Entry Navi - Archives

 2011年12月 

FC2トラックバックテーマ第1346回「カウントダウンになにをする?」。 

またもや困った時のテーマ頼みで参加してみる。

あと数時間でカウントダウンだけれど、特に何の予定もないし
ラジオでどこかの局の年越し特番を聞きながら家で過ごす、はず。

日付が変わる瞬間に軽く飛び上がって「年越しの瞬間は宙に浮いていた」
みたいな小ネタ(?)を大人になってからも結構やってしまうという
精神年齢の幼さを持ってはいるけど…今回はやらない気がする、なんとなく。

スポンサーサイト

既に眠い…。 

年末年始の休みモードという事もあって、今日の日中は
ママチャリであちらこちらに移動してここ数ヶ月の間に
オープンしたという某衣料系の店舗を複数見てきた。

最近電車移動が多かったのにそんな事をしたせいなのか
21時前だというのに既に眠い…最低でも25時あたりまでは
ラジオの録音をしかける都合で起きてなきゃいけないのになあ。

スマートフォンに憧れを抱く。 

最近、このFC2ブログの管理画面にウィルコムのバナー広告が
結構よく表示されていて、中でも「親会社」ソフトバンクの
スマートフォンとのセット販売に関するものが多くて。

元々「W-ZERO3」シリーズを「いいなあ、欲しいなあ」と
思いつつどうにも手が出せなかった過去(?)を持つ身としては
このセットの有り無しはともかくとして、スマートフォンも
1台くらい使ってみたいよなあ、という思いが日に日に増している。

まあ、ウィルコムだけでも複数契約している現状を思うと
これ以上回線は増やせないので、現実的な線としては
中古販売をしている店舗で「白ロム」買って、無線LANも
導入して、家でのみ「遊ぶ」という感じになるんだろうけど
…本来、もっと優先順位が高いものがありそうだよなあ。

どうするどうなる武道館。 

来年3月開催予定のドリームモーニング娘。武道館公演。

先日ファンクラブ先行受付があって、迷いはしたものの
「念のため」申込をしておいたのだけど、結果「当選」していた。

当選したからには年明けあたりに来る予定の振込用紙で
チケット代金を振り込まなければいけないよなあ、とは思うものの
果たして当日、実際に現地へ行けるかどうかがよくわからない。

申し込むだけ申し込んで結局現地に行けなかった、というの
何年か前にあったなあ…あれもやっぱり武道館だったっけ。
後から「あの武道館に行っとくんだった」とか思いはしたけど
今回もまた下手すると似た状態になりそうとは、なんとも奇遇。
行けるに越したことはないんだけどなあ…どうするどうなる武道館。

加護亜依、週刊文春から直撃取材される。 

とかいう感じの広告を見かけたので、本屋で立ち読みしてみた。

やっぱり結婚相手は例の男性だったようだけれど
初めて会ったのが10代の頃とか書いててなんだかビックリした。

今後どうなるんだか…。

ひび割れ・皸(あかぎれ)だらけで辛い。 

気がつくと、両手の指先やら関節の辺りやらのあちこちに
どんどんひび割れだか皸だかが増えてきて、こうして
パソコンのキーボードを叩いたりするのも辛い今日この頃。

キーボードが触れる辺りが無事なのって両方とも
親指と小指くらいなんだけど…使う頻度って残りの指の
割合が結構多いような気がするわけで、冬はまだまだ続くのに
今からこれでは先が思いやられるというかなんというか。

薬つけると指がベタベタするし、だからといって絆創膏を巻くと
水濡れとか気にしないといけなくて、しょっちゅう貼り換えてたら
それだけで結構なお金が飛んで行きそうだなあ、だとか
考えただけでも頭が痛いというか…参る、本当に。

松任谷正隆と中井美穂と小山薫堂。 

TOKYO FM制作の松任谷正隆の番組に「年末恒例のゲスト」として
小山薫堂がやって来た模様をさっきまで聞いていた。

今年で4度目だそうで、そう言われれば確かに前にもゲストで
出てたなあと思っていたのだけれど、この秋から新たに
番組のレギュラーとなったフリーアナウンサーの中井美穂と
実は大学の同級生で、という話をオープニングで聞いたら
俄然トーク内容に興味が沸いてしまったのがなんとも不思議…。

「小山薫堂(こやま・くんどう)」は本名で、大学当時は「くん」が
あだ名だったとか(ちなみに中井は女優の美保純ぽいという理由で
「じゅん」があだ名だったらしい)で、中井が「小山さんって
呼ぶのもねえ…」という感じだったのとか、「ゲストを迎えての
トーク」というよりもざっくばらんに雑談してる風だったのが印象的。


あと、先日還暦を迎えた松任谷にサプライズで開催されたパーティーの
発案者が小山で司会が中井だったそうで、その時の話をするための入りが
「あなた達に騙されましたよ」だったのが最初「?」だったのだけれど
「ゆずのANNGOLD」でそういう会があったと言ってたなあ、ということを
思い出して、ちょっとした裏話(?)にワクワクしてみたり。

まあ裏話と言っても、事前に妻・松任谷由実から外車の名前を出されて
「買っちゃったんだ…」と思いながらも楽しみにしていたら
実際パーティーで出てきたのがミニチュアのオブジェだったそうで
そのオブジェの作者が目の前にいるのに「密かにガッカリしていた」
みたいな話だったんだけど、2人曰く表情か何かにも出ていたし
言葉にも出していたとかなんとか。「照れ隠しかとも思ったんですけど
本当にガッカリしてたんですか」にちょっと笑ってしまったかも。


今年のJFN系列の年越し特番、この番組がベースでやるらしくて
元々そこそこ好きな番組だったりもするので聞きたいかもと思いつつ…
実際はLFの遠距離受信してて気がついたら終わってた、とかになりそうだなあ。

「ラジオ・チャリティー・ミュージックソン」各地で実施中。 

その昔は「地元局」ラジオ大阪を真剣に聞いてたっけなあ…。
だけど、ラジオ大阪のはもう何年も「数分聞けばいい方」。
局そのものを聞く習慣自体、かなり前になくなったのが一番大きいんだろうけど。

今回のニッポン放送担当である「ゆず」がオールナイトニッポンGOLDで
しきりに宣伝した事もあって、どうにか頑張ってニッポン放送を聞いている。
そして今年は「radiko.jp復興支援プロジェクト」という貴重なものがあるので
普段はわからないラジオ福島・IBC岩手放送の分も少しは聞けたらと思っている。

現在はニッポン放送制作の「東日本大震災特番」ゾーンを各参加局に加えて
Mソン非参加局の東北放送もネットに加わって放送中だけど、なんというか
「声の握手特別編」的な状態になってるような印象を受けるなあ。

KBS京都、開局記念日特番のため今夜のANN~ANNR休止。 

今朝、新聞でラジオの番組表を見て一瞬我が目を疑った。

まあ何週間も前からその手の番宣をANNとかの時間帯でも
ガンガン聞いてはいたけれど、「放送開始時刻」だけ頭に残って
肝心の「放送日」に関しては全然だった…というのがよくわかった。

まあ、個人的には今日、金曜深夜である意味助かったというところかな。
これがミュージックソンの絡む明日だったら、と考えただけで恐ろしい…。

危ない危ない…。 

知り合いに会員制ショッピングセンター的な所の1日お試し入場券的な物を
「一度行ってみて」ともらっていたのだけれど、もらった時点では
有効期限が結構先に思えたので「また今度」と思っていたわけだが
…まもなくその有効期限が切れてしまうという事に今日気づいた。

普段はお試し入場すら出来ない場所っぽいので、せっかくの機会を
ふいにしてしまうところだった…思い出せてよかった、危ない危ない。

加護亜依、入籍&妊娠を発表。 

皆様へ・・・・大切なご報告
http://www.diamondblog.jp/kago_ai/?p=1860

いつも応援して頂き、支えて下さっている全ての皆様へ。


私、加護亜依は、以前からお付き合いしていた方と

今月、入籍した事をご報告させて頂きます。

そして、最近・・・新しい命が宿っている事も分りました。

二重の喜びに私自身、心から幸せを感じ、又、責任も感じております。

今後は二人で寄り添いながら、協力し合いながら、普通の穏やかで温かい家庭を築いていけたらと思っております。


今までたくさん、ご心配をおかけしましたが

加護亜依は加護亜依らしく、23歳の女性、妻、母として

しばらくの間、この幸せを噛みしめて大切に守っていきたいと思っております。


これからも温かく見守って頂けたら幸いです。

今後とも、よろしくお願い致します。


加護亜依


追伸

今後この件につきましては、記者会見を行う予定はございません。

取材等のお問い合わせは「ダイヤモンドブログ」まで・・・
何卒お願い致します。




この文面からするに、相手は「例の男性」である可能性大なわけで
…週刊誌レベルとはいえ過去の話だとかを知ってしまった今となっては
「普通の穏やかで温かい家庭」なんて本当に成立するのか?なんて
思ってしまって、どうにもため息しか出て来ない状態だったりする。

普通、この手の話題って大なり小なり「おめでとう」の気持ちが
沸いたりするものなんだろうけど、なあ…。

「第62回NHK紅白歌合戦」の曲目決まる。 

自分の場合はまあNHKラジオ第一で聞くのみだろうから、という理由で
「ラジオ」のカテゴリで書いてみるわけだったりするのだけれど。

ざっと眺めてみて「慣例を破って別々の組にした意味って何?」な
感想しか出てこないマルモリコンビ(子役の芦田愛菜&鈴木福)の
扱いも大概だけど、L’Arc~en~Cielの「CHASE」は確か明日発売の
新曲なので「ぶっ込んだなあ」的な意味で大概だ、とも思ったり。

って、今年ももう半月もないんだなあ…全然実感ないや。

ドリカム、12/30に4年半ぶりANN特番。 

先週放送の「AKB48のANN」エンディングにて「12/30は特番のため
次回12/23が年内最後」という趣旨のアナウンスがあったので
一体何があるのかと思ったら、DREAMS COME TRUEだったのか…。

確かに久しぶりな気はするけれど、まさか4年半も経っていたとは。
中村正人個人名義のANNに吉田美和ならぬ「わみだしよ」という人物が
なぜだか登場して居座る…みたいな放送を聞いた記憶はあるけれど
あれっていつの事だったんだっけなあ、思い出せないや。

ちなみに、AKB48の放送休止は東日本大震災当日とその翌週以来3度目。
昨年4月の開始以来、「18歳未満収録SP」とかの変化球も入れつつ
頑なに特番を入れさせなかった印象なのに、どういう風の吹き回しなのやら。

節電…。 

いよいよ明日から、我が(?)関西電力管内では
節電強化体制に突入することとなる、らしいのだけれど。

職場ではなぜだか天井近くの換気口から冷たい風が
1日中入り込んで来るのに集中空調システムのリモコンには
未だに「冷房」の文字が表示されているのでスイッチを
入れても意味がない気がして触れない、みたいな事態が…
(そのリモコンには冷暖房を切り替える権利はないらしい)。

「暖房の設定温度を低めにしましょう」とかなんとかいう以前の
レベルなんだけど…建物管理してる人たちは何考えてるんだろう。

ネックストラップ選びに悩む。その後。 

昨日とは別の家電量販店も覗いたりしたのだけれど
まあ、基本的にどこも置いてる商品って似たり寄ったりで
やっぱり「これ!」と思うのが見つけられずに参った。

が、ポータブルプレイヤーの1つにつけてあるネックストラップを
見てふと思いつき、ある100円均一ショップに出向いてみたら
それと「色違い」の物で10年選手だった分とある程度似た感じの
商品が今でも売られていたので、「とりあえずはこれで」と
即決して購入し、帰宅してからさっそくつけ換えてしまった。

元々理想に描いていた物よりは色が若干鮮やかなのが難点だけど…。

ポータブルプレイヤーにつけてある方は購入から数年経っているので
これもきっとしばらくは大丈夫、とか思っている訳だけれど
せっかくだからもうちょっと値が張る物の中から好みに合うのが
見つけられればもっと良かったのになあ、とも思ったり。

ネックストラップ選びに悩む。 

10年来使用して来たネックストラップがいい加減ボロボロで
そのうち止め具のあたりが千切れてしまいそうになっていたので
退役させて、100円均一ショップで購入したものを急場しのぎに
使っていたのだけれど、たった数ヶ月でもう千切れそう(!)なので
慌てて某家電量販店で「いいのはないかな」と眺めてみた。

基本的には10年選手だった物と似た感じの商品が欲しいのだけれど
色目が気に入ったものは「ひも」の素材等がどうも好みに合わず
素材等が気に入ったものは色目がどうも…という感じになってしまい
「これだ!」と思うものが見つけられずにそのまま帰ってきた。

何かに妥協しないといけないのはわかるんだけど…参ったなあ。

ウィルコムが制御チャンネルを移行するとかなんとか。 

「ニュース記事」の類は、もはやmixiニュースをちょこっと眺める程度に
なってしまった今日この頃(ソース元が多岐に渡りすぎて、これのどこが
「ニュース」なのか、というような内容も多かったりするけど)。

今日もちょこっと眺めていたら、最新の記事が表示される欄のところに
「ウィルコム」の文字があったので、クリックして確認してみたら
来年、制御チャンネルを移行するのに伴い、使えなくなる端末が大量に
出るとなっていたけれど、一定期間内に何らかの作業をすれば
まだ使える端末がたくさんあるよ…的な告知があった、というニュース。

慌てて公式サイトに行ってみたら、手持ちの一番古い端末は
一定期間内に一度電源を落としてから再度入れる作業さえすれば
今後も使える、という種類に入っていたのでホッとしたけど
…そもそも、この記事読むまでそんな話全く知らなかったわけで。

どの端末で契約してるのかの情報はウィルコム側で保持してるんだし
公式サイトでの告知だけで「言ったから」と済ませるんじゃなくて
該当する契約者には早めに一律で案内の手紙くらい寄こせ、と言いたい。

FC2トラックバックテーマ第1335回「もし結婚するなら、恋愛?お見合い?」。 

いつもの困った時のテーマ頼りで参加してみる。

理想としては「恋愛の末に結婚」だと長年思ってはいるものの
そうなりそうな気配が全くと言っていいほどないので
実現する可能性となるとお見合いの方があるのかなあ。

というか、結婚する日なんて本当に来るのかしらん。

EXILEのNESMITH、1月からANN水曜パーソナリティに。 

「ASAYAN」を見ていた身からすれば、CHEMISTRYを排出したオーディションの
最終選考まで残った1人である「ネスミス竜太カリム」のインパクトが強すぎて
EXILE入りして以降、時折「うーむ…」と思ったりもしている「NESMITH」。

そんな彼が、来年1/4からANN水曜の担当になると今日スポーツ紙などで発表された。

ニッポン放送のTwitter上では、その情報を「解禁」と題してツイートした後に
現在水曜担当の鬼龍院翔(ゴールデンボンバー)が月曜に移動する事も公表。
ANNは今後どうなるんだろうなあ…。


ニッポン放送『オールナイトニッポン』、水曜日の新パーソナリティーにEXILE・NESMITH就任(BARKS)
http://www.barks.jp/news/?id=1000075565

FC2トラックバックテーマ第1334回「英数字の入力は半角それとも全角?」。 

毎度おなじみ?困った時のテーマ頼み参加してみる。

自分ではきっかけがわからないけど、基本的には半角を使っている。

WX320Tでメールを作成したりWeb上のフォームへ入力する際には
「半角換算で何文字分入力したのか」の表示しか出ないので
英数字だけ半角だと「実際に何文字入力しているのか」の
計算がし辛くて困る、という難点はあったりするんだけど
全角を使うとなんだか見辛い気がするんだよなあ…。

ドリームモーニング娘。コンサート。 

NHK大阪ホールで夜公演だけ入って来た。

まずはグッズ売場で「DVDマガジン」を2本購入して。



その後、メンバーが募金箱のそばに立つらしいとのことで
並んでささやかな額を募金…飯田圭織・保田圭・石川梨華・小川麻琴がいた。
別に握手とかあるわけじゃなかったので本当に高速で流れてって
あっという間だったから、よく本人たちを見れなかったのが残念。

本編自体は本当に楽しくて、時間が経つのが早かったなあ。
中澤裕子が「武道館まで突っ走ります」安倍なつみが「みんな、
ドリムス大好きでしょ?」的な事を最後のMCで言ってたのが印象的だった。

来年3月の日本武道館、行きたいなあ…でも都合つくかなあ…。

文化放送「レコメン!」から「K太郎」卒業へ。 

今日の一部スポーツ紙(ネット上?)の記事にて、そんな「速報」が
出て、一時Yahoo!JAPANトップの見出し一覧にまで表示される事態に…。

「レコメン」K太郎が3月末で降板へ - 芸能ニュース : nikkansports.com
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20111210-874836.html

 文化放送の謎の覆面アナウンサーK太郎が、レギュラー出演する同局の人気長寿番組「レコメン!」(月~木曜、午後10時)を、3月末で降板することが9日、分かった。関係者によると、番組自体は継続し、後任のパーソナリティーは、お笑いトリオ、オテンキの、のり(32)が務めるという。K太郎は番組がスタートした03年からパーソナリティーを務め、月~水曜の放送を担当。中高生のリスナーをターゲットにした日替わり企画を中心に人気を得ていた。関係者によると、K太郎は年齢非公表だが、番組とともに、年齢を重ね、中高生を対象に話すには難しくなっているとされる。世代交代を行い、番組にフレッシュさを出すための降板という。

 [2011年12月10日5時54分]



これを受けて、本人はTwitter上で夕方にこんなツイートを。

http://twitter.com/recomenk_taro/status/145402400499441664

もうちょっと時間がたってから話そうと思っていましたが、ご報告があります。詳しくは来週月曜日に番組で…レコメン!で言わせて下さい! #reco1134 #joqr



先日の「くり万太郎ANNR」もだけど、異例に早いなあ…。
まさか、来週実施されるレーティングに向けた話題作り?
とも一瞬思ったけれど、実際はどうなんだろうなあ…。

しかし、後任とされている人の年齢が32歳ということなので
木曜日担当の関ジャニ∞の人たちとは年齢が近くなって
「世代感」みたいなものの均質化は出来るかもしれないけれど
世代交代っていう程の事になるかと言われると…うーん。

とりあえず、来週月曜のレコメン!は録音して聞いてみるか。

小骨がささった。その後。 

昨日の記事を書いた後しばらくして、舌を口の奥の方へ
なんとなくやってみたら、小骨の端にちょっと触った気がして
そこからいくらか痛みや引っかかり感が緩和された感じがした。

今朝起きてみたら、引っかかり感はなくなっていたので
小骨は取れたのかなあ…取れてるといいんだけど。

小骨がささった。 

夕食で、アジの開きを焼いたのを食べた。

口に運ぶ前に小骨は取ったつもりだったのだけど
どうやら残っていたようで、口の奥の中途半端なところに
刺さってしまったらしく…時々チクっとして痛い。

ご飯を飲み込むと取れるとか聞いた事があるので
やってみたけれど、全く状況は変わらず…。
気づいたら取れていた、なんて感じになるといいのに。

「ドリームモーニング娘。」×「モーニング娘。」。 

今夜放送の「FNS歌謡祭」でそういう感じになるっぽい、との事で
一番下が小学6年生である現在、21時まで粘れば見れるだろうと
地デジ難民状態なのに、どうにか頑張って番組を見てみた。

LOVEマシーンと恋愛レボリューション21のメドレーだった。

…まあ、今年初めて「ドリームモーニング娘。」なんて名前が
ついただけで、メンバー構成にいくらかの違いがあったとしても
「もう何度目だっけ」状態だったりするので、目新しさなんて
ない気がするんだけど…今までだったら高橋愛がいそうな位置に
9期の鞘師里保がいた?というのは若干目新しかった、かも。

「大宮エリーのANN」、年内をもって終了。 

昨夜の放送にて、「今回を含めて残り4回」と発表された。

「正直1年もやれるとは思わなかった」とまず述べていたけれど
初回に「最低2年はやりたい」と言ったのはどこの誰だっけ…
なんて思ってしまって、なんだかげんなりした気分になったなあ。

くしくも、最終回となる日は前任者である城田優の誕生日。
なんと皮肉な…てか、後任誰になるんだろう。

後藤真希活動休止前ライブにドリームモーニング娘。登場。 

昨日開催された「活動休止前のラストライブ」のアンコールで
ドリームモーニング娘。(秋ツアー不参加の藤本美貴と名古屋で
仕事をしていたらしいと噂の吉澤ひとみ以外8人)が登場して
後藤を含めた9人で「LOVEマシーン」を歌ったらしい。

他にもハロプロ時代の楽曲を何曲か歌ったとの事だけど
それらの部分だけまとめて見てみたいなあ…正直なところ。

詳細レポは以下の「バークス」というサイトにて。

後藤真希、活動休止前最後の公演を開催。「後藤真希のコンサートは、みんな仲間なんだよ。」
http://www.barks.jp/news/?id=1000075339

いつもファンにとって嬉しいレポート書いてくれるんだよなあ、バークスって。

FC2トラックバックテーマ第1329回「好きなアニメソングを教えてください!」。 

困った時のテーマ頼みということで参加してみる。

最近アニメなんて全然見ていないので、浮かぶ曲といったら
自分が子供だったりした頃の物ばかりになるなあ…。

「ドラゴンボール」シリーズの初期の曲で、オープニングだった
「魔訶不思議アドベンチャー!」「CHA-LA HEAD-CHA-LA」とか
中川翔子もカバーしたエンディング曲「ロマンティックあげるよ」。

「ふしぎの海のナディア」の主題歌だった「ブルーウォーター」とか
「宇宙船サジタリウス」のオープニング「スターダストボーイズ」とか
「アニメ三銃士」の「夢冒険」…あれ?なんだか年代の幅が狭いかも。

忙しい。 

なんだか忙しくて録音したラジオ番組の「消化」も
ままならない日々がここ1週間くらい続いている。

まあ忙しいのもありがたいことではあるのだけれど
非常に気を張っておかねばならない状態なので
なんだか気分的に疲れるんだよなあ…あと何日続くんだろう。

「くり万太郎ANNR」、異例の早期終了宣言。 

昨夜というか今日早朝というか…の放送の冒頭で紹介された
最初のリクエストメッセージが、先日の記事で触れた
「オールナイトニッポン2部」の件についての話と「…ということは
このANNRは3月で終了なのでしょうか?」という内容だった。

まあ随分直球な問いかけだなあ、と思って聞いていたら
そのメッセージに補足説明的な事を言いながらも…

「そうです、このANNR、【くり万太郎のANNR】は3月いっぱいで
終了です!
…随分はえーなもう、4ヶ月もまだあるんですけど(笑)
4ヶ月間はですね、まあこれからはですね皆さんのご要望にお答えして
行くしかないかなと。(中略)まあとりあえず、決定いたしましたんで
4月から【オールナイトニッポン2部】というのが復活いたします。
ですから【くり万太郎のANNR】は3月いっぱいで終了ということで」

この放送の数時間前、「大竹しのぶのANNGOLD」ではゲストの
和田アキ子が大竹に向かって「もし終わるなら大体3ヶ月くらい前には
話があるはず」というような話を偶然していたところだったので
聞いてて「リスナーが知るのは早くて1ヶ月前とかなのに」と
思っていたら、まさかの約4ヶ月前公表とは…事情が事情とはいえ早過ぎ(笑)。

まあ、終了に向けての心構えをのんびり出来るというのは
リスナーとしてはある意味ありがたいと言うべき事かもしれないけど。