Entry Navi - Archives

 2012年01月 

「家電フェア2012&大処分蚤の市in京セラドーム大阪」その2。 

昨日の記事の続き。

お笑いライブが終わった後、15:30~16:00に予定されてたアイドリング!!!の
ステージを整理券エリアの後ろから人の隙間を探してなんとか見ていた。
この日いたメンバーが遠藤舞・河村唯・長野せりな・朝日奈央・三宅ひとみ・
橘ゆりか・橋本楓・倉田瑠夏・尾島知佳という面々だったらしいけれど
以前「ヤンピース」内で放送されてた番組に出ていたオリメン遠藤と
以前単発で「アイドリング!!!のANNR」やった際に印象的だった河村しか
名前知ってる人がいなかった…まあ、最近ANNで流れていた新曲見れて良かったけど。


その後、「大処分蚤の市」のエリアに行ったんだけど
中国人と思われる数人組が簡易台車みたいなのをたくさん使って
山のような「確保した商品」で空っぽになった陳列棚をぐるりと囲んでて。

ヤマダ電機のネーム下げてた人から何か言われて一部移動させてたので
言われたのって「棚の周囲を陣取るな」的な事だったのかもしれないけど
それ以前に「1人につき同一品番の商品1点限り」のルールなのに、どう見ても
ルール破りしてる山積みっぷりについてなんとか言えよ、と思ってみたり。
その山積みの中に、ちょっと欲しかった商品もあったんだよなあ…あーあ。


17:55~18:25にはMAXのライブステージがあるとの事で、本当は始まったのを
見届けたらすぐ帰途につくつもりだったのに、気がつけば見易そうな場所を
探して最後まで見てしまった…レイナが産休中だかなんだか、ということで
ナナとミーナとリナの3人だったんだけど(3人である理由はその場では
触れてない)その分普段のソロパートが少なそうな印象の2人の歌声が
たくさん聞けたような気がして、貴重なものを見た気分だったかも。


時間の都合で最後のお笑いライブ2回目は見ずに帰ったんだけど
インパルスのネタとかちょっと見てみたかったなあ、残念。

スポンサーサイト

「家電フェア2012&大処分蚤の市in京セラドーム大阪」。 

土曜の朝、新聞に入っていたヤマダ電機の広告の隅っこに
「本日28日明日29日の2日間 驚きの激安商品を一挙大放出!」
とかいう宣伝が載っているのを見て、イベントステージもあるし
…なんて理由で、昨日29日になんとなく足を運んでみた。

大阪ドームの中に入るのは随分久しぶりだけど、前回入ったのも
この手の「催し物」だった気がする…何やってるんだか。

6番ゲートが入口ということで、そこに向けて歩いていったら
入ってすぐのところで係員っぽい人から1枚のチラシを渡された。
R0037384-re.jpg
(※実際は縦長のA4サイズ、上半分のみ)
右下に「ドリンク1杯無料引換券」と三角に印刷されていたので
貰いに行ってみたら、スーパーの試飲とかで使ってそうな小さめの
紙コップに入ったドリンク(数社・各5種程度の品目から選べる)を
渡されて、「…うーん」という気分になったりならなかったり。

昼から夜にかけてイベントステージが展開されていて、お笑いライブに
ドランクドラゴンが出るというので見たくて、14:15~の回の座席狙いで
整理券の列に1時間並んで、なんとか座席を確保が出来たのでホッとした。
R0037377-re2.jpg
立ち見エリア用の整理券も後から配布したらしいけど、券の色が違ったらしい。

休憩コーナー(球場の観客席の一部を開放)でしばらく座って休んだ後で
ほんの少しぶらっとしてからイベントステージに向けて待機して入場。

ラバーガール・タイムマシーン3号・Wエンジン・レイザーラモン・
虻川美穂子(北陽の相方伊藤さおりは別の仕事があったとの事)・
アンガールズ・ドランクドラゴン・テンダラー・大木こだまひびき
…最後の2組しか順番合ってない気がするけど、そんな感じでネタ披露。
アンガールズとドランクドラゴンは1/2にLABI1なんばでも見たネタで
ドラドラ鈴木拓はその時よりも出来が良かった気がする(って何様)。

終了後、座席に入れた観客対象に握手会をやるとの事で、なんとなく
疑問があったものの「顔合わせ的に考えて、こんな機会はもうないだろう」
と思ったので結局参加してみたら、その時になってテンダラーの1人について
去年夏の「アイスビールショー」で見た人だ!と思い出してビックリした。
ネタ見てる最中に気づけたら良かったのに、と後からため息。


…ちょっと時間がないので、続きはまた別の記事で。

気が乗らない…。 

京セラドーム大阪で開催されていたヤマダ電機の催し物を見てきて
現地にいた時は「帰ったらこの事をブログに」と思っていたのだけれど
元々の予定よりやや帰宅が遅れて、その後ちょっとバタバタしたので
どうにも気が乗らない、書く気が起きない、そんな感じ。

数日中には書く気が起きていますように…。

「活動辞退」。 

AKB48のメンバー2人がプライベートで作っていたTwitterやらmixiやらの
アカウント経由で「男性と一緒にいる写真」等がUPされているのを
「発見されて」スタッフサイドのアカウントかどこかに「通報」されたとか。

で、「発覚」から24時間経たないうちにその2人について「活動を辞退したいとの
申し出があった」という旨の発表がされた、というのが今日のニュースらしい。

Twitterについては一般向けにはツイート非公開の設定にしてたらしいけど
ツイートに添付された画像のUP先は外部のサービスだったようで
…リスクがあるのに、なんでそんな場所にそんな写真をUPしたんだろう。
てか、この「自爆」っぷりはさすが2012年(…なのか?)。

「金スマ」。 

MBSラジオ「ザ・ヒットスタジオ~レッツゴーヤンヤン~」で
TKOにあれこれツッコミ入れられたりしているクリス松村の特集を
今日放送する、というので見てみたかったけど…途切れ途切れでしか
見れない感じだったので、もう諦めようかなあ。

ただ、チラっと見れた部分で「いくつくらいなのか」についての
ヒントっぽい物を得られた気がするので、改めてここ数週間の
「ザ・ヒット~」の録音を聞き返してみたい気分になった。

楽天・田中将大投手、里田まいと3月下旬に入籍するとの発表。 

「マー君」こと田中投手が球団を通じて発表した、という話を
mixiニュース(ソース元はオリコン)で見つけて知った。

一時期よく「仲が良い」エピソードが語られていた気がする
元ココナッツ娘。のアヤカ共々、なんだか玉の輿って感じだなあ…。
いやあ、本当におめでたい。

末永くお幸せに、と祈るばかり。

やたらと寒くて参る。 

自分では防寒対策をして外に出たはずなのに、外にいる間
なんだか足首の辺りがスースー寒くてたまらなくて参った。

WX320Tから無料で一部の情報が見られる天気予報サイトを見てたら
最高気温が5~6度で最低気温が0~2度な状態が数日続くような内容の
週間予報が出ていて、ちょっぴりゲンナリ…いや、着込めば済む分
夏よりはマシなはずなんだけど、喉元過ぎればなんとやらってところかねえ。

「radiko.jp」1/30より6局が新規参加。 

ネット上で民放ラジオが聞けるサービス「radiko.jp」で1/30正午から
福井放送・山陰放送・長崎放送・エフエム長崎・熊本放送・エフエム熊本の
6局が「実用化試験配信」を開始すると昨日発表があったらしい。

全民放ラジオ局の数がちょうど100局だそうで、この開始によって
参加局が過半数になるそうだけど…KBS京都、大阪府でも聞けたらいいのに。

チョコかけポテチ。 


最近出たらしいカルビーポテトチップスの「贅沢ショコラ」味。

ROYCE'(ロイズ)のチョコをトッピングしてあるとの事だけど
確かROYCE'自身でもチョコかけポテチだしてなかったっけ、とかふと思った。

「ミュージックソンTHE MOVIE ~オードリーの爆笑24時間宣言~」を見てきた。 

この記事の続き、みたいなもの。

昨年、オードリーのANN内で「映画館で上映決定」と発表された際には
上映館として北海道・愛知・福岡と東京のユナイテッド・シネマしか
名前が出てこず、「一番近くて愛知の豊橋って…ラジオ好きとして
見たいのはやまやまだけど、映画のためだけに豊橋は遠過ぎる」なわけで
ため息をつきながら諦めざるを得ない、と思っていたりした。

が、先々週1/7の放送にてオードリーとユナイテッド・シネマ岸和田の
支配人が押し問答の挙句「…来週(元々の公開日である1/14)はさすがに
厳しいので、再来週ならば」という旨の返事を引き出す、という流れがあって
聞いていて思わずガッツポーズが出たというかなんというか。

以降、どのタイミングで行けばいいのかじっくり悩んでいたけれど
数日前に「公開期間が7日間しかないらしい」との噂(?)を知り動揺。
あれこれ悩んだ結果、ユナイテッド・シネマのサイトにアクセスして
公開初日の初回上映分(1/21の13:00~)の座席を予め確保した。


ユナイテッド・シネマ岸和田は岸和田カンカンベイサイドモールに入っている。
その隣に、モーニング娘。さくら組のコンサートで入った浪切ホールがあるので
初めてではない…けれど、調べてみたらもうあれから8年(!)経っているので
「南海本線の岸和田駅からまっすぐ歩いたなあ」程度の記憶しか出てこず。
一応Googleマップで予め下調べをしておいたけど、現地に辿り着いても
とうとう「久しぶりに来た!」「懐かしい!」みたいな感情は起きなかった。

館内のベンチで軽く休憩をしてから、ユナイテッド・シネマのある3階へ。
とりあえず、売店が開いているスクリーン1~6側のフロアへ入ってみたら
グッズ売場(?)にオードリーANNのDVDと本が置かれてあってなんだかビビる。
あと、公開中の映画のチラシが色々置いてある場所に、この映画のもあったけど
二つ折りで全4ページ、みたいな作りになってて「パンフ代わり?」と思った。
R0037242-re.jpg
R0037243-re.jpg

チケット売場近くの機械を使って、確保しておいたチケットの発券。
その後上映されるスクリーン8側のフロアに入ってみたら、若林正恭撮影の
「ぶってる写真」が10枚展示されている横に、オードリーのサインが入った
映画のポスターが飾られてあるのが見えた。サインの他になんて書いてたかな
…「UC岸和田」「ありがたし」とか入ってたのは覚えてるんだけど。

スクリーン8に入る時に、特製ポストカードを手渡された。
見ると、先月のミュージックソンでゆずとオードリーが並んで撮った写真が
入ってて…ってこれ、ミュージックソンのサイトにもUPされてなかったっけ。


映画の感想…ドキュメンタリーとして作りがどうなのか、は判らないけど
ラジオの現場ってどういう感じなんだろう、という様子が垣間見れたのは
単純に嬉しくて。チラチラ映るスタッフを見ながら「あ、ヨシキDだ」
「たぶん現ANNチーフの松岡Dかな」「あれって冨山D?」「角銅D…」
と、一体どこに目が行ってるんだ、と言われかねない状態になったり。

単純に2010年のミュージックソン(&オードリーANNリスナーから集めた
「番組を聞いている機器」の写真)だけで構成されているのだとばかり
思っていたのだけれど、東日本大震災発生から1週間後の放送の一部が
流れたり、エンドロールで見かけた覚えのない新保友映アナだとか
箱崎みどりアナの名前があって「?」と思ったら、終わった後に
先月のミュージックソン映像が少し出て来て「だからかー」と思ったり。

その「先月のミュージックソン映像」、わかる範囲では24日23時台にあった
スタジオライブの模様も入ってたっぽいので、24日深夜に開催された
リスナー向け「試写会」には間に合ってなかったのでは?と少し疑問。


細かいところを確認しながらもう一度見たいかも、とは思ったけれど
昼間に1回と夜になってから、みたいなスケジュールであるのと
単純に「府内とはいえ我が家から岸和田は遠い」というのもあるので
映画館で見るのはこれで最後だなあ…DVDでも出てくれないかしらん。

ユナイテッド・シネマ岸和田。 


2010年にオードリー司会で放送されたミュージックソンの
ドキュメント映画が今日から1週間限定公開とのことで来てみた。

13:00からだからまだ早いなあ…。

格安mp3プレーヤーを購入してみた。その2。 

昨日の記事の続き。

DT-SP16BKの電池の持続時間は、とりあえず18時間を越えたあたりで
まだ再生しているのを確認したけれど、しばらく放置していたら
切れていたので、改めて電源を入れてみたら最後に再生確認した曲から
2曲ほど進んで「もうちょっとで終わるところ」で止まっていたので
とりあえず「使い古しの充電式エボルタ」でWMAファイルが大半の状態での
連続再生は18時間くらいは大丈夫っぽい、という結論に。

色々あって、手元の音楽ファイルはWMAがほとんどなんだけど
mp3を再生するより電池がもたない、と聞いた事があるので
それを考えれば、個人的には十分合格だなという気がした。


あと、実際にちょっと使ってみて思ったこととかあれこれ書いてみる。

・HOLDをかけた状態でPCと繋ぐと「書き込み禁止」状態になるらしい。
ファイルを追加しようとして、これにやられた…再生ボタンを何秒も
長押ししてやっと起動する状態なので、電源OFFではHOLDかけなくてもいいかも。

「注意:電池を入れ替えすると再度時間設定をする必要があります。」
とか説明書に書いてあってちょっと引いた。一度、それを読まずに
設定しようとしたけれど、秒まで細かく合わせられるのに確定させるのが
どうにもうまくいかなかったし、関係あるのはボイスレコーダー機能くらいで
別にそこは使う気もないし…というわけで、設定するのを断念した。

・どうやら電池を入れ替えるたびに自動的に起動してしまうっぽい(?)。
そして、バックライトをOFFにしてても起動して数秒はバックライトが
強制的に点灯する仕組みになってるっぽいのにちょっとビックリ。

・mp3のID3タグとかWMAのタグは一応表示出来ているけれど
中途半端な長さで切れてるのがほとんど、な気がする。

・電池交換するためには、USB端子を覆っているフタを外してから
電池カバーを外す必要があるらしい。なんだか面倒臭いなあ…。

・曲と曲の間とか、再生をストップしている時に「チッチッ」という
音が小さく絶え間なく入っているのが、場合によっては気になるかも。

・何も操作してない時間が続くと自動で電源を落とす「省エネモード」が
「0~60秒まで10秒間隔」での設定しか出来ないと説明書にあって
普段使っている他のプレーヤーでは分単位での設定なのに…とビックリ。
それらでは10分設定にしているし、耐えられないと思ったので設定OFFにした。

・電池の残量表示を何分か観察した感じでは、有名メーカーの物ではよくある
2~3段階での表示ではなく、ある程度細かい感じで減って行っているように見えた。
「ほんのわずか」が一瞬減ったかと思えばすぐ戻る、みたいな場面も多々あった。

・ファームウェアの項目には「2011/11/04 11001v1.0」とあった。


まあ、値段の割にはいい感じで使えるのでは…な感じがしたけど
操作感にちょっと癖を感じるので「録音したラジオ番組のファイル」を
放り込むには向かないかも。音楽ファイルだけ入れることにしよう…。

格安mp3プレーヤーを購入してみた。 

もう何ヶ月も、日本橋でんでんタウンに出向いてPCショップを
見て回っている際になんとなく気になっていた格安のmp3プレーヤー。
最近ネット上で「公称よりも電池がもつ」的な話を見かけたので
先日でんでんタウンに出向いた際に購入してしまった。

購入したのは株式会社デイトリッパーというところの「DT-SP16BK」。
R0037017-re.jpg
R0037019-re.jpg
R0037020-re.jpg
上から、箱の表側・側面・裏側。
元々の「2GB」ではなく「期間限定4GB内蔵!」というのに惹かれたんだよなあ。

R0037021-re.jpg
箱から引っ張り出したところ。
キチキチな状態で入っていて少し出すのに手間取った。

R0037022-re.jpg
引っ張り出したところ、の裏側。
オープンタイプのイヤホンとネックストラップが付属していた。

R0037023-re.jpg
…と思ったら、ネックストラップは本体にくっつけた状態で
入っていたのでちょっとビックリしたかも。

R0037026-re.jpgR0037027-re.jpg
R0037028-re.jpgR0037030-re.jpg
折りたたんだ状態で入っていた、少し厚めの紙に両面印刷された説明書。
折り目の癖が凄くて、ちゃんと伸ばした状態で撮れなかった…。

R0037032-re.jpg
R0037033-re.jpg
本体の側面。
「4GB」って書かれたシールの地がホログラムな感じで見辛い…。


箱の裏側に「連続再生時間:約3~7時間(電池の品質により異なる)」とあるけど
メジャーなメーカーで最近発売されている商品とは違い、単四電池1本で使えるし
…と思いながら、どれだけ使えるのか軽く実験してみることに。

他の用途で既にかなり使いまくっている「充電式エボルタ」を投入し
PCに繋いで音楽ファイルを保存しているフォルダの中から
WMAが9割を占める状態(残りはmp3)で適当に放り込んでみて
音量を40段階中の3(イヤホンFXC51で静かな屋内で聞ける感じ)にして
バックライトやオートパワーオフを切った状態で連続再生テスト。

…実は今現在テストの最中なんだけど、一旦最後のファイルまで行って
再生終了したまま画面表示しっぱなしな時間も含め、7時間なんて
とっくに超えてるんですけど。最終的に何時間くらいいくかなあ…。

FC2トラックバックテーマ第1354回「好きな卵の食べ方は?」。 

困った時のテーマ頼みで参加してみる。

オムレツか卵焼きか…子供の頃は「卵かけご飯」も結構好きだったなあ。

卵焼きは「おふくろの味」でもある甘い味付けのものが好みだけど
関西在住なので、出来合いの物とかだといわゆる「だし巻き」風の
味付けの物が多いし、学校に通っていた頃とか友達の弁当に入っていた
卵焼きを分けてもらった際もそちらの味付けばかりで「!?」と
思ってしまった思い出が…最近、遭遇した場合は「あっさり目の
オムレツ食べてるんだ」とか心の中で言い聞かせながら食べているけど。

阪神淡路大震災から今日で17年。 

数日前、今年もそろそろ「1.17」が近づいてきたなと思った際に
「…あの日と全く同じ火曜日だ、今年」と気づいてドキッとした。

17年も経ってるのだから、同じ曜日で巡って来たのは別に
これが初めてではないと思うのだけれど、かつてはその部分に
全く引っかかっていなかった自分にちょっと驚きというか…。

あの時は「成人の日」が1/15に固定されていた関係もあり
1/16が「振替休日」だったので「休み明けの火曜日」だったけれど
現在はその成人の日が「第2月曜日」と制定されてしまっているので
1/17が火曜日となってももう「ただの火曜日」にしかならなくて
…時間はどんどん流れているんだなあ、なんて感じてしまった。

日本は地震の多い国、と頭ではわかっていても、とにかく
もう「とても大きくて被害のたくさん出るような地震」は
どこの地方でも起こって欲しくない、という思いで一杯だ。

素朴な疑問。 

「正月休み明け」みたいな感じのトークがあちこちの番組で
繰り広げられている今日この頃、といった感じだったのだけれど
12日放送の「ナインティナインのANN」で岡村隆史がしていた話を
聞いてみて、なんとなく「あれ?」と思うようなことがあった。

今年の正月休みは「プライベートで初めて海外旅行に行った」岡村。
行き先はサイパンだったが、泊まったホテルは日本人だらけで
しょっちゅう声を掛けられたので、同行した「へびいちご」高橋智が
マネージャーよろしくそれらの人たちを制していた、との話だった。

そこから数日ほど遡って、7日にMBSラジオで生放送されていた
「ザ・ヒットスタジオ~レッツゴーヤンヤン~」で「TKO」木下隆行が
元妻&娘とサイパン旅行した話をしていたのだが、その話の中では
「芸能人がいなかった、韓国人と中国人が多くて日本人が少なかったので
娘が誰とも会えないと言って機嫌が悪かった」という旨の発言があった。

「娘がプール好きなので巨大プールのある所を目指した」木下と
「何もわからないので旅行会社に勤めている同級生におまかせした」
岡村という違いがあるとはいえ、同じサイパンに行ったはずなのに
こんなに「違う」ものなのかなあ…なんか変なの。

平成ノブシコブシ・徳井健太が昨夜のラジオに生出演。 

ロケ中に怪我をしたとの報道から3日程経過した昨夜。
MBSラジオ「まだまだゴチャ・まぜっ!~集まれヤンヤン~」に
当の本人が相方・吉村崇とともに「普通に」生出演していた。

「これがロケの終盤だったら他の仕事を一杯休んだりしないと
いけないところだったんですけど、途中で怪我して帰ってきたんで
日本での仕事が始まる(予定の日)までに30%くらいは回復してて」
みたいな事を本人が語っていたけど…30%で復帰って凄いな、なんか。

あばら骨については触れていたけど「外傷性気胸」については
触れてなかったなあ…そちらがどんな状態か気になるところだけど。

「D☆DATE」新曲発売記念イベントに行ってみた。 

昨夜放送された単発番組「D☆DATEのANNR」をボーっと聞いていたら
「(日付変わって)今日大阪の千里セルシーでイベントやります」的な
お知らせをしていたのを聞いて、ちょうど暇だったので行ってみた。

「D☆DATE」はナベプロ…もといワタナベエンターテインメント所属の
若手俳優(五十嵐隼士・荒木宏文・瀬戸康史・堀井新太)で結成した
ユニットらしいんだけど、顔と名前が一致するのは「アタシんちの男子」で
五男役だった瀬戸、名前がわかるのは「ROOKIES」に出てたという五十嵐
(同じ事務所である城田優のANNにゲスト出演したのを聞いた)くらい。

見てみてどうなるんだろう、という気がしなくもなかったけれど
ANNR内では先週開催のイベントが盛況だったと話していたので
「とりあえずどんなもんだか試しに見てみよう」という感じだった。

セルシーにあった「今月のイベント予定」みたいな掲示の一部分。
R0036945-re2.jpg

「ファンではない」ので、とりあえずイベントの内容がなんとなくでも
見えたら十分だ、と思って2階(会場のセルシー広場は1階)のステージから
見て若干「斜め前」な感じの離れたところに陣取ってみていたら、開始前の
諸注意とかの際に「Twitterやブログで皆さんに宣伝していただきたいので
特別に写真撮影OKの時間帯を設けます」という旨の説明があってビックリ。

開始数分前に、ステージ前のファンが上を見ながら歓声をあげていたので
なんだろうと視線を上げてみたら、セルシー5階でエレベーターに向かって
10人くらい?歩いていた中の数人が「手を振っている」のだけがわかった。
つまり、メンバーの誰かだったんだろうけど…自分のいた場所からは
顔が判別出来ない距離だったので、「だろう」としかいいようがなく。
というか、ステージ前の位置からは判別出来たのか?とビックリ。

出て来てしばらく喋って、新曲「Love Heaven」を歌ってからまたトーク。
最年少らしい堀井にフリートークさせる、という無茶振り(?)の最中に
「そのトークのせいでどんどん写真撮影の時間がなくなってるってさ」
みたいなメンバーからのヤジが入り、強制終了して撮影タイムへ突入した。


コンデジ(700万画素)を持っていたので、ステージから遠かった事もあり
一応最大サイズで望遠とか使いながらパシャッパシャッと撮影してみた
(640×480のVGAサイズになるように「縮小」「部分的に切り出し」済。
PCの場合はサムネイル画像をクリックしたらVGAサイズの画像を表示)。

まず、中途半端なズームで撮ったと思われる1枚。
R0036948-re.jpg
こうしてみると、なんだか人が多かったんだなあ…。

このショットの前に撮ったアップめの画像から切り出した1枚。
R0036946-re3.jpg
左から五十嵐・堀井・瀬戸・荒木。
前提条件が前提条件だからか、携帯・スマートフォンの割合が高い気がする。

以下、「撮ってもらう用にLove Heavenをスローで踊ってみよう」コーナー。
R0036952-re.jpg
R0036955-re.jpg
R0036957-re.jpg
R0036961-re.jpg
R0036962-re.jpg
R0036963-re.jpg

踊ってみようコーナー終了直後の1枚。
R0036966-re.jpg

…以上、撮れた枚数がそこまでない中からなんとか選んだ写真。
雑誌とかのレポートに載ってる写真とかコンサート会場周辺で見る
「非公式写真」とかを撮ってる人たちって凄いんだなあ、と実感するなあ。
実際は歌って踊ってる様子がなんだか格好良く見えたんだけどね。


撮影タイム終了後、カップリング曲かなんかを歌って少し喋って
トータル40分程度でミニライブイベントは終了。その後数分経ってから
CD購入者対象の握手会がスタート。…したのは良かったんだけれど
予定がなかったので「可能な限り眺めてみよう」と思ったのが運のつき。

CDを購入した枚数分だけ握手券も配布されるシステムだったらしくて
オレンジ地に白文字が「優先観覧エリア入場券」も兼ねたもので
白地にオレンジ文字は…いわゆる「ループ用」ってところなのかなあ。
しきりに「オレンジの握手券をお持ちの方」って案内してたけど
14:55あたりから始めて、(基本的には)ループなしの状態なのに
なんだかんだで列が途切れたのが16:55とか、そんなあたり。

途中で中年くらいの女性が出て来て「しっかり握手してもらいたいので
【剥がし】は緩めにしてますので時間かかると思いますけど」とかなんとか
言ったのにも驚いたっけ(客に向かって剥がしって堂々と言うんだ…というか
そもそも誰?みたいな。もしかして例の女社長とかだったりするのかしらん)。

ループ用の券しか残ってない人たちは、元々の優先観覧エリアのすぐ後ろに
柵で区切られたスペースでひたすら列が途切れるのを待つ、みたいな
システムになってたみたいなんだけど(ハロプロでこれやったらどうなるかなー)
その柵がだんだん前に拡大して行って、元々の「最前」まで行ったところで
メンバーが10分ほどの休憩に入って、握手会用の机とか片付けたから
何するんだろう、と思ったら一度出て来て「寒いからあったまるために」
と「Love Heaven」を歌い踊ってから再度握手会用のセッティングして再開してた。

最初の2時間は「まだまだ終わりそうにないなー」と思って、寒いのでダイエーに
避難してちょっと歩いたりしてから戻ったりしたんだけど、再開後の人の多さを
見ながら「…いい加減限界だから18時過ぎたら帰ろうか」と思い、18:10頃退散した。


途中からはステージの横斜め上あたりの位置に移動して見てたけど
握手会で見る光景ってどこでもあまり変わらないんだなあ…と思った。

再開後「ハイタッチ会…とまではいかないけどたくさん人がいるので
立ち止まらずに進んで」とのアナウンスで【剥がし】も強めになったのに
なんだかんだで粘る人がそこそこいるとか、子供には若干甘いとか。

…でも、剥がし要員が女性スタッフだったのはなんだか新鮮だったかも。
客の大半が女性だから当然と言えば当然なんだろうけど、男性スタッフが
担当するような場を何度も見てきた身なので一瞬「?」と思ってしまった。


そういや、18時過ぎあたりに「一番最後」の位置にいた五十嵐に
自分が持ってたカイロをあげてた客がいたっけ。一瞬机に置いたけど
その後握手しない方の左手で持った状態でしばらく握手してたけど
あのまま最後(Twitterで見た感じ19時過ぎてもやってたっぽい)まで
カイロ持ってたのかなあ…なんだかちょっと気になるかも。

Twitterを騙るフィッシングサイトが出現。 

Twitterの英語版ログインページのようなデザインの偽サイトが登場して
フィッシング詐欺に使われているらしい、とのネットニュースを見た。

URLも酷似してるそうなので、何かでそういうURLを見たりしたら
アクセスしないように気をつけなければ…ちゃんとわかるかなあ。

PocketWiFiとかWiMAXとか。 

手元に何ひとつ無線LANだのWi-Fiだのの対応機器なんてないのに
最近PocketWiFiだとかWiMAXだとかが気になってしょうがない。
「親機」だけあっても意味がないんだろうにね。

というか、懐はずっと寒いままなのに欲しい物が増えてしまって参る。

平成ノブシコブシ・徳井健太がフジ系番組ロケ中にラクダから転落してケガ。 

個人的にはMBSラジオ「まだまだゴチャ・まぜっ!~集まれヤンヤン~」で
「俺はガールズトーク(的な感じのトーク)がしたいのに露骨に嫌がるから
楽屋で相方(吉村崇)と喋ることはあまりない」的な発言をしていたのが
半年以上経っても印象的で、番組のいいアクセントという印象の徳井。

その「まだまだ~」にはコンビ共々クリスマスの放送に出演したのを最後に
翌週は「ピカルの定理」の生放送SP出演の為欠席し、その後数日した頃に
吉村がTwitter上で10日くらいの海外ロケに出るとの告知をしたまま前回も
コンビ共々欠席し…今度出るのいつだろう、と思っていた矢先のこのニュース。

【左外傷性気胸・左多発性肋骨骨折で全治三週間のケガ】だそうだけど
…「全治」の基準って何?というか本当にそんなもんで大丈夫か?というか。
しかも発生が1/6で発表が5日も経った今日って何なんだ、という。

何にせよ、「まだまだ~」で徳井の声を聞くことはしばらく無理そうに思えて
番組的にはかなり痛手だなあ、という意味でなんだか残念。どうぞお大事に。

「羽毛」に憧れる。 

暖房器具がホットカーペットくらいしかない状況もあってか
ダウンジャケットとか羽毛布団とか…「軽くて暖かい」とされる
これらの物に対する期待や憧れが年々増している気がする。

日々の生活に関してはある程度色々我慢しているものの
今冬は家の中での寒さにとうとう耐えきれなくなって
「土日限定価格」で売られていたダウンジャケットと
羽毛入りルームシューズをそれぞれ別の店舗で購入してしまった。

合計で3000円程度だったけど、本当に軽いし温かいなあ…と
なんだか幸せな気分で「これで冬用の掛け布団も羽毛だったら
どんなにいいだろう」とか考え始めている自分が少し怖い。

…まあ、探せば薄手の物とかで数千円程度からあるんだろうけど。

2012年、宵戎。 


毎年恒例の「十日戎」。
今年は「宵戎」の今日に今宮戎神社へやって来た。

いつ将棋倒しになってもおかしくない状況に巻き込まれて、ウンザリ。
ベビーカーを頭上に抱え上げて賽銭箱前から移動する人もいたっけ…。

ウィルコムのバナー広告攻勢が凄い(?)。 

年末に書いた記事でも少し触れた気がするけれど
このFC2ブログの管理画面上では現在、画面の一番上と左側にそれぞれ
バナー広告が表示されている状態が続いていたりしていて…
20120108_fc2blog-re.jpg
一番上に表示されている横長のバナーと同様の物を、今日mixiで
ニュースを見て回っている際に見つけて少しビックリしてしまった。

ここしばらく、ブログとmixiとTwitterのWebクライアントくらいしか
開いていないような日々が続いている中でのこの遭遇率なので
「最近のウィルコム、凄いなあ」という気分になったわけで。

まあ現在の親会社が親会社だから、てな感じなんだろうけど…。

手のひび割れや皸、日々増殖中。 

いくらか前の記事でも書いた気がするけれど、気がつけば
一切それっぽい症状がないのは右手の小指のみになっていて
まあ、何かしようとするたびにあちこちの指が痛いこと痛いこと。

特に酷いのが右手の親指で、5ヶ所くらい割れてるんだよなあ…。
もし、指認証システムなんかで正常な時に登録してようものなら
絶対エラーが出て認証通らないこと請け合い、なレベルの酷さ。

今のところ、実際にはそういう機会はないんだけれど
基本的に毎冬こういう症状が大なり小なり出るので
指認証システム主流の世界になったら…とか想像しただけで恐ろしい。

アンダーグラフのギタリスト・阿佐亮介が今月より「一旦」活動休止。 

2006年度、メンバー全員で1年間土曜ANNを担当していた時の事は
もう既に忘却の彼方…という感じだったりもするけれど
紅一点のドラマー・谷口奈穂子が「阿佐くん」と呼んでいる
イメージだけはなんとなく残ってたりするんだよなあ…不思議。

「この場所での音楽を、このバンドの音を健康的に奏でることが出来ない」
というのが本人コメントの中で語られた「理由」だったみたいだけれど
いつの日か、また健康的に奏でられる時が来ればいいねとなんとなく思う。

「レコメン!」呪いの「リアルすごろく」。 

文化放送他「レコメン!」で年明け恒例になっている「リアルすごろく」。
止まった場所に書かれている指令を実行するという意味で「リアル」。

昨夜の放送ではパーソナリティ・K太郎の他にひぐち君(髭男爵)と
お笑いコンビ・三拍子が参加したけれど、22時台の開始早々に
全員が「家に帰る」を引き当ててしまい一旦リセットしたらしい。

その後、全国ゾーンに入るまではなんとかキープ出来ていたものの
全国ゾーン前半でまたもや「家に帰る」「家に帰れ」を全員が引き当てて
後半40分ほどはスタッフ陣のみで番組の進行を行う、という事態になった。

リアルタイムでは全国ゾーンのオープニングと全員がいなくなった後の
状態くらいしか聞いていなかったのだけれど、ANNGOLDから引き続き
録音しっぱなしだったファイルを聞いてみて「KBS京都で頭から全部
聞くなり録音するなりしておけば良かった…」となんとなく後悔。


K太郎にとっては最後の「リアルすごろく」だったはずだけれど
本人によると「家に帰る」を「4回中3回」引き当てたらしく。

個人的には確か一度「実家に帰る」を引き当ててしまって
「これから山口まで帰るの!?」とか言いながら退出したのが
とても印象に残ってるんだけど…「引き」が強すぎるなあ、ある意味。

たい焼き風パン。 


スーパーに立ち寄ってみたら、菓子パン売場に
「たい焼き風パン」なる物があって惹かれてしまった。
あんパンは大して好きでもないけれどたい焼きは好きなので
悩んだ挙句に購入して、昼食代わり食べてみている。

…まあ、結論から言うと味は普通にあんパンなんだけど
企画の勝利ってところかなあ、うん。

新垣里沙、春ツアーをもってモーニング娘。を卒業。 

昨日のハロコンで発表され、その後公式サイトにも
お知らせが掲載されたということらしい。

新垣は7代目のリーダーなんだけど、オリメンが全員卒業して以降の
「奇数代のリーダーは短期間でいなくなる」流れをどうにか打破して
くれるのではと思ってたのに、10月1日就任で5月後半卒業予定じゃ
8ヶ月にも満たないわけで…「前例」の人たちよりはそこそこ
長いとはいっても、十分短いよねえ…なんだか残念。

初笑い。 

ヤマダ電機LABI1なんば4階のイベントスペースにて
今日明日と「新春お笑いステージ」なるものが開催されてて。
年末に偶然立ち寄った際に、告知ポスターに出ているラインナップを
見ながら「1/2は絶対見たい」と思っていたので今日見てきた。

13時~と15時~の2回廻しで、12時開場だったのだけれど
11時過ぎに到着したらイベントスペースの周辺には既に
入場待ちで数十人程の列が出来ていたので、慌てて末尾に並んだ。



出演メンバーは笑撃戦隊・ハライチ・にしおかすみこ・キングオブコメディ・
北陽・アンガールズ・ドランクドラゴンの7組で、個人的にはドランクドラゴンの
ネタが興味あったのだけれど、どの組もそれぞれ面白かったなあ。

2回それぞれで全く違うネタを出す組もあれば、全く同じネタの組もあって
北陽の虻川美穂子が2回目の途中で相方の伊藤さおりにひそひそ声で
「もしかして1回目見た人もいたりするのかなあ」的な事を不安げに
言っていたのがしっかりマイクに拾われていた、なんて事もあったっけ。
予め「1回目見た人ー?」なんて聞いたりしてる組も結構いたのになあ。

にしおかすみこは途中で客の1人をステージに上げていたけど
1回目が17歳、2回目が41歳の人だったので2回目の時に「大阪って
大人がこういうのやるんだ…ノリいいなあ」みたいな事を
言ってたのも印象的だった。普段は子供が多いんだろうか。

ドランクドラゴンは、以前担当していたANNRなんかで
「鈴木拓がしょっちゅう台詞を忘れる」的な話をしていたので
そういう意味で興味津々だったのだけど、「えーとあれだあれ」とか
鈴木が正しい単語、塚地武雅が微妙に間違えた単語を同時に「○○だって」
と言う流れの中で何が正しい単語なのか混乱してしまってたりだとかで
「なるほど、こういうことかー」と思いつつ笑ってしまった。

1人行動で椅子席を確保し、2回目最後までしっかり見たせいもあって
すっかり昼食を食べそびれてしまったけれど、面白かったなあ。
見に来れて本当に良かった。