事をすぐに受け入れてほしいとは言いませんが、皆さんに安心して卒業を見届けて頂けるよう、最後まで全力で頑張りますのでこれからも応援よろしくお願い致します!
>今後のことにつきましては、近日中にお知らせできる予定です♪


福田花音からのお知らせ、アンジュルムツアー、New Fes!、工藤カメラ、尾形ヘアアレンジ MC:高木紗友希&広瀬彩海【ハロ!ステ#118】
(該当部分は7分56秒~13分10秒あたり)
https://www.youtube.com/watch?v=37finW1HTNg


昨夜、「ハロ!ステ」のページにアクセスした際に目に入ったタイトルの
頭がまず「福田花音からのお知らせ」という時点で思うところはあって。

該当部分を見終えたと思われる人たちがTwitter他で早速動揺している
様子をツイート等し始めたのを眺めていると、本人は「私がいなくても
アンジュルムは大丈夫だと思った」的なコメントをしているのだけれど
「歌の面で大幅に戦力ダウン…」のような感想が結構あったっけ。

来週行われる日本武道館公演について発表した直後に更新された記事

>発表された直後ですが、
>迷ってる方は絶対来て欲しいです。
>うん。
>個人的にもとても来て欲しい日。
>一度でもわたしを応援してくれた方には来てほしいです。

という文章があったことで、当時から「なんだか怪しい」という見方を
一部ネット上でなされていた…というのをなんとなく知っていたので
「…やっぱりか」「でも発表の仕方はちょっと意外」という感想かなあ…。
今後どうするつもりなのか、がちょっと気になる。

NTV系「24時間テレビ」マラソン担当を生放送中に「オファー」とか。 

DAIGO、「24時間テレビ」マラソンランナーのオファーに「パニック」 | インターネットTVガイド
http://www.tvguide.or.jp/news/20150520/03.html

>5月19日に放送された同系のバラエティー「幸せ!ボンビーガール」(火曜午後10:00)で、同局がサプライズオファー。DAIGOは、1週間後の26日に生放送される同番組の2時間スペシャル(午後9:00)で結論を発表する。



昨日偶然新聞のテレビ欄をざっと見渡した(という表現がいいかどうかは
わからないけれど)際に、「今夜ランナー発表」みたいな文言が確かに
視界に入ってはいたものの今朝まで忘れていて、なんとなくTwitterで
「24時間テレビ マラソン」と検索をかけたらこの話題が出るわ出るわ…。

で、そこで散見されたツイートが「(ボーカル担当で所属しているバンドの)
BREAKERZとして2年半ぶりのツアー期間真っ最中なのに無謀」的な内容。
公式サイトを確認してみると、番組放送週こそスケジュールが空いては
いるものの、前後の週にはしっかりライブが入っている様子なのだけれど
…前週はともかく、翌週までに回復出来るような感じなのだろうか?と疑問。

あと、ネット上を色々見たところ「DAIGO個人」として所属している事務所と
「BREAKERZ」としての所属事務所がバラバラらしく、両方とも了承の上で
昨夜の放送に臨んだのか、それとも…というのが非常に気になるところ
(と思ったところで一般人が知れる事なんて一生なさそうだけれども)。

「あんなやり方したら断れるわけない、本人とも打ち合わせ済みでの
公開オファーでないのなら可哀想」という内容のツイートもチラホラと
見られたのだけれど…さて、実際どのようになるのやら。

何度目なんだろう…。 

5月6日発売DVD & Blu-rayに関するお詫びとお知らせ
http://www.helloproject.com/news/2869/

>◆不備内容
>① 共通:Disc1 & Disc2 共に、エンドロールの出演者名にJuice=Juiceのアーティスト名及びメンバー名の記載が無かった。


1つしかないのに「①」も何もないだろう、というのはさておき。

>今後このようなことのないよう、再発防止に万全を期すとともに、管理体制の強化に努めてまいる所存です

という文言をこのサイト上で今まで何度見てきた事やら…みたいな内容の
ハロプロヲタの嘆きがネット上にチラホラ見受けられる感じがあったりして
確かになあ、と思ったのだけれど…すっぽり忘れられるって切なすぎる。

「大阪市」の名前が残る。 

昨日の住民投票とやらで、投票数から見た割合的には1%(あるいはそれ未満)
くらいの差しかないくらいの接戦で「反対票」が上回る結果となったとか。

投票権のない立場だったけれど、とにかく「大阪市」という名前が
消えずに残ることとなった件に関してはホッと胸を撫で下ろしている。
一度変えたら何があっても戻せない法律だ、なんて言われると…ねえ。

「メロン記念日」という単語がラジオの全国ネット番組に乗る。 

本日放送のJFN系「NISSAN あ、安部礼司 ~ beyond the average ~」の
後半にて、新潟県で行った公録イベントの模様をダイジェストで流したのだが
その中で、現在地元である当地でラジオパーソナリティの仕事をしている
元メロン記念日・斉藤瞳の番組にレギュラー陣がゲスト出演した様子も流れて。

その場にいた女性レギュラーと斉藤と超個性派キャラな男性レギュラーの
3人で「メロン記念日としてデビューする?」という言葉が誰かから飛んで
斉藤が即効「お断りしますー、はい」と答えた部分が放送に乗っていた。

実は、そのダイジェストパートに入る直前に「赤いフリージア」もかかったの
だけれど…こんな全国ネット番組でメロンの名前やら曲やらが聞けるなんて
なんだか凄いなあ、なんて事をふと思ったりしたのだった。

そういや、解散してから今年でちょうど5年だとか。
時が過ぎるのは早いなあ…。

つばきファクトリー、公式ブログ開始。 

つばきファクトリー公式ブログスタート!!
http://www.helloproject.com/news/2865/

つばきファクトリー オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/tsubaki-factory/

一部ファンには少なくとも昨夜の段階で存在がバレていたこのブログ…。
この記事を書いている段階ではまだ誰も更新してないけれど、そのうち
「はじめまして!」な各メンバーの記事が上がるんだろうなあ。

…しかし、どこのグループのブログも熱心に見るのは初めだけで
そのうち面倒臭くなり、たまーに覗く程度となってしまう自分って…。

まあ、最近我がPHS端末から「アメブロ」にアクセスしようにも
十中八九PC版の変なページに飛ばされる、てな状況じゃ
「ちょっとした空き時間に覗こう」なんて気分には到底なれないし。

『北海道限定』メンバー。 

ハロー!プロジェクト『北海道限定』メンバーオーディション
http://www.hokkaido-audition.com/

>ハロー!プロジェクト北海道限定メンバーを募集するオーディションです。
> 歌とダンスが好き、そして何より地元北海道で活躍してみたいという女の子を大募集!(但し札幌まで通える方に限らせて頂きます) たくさんのご応募お待ちしています。
> 参加資格:2015年6月1日時点で満10歳~17歳の女性
> 応募の際、芸能プロダクション等の芸能活動を行う団体に所属及び契約等をしていない方。
> 合格後、札幌市内に通える方。



かつての「ハロプロ関西」のような事にならなければいいね、なんて声が
ネット上のどこかで見受けられているような気がしなくもないのだけれど
…はてさて、一体どうなる。

久々に全ての歌詞が判明。 

昨夜公開されたYouTube上の番組「ハロ!ステ」冒頭にて、現在の
コンサートツアーで披露中の「女子かしまし物語」新バージョンが公開。

モー娘。'15中野、ハロプロ研修生実力診断テスト、つばき、こぶし、鈴木香音ヘアアレンジ MC:鞘師里保&佐々木莉佳子【ハロ!ステ#117】
https://www.youtube.com/watch?v=3sAKFHG_450


コンサートのセットリストにはたまに入ってくるらしい「女子―」だけれど
大体その時のメンバー構成に合わせてサビ以外の歌詞は毎回モデル
チェンジをする、というお約束があるようで。でも、アルバム収録曲の
「女子―3」以来、コンサート参戦者で大型ビジョンに表示されるテロップを
しっかり見るような人以外に「全員分の正確な歌詞」を知ってるファンなど
いない…という状態が続いていた(ライブDVD/BDにはそのビジョンが
たまに写り込む程度でしかない、多分)ある意味幻な感じの曲でもあり。

が、今回「ハロ!ステ」で公開された映像にはわざわざフルコーラス分の
歌詞がテロップで別添されており、超久々に広く歌詞が伝わる状態で。
12期・野中美希が英語でまくしたてていると噂だった部分の全容が
把握出来てなんだか嬉しかったなあ…なんて事を今は思っている。

愛知判定になってた。 

普段、ログイン状態を保持出来ているFC2ブログの管理画面。
だけど昨日、アクセスしてみたらログイン画面が出て来て「?」だった。

で、ブログを書き終えてから、さあいつものようにラジオをradiko.jp経由で
録音を…と思ったら、なんと「AICHI JAPAN」の表示が出ていてビックリ。

時間が迫っていたので、東海ラジオでANNGOLD、CBCラジオでANNの
1部を…という感じにしてみたら両方ともステレオ音声で聞けて感動し
あとモーニング娘。9期・鈴木香音のソロラジオ番組まで聞けたのが
なんともお得…とは思ったが、何せ今はナイターシーズン中。
昨日は台風の影響もあって?東海ラジオのANNGOLDも全部放送が
あったけれど、今日からはどうなるのかさっぱり読めないし困る。

というわけで、しっかりルーターを再起動させて大阪判定なIPに戻した。
無事戻れて良かった…。

コロッケの番組に矢口真里…。 

FM OSAKAで火曜20:00~20:30に放送中の、スポンサー付番組でかつ
ローカル番組なはずなのに番組サイトがJFNのサイト内にある、という
謎な番組「IPSコスメティックス presents コロッケの NEVER GIVE UP!」。

物真似タレント・コロッケとアシスタントの女性がゲストを迎えてトークする
…とまあ、ただそれだけっちゃそれだけな番組なのだけれど今夜の放送を
ボーっと垂れ流していたら、エンディングで「来週のゲストは矢口真里さん」
とかなんとか言ってるのが聞こえて来て驚いたというか…まともな神経で
聞けそうな気がしないけれども、聞かないといけないような気がして仕方が
ない…というなんとも複雑な気分で今このブログ記事を書いていたり。

…まあ、当日までしっかり覚えているかどうかが問題だけれど。

台風6号、日本に接近中…。 

近畿地区も明日の午後には風雨が強そうな予報が出ていたりして。

偶然、明日は大きな予定がない日なので買出しやら何やらは
出来るだけ午前中に済ませておかねば…なんだろうなと思いつつ
毎週火曜日にとあるチェーン店で安くなっている某食品、本当は
午後に買いに行った方がより期限が長いものに出会えるから
午前中の買出しじゃ辛いなあ…と思う面もあったりして。

でも、天候の事考えてたらそんな事言ってる場合でもないか。

大阪市内を歩くとうるさい。 

こういう表現をするのはどうなんだろう、と思わなくもないけれど。

今度の日曜、大阪市で行われる「大阪市という形をこのまま残すのか
それとも消してしまうのか」についての住民投票(とはあまりきちんと
説明されてないっぽい?)に関して、今日自分自身が通りかかった
大阪市内の「道」では「大阪維新の会」とやらが「賛成票を投じてくれ」
という内容のアピールのための演説やら何やらがやたらとうるさくて。

誰彼構わずビラまで渡そうとしてたけれど、全員が全員大阪市民と
いうわけでもなかろうに…と内心閉口してしまったというか。

結果、どうなってしまうんだろうか…投票権はないので眺めるのみだが。

「FNS27時間テレビ」、今夏のメインは「めちゃイケ」。 

…というところまでは一昨日あたりに発表になったのだけれど。

めちゃイケがメインをやる際に恒例なマラソン企画(NTV系のアレの
オマージュ?)を今回どうするか、について今日のレギュラー放送で
オアシズの大久保佳代子が担当することとなったと発表したのだとか。

しかも、初回で挑戦して「途中リタイヤ」扱いだった加藤浩次の距離を
無事超えることが出来たら加藤が何かをする…?とまあ、Twitterで
「めちゃイケ」を検索してみるだけでもこれくらいは情報が拾えるなんて
ネット化社会は凄いもんだよなあ、なんて改めて思ってみたり。

中澤裕子、昨日第2子・男児出産。 

☆皆さんへ☆|中澤裕子オフィシャルブログ「NakazaWorld」
http://ameblo.jp/nakazawa-yuko/entry-12024047947.html

>昨日5月7日
>元気な男の子が誕生しました事を
>ご報告させて頂きます



モーニング娘。5期・紺野あさ美、10期・佐藤優樹と同じ誕生日とは…
なんたる偶然というか、なんでこうも関係者筋で誕生日が被るのか。
って昨日の記事と同じようなこと書いてるな自分…うーむ。

何はともあれ、母子共に元気そうで良かったというのと
今後健やかに育っていけますようにと祈るばかりだけれど。

誕生日、かぶり過ぎ(?)。 

個人的に言わせれば、今日は現テレビ東京アナウンサー・紺野あさ美の
誕生日…という認識でしかないのだが、どうやらモーニング娘。10期の
佐藤優樹や、ハロプロ研修生で鞘師里保と同じスクール出身という噂の
段原瑠々(だんばら・るる)の誕生日でもあるらしい、とネット上で知った
(佐藤に関しては何を今更、という話だったりするのだが)。

ハロプロって、OGも含めて「誕生日がかぶる」パターンが他にもあって
その最たる例が℃-uteの矢島舞美&萩原舞だったりするのだけれど
(同じグループ、しかも同期でかぶるとか)…なんだかなあ、という感じ。
まあ、だからといって本人たちに何か思うというわけではないのだけれど。

「配信限定楽曲に、リスナーのコーラスを入れたい」。 

昨夜放送の「宮藤官九郎のオールナイトニッポンGOLD」より。

リスナーから募った「歌詞」をつなぎ合わせ、俳優・勝地涼をボーカリストに
迎えて作った配信限定楽曲を既に2曲リリースしているというこの番組。

色々あったけれど、過去2曲とは違って「曲先行」で作られた3曲目を
リリースするための「販売目標」を長らく「1・2曲目の合計で1万」と
設定していたものの、かなりオマケして「合計9000」に下方修正を
したそうだが…達成出来るのやら、出来ないのやら。


で、その3曲目。

1・2曲目を含めて歌詞が「採用」された人たちをニッポン放送に呼んで
コーラスを入れたいので再来週の放送日は空けといてくれ、という旨の
告知を放送中にしていたのだけれど。関東ローカル番組ならまだしも
北は北海道から南は宮崎までネットされており、その最北端と最南端に
在住のリスナーも実際採用者の中にいて…平日の夜に無理だろ、普通。

あと、確か女優・坂井真紀、作家・朝井リョウも採用者に入っていたはず
(両者とも普通に投稿した上での採用)であるのと、ゲスト出演の際に
発した内容が「採用」扱いされた俳優・小栗旬…どうするんだろう、一体。

「極楽とんぼ」山本圭壱、宮崎のコミュニティFMでレギュラー開始。 

新番組のお知らせ – 宮崎サンシャインFM 76.1MHz
http://www.sunfm.co.jp/topic/799

>5月5日(火)スタート
> 毎週火曜日19:00-19:54 『極楽とんぼ 山本圭壱のいよいよですよ。』



今のところ、公式(?)に載っているのがこれくらいしか見当たらないが
吉本興業を契約解除されてから8年10ヶ月ぶりのラジオだったのだとか。

コミュニティFMは自社制作ならインターネット配信対応にしているので
エンディングの数分だけ軽く聞いてみたけど「提クレ」が案外長くて
驚いた、という以外は「普通に喋れてるなあ」な印象しかなかったかも。

漫画「ど根性ガエル」、今夏実写ドラマ化とか。 

「ど根性ガエル」松山ケンイチ主演で実写ドラマ化!主人公ひろしは30歳 - コミックナタリー
http://natalie.mu/comic/news/146192

>初の実写化となる今回のドラマは、オリジナルストーリーで展開される。14歳だったひろしが30歳になり、恭子ちゃんもゴリライモも、みんな大人になった2015年夏が舞台。年を重ね、ど根性ですべてが解決するとは限らないことを知ってしまったひろしたちが、自分らしく戦おうとする様を描く。最新技術で動くというピョン吉の姿にも期待したい。



ど根性ガエル|日本テレビ
http://www.ntv.co.jp/dokonjyo/

個人的にはアニメの、それもたぶん再放送をチラッと見たかも…レベルの
記憶しかなくて、なんて思いながらネット検索をかけたらアニメ化されたのが
2回あったらしいとか。2回目の本放送時ならもう生まれてはいたけれど
当時の我が家の状況を思うと、やっぱり見たのであれば「再放送」だなあ。
でも、どちらのバージョンかだなんてさっぱり思い出せないレベル。

というか、なんでこの設定で実写化をしようと思ったんだか…。
まあいずれにせよ、オンエアは見られないのだけれど。

Juice=Juice、ようやく7月にアルバム発売。 

7月15日(水)Juice=Juiceファーストアルバム発売決定!
http://www.helloproject.com/news/2837/

仮に買うならDVD付の初回生産限定盤Bなんだろうなあ、とは思う。
ブルーレイの再生環境がないから、というのが一番大きいけれど
仮に再生環境があっても内容が違うので、それを天秤にかけると
やっぱりライブ映像の方が見たいし…実際買うかは別問題だけれど。

というか、「2CD」って何曲入りになるんだろう…。
メジャーデビュー以降全てのシングルが「全部A面扱い」なので
それを全部収めるだけでも既にアルバムが1枚出来る、だとか
一部ネット上で揶揄されるレベルの曲数らしいのだけれど
その全てが入るのか、というのも含めてなんとも気になる。

もう真夏日。 

今日も気温上昇 明日はどうなる?(日直予報士) - 日本気象協会 tenki.jp
http://www.tenki.jp/forecaster/diary/seki/2015/05/02/23771.html

今日の最高気温、15時までのデータは大阪府枚方市が全国TOPで
31.9℃あったのだとか…ってまだ5月になったばかりだというのに。

アイスクリームとかの類を食べたくて仕方がないけれど、今現在は
家に買い置きがないからどうしようもないなあ…参った参った。