Entry Navi - Archives

 2014年04月 

4月最終日。 

本当は、最悪でも月初には動いていなければならなかったことが
今日というか今現在に至っても全く動けていなくて、とんでもなく
「手遅れ」になっている…と頭ではわかっているつもりなのに。

他人から見れば、きっと単にのほほんとしている風にしか
思われないのであろう、という体たらくだったりして。

差し迫った「手遅れ」の件はもう諦めてしまっているけれど
諦めたところで…という事も色々とあるので、どうしたものか
(って書いてる暇があればもうちょっとしっかり考えろってか)。

スポンサーサイト

道重さゆみ、秋ツアー千秋楽でモーニング娘。&ハロプロ卒業。 

モーニング娘。'14 道重さゆみに関するお知らせ
http://www.helloproject.com/news/1657/

…ホームページのリニューアルに伴って、この手のページの
URLの作り方(?)も変わったのか、慣れないなあ…はともかく
(過去を遡ってみたら、一覧から2010年以前が消えててビックリ)。

告知文に「代表取締役」名義のコメントが出ることも異例なら
いくら本人の出身地とはいえ、5大都市圏以外でのコンサート中に
発表するというのも異例で…正直なところ、なんだか不気味。

今後、本人も娘。もどうして行くのかなあ…うーん。

「後藤真希ブログはじめます!」。 

(※初出時に勘違いしていた部分があったので修正しました)


後藤真希のブログ G-motion
http://ameblo.jp/gotomaki-923/

「Amebaブログ」というものは、「一般人用」と「芸能人ブログ」とで
とにかく明確な違いというのがあったりするものである、ようで。

で、このブログは今現在「一般人用」の方に属している、らしい。
あくまで「活動休止」であって「引退」とは言っていない状況下だと
いうのに「なぜ芸能人ブログではないのか?」というところから
「本物?成り済まし?」なんて疑念を持つ人もネット上にはいて。

が、2つ目の記事に掲載された画像が「ゴマキ御殿」と呼ばれた
自宅前で撮られたものに違いない、という声が出始めたりして
「とりあえず本物ではある」という風潮になっているっぽい。


少し前に、本人が好きなゲーム「モンスターハンター」に関する
記念イベントに登場したりもしたそうで、元気そうなら何よりと
思いはするのだけれど…本当の本当に本物、なんだろうか。

間違い電話(?)。 

基本的に電話がかかってくることもメールが来ることもあまり
ないようなものなので、帰宅後はほったらかしているPHS。

1日中マナーモードのままなので、着信音すら鳴らないように
してあるのだけれど、何やら振動音のようなものが聞こえる
…と思って見てみたら、全然知らない携帯番号が表示されてて
怖いので「直留守」に回したらそのまま切ったようだった。

改めて見たら、それより少し前にも別の携帯番号から
着信と、直留守の録音があったという表示が出ていたので
おっかなびっくり再生してみたら…「ご予約ありがとう
ございました」「同じ会場で別の時間に別のイベントも
あるので合わせてご参加いただけますか」的な内容が。

間違い電話?それとも「予約した人」が書き間違えた?
それとも「予約した人」がわざと…?怖い、怖すぎる。

コンピレーションアルバムにモーニング娘。楽曲収録。 

Sony Music Shop | ヴァリアス・エンドレス・サマー~フォー・ア・ロング・バケーション~
http://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?site=S&cd=MHCL000002450

株式会社ソニー・ミュージックダイレクト「GT music」レーベルより
6/25にリリースされる3枚組の夏歌コンピレーションアルバムの中に
モーニング娘。5枚目のシングル曲である「真夏の光線」が入るとか。

収録曲のラインナップを見てみたら、8割くらいが知ってる曲で
とても嬉しい…のだけれど、【レンタルしてみたい】感じかなあ。

オリエンタルラジオ、「再現」させられる。 

昨夜の「ゆずのオールナイトニッポンGOLD」に関する話。

高卒なゆずがメールテーマからの流れでキャンパスライフにも
なんとなく憧れ、番組の略称を取った「YANNG大学」を作ろう!
…という、ネタのようなそうでもないような話の流れから
「実際に体験した人の話を聞こう」という体裁の企画で
大卒コンビのオリエンタルラジオをゲストに迎えた放送。

でも、先週の段階から「オリラジANNR」の頃のケンカの話も
聞きたい…と興味津々な感じだったのにドキドキしつつ聞いた。

本人たちの大学生当時のエピソードトーク等も色々普通に
聞いていった最中にそのケンカの「火種」に関する話も
出たりもしつつ、とりあえずひとしきり話を終えた後に
北川悠仁の方から「本題(?)」へ持ち込んだのだけれど
呼び込む前の時点で「当時の音源がある」と言っていたはずが…


<出演:北川悠仁・岩沢厚治・藤森慎吾・中田敦彦>

北川「…おい宗岡(芳樹ディレクター)どうした?」
岩沢「あるよね、あるよね?」
北川「あるんだよな?」
中田「あるでしょニッポン放送なんだから」
一同「…えっ?」
藤森「どっか行ったって何ですか」
北川「…お前ちゃんとやってくれよスタッフよぉお前よおー」
岩沢「スペシャルウィークだから(※この後うまく聞こえず)」
中田「(風化させないって言うけど)風化してるよ?」
岩沢「風化してる」
藤森「なんだあの芝居がかった感じ(!)」
北川「すいませんもうお2人にもね、聞いて貰おうと思ったんですけれども」
中田「はい」
藤森「はあ」
北川「本当に申し訳ない、番組の方がちょっとなくしやがってですね」
中田「はい、いや…」
北川「しょうがないんでその、申し訳ないんですけれども」
中田「はい」
北川「(小声で)…ちょっと、やって…」
藤森「初めてだわ!」
北川「やってもらっていいっすか」
藤森「そのパターンは初めてだわ(笑)逆に嬉しい」


とまあそんな流れで「7年前で覚えていないだろうから」と
用意された【文字起こし原稿】をなぜか見せられた2人。


藤森「何してんすか!」
中田「何ですか」
藤森「情熱他ちゃんと向けるとこあるでしょ」
中田「文字に起こしてんだったら音源あんじゃん、文字起こせんなら」
藤森「(音源を)聞いたでしょ?ここになくてもネットに転がってますよ音源」
北川「あの…文字で、見ると、…キツイっすねこれ」
中田「文字やだなこれー」
北川「文字嫌っすねこれ」
藤森「結構長いじゃんそして」
北川「長い」
中田「…この原稿を、読みながら再現ってことですか?」
北川「申し訳ないけど、番組として一応ちょっと企画してしまったんですけど」
中田「えーっ」
北川「こちらの不手際で」
岩沢「ああ…」
藤森「不手際?」
北川「はい、申し訳…」
藤森・中田「(遮るように)不手際過ぎるでしょ!」


というわけで、その用意された原稿を読まされるオリラジと
その様子を爆笑しながら眺めるゆず&作家、という図式が。

終了後「スタンディングオベーション(北川)」の後に結局
音源を【答え合わせ】と称して流されるという罰ゲーム的な
流れがあり、リアルタイムで聞いていた時にはただただ爆笑
していたのだけれど…録音したのをこの記事を書く準備で
改めて聞き直すと【原稿】ではカットされてるような部分も
あって、これこそ一体どこから拾ってきたんだと言いたい気分。


藤森「今日限りでもうこれ成仏さしてくださいもう!」
(ゆず・作家?「(笑)」)
藤森「ニッポン放送出入りするたんびにこれやるから」
中田「本当そうだよね、ちょっといくらで買い取れるか知りたいです」
北川「ちょっと(お金を)出す、」
藤森「出しますわもう」
北川「出すからね」
藤森「はい」
中田「ちょっと積むんでねー」


とか言ってはいたが、望みどおりに事が進む日は来るのだろうか。
…まあ「オールナイトニッポンモバイル」と称して有料配信されてる
一部にこのケンカのシーンも入ってるっぽいから、無理だな多分(笑)。

横連動宣伝に必死(…?)。 

今週、少なくとも在京局と在阪局に関してはレーティング週間で。

各局ともいつも通りあれこれと考えていたりするのだろうけれど
ニッポン放送「オールナイトニッポン」シリーズは今回必死かも。

というのも、「―GOLD」・所謂「1部」・「―0(ZERO)」のそれぞれで
先週最後の放送日から毎晩「翌放送日のパーソナリティによる番宣
コメント」が本編エリアに差し込まれるようになっているから。

昨夜の1部ではナインティナインが当日出演のAKB48メンバーに
「北原(里英)さん、岩佐(美咲)さん、永尾(まりや)さん
こんばんは」と呼びかけているコメントが流れて本人たちが
大喜び…という場面があった一方、CM直前またはCM明けすぐに
コメントを流すだけ流して当日のパーソナリティは完全無視
…という番組も複数あったりで、なんだかなあと思ったり。

コメント自体は全て「(当日のパーソナリティ)さん、
(放送中の番組)をお聞きの皆さんこんばんは」的な感じで
呼びかけるように作っているのだから、「横連動」ということで
少しでも聴取率を稼ぎたいのなら足並み揃わせないと、ねえ。

元Juice=Juice大塚愛菜、ブログを立ち上げ「決意表明」。 

大塚愛菜☆Second Step☆
http://ameblo.jp/ainaotsuka/

昨夜、「決意表明っ!!」という初の記事がアップされたというので
誰がどうやって見つけたのかはともかく、一部ネット上では話題になり
一部のニュースサイトでネット記事にもなった、らしい。

「具体的な事はこれから」とは言いつつも「大塚愛菜…歌います」とか
文末の「保護者の許可はとってあります!!!!!!!!!!!!」とか
昨年7月初頭のあの事務所発表を思うと色々と来るものがあるのだけれど
…やっぱり、あれは勿体なかった…とつくづく思ってしまうなあ。

とにかく、本人が望む方向へと少しでもいいから向かっていけますように。

モーニング娘。5シングル連続オリコン週間1位。 

「色々なやり方」のパターンがどんどん増えてきて。
その割には「本体」のトータルの内容が少しずつ減って。

結果、連続記録は更新したものの販売枚数は前作よりも
2万枚以上落ちたとか。「両A面」のうち一方はあれだけ
CMで曲使ってもらったりもしていたのに、なんだかなあ…。

メンバーたちが「売れっ子」にもしなってくれるなら
それに越したことはない、と思いはするのだけれど
そのための手段がなあ…なんだか悲しい。

100円均一で充電池2本セット。 

「(税抜価格)100円均一ショップ」に何気なく立ち寄ったら、前まで
単三型と単四型の充電池1本が吊られていた場所に、パッと見には
違うメーカーの「充電池2本セット」が吊られていて、驚いて。

とりあえず、すぐに使いそうな単四型の方を1セット買ってみた。
R0046320-re.jpgR0046322-re.jpg
よく見たら、前に買った「1本」の分は確か「750mAh」だったのに
これはそれよりやや少ない「650mAh」で、これは充電式エボルタの
廉価版モデルと同等の容量だなあ…まあ2本になったから仕方ないか。

とりあえず、これから充電させてラジオかICレコーダーあたりで
試しに使ってみようかな。ちゃんと使えるといいのだけれど。

ココリコ・遠藤章造、8年半振りにMBSラジオ復帰とかなんとか。 

MBSラジオ「ゴチャ・まぜっ!」日~水曜日と「パックンたまご」が「終了」し
残った「ザ・ヒットスタジオ~レッツゴーヤンヤン~」と、新たに出来た
「アッパレやってまーす!」「オレたちゴチャ・まぜっ!」「ちょこっと
やってまーす!」間で出演者シャッフルを行ったり、新メンバーを加えたり
…と、そんな感じだった印象のある2014年4月改編・神津梓チーム番組。

が、「まだまだゴチャ・まぜっ!~集まれヤンヤン~」に関してだけは
発表された番組表で見る限り「まだまだ」を「オレたち―」に改題した
程度で、「ヤンヤンガールズ6期が来るのか」という程度だった…のに。

4/12放送分のエンディングにて、平成ノブシコブシ・吉村崇について
【(2013年度は特に)色々やらかしたので、隔週出演の補欠に降格】
という旨の発表と、更に吉村が担当していた「進行役」の穴埋めに
【新たに1人若手芸人が参入】という旨の発表が行われてビックリ。

…で、その【若手芸人】が誰なのかという事で一部ネット上などで
リスナーが色々予想を立てたりしている様子が見えたのだけれど。



<出演者:加藤浩次・有野晋哉・吉村崇・徳井健太+【若手新MC】>

加藤「今日から新メンバー入るんでしょ?」
有野「はい」
吉村「はい」
加藤「新メンバーさんの人が…早く出たがってるんですよね」
一同「(笑)」
吉村「MC側(の新メンバー)って事ですよね?」
加藤「そうですそうです」
吉村「僕は降格になりましたから」
加藤「はい」
有野「うん」
吉村「新しい、今夜また【若手新MC】としか書かれてませんけど」
有野「あそっか、発表してないねや」
吉村「発表してないんで、その方もいますもんねサブに」
加藤「もう、出たくて出たくてしょうがないんだよー」
吉村「(※サブの方を見て?爆笑)もう一番のお家芸を今…(やってみせて来る)」
有野「ヤンヤンガールズのとこ(=席)座らせときますか?」
一同「(笑)」
加藤「もう呼びましょうよ」
吉村「呼びましょう、はい」
加藤「じゃあ有野さん呼んでくださいよ」
有野「じゃ【新MC】の方どうぞ」

…とここまで可能な限り文字に起こしてみて、平成ノブシコブシ・徳井の
喋ってる内容がちっとも拾えていない(ちょこちょこ何か一言っぽく
挟んでいるらしき声は聞こえるが、他3人の声と被ってばかりなので
内容がどうもうまく聞き取れなかったり)のはどうなんだと思いつつ。


まあこんなやり取りの後、威勢良くドアを開ける(閉める?)音が聞こえて。

??「いやどうもどうもどうもどうもどうもどうもどうも!」
加藤「(笑)」
有野「…わかるかなあ」
??「いやいやいやいやいやいやいやいや!」
有野「わかるかなあ、リスナーわかるかなあこの声で」
??「いやいやいや皆さんこんばんは本当に」
一同「(笑)」
??「ほほほーい、ほほほーい、ほほほいほーい!…ココリコ遠藤でございます」
一同「(笑)」
加藤「来たねー」
遠藤「よろしくお願いします!」
(※有野・徳井が何か喋るが聞き取れず)
遠藤「いや本当」
加藤「ここの枠は絶対若手が来ると思ってたんですけどー」
吉村「そうですよ」
遠藤「いやいやあのー、全然若手ですまだまだ本当に」
吉村「(進行表に)【新若手MC】って書いてるんですよ」
加藤「いやいや、中堅に入ってるでしょう」
遠藤「ありがとうございます、チャンスや思って頑張りますんで」
一同「(笑)」
有野「関西のラジオを獲ろうと」
遠藤「これ加藤さん有野さん、俺もうチャンスや思って本当に」
加藤「そうだな」
遠藤「平成ノブシコブシ、え、吉村くん…」
吉村「はい」
遠藤「隔週に降格ですか?」
加藤「降格になりましたから」
遠藤「…もったいないなお前」
加藤・有野「(笑)」
吉村「いやそうです」
遠藤「チャンスチャンス」
有野「なあ」
吉村「降格になってしまいました」
加藤「そうだな」
有野「チャンスやのにねえ」
遠藤「はい。あと徳井くん、全然声出てないけど大丈夫ですか」
加藤・有野「(笑)」
遠藤「ラジオですよ?」
徳井「…後から来るタイプなんで」
遠藤「後から来るタイプ」
徳井「はい、ゆっくりゆっくり、はい」
加藤「徳井はね、もうその週によって全然違うから、うん」
遠藤「あ、そう…そういうのは許されてる感じなんですか」
有野「そう」
加藤「徳井はもう、そうなの」
徳井「はい」
遠藤「あ、そうなんすか」
加藤「徳井はもうね、許されてんの」
徳井「(笑)」
有野「もう2年(※実際は丸3年)おるからもう、許されてるよね」
遠藤「あ、そうなんすか」
有野「うん」
遠藤「わ、もうよろしくお願いします。もうむっちゃ嬉しいわ俺」


これでも十分長すぎる感じがするので、残りを文字に起こすのは
ちょっとやめておくけれど…「オレたちやってま~す」終了後
個人的にしばらくMBSラジオの神津チーム番組から離れていた時期に
放送されていた「YOUNG PARK」に出ていたココリコ・遠藤章造が
「新たな進行役」という形でMBSラジオに戻って来た、という事らしい。


局側の今春からの方針らしく、タイムテーブル上の各自社番組の表記が
「(メインパーソナリティ名)の○○」的な感じになった事に伴い
この番組も「極楽加藤・よゐこ有野のオレたち―」表記へとなって
タイトルコールやジングルでのコール分担も、「有野→2組目→3組目」
という従来のもの(1・2期:有野→TKO→山里亮太、3・4期:有野→
吉村→徳井、5期:タイトルコールのみ有野→ノブシコブシ→加藤)から
「加藤→有野→」に変更されたので、軽く嫌な予感がしていたのだけれど。

以前加藤がTBSラジオで担当していた「JUNK」にて名物ゲストの
1人だったらしい、という認識しか持っていない遠藤が参戦したので
【番組の象徴・有野晋哉】という番組のカラーが一気に薄れて
【加藤浩次とその仲間達】なカラーに様変わりした風で、寂しくなった。

神津チーム番組は「オレたちやってま~す」の「よゐこ班」が
個人的な入口だった関係上、この番組も「よゐこの有野がいる」
かつ「ニッポン放送の番組で好印象だった山里亮太がいる」が
きっかけで初回から聞き始めたのになあ…もし「7期」があっても
有野が「卒業」という形になりそうな気がしてならないというか
万が一そんな日が来て、加藤体制に完全に変わったりした場合には
さすがにリスナーを卒業してしまいそうだな、とかふと思った。

つーか、1・2期は松竹優勢だったのにほぼ吉本じゃないか今。

奇跡的(?)。 

一昨日の記事に関連した話、というか。

探し物をしていた際に変な場所から「もう使えないはず」なHP-FXC50が
1本出て来たのだけれど、なんとなく除菌効果のあるウエットティッシュで
軽く拭いてから試し聞きをしてみたら、普通に両側からきちんと音声が
聞こえてきたので驚いたというか…まあ元々の扱いがそこまで丁寧でも
ないのが原因なのだけれど、大抵どちらか一方が「極少な音量でしか
聞こえない」または「全く聞こえない」状況に陥っているのに、なあ。

それでも「もう片方は普通の音量で聞こえる」物がほとんどなので
ちょっとした時に緊急で使うことがあるのでは…と思ってしまって
捨てずに保管してあったうちの1本、だったはずなのだけれど
…なんで「完動品」だったんだろう。自分でもビックリ。

というわけで、今はその奇跡(?)な1本をまず使う方向に
シフトチェンジして、現役扱いしていた方は付属の巾着袋に
一旦しまいこんでみた。1日でも長く保ちますように…。

モーニング娘。来週「Mステ」出演。 

来週放送の「ミュージックステーション」にモーニング娘。が
またもや出演を果たし、auのCM曲「Password is 0」を歌うとか。

番組内でのシングルチャートコーナーでは1位を獲得したようで
その紹介VTRの中でまず発表になり、放送後には番組サイト上にも
その旨がもう予告として掲載されているようで…。

なんというか、「ないんだろうなあ」と何故だか思っていたので
そういう意味ではホッと胸をなでおろす感じではあったのだけれど
問題は売上その他の状況だったり…さて、どうなる。

FC2トラックバックテーマ第1832回「ヘッドホン派?イヤホン派?」。 

久しぶり?に困った時のテーマ頼みで参加してみる。

まあ現状としては「イヤホン派」なんだろうなあ、とは思う。


「耳をスッポリ覆う」タイプのヘッドホンに憧れていた時期があって
でも、高い物は中々…ということで、「低価格帯の割には良い」と
ネットで見たaiwaの「HP-X121/122」を家で使っていたりもしたなあ
(最初に121を買って、aiwaがなくなりそうなところで122を買い足し)。

ただ外出中に使うには…というのもあって、持ち運び出来る範囲で
耳を覆うタイプで、とオーディオテクニカの「ATH-F33/55」を
使ってはみたものの、自分の耳のサイズでは微妙に窮屈で
思ったより長時間着けてはいられない、という事態になったり
(いずれかを1度買って、コードを引っ掛けたのでもう一方を購入)。


どのみち、ヘッドホンだとゴロ寝体制では使えないのもあって
そんな時でも気軽に使える感じの「カナル型イヤホン」を
家だろうが外出中だろうがずっと使っている、というのが現在。

個人的には一番しっくり来ているのがビクター(現JVC)の
「HP-FXC50/HA-FXC51」だったのだけれど、このシリーズが
なくなってしまったので少ない小遣いの中から可能な限り
買い溜めしていたものの、ちょくちょく断線させてしまうので
今使用している分と未使用の1つ分しか残っていない…悲しい
(メーカー的には「HA-FXD60」あたりが後継っぽいのだけれど
「耳から落ちにくいボディ形状」ではない時点で、ガッカリ物)。

工藤遥、治りかけ?だったのを再度悪化させる。 

今日、モーニング娘。が新曲を出したという事でミニライブ&握手会を
東京でやっていたようなのだけれど、少し前のコンサート中に
足を痛めたので直立不動で歌った回があったりしたという情報が
出ていた10期メンバー・工藤遥、マスコミもいたからなのか
どうにか踊ってはみたものの握手会を始める頃には「苦痛に顔を
歪める」様子も見せていたらしい、とTwitter上で散見していた。

まだ若いので治りは早いだろう、とか過信(?)しないで
出来る限り無理しないで欲しいものだけれど…あーあ。

紺野あさ美「体調不良によるお休み」。 

…という旨を取り上げた記事が東京スポーツに載ったらしく
とりあえず「Yahoo!ニュース」上でその全文?が出ている。

局サイト上のブログを見に行ったら、最終更新が1ヶ月前で
「うわあ…」と思ってしまったというかなんというか…。
とにかく、1日も早くまたお仕事が出来ますように。

市井紗耶香、オーディションの最終審査で落ちる。 

「30歳以上の女性」を対象に、CM企画として実施されていたらしい
アイドルグループメンバーオーディションに、モーニング娘。で
2期メンバーだった市井紗耶香が応募して、最終審査まで残って
結果、落選した…という一連の話(?)を、本人がブログ上で
数回に渡って経過報告していたらしい、とネットニュースで知った。

個人的には、これで良かったかなと思ったりするのだけれど
…本人からすると、本心としては実際どう思ってるんだろう。

ひと山越えた。 

一昨日の記事の続きというかなんというか。

とりあえず、2つある案件のうち1つに関してはどうにか
ギリギリやり過ごす事に成功したので、ホッとしつつ
もう1つの方について何故だか諦めモードに入っている。

何やってるんだろうなあ…本当に。

吉澤ひとみ、ついにブログを始める。 

吉澤ひとみオフィシャルブログ Powered by Ameba
http://ameblo.jp/hitomi-yoshizawa0412/

29歳の誕生日に合わせて初めての記事を上げたらしい。

アップフロント系列の事務所に残っているモーニング娘。OGでは
唯一ブログを持っていなくて、ごくたまにマネージャー名義の
Twitterを「間借り」してツイートする程度だったのだけれど
【…ブログ、やってみたかったんかい】という感想だったり。

まあ、とにかく誕生日&ブログ開設おめでとう!
そういやこのブログも開設記念日だったなあ…9年とかビックリ。

引き続き、後回し病。 

「ギリギリアウト」に限りなく近付いている、そんな真っ最中。

全部自分のせいだなんて分かりきっている事なのだけれど
そんな自分がバカ過ぎて、ほとほと嫌気がさしている。
どうやって乗り切ろうかなあ…あーあ。

後回し病。 

年を追うごとに、「やるべきことをギリギリまで後回しにして
いつまでも手をつけない」パターンが重症化している感がある。

少し前まではそれでもどうにか間に合わせられていたけれど
今年に入ってから、どうも「ギリギリアウト」に限りなく
近付いている気がしてならないのがなんとも…どうした自分。

WindowsXP、今日16時でサポート終了。 

何ヶ月か前(?)からネットニュース等でもしっかりと
告知されていた感のある、WindowsXPサポート終了の件。
とうとう「その時」がやって来てしまったそうで。

結構な期間、ネットカフェだの職場だの自宅だの…
あちらこちらで本当にお世話になりありがとう、XP。

色々と参った。 

PC上で大した作業をしていなかったはずなのに、気がついたら
内蔵HDDの「空きスペース」がどんどん減って行っていて。

「radiko.jpを鳴らした音声を録音したファイル」なんかは
録音後さっさと外付けHDDへ移動させているので、ほとんど
減らないはずなのに、2~3日前の半分近くにまでなっていて
【なんじゃいこりゃあ】な感じだったりもして。

仕方がないので、もったいぶって内蔵HDDの方に入れっ放しに
していた何年も前の「PC上で再生していた音声を録音した
wavファイル」を外付けHDDの方へ渋々移動させてみたけど
…というか、このPCいつまで使うのかなー。

あれから1週間…。 

1週間前の今頃、頑張って「笑っていいとも!」の特番見てたなあ…。

mixiニュースでキーワード検索をかけると、1週間経ったというのに
毎日のように「あの特番に出ていた誰々が裏側をこう語った」だの
「レギュラー経験者の誰々がこんな事を語った」だのという記事が
まだ尽きなくて、でもそろそろ一段落しそうかなという予感もあって。

打ち上げ会場にて「とんねるず石橋貴明目線の話」を本人から
聞き出した上、ラジオで語った面々が何組もいたせいかどうか
「MBSヤングタウン土曜日」での「明石家さんま目線の話」が
どうにも「事実とズレている」風に聞こえてしまったのが
個人的には「うーん」という感じでもあったのだけれど
昨日今日と「ダウンタウン目線の話」もテレビ番組内で
いくらか触れていたようで、そっちの話も聞きたかったなあ…。


というか、本当に終わっちゃったんだなあ…まだ信じられない。

八方塞。 

「はっぽうふさがり」と入力して変換したら、こう出た。
送り仮名、ないんだ…知らなかった。

あれこれ考え込んでいるうちに、今の自分は八方塞に
陥る寸前のような気がしてきて滅入ってしまった。

何事に対しても発揮出来る行動力さえあったらなあ…。
(実際には、ごく一部にしか発揮出来なかったりするので)

Twitterがとんでもないことに…。 

別に、システム云々とかの話ではないのだけれど。

始めた当初は「最低でも1日1ツイートはしよう」なんて事を目標に
していたはずが、1年半経つ頃には「月の日数>月内のツイート数」
へとなってしまっていて、最近は「実況的な事でやたらツイートする日」
と「タイムラインや検索結果を見て【お気に入りに登録】だけする日」
の落差がとんでもない事になりつつあるのが自分でも困りどころ。

つい先日、3/31の「笑っていいとも!」関連の実況ツイートの中から
「パッと見てOAの流れが掴めそうな気がするツイート」を数日かけて
バシバシお気に入りに登録していたら、それだけで1000を大いに
超えるという事態に(お気に入りに入れたツイートについてだけ
確認出来るWebサービスにて日付別の登録数を確認)…アホ過ぎ。

現在、お気に入りの登録数は自分のツイート数の7~8倍になってて
改めて「…何やってるんだろう」と思ってしまうことも多々。
ある意味とんでもないなあ、自分の使い方。

「ANNGOLD」 in FM COCOLO。 

「オールナイトニッポンGOLD」がABCラジオからFM COCOLOへと
「移籍」した最初の週の放送が終わった(金曜未ネット)。

月~水曜は、23時になる手前のブレイクゾーンに番宣等の
CMが入る以外は全て「フィラー音楽」のみが流れるという
「中島みゆきのオールナイトニッポン月イチ」に似た形なので
元々「関わっている作品の主題歌縛り」とわかりやすかった
火曜はともかくとして、【こんな曲なんだ!ステレオで
聞けるしなんだか凄い!】と感動したというかなんというか。

唯一開始当初の共通フィラーを継続使用している木曜についても
そういう意味で期待していたのだけれど…ネットスポンサーが
ついているせいなのか、全編に渡ってローカル部分も普通に
CMが入っていたので【なんだ…聞きたかったのに】な気分。


他の曜日が「FMで流れる」事に関する何らかの発言を放送内で
していたのに、火曜だけは全く無反応だったのが印象的だった。

あと木曜のエンディング。「allnightnippon SUPER!」を担当した
時期の名残りである「ネット局読み上げ」で今まで「朝日放送」と
入っていた位置に「FM COCOLO」とあったのを聞いてしまって
【本当にこうなったんだよなあ】と改めて実感したというか。

元々のFM COCOLOリスナーにとっては違和感しかないだろう事は
重々承知なのだけれど、個人的には出来るだけ長くネット受けを
続けて頂きたいし、出来れば金曜も…と願ってしまう4日間だった。

中澤裕子、福岡に住む(?)。 

福岡のテレビ局で放送されている生番組にレギュラー出演を
する事になったのかどうか、今日放送のその番組の中で
「移住してきた」という旨の発言をしたらしい…と
一部ネット上で静かに話題になったようで。

結婚相手が福岡在住の人だったので、そういう意味では
ごくごく自然かな、と思いつつ「…そうかー」な気分。
うまくは表現出来ないけれど。

「radiko.jp プレミアム」狂想曲(?)。 

昨日の昼から「登録開始」というアナウンスだった有料radiko。
実際に登録した人がネット上に書いた「実情」を軽く見てみたら…


・「同時ログイン可能台数は3台」とのアナウンスだが、ログアウトの
作業をせずにブラウザを閉じたりしてしまうと「同時ログイン」の
数がリセットされないままになって、最終的に「台数超過」に陥る

・(PC利用で?)複数のブラウザでログインを試しただけでも
簡単に「台数超過」扱いになってしまって(以下同文)

・「台数超過」等での「ログイン失敗」を10回繰り返すと
24時間のログイン制限にかかるが、ログイン制限が解除されても
「台数超過の状態」がリセットされる事はなく何も出来ない

・ジャニーズタレント出演番組は見事に「非対応」

・中国放送は「ナイター中継」他1番組以外は「非対応」


…というような内容が出ていて、ログイン関係の件については
報告を見ているだけで背筋が凍りそうな事態だなあ、と思ったり。
飛びつこうにも飛びつけない状態で良かった、かも…。

「いいとも」グランドフィナーレ、視聴率28.1パーセント。 

「笑っていいとも! グランドフィナーレ 感謝の超特大号」。
どうにか頑張った結果、全編見ることが出来て良かった。

最後の最後、どう締めるのかと思ったらレギュラー放送と
何ら変わらず「また明日も見てくれるかなー?」だったので
【へっ!?】と思いながらも釣られて「いいともー!」の
ポーズをとってしまった自分がいたり(声は出せなかった)。

前半途中、タモリと明石家さんまでレギュラー当時を
思い起こさせるフリートークコーナーが延々続くと思ったら
「長い!」とダウンタウン&ウッチャンナンチャンが
なだれ込んで来て、その後すぐにとんねるずや爆笑問題、
「順番が違いますって!」とナインティナイン、そして
笑福亭鶴瓶まで出て来てカオスもカオスだったこと、とか。

後半、色々なレギュラーメンバー(一部除く)の思いが
あふれていたように見えるタモリへのスピーチコーナーとか。

オープニング、タモリが出て来てテーマ曲を歌い出した際に
表示された「森田一義」のテロップが昔を思い起こさせる
感じの手書き(っぽいフォント)でビックリしたとか。

タモリが大ファンの吉永小百合が、映画撮影の都合で
中継出演になった事を詫びたら「来て頂いても困ってしまう」
とか照れて、旅行カバンをプレゼントされて喜んでいたタモリとか。

…あの放送が始まった時間から、そろそろ丸1日が経つんだなあ。

Twitterで一部出演者の公式アカウントを覗いてみたら
終了後の「打ち上げ」は朝まで続いたようで、「2次会」に
参加した人も朝7時台には「解散」したようだったけれど
どんな会だったんだろうなあ…ちょっとだけでも、見たかった。


とにかく、31年半お疲れ様でした…。