Entry Navi - Archives

 2014年08月 

ツイン21アトリウム。 



去年は来なかったような記憶もあるけど、今年はまたNTV系「24時間テレビ」の
よみうりテレビ版フィナーレを眺めるべくツイン21アトリウムに来てしまった。

これを書いている只今、絶賛「サライ」リハ中。

スポンサーサイト

代替機生活、早くも終了。 

修理に出した先週土曜日、ショップの店員さんは「期間としましては
通常2週間、長い場合だと1ヶ月くらいかかることもあります」とか
言っていたので、長い場合を覚悟して待つつもりだった、けれど。

気がつけば、昨日の夜には手元に戻って来ていた。
お願いしてから戻って来るまでが、約6日。
とっても嬉しいけれど、早っ。

「基盤」と「ヒンジユニット」って部品(?)に破損が確認出来たので
交換しました、という内容の報告書と共に本体を引き取ってきて
恐る恐る使い始めてみたら、いわゆる「キー」の部分がまっさらな
状態になっているのに気がついた。修理に出す直前、数字キーの
並んでいる部分の「隙間」の塗装っぽいものが一部とれかけていて
銀色っぽい「地の色」?が見えていたりしたのにとても綺麗だし
キー本体も「つや消し加工」っぽい感じになってるし…おやまあ。

そして、個人的にはかなりの確率で諦めていた「SDカードには
コピー(バックアップ)出来なかった」あれこれが普通に残ってて
安堵したのだけれど、若干前のデータに巻き戻されてる感もあり
「メモ帳」機能で作成していたものの、いつの間にか「所在不明」と
化していたtxtファイルが復活してたりとか、少し前にSDカードへ
移動させたはずだった画像ファイルがあったりとかもしていて
嬉しいやら驚くやら…基盤交換ってこんなに凄いのか(なんか違う)。

まあ、たった6日間とはいえ代替機にもいくらかは慣れてしまって
いたのか、キー操作の感覚がまだ少し戻らなかったりだとか
画面が若干黄ばんでいるorとっても薄く水色がかっているかの
ように見えて仕方がないとか(こちらは「経年劣化」なんてものも
あるかもしれないけれど)というのもあって戸惑ってるけれど
こんな「期限ギリギリ」に修理対応してくれた東芝さんありがとう。

…さて、渡された「リペアレポート」という紙には「3ヶ月以内に
再現したらこの紙を沿えて訴えてこないと無償修理の対象には
しないよ(くだけまくった意訳)」という旨の但し書きがあるけれど
WX320Tを修理扱いしてくれるの来月までってショップの店員が
言ってたから…それを越えて万一の事があった場合って…?

ANN木曜1部、10月からは岡村隆史が担当へ。 

リスナーとしての自分は、昨日の記事で書いた通りの展開になった。
Twitterのハッシュタグ「#anng」を代替機のWX02Kで眺めながら
ロンブーのANNGOLDをごろ寝しつつ聞いていたら、23時過ぎ以降の
記憶がなくて、ふと目を開けた時にはFM COCOLOの27時の時報が。

慌ててKBS京都へと変えたら、ウーマンラッシュアワー・村本大輔が
「岡村さんが1人で続けるというのを聞いて」と喋っているのが聞こえて
【!?】とパニックになり、番組を聞きつつTwitterの「#99ann」等を
慌てて遡り、状況を把握しているうちに1時間半(な、長い…)。


そこからまたひと眠りし、朝の電車移動中などを利用して
タイマー録音した番組を「1.7倍速」で聞いたのだけれど
結果がわかっているはずでも、前半は泣けてしまって
仕方がなかった…家で聞いてるわけじゃなかったのに。

「最後のレーティング」がこの件だけで特にゲストの予告も
なかったが、「乱入ゲスト」という体裁で2週間前に出演依頼を
受けたという出川哲郎が途中から出ていて、「今まで仕事を
断ったことなかったけど、今回は初めて勘弁して欲しいと
マネージャーに言った」的なことを喋っていたのも印象的だったなあ。


これまで、ネタハガキの紹介が岡村隆史・アナウンス的な文章等を
読み上げるのが矢部浩之という形で成り立って来ていただけに
放送内で岡村が言っていたようにアナウンス的な部分に関して
「ちゃんと出来るのだろうか」とか心配してしまう部分はあるけれど
「ラジオが好き、続けたい」という岡村の気持ちはとても嬉しい。
でも、長い間で蓄積された数々の掛け合いジングルたちとも
あと数回でお別れ、だとか色々考えると本当に寂しいなあ…。

今夜のANNは吉本3段重ね。 

22時からの「―GOLD」は単発でロンドンブーツ1号2号、25時からの
1部はナインティナインが秋改編での終了について語る、27時からの
2部こと「―0(ZERO)」はウーマンラッシュアワー村本が(人力舎の)
ドランクドラゴン鈴木拓と「クズ対決」…って何この流れは。

一番リアルタイムで聞きたいのはもちろんナイナイなんだけど
寝落ちしてしまってニュースサイト等の記事で概要を先に知って
しまう…なんて状況に陥るのは目に見えてたり。あーあ。

代替機生活5日目。 

WX320Tをとりあえず修理に出してみてから今日で5日目。

修理代金の見積もりについて、ショップから連絡が来たので
聞いたら2万近く…それでも機種変するよりは安いとの話で
ならば修理で、と返事をしてはみたものの最初に「今週一杯は
保留も出来ます」とも言われたのだから「考えてみます」とか
言ってみればよかったかなあ…なんて後から思ってしまったり。

まあ、「今ならギリギリ修理に出せます」と言われたのが
全ての始まりだったからなあ…(9月まで受付可能とのこと)。
こうなったら、出来るだけ長く使い続けるに限るんだろうか。

安倍なつみ、10月に日本コロムビアよりコンセプトアルバム発売。 

日本コロムビア | 安倍なつみ
http://columbia.jp/abenatsumi/

安倍なつみアルバム『光へ-Classical&Crossover-』制作ドキュメント映像


モーニング娘。OGの中で、事務所系列ではないレコード会社から
メインで歌うCDを出す人って何人目だろう、となんとなく思う。
事務所ごと移った後藤真希、という存在もいたりするけれど…。

で、これは「移籍」なのか「単なる企画物」なのかどちらなんですかね?

代替機生活3日目。 

WX320Tをとりあえず修理に出してみてから今日で3日目。

土日を挟んでいたのでそんなにさっさと進展するわけもないとは
思いつつも、修理代金の見積もりに関して有料となる場合には
連絡が来るとの話だったので少しドキドキして待っていたり…。

というか、水没判定かかるの防止で買ったクリアケースのままでは
こういう長め?の文章なんかは打ち辛くて堪らないなと思ったり。
仕方がないので一時的に取り出してはいるけれど、そうしたら
今度はストラップ等ついてない状態(クリアケース側に取り付けた)
なので、手を滑らせたりしないように…とか気を使って疲れる。
早く直って戻ってきてくれないかなあ。

代替機の扱いに困る。 

昨日の記事の続きのようなもの。

昨日はとあるイベント(notハロプロ系)を見るため、昼過ぎから
出かける予定だったのがWX320Tの突然の不調によりまず朝から
ショップへ持ち込む羽目になり、普段WX320Tを使用している時と
同様に代替機をネックストラップで普通に吊るしていたのだけれど
イベント会場の後方に陣取っていたにも関わらず、出演者の方から
こちら一帯へと水鉄砲を向けられる…という危機があったりして。

WX320Tとは違ってストレート端末だから、軽く水しぶきがかかる
程度でもなんだか怖いなあ…と思ったので、今日は100円ショップで
スマートフォン用の【生活防水クリアケース】的なものを購入して
(ガラケー向けの商品ってもう売られてないんだなあ)入れてみた。

横幅はとても余るものの、まあいい感じに入れられた…はいいが
キーの誤操作防止用ロックが単独のスライドキーなので、ロックを
かけたり外したりするたびにビニールが若干伸びるというか…。
100円ものだから1枚だけだし、返却までに何回か買い直す必要が
出てきたりするんだろうか…あ、充電の時は出さなきゃいけなかった。
はあ、色々と考えるだけで面倒臭いなあ。参った参った。

代替機。 

何年もの間、PCが触れない時間のネットのお供となっていたWX320T。

【電源が突然落ちる】【ネットを見てるうちに背景色が水色に染まり
フリーズする】等、変な現象が起こるようになってしまって
ついには電源ボタンを押しても反応がない…という状態にまで
陥ったので、諦めてウィルコム…もといワイモバイルショップへ。

受付してもらっている最中は奇跡的に動いていたのだけれど
終わりかけにはフリーズ&再起動のコンボが起きたり…あーあ。

というわけで、「長くて1ヶ月」代替機を使わせて頂くことに。
京セラのSweetia(WX02K)なので、操作感は既に使用している
HONEY BEE4と大して変わらないのかなとは思ったりしつつ
元が折り畳み端末、こちらはストレート端末ということもあり
キーの大きさが段違いだとかネット用のショートカットキーの
番号が違うとか…まあ戸惑いが大きいけれど、ネットが見られる
端末を貸し出して頂いたのは本当にありがたいには違いないわけで。

電話帳はコピーしてもらえたので、キーの大きさ等に慣れるため
モブログ更新をしてみてるけど…あ、ブックマークないんだった…。
PHS歴十数年だけど、故障なんて初めてで参ったなあ。

「ナイナイANN」2014年9月25日をもって終了。 

リアルタイムではほとんど寝過ごしてしまっていたのにラスト20分あたりで
ふと目が覚めて、話す内容はほとんど頭に入らないまま聞き流していた。

最後のCMが終わり、提供クレジットを読み上げてジングルコーナー
「僕の点取り占い」の採用者をまとめて発表したあと、いつもなら
週替わりで何か放送内容やらフリートークやらにちなんだ曲を
エンディング用に流し始めるところでなぜかANNのテーマ曲である
「ビタースウィートサンバ」が流れてきて、【何これ】と思っていた…ら。


矢部「えーエンディングですけども、ここで突然ですけども、
   リスナーの皆さんに大変な、重大発表がございます」
岡村「重大発表でございます」
矢部「はい。えー1994年の4月以来、20年以上に渡ってお送りしてきました」
岡村「はい」
矢部「ナインティナインのオールナイトニッポンなんですけども、えー
   来月9月一杯で、終了させていただくことになりました」
岡村「終了でございます、ありがとうございました」
矢部「20年、あっという間でしたけども」
岡村「1008回目です、今日は」
矢部「そうですね」
岡村「1008回目の、放送でございますけども」
矢部「はい。…まね、ビックリしてる方も多いと思うんですけども」
岡村「まヘビーリスナーは寝かかってて【え!?ちょっと待…
   え何何何!?】って多分、おそらくなって」
矢部「(笑)そうですねえ」
岡村「ハガキ職人も多分、ペンぶーんってなったかもわかりませんけれども」
矢部「そうですねえ」
岡村「ええ」
矢部「これあのー、本当ボケでも、ふざけてるわけでも何でもないので」
岡村「そうですね」
矢部「はい」


気付いたらここ10年くらいドップリとANN関係を中心としたラジオリスナーな
生活をしているせいもあってか、「1994年の4月以来」と聞こえた瞬間
【番組終わるんだ】と直感してしまい、そしてその通りの流れとなって
(全部聞く前に流れが完璧にわかっちゃうってどうなんだ、とは思うが)
そこから2時間、Twitterでリスナーのツイートを眺めたりしまくりで
「ウーマンラッシュアワーのANN0」なんてほぼ耳を素通りしてたっけ。
おかげで今日はなんだか寝不足で参る…はともかく。


「オールナイトニッ本」というムック本企画が続くうちは、どうにか
終了までの期間を引き延ばせるかなあなんて思っていたりして
実際(岡村の一時休業とかの影響もあったのだろうが)当初の
確定発表していた予定よりも少しだけ冊数も増えたし、最終号が
出るまでのトータル期間もなんだかかなり長かった気もしたし。

でも、最終号が出てしまった後は、ある意味時間の問題かも
しれないという予感はあったので【とうとうその時が来た】とは
思いつつも、実際発表を聞いてしまうと衝撃はかなり強くて。

Twitterを眺めてて印象的だったのは「笑っていいとも!も
終わってこの番組も終わるなんて2014年はなんて年だ」的な
内容のツイートが散見されたことと、歌手でヘビーリスナーを
公言してるANNのOG・aikoがショックを受けたようなツイートを
していたこと、だろうかねえ…まあ、詳細については「最後の
レーティング」でしっかり語るらしいけど…なんちゅー企画だ。

味覇味のポテチ。 

2週間ほど前の記事で触れた期間限定のカルビーポテトチップス。
書いておいてしばらく忘れていたのだけれど、偶然コンビニに入ったら
陳列されていたのを見てしまって「これか!」という事で買ってしまった。

さっそく食べてみたけれど、袋の裏側に「チキン、ポーク、野菜の旨みを
ベースに、香辛料の風味を効かせたコク深い味わい」という文言は
なるほどなあ…という気分になりつつ、一気に一袋食べようとすると
案外ドリンクも必要だな、というのが正直なところ。

まあでも、美味しかったので調味料としての味覇にも興味が沸いた。

紺野あさ美、久々にテレビで「モーニング娘。OG」を大っぴらに名乗る(?)。 

今日テレビ東京系で放送の、芸能人がカラオケでバトる番組とやらで
保田圭・新垣里沙と共に「モーニング娘。OG」というくくりで歌うことに
なった、らしい(これを書いている時点でその部分の放送が既に
終わっているのかどうか、等は全く知らない…地デジ難民だから)。

mixiニュースで、「紺野アナがこの収録に関する話をブログで書いた」
という内容の記事があったのだけれど、ニュース元が日刊スポーツで
なんだかビックリ…この手の記事ってネット記事専門のところが
やってそうなイメージだったんだもんなあ。

…しかし、保田・紺野・新垣って歌声混ざったらどんな感じだったっけ。

朝から疲れた。 

朝、大阪市営地下鉄御堂筋線で移動しようとしていたら
電車がなかなか来なくて、何かと思ったら「扉故障のため
運行を見合わせております」みたいな構内放送が…。

おかげで、元々予定していた倍くらいの時間がかかってしまった。
いつも以上に満員な電車にも乗らないといけなかったし
目的地に到着した段階で気疲れしまくり、な感じだった。


その後も、梅田駅あたりの信号が故障したりしていたようで
運行ダイヤがかなり無茶苦茶な状態が続いたらしいけど
なんでこんなに重なったりするんだろうか…。

時間の足し算をどこでもしたくて。 

もう何年前だったか忘れてしまったが、必要があって卓上サイズの
電卓を買ったらたまたまCASIOの「時間計算機能付」だったことがあって。

その機能、たまにしか使わなかったけれどあればあったでかなり
便利だなあと思っていたわけで、でも卓上サイズだと持ち歩きには
どうにも向かないし…と思っているうちに電卓をしまい込んでしまって
「まあいいか」ということで数年ほど過ごしてきたのだったのだが。

最近、事情があって「持ち運べるサイズの電卓で時間の計算を
したい」という思いがふつふつと沸いてきて、家電量販店で
「ボディカラーが許容範囲」で「安い」物を買ってしまった。



本当は「00」のキーもあれば良かったなあ、と後から思ったけれど
その機能だけだったら似たサイズの他社電卓が実はあるので
別にいいか、と思ったり…いや、よく見れば良かったかなあ。

どちらへ行くべきか。 

数年前から琵琶湖畔で開催されている、西川貴教がキーパーソンの
「イナズマロックフェス」。今年は9/13&14に開催されるらしい。

で、無料エリアのステージに元モーニング娘。(6期)田中れいなの
所属するLoVendoЯも登場すると発表されたりした事もあって
普段は2日目に現地へ行っていたところをLoVendoЯも出る
1日目に変えてみようかどうしようか…と悩んでいたのだけれど。

ここ数日のうちに、万博記念公園で9/13~15に開催されるという
MBSラジオ(?)のイベントにて、13日と14日にいわゆる「神津班」の
番組の出演者が大集合する時間帯が設けられるという情報が
新たに出て来て、「どっちも行きたいのに!」状態に陥っている。

何年かだけど、もう恒例行事と化しつつある「イナズマ―」を取るか
普段はスポンサーのナガシマスパーランド(三重県)でしかやらない
神津班の「ようやく大阪でやるイベント」を取るか…参ったなあ。

モーニング娘。道重さゆみラスト曲&コンサートについて発表。 

今日中野サンプラザで行われた夏ハロの公演中に発表されたらしい。

ラスト参加シングルは、一部ネット上や販売店店頭で出ていたらしい
「9/17」という日程から約1ヶ月遅くなった10/15の発売だそうで
全員曲・道重ソロ・9~11期曲の「トリプルA面」仕様なのだとか。

ツアーのラスト公演は、11/26に横浜アリーナにて。
6期メンバー亀井絵里・8期留学生ジュンジュン&リンリンが
同時卒業した公演から3年11ヶ月ちょっとぶりの横アリだそうで。

あの時は色んな意味で「事務所なんか頑張ったな」感というか
本当にこれで横アリなんて最後かも、と思っていただけに
なんだかビックリする反面、昨日だか一昨日だかにほんの
数分(?)だけハロプロ公式のツアー情報のページの内容が
ミスだかなんだかで既に日程・会場とも「見てしまった」人が
いた、というので某巨大掲示板が騒ぎになっていた事もあり
本当の意味でのサプライズ感は一切なかったというか。

しかし…本当の意味でカウントダウンが始まったんだなあ。

なんか親切。 

先日、ポストにこんなものが入っていた。
R0046956-re.jpgR0046958-re.jpg
上新電機でポイントカードを最後に提示してから来月で1年経つので
せっかく貯めたポイントが失効してしまうから、気をつけてください
…という内容のハガキなんだけど、なんだかえらく親切だなと思った。

気軽に「失効防止」出来るよう、破格(?)な設定でちょっとした物を
購入できる権利まで与えてくれるとか…「最寄の店舗」がどんどん
遠くなってて行き辛いけれど、頑張って買いに行こうかな。

「STAND BY ME ドラえもん」を3Dで見てきた。 

昔(もちろん大山のぶ代他、な頃)テレビでよく見ていたドラえもん。
子供の頃には春恒例の映画も見に行った記憶があるドラえもん。

声優陣が一新されてから、本放送を見た記憶はないのだけれど
今回のこの映画はどうしても見たくなって、そしてまだ未体験な
「3D映画を見る」というのもやってみたくて、TOHOシネマズ梅田へ。

3D料金300円と、3Dメガネ代100円(持ち帰って次回以降の観賞時に
持ち込み可能)を加算した金額を支払って、入場時間まで待ったら
半券を切るところで係員の人が1人1人に3Dメガネを渡していた。
R0046954-re.jpgR0046955-re.jpg
(帰宅後に撮影)

指定の席についてから、なんだか子供のようにワクワクしながら
早めにメガネをかけてみたものの、すぐに鼻が辛くなってしまった。
結局、上映時刻から始まる予告編だらけの映像の終盤にて
【ここから3Dになるのでメガネをかけてください】的な内容の
テロップ文字が大写しになったので、とてもわかりやすかったが。

本編を見ている最中は鼻が全く気にならなかったのだけれど
終了後外した後にトイレへ行ったら、両方の小鼻(?)あたりに
メガネの後がクッキリ過ぎるほどクッキリと残っていて唖然とした。
とりあえずメガネは持ち帰ったけれど…次の機会とかあるかねえ。


声優陣が変わっている事に対する違和感とか(何年も経ってるのに
今更何って話ではあるが)どうだろう、と見る前は不安だったけれど
見慣れたアニメではなく3D映像だったせいもあってか、思いのほか
すんなり入れたというか…色んな意味で「別物」と割り切れた感じ。
まあ今後「今のドラえもん」を見れるかどうか…はまた別の話、かなあ。

エンドロールに流れていた映像の数々は「ジャッキー・チェンか
何かの実写映画かよ!」なノリで、何だかなあとは思ったけれど
軽くネット上で見かけて知ってた件だったのでニヤニヤしてしまった。

ANNGOLD、8月期レーティングは「OB復活SP」。 

再来週が首都圏ラジオ局の8月期レーティングということもあって
そろそろ本格的に企画内容の発表が始まる頃、だったりするのだが
ニッポン放送平日22時台の「オールナイトニッポンGOLD」については
「開局60周年」を盾にした「あのパーソナリティが復活ウィーク」だそうで。

とりあえず、月曜日に登場するのは小林克也だと明言があり
昨日火曜日は「小林克也さん・ロンドンブーツ1号2号をはじめ
歴代のパーソナリティが連日登場」という告知だけが読まれた
…とまあ、現状はこんな感じなのだけれど。

誰が出てくるのか、というワクワク感よりも「まさかGOLD枠もこの秋
改編対象に入ってるのか!?」という疑念の方が強くてなんか悲しい。

変なタイミングで困惑。 

このブログ、一応「ブログ拍手」という機能(Facebookあたりでいう「いいね」)を
ONにはしているのだけれど、ここ最近6年も前の特定の記事に拍手が何度か
されているのを確認して、しかも今の時期にはあまりそぐわない内容では
ないのか、という気がすることもあってなんとも困惑しきりである。

MBSラジオ、開局記念日に「radiko.jpプレミアム」参戦。 

http://twitter.com/1179mbs/status/498651216650305537

>【お知らせ】MBSラジオは9/1(月)12時(昼)頃から、会員制のエリアフリーサービス「radiko.jpプレミアム」に参加し、配信を始める事になりました。今後は参加各局とともに、「プレミアム」をさらに盛り上げるべく努力してまいります。ご愛聴のほど、よろしくお願いいたします!


http://twitter.com/1179mbs/status/498666195986309121

>現在のタイムテーブルでは、水曜夜の「テゴマスのらじお」と、木曜夜の「アッパレやってまーす!」がradiko.jpプレミアムで配信停止となる予定です。ご了承ください。



「ようやく」というのか「いよいよ」というのか、はともかく。

AMの大規模出力局の中では唯一といっていいくらいの立場として
「radiko.jpプレミアム」に不参加の状態を続けてきたMBSラジオが
「とうとう動いた」という発表をとりあえずTwitter上で行った。

「配信停止」とアナウンス(実際には問い合わせツイートへの返信)
されたうち、「アッパレ―」木曜はTOKIO・城島茂が出演しているので
いわゆる「ジャニーズ事務所シフト」だけで他は全面解禁、らしい。
ずっと動かないのかと思っていたのである意味拍子抜けだけど
MBSを聞きたいというニーズはあっただろうから、良かったねと。

プレミアム、ねえ。色々あってまだまだ加入出来そうにないや。

吹田早哉佳、第一子出産。 

ご報告。|吹田早哉佳オフィシャルブログ「Making of me」
http://ameblo.jp/fukita-sayaka/entry-11907730875.html

MBSラジオ「まだまだゴチャ・まぜっ!~集まれヤンヤン~」で第3期
ヤンヤンガールズの一員だった、あと同じくMBSラジオ「ザ・ヒット
スタジオ~レッツゴーヤンヤン~」の初代出演者の1人だった
「フッキー」こと吹田早哉佳が、今日未明に無事出産したらしい。

今度の金・土曜にラジオで当時一緒に出てた誰かが話題に
出してくれないかなあ…と思ったけれど、まあないか。

「淀川花火大会」台風11号の影響で初の中止に。 

【台風11号】淀川花火大会中止、徳島・鳴門の阿波踊りも - MSN産経west
http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/140809/wlf14080912260015-n1.htm

>10日に順延日を設けていたが、荒天が続くと予想されることから、初めて順延日を含めた完全な中止を決めた。



公式サイト(http://www.yodohanabi.com/)の方では「いい場所で見たい」
人のために販売していたチケットの払い戻しに関する告知があるけど
真っ先に目に入って「!?」となったのはこの部分かも。

>コンビニでご購入のお客様は必ず本日9日中に発券をして下さい。
>各コンビニの返金には発券済みのチケットが必要です。
>9日以降は発券ができないのでお気を付け下さい。


「行く予定」で「事前申込(前売購入?)」してるのに当日まで全く発券せず
ほったらかしって…そんな人結構いるのか?とかなんだか色々と疑問。

台風11号接近中とかなんとか。 

今「Yahoo!天気・災害」というところで大阪府の週間予報を見たら
明後日10日が「暴風雨」なんて表示になっていて目が点に…。
天気酷い見込みなの、そっちっすか。

昨日の昼あたりにどこかの予想図見てたら、10日の朝には
大阪近辺まだマシそうな雰囲気がしてたんだけどなあ。
だから、明日篭るつもりだったけれど頑張って1日ずらすか。

もうじき「お盆」。 

というわけで、個人的にはなぜかもう盆休みに入りそうな状態である。

その記念、というかなんというかで久々にスーパーで缶チューハイを
買おうとしたら、レジの人に年齢を尋ねられてしまって驚いた。
「とてもお若く見えて…最近うるさいので、すいませんでした」
みたいな事を言われて、服装のせいだったのかもなと思いつつ
後からちょっとニンマリしてしまった自分がアホらしくてもう。

今度出る期間限定のポテチが食べたい。 

カルビーまさかの味覇味ポテチ、人気中華調味料と初のコラボ商品。 | Narinari.com
http://www.narinari.com/Nd/20140827326.html

ポテトチップス 味覇味 | 商品検索 | カルビー株式会社
http://www.calbee.co.jp/shohinkensaku/product/?p=20140730162601

コンビニのみで2014年8月18日~9月下旬の期間限定発売、らしい。
何年か前からネット上とかでこれを使って料理を作ると美味しく
仕上がるらしい、みたいな話をちょくちょく目にしたりしていて
若干興味はあったものの、まだ一度も購入すらしてないので
とりあえず、このポテチを味わってみてからだな…と思ったり。

石川梨華、野球選手との交際を報道される。 

ご報告|石川梨華オフィシャルブログ「Happy」
http://ameblo.jp/ishikawa-rika-official/entry-11905207053.html

>一部報道にありますように、西武ライオンズの野上亮磨さんとは親しくさせていただいております。

>先の事はまだ分かりませんが温かく見守っていただけたら嬉しいです。


以前から「阪神ファン」と言っていたんだったっけ…とか思うと
所属チームはともかく野球選手がお相手というのはある意味
一貫性があるというかなんというか。今朝発売されたという
スポーツ紙から1日経たずにこういうコメント出すのも潔いなあ。

軽く拍子抜けというかなんというか。 

ハロプロとは全く関係のない話だけれど、昔いた某アイドルグループの
とある曲に関して、数日前に耳にした曲のような気もするのだけれど
アルバム収録曲なのでその曲のためにわざわざ中古ショップ巡りして
探して買うほどの情熱もなければレンタルにも多分残ってなさそう
…みたいな楽曲があって、モヤモヤしていたのだけれど。

色々と思うところもあってPCでは最近敬遠気味のGoogleさんを
PHS端末のブラウザからグループ名とタイトルを入れて検索したら
真っ先にYouTubeの動画へのリンクが表示されて拍子抜け…
PCで常用してる別の検索エンジンじゃ全く出なかったのに。
…まあ、どう考えても認可されてるものではないのだけれど
ここ数日のモヤモヤ気分は一体何だったんだろうと拍子抜け。

Berryz工房活動停止発表から1日経って。 

ハロプロメンバーとかOGもあれこれブログでこの件に関して触れる中
書く話題の切り替え方が「よろしくない」感じに見えてしまったのか
某巨大掲示板で叩かれているらしい某M。のK…なんだかなあ。

ネットニュースを見てると、「デビュー当時は同世代の少女にとって
衝撃の存在で、アイドルを目指す人が増えたきっかけかも」的な
内容のものまであったので、なんだか感慨深いと思いつつも
当時の自分を振り返ると「曲は好きだが何せ幼すぎる」だなんて
思いながら見てたんだったなあ…とか、なんとも複雑な感じ。
まあ、「同世代」よりかなり上だったせいもあるんだろうけど。

朝、時計は見れないけれど20分前後で用事を済ませる
必要があるので「大まかな時間を体感させる」ためにいつも
(せめてメロディーだけでも)ちゃんと「覚えている曲」を
口ずさんでいるのだけれど、昨日の今日だったので珍しく
Berryz工房の気分になって。だけどデビュー曲と「スペジェネ」と
「大人なのよ!」で即座に浮かぶ曲が尽きて、彼女達が
「ハロー!プロジェクトキッズ」名義で初レコーディング?した
「がんばっちゃえ!」で締めた、というお茶の濁しっぷりだった。
「恋の呪縛」「ギャグ100回分―」あたりも本当は覚えてたのになあ。

Berryz工房、来春で無期限活動停止と発表…。 

Berryz工房に関するお知らせ
http://www.helloproject.com/news/1902/

>本日、中野サンプラザで行いましたハロー!プロジェクトのコンサートで
> Berryz工房のメンバーより「Berryz工房 活動停止」を発表させて頂きました。



ご報告|須藤茉麻 Berryz工房オフィシャルブログ Powered by Ameba
http://ameblo.jp/sudou-maasa-blog/entry-11903581436.html

>“解散”って言ってしまうとBerryz工房そのものが無くなってしまう感じがして、Berryz工房自体は私達にとってもファンの皆様にとってもかけがえのない存在だと思って頂きたくて解散ではなく「無期限の活動停止」という言葉を選びました。



今日ハロコンを「どこでやっているのか」なんてサッパリ興味もなくて
(大阪のは先週で終わっちゃったし)昼間その辺のことなんて全く
気にかけてもいなかったのだけれど、夕方になって何気なく
手元のPHS端末で某巨大掲示板とか覗きに行ってみたら
昼公演で重大発表があった、というスレッドが「6スレ目」だった。

そこから、Twitterでハッシュタグ「#berryz」を検索し、発表があった
時間帯あたりまでの反応をみようとしている最中なんだけれど
やっと15時台に入ったところで…まあ、わかった事といえば
ステージ上で本人たちの口から語られた内容は、おそらく
上にリンクした須藤茉麻ブログとほぼ一緒に違いない、とか。
今後更新される他メンバーのブログ記事も同じような内容に
なっちゃうんだろうな、だとか…うーん何この捉え方。


にしても…「解散」にはしなかった理由がなんだか切ない。
ハロプロ全体に対してかなりライトな気持ちっぽい現状である
自分なはずだけど、とにかく今はこういう思いしか出て来ない。