Entry Navi - Archives

 2012年09月 

台風17号、愛知県東部に上陸。 

昨日は沖縄のあちこちで停電が起こっていた、だとか
今日は今日で朝から近畿圏のJRが間引き運転を宣言していたとか。

あっちこっちでコンサートやらイベントやらが中止になったりしたのに
モーニング娘。の仙台コンサートとかスマイレージの横浜コンサートなどは
予定通り強行したらしく、特に仙台の方は交通機関の運休もあって
夜公演を見た人たちが演者・スタッフ含め足止めを食らってしまうかも
…という話もあったりで、なんだかため息が出てしまうというか。

現在もあちこちの地域で電車が止まっていたり、避難するような指示が
出ていたり…と色々あるようだけれど、大きな被害が出ませんように。

スポンサーサイト

TBS系「オールスター感謝祭」に新旧ハロプロ勢から6名出演中。 

現在放送中の改編期特番「オールスター感謝祭」に新旧ハロプロ勢から
中澤裕子・矢口真里・石川梨華・道重さゆみ・嗣永桃子・徳永千奈美の
6名が出演しているらしい、という話をネット上で知った。

まあ、クイズ回答者200人のうちの6人なので、映る割合とかはそんなに
多くはないだろうとは思うものの、今回はBerryz工房のメンバーから
嗣永・徳永が初出演!というのが個人的には感慨深いというかなんというか…。

ぜひ見たかったのだけれど、今もって地デジ難民状態の我が家では
どうにも出来るはずもなく…あー残念。

FC2トラックバックテーマ第1519回「漫画は読みますか?」。 

困った時のテーマ頼みで参加してみる。

別に嫌いではないけれど、能動的に読みたいとは余り思わないって感じ。

小学生か中学生あたりの頃、実在の某芸能人をテーマにした連載だけを
目当てに掲載されていた雑誌と後に出た単行本くらいは買った記憶が
あって、雑誌の方は同時期に載ってた他の連載も読んではいたけれど
買ってまでして読んでいたのはその時くらいじゃないかなあ、と思う。

あとは「小学○年生」(今やかなり縮小されたんだっけ?)シリーズで
連載されていた「ドラえもん」「あさりちゃん」とか実在のプロ野球選手を
ネタにした4コマ漫画とかも「購入して読んだもの」の範疇に入るかな?

他は…中古書店なり漫画喫茶なりで「映画やドラマの原作になったもの」が
偶然気になって読んだとか、新聞の後ろの方のページに毎日掲載されている
10コマあるかどうかの連載漫画をたまに読むとか、そんな程度かなあ。

子供の頃、親が買い与えてくれるものといったら「小学○年生」シリーズと
子供向け小説の単行本くらいだった…という影響も大きかったのかも。

「オールナイトニッポン詐欺」。 

色々あって、今日やっと金曜ANN0の録音を聞いたら妙な話をしていた。

「お金さえ払ったらあなたもANNのパーソナリティになれますよ」
「【オールナイトニッポン0】のサイトの金曜のページ見てください、
素人がやってるって書いてあるでしょ?」

みたいな事を言葉巧みに言う詐欺が最近あるらしい、との事。

ANN0の開始から半年、「オーディションによって選ばれた人たちが
担当している」という事実はそこまで浸透してないのか…と思ったけれど
そもそも深夜ラジオの聴取率(首都圏)自体が1%切ってる現状じゃ
色々な意味で仕方のないことだったりするんだろうか。

なんだかビックリ。 

今月始めに発売された℃-uteのシングルのc/w曲が良い、という話を
ネット上では見かけていて、先日ゲスト出演していたJFN系の番組で聞いて
なるほど…と思っていたところ、YouTubeの「ocutechannel」という
事務所公式のアカウント上にその曲の「ライブバージョン」が公開された。

見てみたら迫力があって凄いなあとビックリしてしまったので
普段はやらないけれど、「動画の埋め込み」とかいうのをやってみた
(念の為にPC用の動画ページへのリンクも併記してみた)。

℃-ute 『悲しきヘブン』 (910 Live Ver.)
http://www.youtube.com/watch?v=tVPo8qJM_Ck


℃-uteの場合、あまりしっかり見ていないからか「メインで歌うのは鈴木愛理と
矢島舞美」というイメージが強いので、「ツートップ」の一角が矢島ではなく
岡井千聖である、という事実だけでも驚いてしまうのだけれど…聞いてみたら
その岡井も案外歌えるじゃないか、という面でもビックリっていうか。

ちなみに、鈴木も岡井も上のパートやら下のパートやらを複雑に行き来して
いるようだけれど声をあまり知らないせいか、どちらがどっちかよく分からない…。
あと、ハモリにばかり気が行きすぎるのか、歌詞が全然頭に入って来ないんだけど
それって作った側からするとどうなんだろうなあ、とも思ったり。

まあ、とにかくメロディーライン的にはこういう曲ってとっても好みだなあ。

今年も「ANNぶっとおしライブ」、でも…。 

先週木曜日、ナインティナインANNのエンディングにて突然
「来週はですね、ANNぶっとおしライブのためお休みでございます」
という言葉が聞こえてきて、思わず我が耳を疑った。

1年前にやったあれを?1年前は前々から告知が凄かった気がするのに
どこからも何の情報も出てないけど?本当にそんな事やるの?

その後のAKB48、オードリーでもエンディングで同様の案内はあったものの
そもそも月~水ではその手の告知が一切なく、「???」状態で今週を
迎えてみたところ、ようやく特設ページが稼動し始めたようで。

オールナイトニッポン ぶっとおしライブ『LIVE FOR ONAIR』
http://www.allnightnippon.com/information/45live/

Twitter上でもニッポン放送広報のアカウントが日付変わって今日の
2時台にようやく告知ツイートがあり、そちらを先に見たのだけれど
去年が「1週間ぶち抜き」だったのに対し、今回は木~土の3日間のみ。
最終日の土曜日は「ANNRまでぶち抜き」ではあるものの、なんだか
色んな意味でスケールダウン感が否めないというか…うーん。

12月に代々木第一体育館で有料のライブイベントをやるはずだから
無理してこんな企画する必要なかったのに、とどうしても思うのだけれど
数週間前の「お笑いオールスターウィーク」でも休まず稼動していた
ナインティナイン・オードリーにとっては「代休」扱いなのかな?もしかして。

FC2トラックバックテーマ第1515回「いつも使ってるブラウザは?」。 

困った時のテーマ頼みで参加してみる。

PCでこのブログを見た場合、サイドには「Get Sleipnir」という表示が
出続けているはず、なのだけれど…実は現在、USBメモリで持ち運べる状態に
なっている「Firefox」にSleipnir同様のマウスジェスチャが可能な
アドオンを入れた物を何年も常用している状態だったり。

長年使っているPCで色々あって、IEをプレインストールしてある6から
アップデート出来ない状況なので「IEコンポ」であるSleipnirを
使い続けるのは厳しいのと、USBメモリで持ち運べるタイプのものだと
インストール・アンインストールとかがあまり面倒臭くなかったりするし
泊まりで出かける際にも「フォルダごとUSBメモリにコピー」しておけば
出先のPCを借りた場合でも普段と同様にネットサーフィンが出来るのも魅力で。

…ただ、そのFirefoxも我がPCでは最新バージョンが使えないっぽいと
昨日判明したところ。ちょっと前のバージョンでどこまで耐えられるかなあ。
まだしばらく今のPCを使わなければいけないので、気になるところ。

「バイきんぐ」というコンビが2冠。 

「キングオブコント2012」で優勝したという「バイきんぐ」。
番組終了の少し後に、Twitter上でこんなツイートが流れていた。

http://twitter.com/hills1242/status/249494210972094464

キングオブコント、バイきんぐが優勝!!下積み16年。芸人さんの世界にはこういう大逆転があるから夢がありますね(*^o^*)
実は先日のお笑い有楽城にも出演していました。なんと放送はニッポン放送今夜深夜3時から! ☆是非聞いてください。


http://twitter.com/1242_PR/status/249506227980218370

今日のオールナイトニッポンRは「お笑い有楽城」S×L、オオカミ少年、オキシジェン、ザクマシンガン山田、334、上々軍団、新宿カウボーイ、ツィンテル、バイきんぐ、ヒカリゴケ、100W、ぽ~くちょっぷの12組がANNRスペシャルパーソナリティの座を目指す!


http://twitter.com/1242_PR/status/249506835780993025

ということで録音ながらキングオブコント優勝のバイきんぐがメディア初登場!?かと思いますので、今日のオールナイトニッポンR、このあと深夜3時から是非お聴きください!


「なんだと!?」とか思いつつも、録音をしかけてあるので気が緩んで
気がついた時には28時を過ぎていて、慌てて聞いたら「決勝戦」の途中。

どうやらTOP3に残っていたらしいバイきんぐ、「もしラジオを担当することに
なった場合のオープニングトーク」という体裁のお題トーク対決の内容が
とりあえずうまく時間内に「落とせた」みたいな感じはあって、どうなるかと
思っていたら…なんと、こちらでも優勝して「オールナイトニッポンRを
1回担当出来る権利」を勝ち取ったのでビックリしてしまった。

片や生放送、片や1週間前(9/15)に収録されたもの…という違いだとか
片やスポンサーとか賞金が豪華でたくさんの芸人達が審査をする、片や
「ラジオビバリー昼ズ」の派生?な感じで審査員は3人、という違いはあれ
同じ日に放送されたコンテスト系番組で共に優勝をかっさらうって凄すぎる。

「お笑い有楽城」の優勝商品である「オールナイトニッポンR」に関しては
実現までに数ヶ月、というのも珍しくない印象が強いのだけれど
今回ばかりはどうにか早めにブッキングした方がいいんじゃなかろうか。

…まあ、今こんな事を思っても既に「手遅れ」だったりするかもだが。

「キングオブコント2012」公式のUstreamチャンネル。 

どのみち地デジ難民状態なので見られないし、とか思っていたら
今年はPC向けに「公式裏チャンネル」なるものが出来たと知って見てみた。

我がPCからだと、生配信を見られるようになるまでやたら時間がかかって
なんなんだろうと思ったら、出てきた画面に「Ustream」の文字があって納得。
先週の「ニコ生」は映像もそこそこ軽快だったけど…Ustとの相性問題かどうか
「音声すら時折バッファ状態になる」のでイライラすることしきりだった。


内容はというと、「キム兄」こと木村祐一と吉本新喜劇の小籔千豊が
別室(?)でモニター映像を見ながら点数予想したりする…みたいな形。
画面上にはそれぞれの組の「得点予想」を見ている側が投票出来るように
なっていたのだけれど、実際見てないのに投票なんて出来るわけもなく、放置。

あくまで本放送を見られる人向けなんだなあ…まあ、そんなもんか。
でも「演者の立場がわかる人」の話をチラッと聞けたのは良かったかも。

「イナズマロックフェス2012」。 

行った9/16から1週間近く経って、ようやく準備出来た気がして書いてみる。
…というか、このブログには珍しく(?)画像メインになるかも。


まずは、朝草津駅に到着して改札を出る直前の1枚。
R0040040-re.jpg
この時点で9時50分くらいだったはずだけど、結構凄い人。

実は、乗っていた電車で途中から相席状態になった親子連れっぽい人たちが
公式サイトからプリントアウトしたタイムテーブルらしきものを見ていたのに
草津駅で降りずにそのまま電車が出てしまった、という状況があったんだけど
見ていたのは前日のだったのか、それとも「たくさん人降りるなー」程度で
気づかなかったのか…人見知りなので、WX320Tでネットばかりしていて
その人たちに「イナズマですか?」とか声をかけなかったのが悔やまれる。


改札を出てから、シャトルバス発着所へ向かう道中に撮った数枚。
まずは駅前のホテルの入口にあった看板みたいなもの。
R0040051-re.jpg
そのすぐ近くのコンビニ前に山積みだったレトルトカレーとキャラメル。
R0040056-re1.jpg
R0040056-re2.jpg
しばらく歩いた先にあった不動産屋(?)前に置かれていたうちわ。
R0040059-re.jpg
R0040060-re.jpg


シャトルバスの車窓から一瞬垣間見えた景色。
R0040203-re.jpg
R0040213-re.jpg

シャトルバスから降りてほんの少し歩いたら、フリーエリアの入口。
R0040254-re.jpg
そこから少し歩いて左手に見えたエンタメステージを後方から。
R0040269-re.jpg
多分「ニコニコ生放送」用のカメラとかじゃないかなあ。
R0040270-re.jpg


今年も昼食としていただいた「サラダパン」。
R0040349-re.jpg
1個しか買わなかったのに、ブースのお姉さんが「袋に入れますか?」と
聞いてくれたので入れてもらってみたら、メーカーロゴ入り(!)でビックリ。


エンタメステージの「ゆるキャラ」登場場面より数枚。
まずは後方から見た感じ。
R0040353-re.jpg
ゆるキャラで一番になりたがってた人が記念撮影に特別参加(?)。
R0040407-re.jpg
左端の「ゆずる」はキャラがなぜかブレブレだったとかなんとか。
R0040453-re.jpg
ゆるキャラによる「エアバンド」。
R0040541-re.jpg


やまだひさしが本・CDの即売をやっていたブースの付近から
夕方、ステージエリア出入り口というか喫煙所付近方面を見た感じ。
R0040574-re.jpg


終演後に上がった花火より数枚。
R0040598-re.jpg
R0040669-re.jpg
R0040674-re.jpg
R0040675-re.jpg
撮るのに必死ではあったけれど、今年唯一見た花火は大きくて綺麗だったなあ…。


600枚以上撮ったのだけれど、何をどれくらい撮っていたのかざっと見たら

・230枚:シャトルバスで到着するまでの道中
・330枚:エンタメステージの「ゆるキャラ」登場場面
・40枚:その他

ぐらいの勢いだったので、我ながら呆れてしまったというか…。
例年、もっと全体的に(撮ってはダメと言われない範囲で)撮ってたような
気がしたのに今年は偏りが酷すぎてもう…反省しきりである。


今年もチケットは持たずにフリーエリア内だけで過ごしていたので
メインステージの模様は「漏れ聞こえてくる音」と「ステージ上にある
巨大ビジョンに映し出される様子」だけで楽しんでいたのだけれど
SOPHIAの時にはPVを映している事が多かったので「…あちゃー」だった(笑)。

ゴールデンボンバーはT.M.Revolutionのオマージュネタを連発していて
T.M.Revolutionの曲まで歌ってたのが面白かったのと、なんだか
場内にやたらと鬼龍院翔のよく着る「タミヤTシャツ」な人たちが
多かったなあ…というのがとても印象的だったかもしれない。

T.M.Revolutionは、以前MBSラジオの「パックンたまご」かなんかで
一時期聞いていて個人的に気に入っている「The party must go on」を
本編最後の方に歌ってくれてたのがなんだか嬉しかったのと、アンコールで
登場して一緒に歌った「ミゲルくん」の声が青年に近づいていたのが印象的。

あと、エンタメステージの「WHITE ASH」とかいうバンドのボーカルが
自称「ゆるキャラ」みたいな事を言っていて「ん?」と思ったのに
バンドの演奏自体は迫力あって凄かったのも印象的だったなあ。


終演自体が20:20過ぎとかだったのだけれど、シャトルバスに乗ってみたら
会場周辺の渋滞が結構あって、しばらくの間ほんの少しずつしか進まなかったのが
ちょっと辛かったなあ…座れずに立ちっぱなしだったので余計キツかった。

今後は「草津駅との往復」だけじゃなくて近隣の別の駅との往復便も
設定してみるのはどうだろう?なんて事も思ったり…。

まあ、でも個人的には夏の終わりの良い思い出となって良かった。

「チューリップ」特番放送中。 

「ショウアップナイタースペシャル TULIP THE LIVE ON RADIO
~あの頃、そして、今~」という特番をニッポン放送制作で生放送中。

帰宅が開始に間に合わず、途中からしか聞けていないのだけれど
現在ツアー中のメンバーが勢揃いで出演するのはかなり珍しいとのことで
色々な思い出話も飛び出ているし、本当は最初からちゃんと聞きたかったし
録音したかった…先々週あたりに情報が出た時からワクワクしてたのに。

とは言っても、別にファンというわけではなくて「あの有名なグループの
特番があるなんて!」みたいな感じなんだけど…こんな人間って
どれくらいいるんだろう、と思ったり。

「LAWSON×ゆず」コラボ。 

昨日から期間・数量限定で発売された「ゆずメロンパン」と
「からあげクンゆずこしょう味」を買って食べることにしてみた。

数週間前から「ゆずのオールナイトニッポンGOLD」の中で告知があり
元々香辛料系が得意ではないものの、両方に興味を抱いてしまったので
「からあげクン」の方については若干おっかなびっくりな感じで購入。


(食べた後の「入れ物」だけ撮影)

「からあげクン」は、なんとなくゆずっぽい香り?風味?があって
個人的に想像していたよりは辛味が控えめだったので美味しく頂けた。

「ゆずメロンパン」は袋に「ゆずマーマレードとホイップクリームを
サンドした、ゆずの風味豊かなパンです。」「●ゆずマーマレードに
ゆず由来の茶色い物が混じる場合があります。」と説明書きがあって
これまたマーマレードは得意じゃないのだけれど、普通に美味しかった。

そして、メロンパンにはおみくじがついている…と散々番組内でも
告知されていたのでどこにあるんだろう?と思っていたら、なんと
袋の内側、キャラクターイラストの真裏に印刷されていたのを発見。
「ラッキーソング」として、ゆずの曲タイトルが入っていたのが面白かった。
ちなみに出たのは「小吉」だけど…これ、何種類作ってるんだろうか。

メロンパン125円、からあげクン210円。
からあげクンは長らく買ってなかったので、通常商品の値段と比べて
どうなのかよくわからないけど…でもまあ「こんなもの」なのかも。

FC2トラックバックテーマ第1512回「自転車でどれくらい走った事がある?」。 

困った時のテーマ頼みで参加してみる。

ママチャリなので、あまり長距離は走れないという事情はあるものの
懐具合が厳しい時には極力自転車移動をしてしまうので、普通にママチャリを
使っているような人よりは、長めの距離を走ったりしている気がする。

ただ、その辺を実測したことがないので「NAVITIME」というサイト上で
「たぶん一番遠くまで走った場所」と自宅間を「車で移動したら」という
設定で検索したら、往復で40km近くという結果が出たのでビックリ。

我ながら、よくやるなあ…本当に。

腑抜け状態というかなんというか。 

昨日は想定よりも帰宅が遅くなった気がしてちょっと参った。

そして今日…昨日のことを軽くここに書こうかと思っていたはずなのに
デジカメ確認したら(内容はともかく)昨日の写真が600枚とかになってて
「使えるもの」があるかどうかを探すだけでひと仕事…とか思ったら
気が抜けてしまって、「今日は無理かあ…」という事で現在に至る。

現在は基本的にSXGAサイズでしか撮ってないので、ここに載せる場合は
VGAサイズになるよう縮小・トリミングをかけてるから自分の中では
ただ文章を書くよりも時間がかかるというのもあるのだけれど。

しかし、流通当時「電池の持ちがいい」と一部で評されていたとはいえ
電池交換した覚えがないのに600枚撮ってしまってるって凄いなあ…。
まあ、基本的にプリントアウトはせず思い出として見れればいい的に
小さな画像サイズで割り切ってるから、みたいな部分は大きいかも。

今年も来た。 


「イナズマロックフェス2012」の会場へ今年も来た。

なんとか思った時間には起きられたけれど
着いたらフリーエリアのステージが既に始まっていた…仕方ないか。

とりあえずフリーエリア内をうろついてから今日の動向を決めようかな。

ニコニコ生放送でライブ中継を見る。 

今日・明日と草津市で開催中の「イナズマロックフェス2012」。

今年は「フリーエリアのステージ生中継」「有料エリアのステージ裏に
ブース的なものを設けて生放送」という試みがニコニコ生放送上で
行われていて、ステージ中継の方を可能な限り見てみることにした。

もう何年も前にアカウントだけは取得してあったのだけれど
基本的にはほとんどログインしてないし、「無料会員」だしで
パスワードを思い出すのに時間がかかるという体たらくだったけれど
思っていたよりはスムーズに見続けられたので嬉しかった。
でも、有料エリア側のステージに出演する人たちの名前を挙げて
「○○(の出番)まだ?」みたいなコメントが多かったのがなんとも…。


明日は例年通り(!)フリーエリアのみで過ごすつもりで現地に
行く予定にしているけれど、朝ちゃんと起きられるかなあ…。
ネット中継の事も考慮して行動しなきゃならないけど、大丈夫だろうか。

モーニング娘。11期は「1人」で決定。 

モーニング娘。11期メンバー決定!!
http://www.youtube.com/watch?v=pZbOpcITqq0

従来、この手の映像ってテレビ東京の番組内で流してきたのに…
(…とか書いているけど現時点ではまだ内容の確認はしていない)。

まあ、現在その枠は「ハロプロメンバーが農業体験する番組」的なものに
変わってしまったそうなので、なかなか流せないのかもしれないし
地方民からすれば、こういう形の方が「情報格差」とか感じなくて
済むという点ではむしろ嬉しくもあったりするわけだけど。

「お披露目」自体は今日開催された「ツアーの公開ゲネプロ」の場で
行われたそうなのだけれど、なんと上記のテレビ東京の番組内では
昨夜やっと「最終審査に進んだ面々を発表!」とやったばかりだそうで
それを録画してまだ見てない人とか興醒めなんじゃなかろうか…うーん。

1人だけというのも「なんだかなあ」という感じ。
同期がいるからこそ乗り越えられるものとかあるのではと思うのだけれど。
3期以降、「1人加入」か「4人加入」(留学生扱いで後から8期に参加した
ジュンジュン&リンリン除く)ばかりで何だか数が極端、というのが不満。
なんで「2~3人」という選択肢がないんだろう…変なの。

まあ、決まった小田さくらはエッグ(研修生)上がりだそうなので
似た経歴を持つ譜久村聖(9期)や工藤遥(10期)と何か分かち合えれば
いいのだけれど…まずは年明けの正式合流までレッスンとか頑張って、としか。

水曜ANN、縦の繋がり(?)。 

それは、昨夜放送「EXILE NESMITHのオールナイトニッポン」でのこと。

コーナーメールをきっかけに話を広げる中で「東京タワーには登ったことが
あるけれど、スカイツリーはまだ」「(この番組のスタッフ含め)みんなで
行きますか?」「今から?…(水曜ANN0の)SPYAIRさんみたいになりそう(笑)」
「(SPYAIRの)ENZEL☆さんとか」みたいな感じの発言が出て来てビックリ。

その後、「自分で行って知ったor実際に行った人から聞いた世界各国の情報」
的な当日のテーマメールを紹介するうちに「レポーターとしてENZEL☆さんに
行ってもらうとか?…いやいや、まさか」的な「振り」をしていたら
26時の時報直前に当の本人が「階段をダッシュして来て」スタジオに登場。

「スカイツリーと○○(国名忘れた)行ってもらえます?」
「じゃあスカイツリー行って家に帰ってパスポート取ってから行くとか」
「まあお金とパスポートだけで十分かと思いますけど」

…だったかどうかは忘れたけれど、軽く無茶振り的トークと直後に放送の
ANN0の宣伝をしてからENZEL☆が退散。これで終わったのかと思いきや
コーナーを挟んだ後でまたテーマメールを紹介しているうちにまたもや
「レポーターのENZEL☆さん…いやいやいや」的な流れがあり。

再度スタジオにやって来たENZEL☆は、「ある国のホテルには
トイレットペーパーがなく、シャワーで流すことになっているので
床がとても濡れている」というメールについて検証(?)するため
トイレの個室に入り「ウォシュレットの後で拭かずにパンツをはく」
というミッションに挑戦して「気持ち悪い!」と叫んでしまう妙な展開に。


その後、チェコに関するメールを紹介した際に「そういやANN0のスタッフに
チェコ人の方がいるんでしたっけ?話を聞いてみたいですね」と振って
隣のスタジオで準備中だったであろうNOTTVスタッフの「パベル」が登場。
BGMとして国家が流れていたので「歌ってみてもらうとか…」的なことを
振ったら「僕は歌が下手だからー。よく知ってると思いますけど(笑)」。

…そういや、パベルが「下手な歌」を披露させられた月曜ANN0のメイン作家が
この番組のメイン作家と同一人物なんだった、ということを今更思い出したので
その作家が「よく知ってるはず」と言いたかったんだろうなあ、多分。

そのパベルは日本に来てから4年、その前から日本語は勉強していたけれど
なかなか難しいというような話をしていたけれど…今まで彼の名前を挙げた
ANN0のいくつかの曜日では「カメラの担当」「木曜某コーナーのアタックは
彼に言ってもらった」「チェコ人である」「サザンオールスターズは全く
知らなかったのに【真夏の果実】を直前に覚えさせられ歌わされたので
出来がボロボロ過ぎた」という事くらいしか情報がないという感じだったので
一番「人となり」がわかったのが担当外の番組ってどうなんだ、と思ったり。


…とまあ、こんなことがあった後でENZEL☆がSPYAIRの最新アルバムか何かを
持って改めて挨拶に行った模様(Twitterの@SPYAIRSTAFFでその時の写真が
見られた&ANN0の冒頭でIKE&KENTAがそういう話をしていた)だけれど
ある意味今後が楽しみ…とか言っちゃうとダメだろうなあ(笑)。

喜々としてトイレへ向かう(ように感じられる言動だった)ENZEL☆と
その様子を眺めて「アーティストなのに…」みたいな反応をしていた
ネスミス、という構図がおかしくてリアルタイムで聞いてて笑ってしまった。

面倒臭いシステム(?)。 

今春機種変更して使い始めた「HONEY BEE 4」には、動画撮影機能がある。

「メールM:128×96」「高画質L:176×144」「長時間LL:240×176」
の3種類があって、MとLは最大15秒、LLは最大5分の撮影が可能なんだとか。

先日、ある場所で試しにLLで2分ほど撮影してみたらファイルのサイズが
2MBほどになっていて、なるほどなあと思いつつPCにもコピーして
(予め「PCフォルダ」という場所に入れておかないとどうにも出来ないのが
面倒臭い)見てみて「なるほどね」とか思ったりしたのだけれど。

例えば、Mのモードで撮影したファイルをモブログ更新とかに
使えたりするのかな?とか思って確認してみたら「FC2動画」とかいう
サービスを別途使えるようにしておかないと動画のアップ自体が無理
…というのを知って、FC2ではブログしか使っていない身としては
正直「なんだか面倒臭いなあ」と思ったので、個人で楽しむだけにしようかな。

モーニング娘。9期メンバー&10期メンバーのブログ開始。 

先輩である道重さゆみ・田中れいな等のブログで話題にならない限り
人となりがネット上で伝わりにくかった9期・10期メンバーだったけれど
合同写真集が発売され、「9期10期の日」とか言い出している昨日9/10に
とうとう期ごとの合同ブログを開設したらしい、という話。


モーニング娘。 Q期オフィシャルブログ Powered by Ameba
http://ameblo.jp/morningmusume-9ki/

モーニング娘。 天気組オフィシャルブログ Powered by Ameba
http://ameblo.jp/morningmusume-10ki/


「Q期」「天気組」は50枚目のシングル限定版に収録されたc/w曲での名義。
こんなに引っ張るというか推し出す必要性のあるネーミングなのかねえ…。
普通に「9期」「10期」にすれば良かったのに、というのがなんとも残念。

あと、現状どちらもコメント欄がない仕様にしてあって一部(?)では
色々と波紋を呼んでいるっぽい。他の新旧ハロプロメンのほとんどが
コメント欄有りの状態でブログを続けているだけにビックリではあるけれど
「舞台期間限定の出演者合同ブログ」だとか携帯向け有料サイト内での
「ツアー日記」あたりも基本的に「発信しっぱなし」っぽいので
これはこれで「あり」なのかもしれないなあ、と思ったり。

今後どういう頻度で更新されていくのか楽しみではあるのだけれど
自分自身、能動的にチェックするのがいつまで続くかという問題が…。

「Radital」。 

最近、ニッポン放送関係でこんなサイトが立ち上がったらしい。

Radital(PC向けサイト)
http://www.radital.jp/top

元々ポッドキャスト対応していたようなニッポン放送の一部番組や
「ANNモバイル」の一部番組がこのサイト上で聞けるようになった
…という事らしいけれど、「無料」ではなく何か数字が入っている分を
具体的にどのようにすれば聞けるのか、の説明を書いてあるページが
どうにも見つけにくく、見つけても「クレジットカード、ウェブマネーに
よる購入ができます。」とだけあって「どのブランドのクレジットカードと
ウェブマネーが使えるのか」の記載がないのは不親切だなあ、と思った。

その辺、会員登録する前からわかるようにして欲しいのだけれど
…というわけで、なんかガックリ来たので利用するにしても
会員登録はせず「無料」の分だけ聞くことになるだろうなあ。

「オールナイトニッポン0(ZERO)」開始から5ヶ月経過。 

開始1ヶ月程の頃にこの手の記事を一度書いたはず、と思い遡ってみたら
その時つけたタイトルが「―5週間経過」だったので噴き出してしまった。

本当は「お笑いオールスターウィーク」の間に書けば良かったのだけれど
タイミングが合わなくて「…秋改編の後でもいいか」なんて思ったものの
複数の曜日でコーナー終了だのリニューアルだのと言い出して来たので
「お笑い―」の前週(8月期レーティング)までの各曜日の雑感等を書いてみる。

ただし、全ての曜日で「全編真面目に耳を傾けている回」もあれば「大半を
聞き流している回」もあるし、ハードルも「耳の肥えたリスナーさん」に比べ
かなり低めのような気もする、という事を予め記しておくこととする。


【月:和田正人・五十嵐隼士】
全体的な流れとしては基本的に変わっていないような気がするけれど
当初やたらと感じられた「和田には無茶振り、五十嵐は無傷」的なものは
どんどん薄まっていて、五十嵐にも何かやらせたりするようになったのは
不平等感がなくなってきた気がしてある意味良かったというか…。

6月期レーティングでは和田が、8月期では五十嵐が「外回り」となって
スタジオにはもう一方しかいないという状況が続いたのだけれど
今後どういう企画を行うつもりにしているのか、どうにも予想がつかない。

2人の誕生日が相次いでやって来た事もあり、初回放送で出前を頼んだ
店の店員が登場する頻度が最近上がっているのがちょっと気がかり(笑)。


【火:久保ミツロウ・能町みね子】
久保が「笑っていいとも!」関連で数回テレビ出演を果たした結果
「とうとう2chにアンチスレが立ちました!」とか言い出してビックリ。

数週程前に「いつ打ち切られるかとか色々考えたりしていたんだけれど
(聞いてみた感じだと現時点で)1学期が終わったくらいの感じらしい」
というような事を言っていたので、他曜日も含めてとりあえずは1年契約?
なんて思うのだけれど、1年と言わず可能な限りは続けて欲しいのになあ。

相撲のコーナーは、リスナーに元力士の人がいるということで
能町ではわからないような内情(取り組みを終えた後の風呂事情等)も
「現場としてはこうだった」なんて話が知れたりするし興味深い
(実際に後々までその話を覚えていられるかどうかはまた別の話)。


【水:SPYAIR】
6月期レーティングで「普段進行しているKENTAがレコーディングの都合上
到着が遅れている」といいつつ、実はDJ・ENZEL☆の自宅へ行って部屋中の
色んな物をリスナープレゼントとして「発掘」というドッキリ企画を実施。

IKEにもドッキリの事は知らされておらず、「IKE&ENZEL☆vsその他」的な
状況があったのだけれど、その時普段KENTAが読むような部分をENZEL☆が
代わりに読んだりしている放送を聞きながら「慣れないから緊張する」とか
言っていたり噛みまくりだったりはしたものの声質とかハキハキ度とかは
IKEよりも聞きやすいし慣れれば大丈夫なはず、外回り的な役目ではなんだか
もったいない…とか思っていたら、1つコーナーが新設された流れもあって
27時台途中からENZEL☆もスタジオに合流し、そのまま3人でコーナーを
普通にやる感じに変わって来たので、今後もこれを維持して欲しいなあと思う。

当初は一番「いけ好かない」曜日だったけれど、上記の流れもあって
かなり個人的には「マシ」な感じへと変わったのかもしれないなあ。


【木:Hi-Hi】
メイン作家がゆずGOLDやmiwaANN、少し前だと吉岡聖恵ANNなどでサブ作家として
おなじみの「福田卓也」と判明、ディレクターだった「加川」がAKB48の担当へ
移ったために月曜0でADをつとめる「ナガミ」が兼任でディレクター職に。
というか、ミキサーの人とかは元々AKBも担当していた…なんて話題が
一気に出て来てなんだかビックリ(ちなみに、現在1部のディレクターは
水木金がサウンドマンで月土がLF社員、火はmiwaが当初から愛称でしか
呼ばず身長ネタしかしないため詳細が不明…という布陣だったりする)。

リスナーの悪乗りっぷり、その流れへのスタッフ・岩崎の乗っかりっぷりと
ツッコミを入れまくったりしている上田…という図式がなんとも楽しい。
まあ、ある意味ゆずGOLDと近いノリと言えるのかもしれないけれど。

ちょくちょくメールやら何やら読む際に噛むのが気になるので
最低でも「ある物を低い声で格好良く紹介するコーナー」くらいは
下読みするなりしておいて欲しいなあ、下読みしててアレだとすると
ちょっといくらなんでも…と思うことがあったりするかも。


【金:本村康祐・西岡隼基】
2人とも無事に内々定(?)が出たそうだけど、本村が放送中にあれこれ
悩むようなことを言ってみたり…ど深夜とはいえ地上波のラジオで
そんな事言ってしまって今後に影響出ない?と不安になってしまうことも。

基本的には「時間が有り余っている素人」という感じだからなのか
5月のラジオパークで告知させられたり、LFの関西支社から回線繋いで
昼ワイドにゲスト出演させられたり、1日中「都内を鬼ごっこ」と称して
あちこち移動させられたり、作家佐藤の絡むイベントにゲスト扱いで
引っ張り出されたり、ドッキリで翌朝から伊豆大島へ飛ばされたりと
スタッフにいいように引きずり回されている感がしなくもない。

川柳コーナーの「ダメダメ女子アナ風」キャラの本村は悪くないけれど
女性リスナーに西岡好みの台詞を言わせるコーナーでちょくちょく
男性リスナーが出てくるのってどうなんだろう、と思ったりもする。


5ヶ月も聞いているせいか、全曜日通して嫌悪感を持たずに聞けている
自分がいたりして、当初の事を思うとビックリしてしまうのだけれど。
今後、コーナーのリニューアルをする曜日がどうなるのかが怖いなあ…。

ナインティナイン矢部浩之、肺気胸で入院。 

昨夜胸の痛みを訴えて病院へ行き、そのまま入院となったとか。

明日なんばグランド花月で開催のイベントは欠席とのことで
せっかくの貴重なイベントだったのに、本人も見る予定の人も
とても残念だろうなあ…とか、今度のANNには間に合うのかと
なんだか気になったりだとか色々あるけれど。

無理はせず、どうかお大事に…。

ガリガリ君コーンポタージュ。 

発売開始後ほんの数日で「売れ過ぎたため一旦発売休止」となったという
「ガリガリ君リッチ コーンポタージュ」が気になってしまったので
コンビニを数店巡って、なんとか見つけて買って食べてみた。

どんな味だろうと恐る恐るな感じで口にしてみたけれど
個人的には「案外いけるなあ」というのが正直なところだった。

凄いなあ、赤城乳業って会社は。

参った。 

色んなことを隠れ蓑にして、ネットでの発信全般その他についても
自由には出来なくなってしまいそうな話が衆議院で可決されたとか。

一応いくつかの国で「批准」としなければ「発効」されないとの
話もあるけれど…下手すればそれも時間の問題だったりするんだろうし
どんどん住みにくい世の中になっていっちゃう気がして本当に参ってる。

辻希美、第三子妊娠をブログにて発表。 

ご報告。|辻希美オフィシャルブログ「のんピース」
http://ameblo.jp/tsuji-nozomi/entry-11346831818.html

ご報告|杉浦太陽オフィシャルブログ『太陽のメッサ○○食べ太陽』
http://ameblo.jp/sunsuntaiyo/entry-11346460536.html

つんく♂がTwitter上で夫の方のブログURLを貼りつつ
「追いつかれた」だのなんだのと書いていたのを偶然見て
まさか…?と思いながら飛んでみたら、こういう報告だったと。

雑誌にあれこれ書かれたりもしたけれど、仲良さそうで何より。
元気な赤ちゃんが無事に産まれますように…おめでとう。

FC2トラックバックテーマ第1503回「携帯・スマホの電池切れ対策してますか?」。 

またもや困った時のテーマ頼みで参加してみる。

手持ちはいわゆる「ガラケータイプ」の端末だけど、対策としては
テーマ担当の人がやっている事とそうは変わらないかもなあ、と思う。

メーカーとかによるのかどうかわからないけれど「バックライトOFF」とか
「明るさ0」の設定にしても操作している間はそこそこちゃんと画面見えるし。
まあ、外にいる際に晴天で直射日光のもと…とかだと画面暗くて見辛いけど
よっぽどの時以外はバックライトをONにはしないかも。

外部バッテリーは単三型電池を使用するタイプの物にエネループを入れて
持ち歩いているけれど、今使ってるのは電池カバーの引っ掛ける部分が
割れてしまっていてちょっとした事ですぐ外れるので、新調を検討中…。
「単三型電池の交換式」「乾電池・エネループどちらでもOKと公表」「USBで
好きなコードを繋げられる物」という条件だと案外選択肢が少ないんだよなあ。

懐かしくてちょっと切ない。 

最近あまり使っていなかった乾電池式のmp3プレーヤーを引っ張り出して
電池交換したついでに電源を入れてみて、中に入っているファイルを
確認してみたら、オールナイトニッポン40周年特番の録音ファイルも
入っていてなんだか懐かしい気分になり、少し聞いてみた。

我が家から全部は受信出来なかった40時間ぶっ続け特番のうちの
「福山雅治 魂のラジオ」「ナインティナインのANN」を続けて聞いて
ここから4年半、まだ2番組とも続いてるとは…なんて思うと同時に
岡村隆史に関しては休養のはるか前という事で、ちょっとばかり
切ない気持ちというか複雑な気分になりながら耳を傾けていた。

この特番が組まれた2008年2月下旬当時のレギュラーで残っているのは
現在他にはいない、というのも切なさの要因だったりするのかなあ…。

風男塾アルバム発売記念イベント in 千里セルシー広場。 

何年も前から届き続けているFM OSAKAのメールマガジンで知って
1日予定がなかったのでとりあえず行ってみることにした。

12:00/14:30/17:00の3回廻しとの事だったので、凄いなあと思いつつ
どの回を見てもそうは変わらないだろうという事で1回目は回避して
2回目の始まる予定の20分ほど前にセルシー広場に到着した。
ところが、どんどん雲行きが怪しくなり、ついには雨が降り出した。
R0039653-re.jpg
そんなわけで、スタッフらしき人が開始を遅らせる旨を告知して
最終的には15分程度の遅れでスタート、ということになった。
一部が色違いの「忍者っぽいお揃いの衣装」で登場した8人は
MCを挟みつつ4曲程度を披露して、その後購入者特典の握手会へ突入。

さらには、3種類同時(?)購入特典としてメンバーとのポラロイド
撮影会も実施していた。「メンバー全員との撮影」「誰かを指名して
2ショット撮影」のいずれかを選べるという仕組みだったそうで…。

全員との撮影パートでは4人がパイプ椅子に着席・4人がその後ろで
立って、後ろの4人の間にファンが入るというのが基本パターン。
椅子組のうち、緑の人がずっと三角座り状態だったのが気になったのと
小さい子供だけで来た時にオレンジの人が抱き上げてたのが印象的だった。
2ショットパートでは、確か「男子高校生」という設定じゃなかったっけ?と
思ってしまうようなリクエストをしている人がいたり、メンバー1人「のみ」で
撮ってもらったのを受け取る人がいたり…となんだか面白かった。


3回目はギリギリまで迷ったけれど、結局可能な限り見ることにしたら
今度は私服風の衣装で登場して2回目とは全く違う曲ばかり歌っていたので
「あー…これなら1回目も見ておけば良かったかも」と思ったり。

握手会が始まる前に、CD即売のテントのところに飾り付けた
「各会場用(?)に書いた記念の色紙(一部プレゼント済の為欠品)」
だけは手持ちのカメラで撮ってもいいとの旨が案内された。
R0039709-re.jpg
ずっと上から見ていたのもあり、ズームとかを駆使しようとしてみたけれど
さすがに最大700万画素・7倍ズームのコンデジでは限界があったので
テントに近づいて撮った中から、以下千里セルシーの分のみ。
R0039716-re.jpg
R0039716-re1.jpg
R0039716-re2.jpg
R0039716-re3.jpg

そうこうしている間に握手会はどんどん進み、またもやポラロイド撮影へ。

全員パートでは、差し入れのペットボトルを全員に手渡し自分も持って
まるでその商品のスチール撮影でもしてるかのような感じの人がいたり
幼児3人連れのママ、みたいなご一行様は幼児たちがなかなか退場出来ず
退場口に一番近かったメンバーが「こっちだよー」的な誘導をしても
1人戸惑っていたので、最終的に抱き運ぶ…な場面があったりした。

2ショットパートでは「メンバー2人の2ショット」をリクエストする人が
結構いたのと、「Aとの2ショット&Bとの2ショット」みたいな感じで
複数の権利を連続して行使する人がたまにいたのが目に付いたけれど
一番最後の人はなんと「8枚です」とスタッフが言っていてビックリ。
各メンバーとそれぞれ違うポーズで写真に収まって終了したのだった。
「3枚買えば撮影1回」なので、最後の人は少なくとも24枚購入している
計算になるんだけど…いったい今日だけでいくら使ったんだろう、凄いなあ。


時間の都合もあってここまでで帰ったんだけど、Twitterを見た感じだと
その後に「アンコール」があったみたいで惜しいことをしたかも…。
まあ、聞いてわかる曲は2曲程しかなかったけど結構楽しかった気がする。

FC2ブログ、アップロードファイルの保存容量が増加。 

FC2総合インフォメーション 【ブログ】ファイル保存容量増加!有料プランならなんと無制限に!
http://fc2information.blog.fc2.com/blog-entry-1068.html

一昨日の告知なんだけど、無料でも10GB分保存できるようになったのは
なんだか嬉しいなあ。画像とか上げる機会がそう多いわけでもないけど
少ないよりは多いとわかっている方が安心だし…よくやった(何目線?)。