Entry Navi - Archives

 2014年12月 

あと3時間ほどで2014年も終わり…。 

こんな時に、修理に出してから4ヶ月しか経ってないWX320Tが
一時フリーズ…というかふと見たらサブディスプレイの表示が
数十分前の時刻のままで、折りたたみ状態から開いてみたら
メインディスプレイの画面が真っ暗…な感じになっていて。

電池パックを一旦外して入れ直して、電源ボタンを押したら
起動はしたけど「2000年1月1日0:00」な表示が出てビックリ。

とりあえず手動で日時設定して今のところはなんとか
戻ってるけど…修理に2万近くもかけたのに、と恐怖。
今度動かなくなったら、もう修理対応してくれないので
なんとか、せめて後1年以上はもってくれないと困るなあ。


なぜ2014年最後の日にこんな事になってるんだろうか。
なんとも悲しいなあ…2015年はいい事がたくさんありますように。

スポンサーサイト

モーニング娘。鈴木香音と佐藤優樹が足を痛める。 

「モーニング娘。’14 鈴木香音・佐藤優樹に関するお知らせ」
http://ameblo.jp/morningmusume-9ki/entry-11970588609.html
http://ameblo.jp/morningmusume-10ki/entry-11970590109.html

>モーニング娘。'14 鈴木香音が12月末日、練習中に左足首を捻挫し、

>病院にて検査を受けた結果「靭帯断裂(全治6週間)」と診断されました。

>またモーニング娘。'14 佐藤優樹も12月末日、練習中に右膝に痛みを覚え、
>病院にて検査を受けた結果「軽度の捻挫(年内安静)」であると診断されました。



そもそも、緊急事態なのに「年末だから」なのかハロプロ公式には
全く載せずに公式ブログにだけこんな告知文を載せているだとか
発表の時点でまだ29日なのに発覚が「末日」って何やねん、とか
ツッコミどころが複数ある時点で何なの、この事務所って感じだが。

全治6週間なんて診断が出てしまった鈴木がとにかく心配。
卒業した道重さゆみの跡を継いだ名古屋でのレギュラーラジオが
始まったばかりだというのに、そちらもどうなる事やら…。
光井愛佳コースにはならないで欲しいと祈るばかり、だなあ。
どうぞお大事に…。

中森明菜、22:40頃「紅白」出演へ。 

出るという情報自体は今日の話ではないけれど、出る時間帯は
どうやら今日発表になったらしい、というのでなんだかワクワク。

まあ相変わらず地デジ難民状態なので、ラジオで聞くことしか
出来ないから…「姿」はネットニュースの画像にでも期待。
直前が長渕剛だというのがなんともかんとも、だけれども。

頭がやや痛い。 

色々あって、昼間にいわゆる「スーパー銭湯」の類へ行って来た。

湯船にじっくり入ってしっかり温まった状態になって、普段の家風呂より
なんともいい感じでいたはずだったのに、帰りにあちこちの店に寄ったり
しているうちに頭がやや痛くなって来たわ、肩こりっぽい痛みも出るわ。

以前、真冬の真昼間に1000円カットより1ランク上、レベルの店で
シャンプー&カットをして帰ったら同じように頭が痛くなってしまって
結局風邪引いた、なんて事があったけど…なんでこうなるかねえ。

radiko.jpの判定が戻った(?)。 

今日のブログ更新をしようとして、管理画面へとアクセスしたら
普段はCookieのおかげか即「お知らせ」の画面が開く感じなのに
なぜだかログイン画面が表示されていて。

そういや、radiko.jpの「誤判定」にかかった事がわかった時も
こうだったなあ…というわけで、確認したら「大阪府」に戻ってた。

あと1週間保ってくれてたら、モーニング娘。のANNGOLD単発が
クリアな音で聞けたのに…ああ残念、と思いつつも少しホッとしたり。
まあ、ニッポン放送のミュージックソンを聞けただけでも良しとするか。

正月休みへ突入。 

偶然官公庁と同じタイミングで突入することになった。

溜まってるラジオ番組の録音ファイルを消化しなければ。
あと、来年の手帳をまだ買ってないから用意しなければ。
そして…ああ、やるべきこととかやりたいことがたくさんだ。

贅沢(?)なミュージックソン。 

放送本編に関することではなく、聴取環境の話。
先週から、なぜか突然radiko.jp上では「東京都判定」になっていて
これを書いている現在もその状況がまだ続いている…というわけで。

PCでは可能な限り「ニッポン放送のミュージックソン」を録音したり
部分的にリアルタイム聴取したり。電波ではFM COCOLOにて
裏送り放送された「五戸美樹ANNGOLD」をステレオ録音しようと
頑張ってみたり(ノイズ乗りまくり、という悲しい結果になったが)
普段同様KBS京都のANN1部&2部枠(ニッポン放送から生での
ネット受け)を録音したり、全参加局同時放送(である体裁の)
「声の握手」コーナー目当てで「ラジオ大阪のミュージックソン」を
最初の2時間と最後の2時間だけタイマー録音してみたり。

…とまあ、個人的には録音に関する事だけでも例年にないほど
贅沢な感じの「ミュージックソン」になったわけなのだけれど
よく考えれば今年は「radiko.jpプレミアム」開始後初の放送なので
加入している人などは参加局を可能な限りザッピングする、なんて
事をしたりもしていたようで(Twitterより)、なんか凄い年だなあ…。

ORC200に行ってはみたが。 


毎年恒例の「ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」が
今年も全国11局で絶賛(?)放送中、という感じなのだけれど。

昨夜、我が大阪府の実施局であるラジオ大阪の特設サイトに行って
今回の放送予定を確認してみたら、これまでのような24時間通しの
パーソナリティを置く形式ではなく、何年か前から北海道・STVラジオで
とられるようになっている「各レギュラーワイド番組の特別版扱い」に
変わっていて大きなショックを受けた、というか…。

それでも、もしかして…と淡い期待を抱きつつ本社の入っている
弁天町・ORC200へと足を運んでみたのだけれど、何かやっていたことの
多かった2階の広場はクリスマスツリーっぽいイルミネーションのみ。
本社受付で募金受付とあったので4階へ行って小銭を募金してみたら
その場にいた担当らしき女性に【電話受付用っぽい用紙】を示されて
「是非お名前と番組へのメッセージを…」と言われてしまって参った。
単に、わずかな小銭を募金箱に入れただけなのに…。


我が家のradiko.jp判定はまだ「東京都」のままになっているので
可能な限りずっとニッポン放送のミュージックソンを聞こうかな…。

クリスマスケーキが食べたい。 

クリスマスイブですら「明日」だというのに、コンビニだのスーパーだの
色々な所で既にクリスマスケーキだの、チキンだの…というのを見る。

帰途でとあるスーパーに立ち寄ったら、クリスマス仕様のケーキの
一部にもう「(消費期限が迫ってるので)2割引」みたいな表示が
ついているのを見てしまって、まだ早いだろうと思っていたのに
買って帰って食べ切ってしまった、という体たらく。

明日・明後日こそ本番なので、きっと違うところで違うケーキを
買って帰って食べてとやるんだろうなあ…何やってんだか。

痒みに参る。 

ここ数日の冷え込みで、とうとう使い捨てカイロを「解禁」したけれど
帰宅してしばらくしたら(服越しだけど)カイロを当てていたあたりが
なんとも痒いこと痒いこと…。

他にも、靴下他のゴム系が少しでもキツめだと、脱いだ際に
しめつけられた痕が少しずつ痒みを発して参ること参ること…。

気付けば冬は毎回こんな感じで過ごしてる気がして、嫌だなあ。

「魂のラジオ」にて、故・角銅Dについて語る。 

昨夜「福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル・魂のラジオ」にて
11日に亡くなったと報道されたニッポン放送・角銅秀人Dについての話があった。

その話の時にブース内にいた3人は、作家・小原信治と福山は入院中、
元ニッポン放送アナウンサー・荘口彰久は密葬直前?に顔を出したらしい。

くも膜下出血で倒れた角銅は人工呼吸器をつけられた状態だったそうで
自発的な呼吸が出来るようになれば手術も出来る、と見られていたっぽく。
それでも、小原や福山が耳元で声をかけた際には心拍数が上がったそうで
「聞こえてるなあ」。そして荘口は「笑ってるんですよね、このお棺の中で。
凄い笑っててこっちも逆にちょっと笑っちゃったんですけどあまりに笑顔で」。

福山が見舞いに行った際、祈りを込めて差し入れた「寄せ書き」を
角銅の両親が喜んでいて「せっかく頂いたのでお棺の中に入れます」
「みんなにこれだけ愛されて幸せな人生でした」等と言っていたとか。


「魂ラジ」担当当時の思い出話もあれこれとしていたのだけれど
東日本大震災の翌月に放送されたミュージックソンの特別企画な
24時間番組は、普段の体制とは違い出演の福山・荘口と同様
角銅も全部のゾーンでディレクターを担当しっぱなしだった話は
今回初めて聞いたかもしれない…あれは本当に凄かったなあ。


「角銅くんもですね、僕ら(福山・荘口)と同じように九州出身、福岡
出身なんですよ」「非常に…コントロールルームの向こうにいると、
安心するタイプの、ディレクターでしたよね。で、本人が凄くラジオが
好きなのをみんな知ってましたし、その空気感でいつもスタジオに
来てくれてたし」「凄く現場が好きで、いつもその、何か面白いこと
ないかなっていうのを探してる感じで、自分自身が楽しむことが
喋り手さんを楽しませることだし、そのことがラジオを聞いてくれてる
人を楽しませることなんだっていう風な思いで、ラジオディレクターと
いう人生を歩んでいた、タイプのディレクターなんだと思うんですね」

「改めて、本当に、楽しい番組作りしてくれてありがとうございました」

「本当に、人気者で、みんなから愛されイジられてた、あのー人気者の、
角銅くん、でございました。…ご冥福をお祈りいたします。ご家族の方も
本当に大変だと思います。お疲れ様でした」

ニッポン放送・角銅Dが亡くなっていた…。 

彼が「宮藤官九郎のオールナイトニッポンGOLD」の2代目ディレクターと
なったのはいつの事だったか、もう既に思い出せないのだけれど
入ってすぐに「初心者にもわかりやすく」と宮藤や作家・細川徹に
番組内の「お約束」等を放送内で説明させたり、リスナーメールで
補足説明してもらったり…なんて流れにしたのを思い出す。

そんな番組の、12/2放送のオープニング、タイトルコールの後。

宮藤「今日ビーチ(=サウンドマン・鈴木賢一)さんだから」
細川「うん」
宮藤「あのー、エコーが深めでしたね」
細川「おっ、やっぱり」
宮藤「(笑)いきなり深いエコーで、ビックリ」
細川「ディレクターが替わると」
宮藤「ディレクターが、今日角銅さん…どうしたんですかね?なんか…」
細川「…なんかね」
宮藤「なんかね」
細川「なんすかね。(苦笑)」
宮藤「あの…先週、新しいコーナー立ち上げて今週来ないっていう」
細川「うーん」
宮藤「(笑)」
細川「いやけどね」
宮藤「うん」
細川「あのー、【烏丸(せつこ最強説)】のコーナーでさ」
宮藤「はい」
細川「あのー…濡れ場」
宮藤「濡れ場、はい」
細川「それぞれ作家陣と、角銅さん」
宮藤「ええ、ええ、うん」
細川「なんか自信のあるってやつ持ってくることになってたでしょう」
宮藤「うんうん、っていうんで先週なんか」
細川「あれ持って来てないのよ」
宮藤「ああ、そうなんだ」
細川「角銅さんだけ」
宮藤「ああ、それで?」
細川「だからそのプレッシャーかもしんない(苦笑)」
宮藤「登校拒否になってるとか言やいいの?」
細川「【俺しか知らねえ】つってたから(笑)」
宮藤「(笑)言ってたね先週」

リアルタイムで放送を聞いていた時には「体調でも崩したのか」
とは思いつつも話の流れ上「何やってんだ、あの人」な感じに
思ったり、そもそも突然「ビーチさん」なのに驚いたりしてて。

…なんて事はその場限りですっかり忘れ去っていたのだけれど
今日になって、衝撃の事実を知ることとなるなんて…。


オールナイトニッポンの角銅秀人さん死去 - 芸能ニュース : nikkansports.com
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20141220-1411287.html

>複数の関係者によると、今月上旬にくも膜下出血で倒れ、病院に搬送。意識が戻らないまま、11日に亡くなったという。



もしかすると、この「上旬」というのは上に抜粋して書き起こした
12/2当日の話だったりしたのだろうか、この放送の時、2人は
どれくらい事実を聞かされていたのだろうか、亡くなったという
事実はいつ頃知ったか…とか次回の放送で話したりするだろうか。

何はともあれ、ナインティナイン・福山雅治他、個人的にもあれこれ
担当番組を聞いたりしていたので、なんとも驚きを隠せないというか
…心よりお悔やみ申し上げます。

「OSAKA光のルネサンス2014」。 


大阪中央公会堂の壁を使ったプロジェクションマッピングとやらを
見てみようと足を運んでみたら、今年のはキャラクターらしきものが
遊び回る感じの内容だったので可愛らしくて楽しかったのだけれど。

ただただアニメーションを見ている感覚に陥ってしまってなんだか参った。

突然の事態に複雑な気分…。 

あれは一昨日のこと。

いつものようにANNGOLDを「FM COCOLO」で録音…と思いつつ
radiko.jp含めた様々なインターネットラジオのブックマークサイトを
開いたら(我がPCでは公式サイトはどんどん重くなってアクセス
しにくいので、いつもこのサイト経由で聞かせて頂いている)、
普段radiko.jpの項目にある「大阪府」の文字がなくて驚いた。

その項目に表示されていた地域、なんと「東京都」。
自分的にはADSLモデム触ったつもりないのに、なぜだろう。
不在時に、家族が電源コードを足に引っ掛けて一度切ったとか?

もう放送開始が迫っていたので、驚きつつもニヤニヤしながら
「ニッポン放送」を選び、きちんと音が出るのを確認してから
メモリ消費の少なめな音声録音ソフトをいつものように立ち上げ
録音を開始して…とやったのだった(ちなみにそのソフト、ただの
手動オンオフしか出来ないので、ANNGOLDの直前に開始して
ANN0の序盤あたりまで連続で録音出来てまあ楽だったこと)。


これを書いている今現在も、「東京都」判定はまだ続いていて
ある意味「夢のような状態」ではあったりするのだけれど。
最近、地元AM局の某番組をradiko.jpで受信(?)して「ステレオ
録音」するのも楽しみの1つなので、それが出来ないとなると
辛い…というわけで、なんとも複雑な気分を味わっている。

さて、いつADSLモデムの再起動を試そうかなあ。
…なんて言ってる間に、家族がコードを引っ掛けてたりして。

スマイレージ、本当に改名。 

スマイレージ 新グループ名 決定について
http://www.helloproject.com/news/2295/

>アンジュルム ANGERME 

>命名はメンバーの中西香菜によるものです。
>フランス語のange(アンジュ:天使)とlarme(ラルム:涙)を合わせた造語で、
>天使のような優しい心で、いろんな涙を一緒にながしていこう、という意味が込められています。



まず今日行われたライブハウスツアー千秋楽にて発表されて
それが速報としてTwitter上に流れたりしたらしいのだけれど
出来上がった造語の綴りの一部が「フランス語で細菌という
意味」的なツッコミツイートが早速出て来たとか…あーあ。

そんな事を物ともせずに頑張って行けますようにと祈るばかり。

鬼龍院翔、チャラン・ポ・ランタンに唸る。 

昨夜放送の「ゴールデンボンバー鬼龍院翔のオールナイトニッポン」は
鬼龍院側の都合及び経費の都合にて先週木曜の夜に収録されたらしい。

で、ゲストに「オールナイトニッポン0(ZERO)」で10月から水曜担当の
姉妹ユニット「チャラン・ポ・ランタン」が登場していたのだけれど
「勝手にCMソングを作って来ました」というアピールや姉・小春が
柔軟に即興アコーディオン演奏を入れたりする様子等々を見ていて
「(芸能業界の)大人たちはこういうの絶対好き」とかなんとか。

本人たちの前でこういう感じの事を何度も言っていた鬼龍院、
ゲストコーナーが終わった後も「大人が好きな事がたくさん
出来ますよって」「2~3年くらいテレビに出させてもらう機会が
増えて、(その前に)打ち合わせってするんですよね。大人の方が
好きって事をだんだん傾向と対策がやっと頭の中に入って来た
くらいなんだけど、チャラン・ポ・ランタンさんはその全てすぐ出来る」
「僕だったら確かにスカウトするよ、さすがですねー目利きが」。

「感動してしまって」ついついそういう目線の話をしたらしいが
…よく考えたら2~3ヶ月ほど前、ウーマンラッシュアワーの
ANN0へイベント告知やら何やらでゲスト出演した際に
受けた扱いとあまりに差があり過ぎて、頭がクラクラしてきた。

マックフライポテト、明後日からSサイズのみに…。 

なんでも、輸入先のアメリカからの運搬関係で色々あって
輸入量が安定しないからとかいう話をmixiニュース経由で読んだ。

…こんな事なら、今日マクドナルドに寄っておくんだったなあ。
明日はMやLが注文出来る最終日だから、夕方寄るんじゃなんか無理そう。

「THE MANZAI2014」優勝は司会・ナイナイの同期。 

安定の地デジ難民っぷりが続いているので、放送は見ていないけれど
Twitterの「#THEMANZAI」というハッシュタグを放送終了間際あたりに
狙いを定めて覗いてみたら、まあ優勝者についての実況の嵐で。

個人的にはFM OSAKAでレギュラー持ってる学天即と、昨夜に
敗者復活枠(正式名称忘れた)狙いで優勝してやるといいつつ
オールナイトニッポンRの単発をやっていたレイザーラモンが
若干気にはなっていたけれど、優勝したのは博多華丸・大吉
だったとか。ビックリしつつもなんだかホッとした自分もいる不思議。

…しかし、直後の選挙特番の司会役が出て来て選挙ネタを
その特番で披露しろって言ってきた、らしくてゲンナリ。
選挙特番の視聴率稼ぎたくて必死だな、フジテレビ…。

モーニング娘。12期、12月12日にブログ開始。 

モーニング娘。‘14 12期オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/mm-12ki/

…9期のブログと10期(後に11期・小田さくらも合流)のブログは
「9月10日」に同時スタートしたんだっけ、とかふと思い出したけど
13期からはこういう手が使えなくなりますねー(棒読み)。

初日はさすがに全員が更新をして、中には更新回数について
「トップを目指す」的な意気込みを書いてるメンバーもいたけれど
この先どうなっていくのやら…。




2014年の漢字は「税」。 

日本漢字能力検定協会というところが毎年12月に発表している
「今年の漢字」というやつの2014年版が今日発表になったとか。

mixiニュース経由で知ったのだけれど、これの「第1回」が
阪神淡路大震災のあった1995年だったのは知らなかったなあ。
当時選ばれたのはその震災もあって「震」だったらしいけれど…。

で、今年の「税」。
消費税が3%分上がってしまって色々あったし順当かなあ。
そういやこれって投票制なんだけど、一度も応募したことないや。

PHSの設備障害。 

帰宅途中の電車の中で、PHSでTwitterだのなんだの見ていたら
途中からアンテナ表示はあるのに何度リンクをクリック(的な動作を)
してもちっとも開かない…という状況に陥り、切断ボタンで一旦
接続を切ってから再度、とすれば戻るかと思って試してみたら
「ネットワークエラー」と電波のない場所でよく見る表示の中に
「しばらくしてからおかけなおし下さい」的なメッセージまで同時に出て。

何かがおかしいと思いながらも、しつこいくらいに再接続を試したけれど
全く状況は変わらず、降りる駅に着いてから念のために通話も試したら
そちらも「おかけなおし下さい」的な表示が出るだけで全く繋がらず。

そこから数分して、ようやく元に戻ったのだけれど…後からサイトで
確認したら、なんと今日だけでこういう状況が2度もあったらしい。

【回復】ケータイ(PHS)センタ設備障害の発生について(12月11日 16:30現在)
http://www.ymobile.jp/info/failure/00000104.html
【回復】ケータイ(PHS)センタ設備障害の発生について(12月11日 18:30現在)
http://www.ymobile.jp/info/failure/00000105.html

タイミングの問題もあるだろうけど、今までこういう事には全くといって
遭遇してこなかったので「なんでこうなるの?」な気分だなあ…。
何この新会社。

「マー君」ラジオでモーニング娘。の曲もかける。 

里田まいの夫でメジャーリーガーの田中将大選手(という表現でも
大丈夫かどうかは知らない)が、「オールナイトニッポンGOLD」の
昨夜放送分に「パーソナリティ扱い」で出演し、ニッポン放送の
スポーツアナである「ヤギ」こと松本秀夫と色々話していた。

収録がどうやら11月末だったらしく(Twitterで番組に関わったと
みられる作家が公式リツイート等していた中に、それくらいの時期に
サンケイスポーツが掲載した「収録が行われた」という内容の記事に
関するツイートも混ざっていた)、本人がTwitter上でも報告していた
通りモーニング娘。横浜アリーナコンサートに参戦した直後で。

なんと、番組内でその横アリで最後に歌った「Happy大作戦」が
放送されてなんともビックリ。これ、シングル「Help me!!」の
カップリング曲(複数出ていたバージョンのうち一部に収録)
なので、Twitterの実況ツイートでも「何これ?」的な内容が
見られたりしたくらいなのだけど…さすが横アリ直後。


「大人の事情」でもあったのかどうか、「野球の話はしない」と
宣言したのは聞いたが、リアルタイムでは途中で寝てしまい
まだ最後まで聞けてはいないので実際はどうだったのやら…。
というか、年明けにまたやるらしいけど一体何を話すんだろう。

投票行って外食…出来るのか。 

今度の日曜が衆院選と最高裁裁判官国民審査の投票日、らしく。

当日はちょっと厳しいので期日前投票とやらにでも行かないと
いけないなと思ってはいるのだが、最近はあまり聞かないっぽい
「ノンポリ」という類の人間らしいので投票先がまあ決まらないこと。

選挙区選の方はまだ選択肢が狭いのでどうにか消去法に
してみるとしても、比例代表の方は本当に迷ってしまうなあ。
まあ、どのみち午前中に投票行って昼食はどこかの店で
外食でも…ファストフードチェーン店がせいぜいだな、多分。

パソコン、おかしい(?)。 

ここ1週間ほど、外付けHDDへファイル移動させるのにドラッグ&ドロップを
しようとして右クリックを使う際に、複数回試さないと思ったような動作に
ならない…とか、タブブラウザを使っていて突如固まるが、「最小化」の
ボタンは効いて元のサイズに戻せば普通に動くようになる…とかなんとか。

日本橋でんでんタウンあたりのPCショップやらSofmapやらで、中古中心とはいえ
あれこれ眺める頻度が増えたのを察してへそを曲げ始めているのだろうか…。
実際にはまだまだ買えないので、壊れてもらっては困るのだけれどなあ。

福山雅治「魂ラジ」、来春終了。 

昨夜の放送の最後の最後で、そういう話をしたらしい。
で、「改めてゆっくりと」来週のレーティング回で話すのだとか。

完全に8月のナインティナインANNと同じ流れで呆れるというか
3日前に「小島慶子とミッツ・マングローブのANNGOLD」でも
似た流れになったばかりだったのもあって「週に2回もこの手の
ネタを聞かされるなんて」とややゲンナリした気分というか…。

まあ、ナイナイや小島ミッツと違うのはまだ1クール分の時間が
残されてはいる、という事だけれど…なんだかなあ。

今年もとうとうなった。 

手指のヒビ・あかぎれが多発するシーズンに今年も突入した。

痛みを感じる箇所もあれば、かさついて色々「引っ掛かる」箇所もあって
「寝る時用の手袋」あたりでも税抜き100円ショップでいいから買って
薬を塗った手に装着したい気分なのだが、中々買いに行く時間が取れず。
これがやれたら少しは違うんだがなあ…参った。

今更「冷やし」。 


先週あたり、とある店で税込み100円で売ってた「冷やし甘酒キャラメル」。

パッケージには「暑い夏に」とか書いてあったりするくらいで
季節外れもいいところなのだけれど、この少し前に別の店で見て
気になっていた「甘酒味の豆乳」がいつの間にか姿を消していたのに
意気消沈していたところだったので、ついつい買ってしまったという…。

味は普通に美味しいけど名前に「酒」とつくくらいなので、どうも
「持ち歩いて食べる」よりは「家で食べる」のが良さそうでならない。

小島慶子&ミッツ・マングローブ、コンビ解消か。 

ニッポン放送の今月のレーティング企画を紹介するページにて「重大発表」の
文字があった「小島慶子とミッツ・マングローブのオールナイトニッポンGOLD」。

昨夜の放送の終盤にて「重大発表って何ですかというメールが来てたり
する」と言いながら、「これは言ってもいいらしい」とサラッと発表したのが
「12/17の放送をもって終了」「経緯については来週話す」という内容だった。

一部ネット上で「他の曜日がレギュラー放送を休止して単発になるのに
この曜日だけレギュラー放送ということは、終わるからに違いない」的な
憶測をしている人もいたのだけれど、見事に当たったというかなんというか。

まあ、春前に小島がオーストラリアへ「移住」した時点で終了への
カウントダウンが始まっているように見えたのは確かだったというか
即終わってしまっても仕方がないと思っていたので「意外に終了までの
期間が長かった」という気がしないでもないけれど…いざ終わると
聞いてしまうとなんだか寂しいというかなんというか。

…にしても、「細かいことはレーティング週に話す」っていうのは
つい3ヶ月ちょっと前のナイナイANNと同じパターンでゲンナリ。

寂しいお知らせ…。 

毎年年賀状をくれる学生時代の友人から、喪中ハガキが届いていた。

いつの間にか「送ってくれた人にだけ返す」パターンに陥っている
…そんな自分に呆れもせず、毎年年賀状を送ってくれるという貴重な
数人のうち1人だっただけに、とても寂しいお知らせとなってしまった。

年明け、自分宛の年賀状は来るだろうか…。

帰宅したと思ったら。 

帰宅して一息ついた時点でもう21時をまわっていて、なんだかビックリ。

ラジオ番組の録音ファイルを消化するための時間がどんどん短くなって
色々な意味で「聞き流し」しかしてない状態になりつつあるので
参っているのだけれど…聞く番組は減らしたくないし、困ったなあ。