Entry Navi - Archives

 2009年11月 

FC2トラックバックテーマ第860回「はがきの年賀状、出す予定はありますか?」。 

ちょっと目に付いたテーマなので参加してみる。

年を追うごとに面倒臭い気分になったりしてきて
近年は「届いた年賀状に返事を出す」のがメインだけど
出すか出さないか、という事なら「出す」になると思う。

2000年代に突入した2000年の分だとか、21世紀に突入した
2001年の分なんかは「期日までに出せば記念の消印を押す」
みたいな事があったはずなので、必死に間に合わせたっけなあ…。
あの頃の情熱はどこへ行っちゃったんだろう。

スポンサーサイト

「銀河に吠えろ!宇宙GメンTAKUYA」が終わってみて思うこと。 

去る11/27に終了したニッポン放送の夜ワイド
「銀河に吠えろ!宇宙GメンTAKUYA」に関して
徒然なるままに書きなぐって(?)みたいと思う。


とりあえず、最初の1ヶ月ほどは頑張って聞いてみた。
パーソナリティは自分と同世代なので、ある程度話の内容も
共感できたりするだろう…と気長に付き合うつもりもあった。
だけど「10代(特に中高生)以外お断り」な空気が凄すぎて
(大人に対して匿名で皮肉?文句?を言うコーナーもあったし)

「…とてもじゃないけど、これは無理だ」

と判断するに至ったのだけど、箱番組だった「KAT-TUNスタイル」は
嫌いではなかったので、数年前から続けていたこの枠の録音は
継続しながらも、今年に入ってからはKBS京都でネットを開始した
「レコメン!(文化放送)」を聞く…という日々になった。


春改編で24時台の「ミュ?コミ」を吸収合併(?)したのを機に
番組のスタイルも大きく変わったようで、終わると知ってから
改めてしっかり聞き始めたら、自分のような「10代じゃない人」でも
そこそこ聞けそうな番組になっていたのに驚いたけれど…。
「時既に遅し」ってこういう時に使うのかなあ(違うかも)。


ヒダカトオルANNや吉岡聖恵ANNを担当の作家・高井が月曜に
オリラジANNRの大半の期間で作家を担当したり、ナイナイANNで
サブ作家である顔面凶器が火曜に、小栗旬ANNの作家である
三枝が金曜にいた…なんて情報が最終回で次々と出て来て
大阪から遠距離受信をしながら驚きの連続だったのだけど。

ここ数週間で一番驚いたのはやっぱりパーソナリティ自ら
「自分は芸人の星野卓也である」事をバラした件かなあ…。

それまでは頑なに「自分はそんな人ではない」とか言ってた癖に
11/9の放送でまず認め、11/16に終了発表したついで(?)で
「この先の売り込みのため」とか言いながら改めて
「宇宙GメンTAKUYAを演じさせていただいております、
お笑い芸人の星野卓也って言うんですよ」
と堂々宣言して
ラスト2日では「星野卓也でアメブロやるから見に来てね」。
…って、何この変貌ぶり(笑)。


もし、覆面DJの「TAKUYA」ではなく素の「星野卓也」でやっていたなら。
もし、最初から春改編以降のようなスタイルだったなら。

こんな事を考えてみても、今更意味はないんだけど
前番組の「ヤンピース」が中高生ターゲットとは言いつつも
そこそこ幅広い層からメールが来ていたりしていたような事が
この番組でも【最初から】あったかもしれない、と思うと
なんだか残念というか、もったいなかったかもなあ…なんて。
(実際には当初からメールがたまに採用されていたけれど
他の番組で確か20代って紹介されてなかったっけ?な人も
いたりして…年齢書かずにメール送ってたのかなあ…。)



全然【自分のラジオリスナー歴】について語らないので
どうせラジオなんか聞いたことなかったんだろう、みたいな
考えをしてる人もいたっぽいけど、最終回で「実は岸谷五朗さんの
番組(TBSラジオ)を中学時代聞いていた」なんて発言が飛び出して。

自らメインでやってみて、その当時に抱いたラジオに対する思いが
蘇ったのか強まったのか…本人にしかその辺の事はわからないけれど
終了発表をした11/16に「実は、芸人としての目標があまりないまま
なんとなく惰性でやってきたけれど、また(自分1人で喋る?
or全国ネットで?)ラジオをやりたいという目標が今はある」
という趣旨の発言をしていて。

その目標が現実となった際には、ちゃんと始めから
【星野卓也】でやれたらいいのにね…と思うばかりだけれど
それ以前に、24時台の「宇宙GメンEX」が残ってるんだから
まずはそっちが出来るだけ続くように頑張れ、ってところかな(笑)。
「銀河?」と違ってローカル枠だから、とても興味のあるゲストが
出るとかしない限り、まずチューニングはしないだろうけどね…。

何はともあれ一区切りということで、お疲れ様でした。


(※2009/12/2追記)
12/1の放送で、「宇宙GメンEX」の方も年内一杯で終了との発表あり。
うーん…なんで時間差打ち切りなんて形になっちゃったんだろう…。
仕方ない、出来るだけ遠距離受信して残りの放送を聞いてみるか。

明日、どうしようかなあ。 

モーニング娘。のコンサートが神戸国際会館であるらしい。

中に入るかどうかはともかく、それ目当てで休みを取ったけど
今日明日とインテックス大阪で開催の「サイクルモード」にも
行きたいような、でも行くなら交通費が…という感じで
どうしようか若干迷ったりしている。

…でも、明日途中から雨が降るって言ってるしなあ。
サイクルモードでは「試乗」がしたいのに
傘持って行ったりするんじゃ難しそうだから
…やっぱり、大人しく神戸だけで我慢しようかな。

FC2トラックバックテーマ第857回「お鍋とすき焼き、どっちが好き?」。 

タイトルだけでおなかが空いてきたテーマということで参加してみる。

どちらもそれなりの良さがあるので、選べないなあ…。

とはいえ、子供の頃は両方とも親が作ってくれたのを
たまに食べてたけど、すき焼きの方はもう何年も食べてないかも。
久しぶりにすき焼きが食べたくなってきたけど
…実際に食べられるのはいつになるやら。

管理画面のレイアウトが変わった。 

昨日あたりに告知があって、サーバーによって
順次変わっていくような話だったようだけど
今日管理画面を開いたら、もう変わっていて驚いた。

記事の編集画面も横に広く!とか謳っていて
確かに広くなったなあと思うんだけど、現在使用している
PC用のテンプレでは、前の横幅でも1行に収まるかどうか
ギリギリな感じだった気がするので…その辺考えるのが
ちょっぴり面倒臭くなったかもなあ。

亀山房代、死去していた…。 

以前、「里見まさと・亀山房代」なんて漫才コンビを組んでいた
亀山房代が23日に亡くなっていたという報道があった。


MBSテレビで放送されていた「4時ですよ?だ」という番組は
最初からではないものの、毎日楽しみに見ていた番組で。
16時台の放送なので、学校から急いで帰った記憶がある。

今は無き「心斎橋2丁目劇場」からの生放送で、司会はダウンタウン。
レギュラーにはハイヒールやおかけんた・ゆうた、後に東京進出した
今田耕司・東野幸治・木村祐一とか、「ナイトスクープ」に出ている
石田靖、某外国人野球監督と噂になったシルク、最後の半年は
金曜レギュラーでなぜかあの本木雅弘なんかもいたり…
というそんな中に、亀山房代もいた訳なんだけど。

そのほとんどが「2丁目メンバー」と呼ばれて、ラジオ大阪で
平日21時台に「ラジオ2丁目劇場」なんて帯番組を持ってたなあ…。

番組終了と同時に全員「2丁目」からも卒業だった気がするけれど
以降、吉本新喜劇に大半のメンバーが一時的に投入されたり
色々あった中、亀山が一時代を築いたあの有名コンビの先輩と
漫才コンビを組んだと知った時は本当に驚いたっけ。

結構苦労したような話も聞いたけど、いくつかの賞を獲ったり
ラジオ大阪での「ミュージックソン」も何年か担当したりしてて
「あの亀ちゃんが、凄いよ!」と思うことしきりだったのに…。

当時の2丁目メンバーでは、非常階段のミヤコがかなり前に
鬼籍に入っていて(その相方がシルクだったわけだけど)
もしかすると2人目って事になったのかな…とても寂しい…。


心より御冥福をお祈りいたします。

カイロベルト発見。 

20091124203748
ここしばらく探していたカイロベルトを、ある店に行った時に
やっと発見して、即座に購入した。

諦めきれずに探し続けて良かった…。
これで、貼らないカイロでも安心して使える。

ラジオ大阪のイベントに行ってきた。 

20091123214925
もう長い間11月23日の「恒例行事」となっている
大阪城公園太陽の広場で開催のラジオ大阪のイベントに行ってきた。

初めてハマったラジオ番組をやっていたのがラジオ大阪で
学生時代、休みの時は朝から晩まで聞いていた事もあるほど
フリークだった時期もあるんだけど…今や、ミュージックソンを
聞くかどうかってレベルだなあ。ANNはKBS京都の方が利点あるし。

なのになぜイベントに行く気になったかというと
「ちょうど休みに当たったから」。
いつも終わるのが早いので、仕事のある日には間に合わない…。

とりあえず、牛乳のシェイクと味噌汁の試飲をして
サージカルマスクを1箱買って場内をぐるっとして帰ってきたけど
大起水産のコーナーが相変わらずあって懐かしかったなあ…。

ヤンピースが懐かしい…。 

今日、ふと「ヤンピース」が懐かしくなったというか
パーソナリティだった2人に思いを馳せたというか。


東貴博は終了後1ヶ月ほど経ってからニッポン放送で
「新番組」が始まったけれど、時間帯からしてナイターオフ限定で。

かつ「ミュージックソン」のために…という部分もあったのでは、
みたいな思いも少し経つと出て来たりして、正直「春が来たら
完全に終わるんだ」と覚悟をしつつ聞いていたし、実際春以降は
「ニッポン全国ラジベガス」以前の状態に逆戻りしたままだ。


山里亮太はいつの間にかMBSラジオの「神津枠」みたいなところに
出るようになっていたのだけれど、この春の改編で「組替え」があって
「ゴチャ・まぜっ!」シリーズの方のレギュラーとなった。

有野晋哉(よゐこ)やTKO他の出演者と共にワイワイガヤガヤ。
アイドルヲタ視点からすれば「神」らしい有野との共演もあって
「今の僕にとって一番楽しみな仕事」と何度も言っていたが
生放送なのに先月今月と遅刻を繰り返すとは…うーん(笑)。


今も今で2人は楽しかったり忙しかったりする日々なんだろうけど
ヤンピースがあった頃の事を思うと、個人的にはちょっと寂しくなった。
…秋のせいなのかな。

またいつか、それぞれピンでの番組を聞いてみたいなあ…。

AMステレオその後。 

昨日の記事の続きみたいなもの。

とりあえず、終了間近の「銀河に吠えろ!宇宙GメンTAKUYA」を
ニッポン放送で聞き続けてみたけれど、可もなく不可もなく…というか
昨日も書いたけど、元々持っているSONY製名刺サイズラジオと
あまり変わらない感度。ただ、ステレオかと言われると…
遠距離受信でそれを求めるのは酷かな、という感じか。

終了後、地元のAMステレオ実施局に変えてみたけど
チューニングのせいかどうか、「ステレオ風」レベルだったかも。
まあ、これについてはもうちょっと検証が必要かもしれないけど…。

ボリューム調整の際にガリノイズが大きいのが玉に瑕で
極小な音では聞こえないので静かな場所には向かないなあ。

…でもまあ、525円だからこれでも十分か。

AMステレオ。 

20091120221625
AMステレオが聞けるイヤホン式ラジオが
イヤホン欠品のため525円、とかいう感じで売られていた。

この値段だったら仮にパッケージの「高感度」が
それほど感じられなくても諦めがつくかと思って買ってみた。

とりあえず、さっき開けて付属の単四電池2本をセットして
ニッポン放送を遠距離受信してみたら…元々持っている
SONY製の名刺サイズラジオと感度が大して変わらないかも。

まあ、アナログチューニングだからダイヤルがずれたり
しそうなのが気になるけど…仕方ないか。

デジタルチューニング出来るAMステレオ受信可能なラジオ、
一度でいいから新品で買いたかったなあ…。

カイロベルトが欲しい。 

いよいよ本格的に寒くなって来たということで
カイロを使い始めようかと思っているのだけれど
ウエストポーチみたいな感じでカイロを装着(?)できる
カイロケースが欲しいなあ、とも思っている。

貼るタイプよりも貼らないタイプの方が若干安いというのもあるし
色んな意味で当てる位置の微調整がきく、というのもあるし
貼ったり剥がしたりすることで服の生地が痛む事もないだろうし。

実は去年か一昨年あたりに、金具で引っ掛けるタイプの
ベルト式の物を買って愛用していたんだけど、使おうとしたら
どこを探しても出てこなくて…同じ物を買えばいいか、と思ったけど
ポーチ型の「ケース」しかない所が多くて、たまにあったとしても
別メーカーでマジックテープで止めるタイプの物しかなく…。

マジックテープタイプで妥協するか、まだまだ探すかが悩みどころだなあ…。

マイケル。 

20091118124346
時間があるのでこれから見てこようと思う。
2回目か…普段映画見ないのに、なんだかビックリ。

「踊る!さんま御殿」に飯田圭織出演。 

新聞のテレビ欄で、「初登場の人たちばかりが出演する」とか
キングオブコント2009で優勝した東京03が出るとか書いていたので
なんとなく気になってテレビをつけてみたら、飯田が出ていて驚いた。

夫(元7HOUSEのケンジ)に関して、この先ミュージシャンのままで
一生食べさせられる自信がないので辞めると言った、という趣旨の
発言をしていて、個人的には初耳だったのでまたまたビックリ。

なんで辞めたんだろうと思っていたけれど
それだけ飯田の事を大切に思ってたんだなあ…。

ユニクロ…。 

今日、あるユニクロに入ろうとしたら入口付近に
「11月21日(土)の営業時間について」みたいな貼り紙があった。

うちの店舗は朝10時からの営業ですけど、近隣店舗のうち
こことあそこは6時からの営業です、22日からは通常営業です
…みたいな内容で「何だこれ?」と思ったのだけど。

帰宅後、ネットでニュース記事をダラダラ眺めていたら
何十周年かの記念で、一部店舗で朝6時からセールを行うとの事。

なんだ、そういう事なのか…と思いつつ
あの貼り紙の書き方はやっぱり何か妙だなあ、と思ったり。

欲しい物が多い。 

100円均一でも買えそうな物から、どう安く見積もっても
数万はかかりそうな物まで…欲しいと思うものは多い。

最近は特に懐があまり暖かくない期間が続いているので
100円均一でも買えそうな物をチョコチョコ買っては
お茶を濁す、みたいな事すら抑え気味にしていて爆発しそう…。

まあ、爆発したところでどうにもならないのが辛いところだけど。

「ANNR決戦!お笑い有楽城」。 

ニッポン放送イマジンスタジオで9/30に収録されたという
ネタバトル特番(?)「決戦!お笑い有楽城」が昨夜やっと放送された。

初回が昨年春、2回目が今年の春で、今回が3回目。

いずれも、優勝特典は「ANNRの単発(特番)放送」なのだが
過去2回は「披露したネタの出来」のみで選考された結果
肝心のANNRは「…フリートークの出来って、ネタの出来とは
また別次元だよね…」という感想があったりなかったり。

今回は、その辺の考慮があったのかどうなのか
予選はネタ対決、決勝は5分間のフリートーク対決となって
改善された感じがしたけど…5分と2時間じゃまた違うだろうしなあ。
今度の特番がどうなるのか、期待と不安が半々かも。

…しかし、収録から実際の放送までに1ヵ月半もかかるって
TVじゃあるまいし…というのが一番の感想だったりして(汗)。

開店前日。 

2009111314561420091113145616
元・心斎橋そごうの建物を利用してオープンする大丸心斎橋店北館。

いよいよ明日ということで、様子を見に来たら
出入口にあたる場所にはシャッターに「明日14日
10時にオープン」と貼りつけてあってまだ閉まっていた。

明日はそれなりに人が集まるんだろうなあ…。

増量ポッキー。 

20091112210231
昨日の記事で書いた、11%増量ポッキーの画像。

実は昨日管理画面上で書き始めてから、思い出して撮りはしたんだけど
最近下書きを自動保存する設定に変えたから…記事番号がついちゃって
モブログに切り替え損ねた、失敗したなあ、みたいな(汗)。

だけどせっかく撮ったので上げちゃえ、といったところかなあ。
まあ、画質はあまり良くないけどね…。

ポッキー&プリッツの日。 

モーニング娘。がポッキーのCMに出演していて
「11月11日はポッキー&プリッツの日!」なんて言っていたのは
何年前だっけ…5期が入ってしばらくの間、ポッキーのCMには
出てたんだったかな、とすれば…6?7年前だったりするのだろうか。

今年はそう言い始めてから11回目を迎えたらしい。
で、記念に11%増量したというポッキーを買ってきたけど
…モブログで画像上げれば良かったな(笑)。

まあ、食べるのはきっと明日以降になるんだろうけど。

「銀河に吠えろ!宇宙GメンTAKUYA」でTAKUYAが遂に正体を明かす。 

昨夜(11/9)放送の「銀河に?」内で、パーソナリティである
TAKUYAが、遂に自らの正体を【芸人・星野卓也】である事を認めた。

以下、経緯を箇条書きか何かわからないけど(笑)書き起こしてみる。



【22時台後半】
リスナーから送られた「シチュエーション」を元にTAKUYAが
自作のRAPを披露する、というコーナーにて【星野卓也】が
持ちネタの1つ(?)としている「気まずいぞ気まずいぞ」を
大量に盛り込んだRAPをなぜか披露する。

→「そういうフレーズ使う芸人を知ってる、まさかパクリ?」
 という趣旨の突っ込みメールが届くが、「言っときますけど
 この芸人、限りなく僕に近いと思いますよ」という趣旨の発言。
 その後、その「芸人」の近況をなぜかペラペラ喋り出す(笑)。
 「多分この方…卓也さん、なんとか、星野かな?」


【23時台前半】
「限りなく僕に近い芸人」が翌日開催のマセキ芸人出演のライブに
出るが、ネタがまだ出来ていない…という話をし始めたTAKUYA。

→途中で「…あ、面倒臭いね」と言ったかと思いきや、突然
 「僕が明日ライブに出るんですよ」とぶっちゃけてしまう(笑)。
 その後、「やりたいと思っているネタ」を披露し始めるも
 スタッフ受けはほとんどなく、リスナーからは「微妙」というメールが。


【23時台後半】
全国の大学サークルを紹介するコーナーにて、京都大学の
芸人サークルに所属する大学生と電話トークをすることに。
「繋がるね、色んな事がね…今日僕が芸人だって言っちまいましたからね」。

→大学生が「笑う犬の生活」でお笑いが好きになった、と語ったのをきっかけに
 自分はウンナンの後輩である、若手では【星野卓也】をお勧めすると発言。

→その大学生が「あれ?星野卓也さん僕大好き、ですよ結構」と答えたので
 「どういうネタやる奴か教えてごらん?」と振って、いい反応が来たので
 「おお、懐かしい奴じゃん…お、知ってるじゃん本当に、凄い!」と喜ぶ。

→大学生に「…あれ?その星野卓也さんですか?まさか」と言われたので
 あっさり「そうだよ」と認め、「今まで【宇宙GメンTAKUYA】って言ってたけど
 もういいかな、ってちょっと若干思ったとこがあって」「リスナーも結構知らなくて
 パクッてるパクッてるって言うから。ちょっともう面倒臭くなっちゃって」。

→大学生からは「そうなんだ…道理で…素晴らしい喋りを…そうなんですかあ」
 「(好きな芸人は)星野卓也さん…やっぱそうなっちゃいますよね」と言われる。

→卒業を控えているその大学生に、芸人修行は後々の社会生活でも
 案外役立つ、等々「芸人指南」をしたりしてコーナー終了(笑)。



…ヤケにでもなったんだろうか(笑)。
1年ちょっと前には必死で隠したりしてたのに、ねえ…。

ヤンヤンガールズ in 「mixi」。 

MBSラジオ「まだまだゴチャ・まぜっ!?集まれヤンヤン?」に
出演している女性アイドル達「ヤンヤンガールズ」がmixi公認の
アカウントという事で登場したので、さっそくマイミクに追加した(笑)。

つい先日までは、他番組用のサイトに「間借り」するような形で
動画公開するだけだったから、日記のコーナーで各個人の
コメントが(ちょこっとだけど)読めるってなんか新鮮。

普段、最新ニュースを漁るくらいでしか活用してない気がするけど
今回ばかりはmixiに登録していて良かった…と思った。

寒くなったと思ったのに…。 

つい数日前くらいに、最高気温が10度台半ばくらいまで
落ちたような気がしていたのに…また20度以上へ逆戻り。

寒いのも暑いのも苦手なので、寒いよりはマシだけど
服装に困るよなあ…どうしたもんだろう。

「オールナイトニッポンGOLD」の布陣が判明。 

先日、開始についての発表会見か何かがあった模様で
その内容については一般的にはあまりよくわからないものの
文化通信のブログ「編集部ブログ“BunLOG” ? 文化通信.com」上で
各曜日のラインナップが紹介されていたのを発見した人がいたらしい。

月:坂崎幸之助(THE ALFEE)・吉田拓郎
火:ゆず
水:ピストン西沢
木:所ジョージ
金:新保友映(ニッポン放送アナウンサー)

個人的には、水曜日の人だけはよくわからないものの
名前はよく見る人だし…とにかく結構楽しみな布陣だ、と思う。
近畿圏からはクリアに聞けない金曜にゆずが来なくて良かった…。

まあ、とにかく来週からは「銀河に吠えろ!宇宙GメンTAKUYA」の
終焉を聞き届ける&リハビリがてら、22時台を聞く習慣を復活させようかな。

「ミュージックステーション」第990回。 

テレビ朝日系の「ミュージックステーション」が今日の放送で
990回目だったそうで、いきなり1000回目に向けての企画がスタート。

何をやるかと思ったら、過去のインパクトある出来事の映像を
ダイジェストで紹介する、というコーナーだった。
今日は初回?100回目までのセレクションだったけど
超初期の司会陣の姿が一切映ってないのがちょっと不満(笑)。

…まあ、そういう自分も初めて見た時の司会は既にタモリだったから
1990年秋(だったかな?)に放送された5周年特番(古っ!)で流れた
司会陣の変遷を紹介するVTRで関口宏の姿を見て唖然としたけど…。

あの時以来、関口が映ったVTR見た記憶がない気がするけど、なんでだろう。

出費を抑えつつ電車で出かけたい。 

明日野暮用があって、電車で出かける事になっている。

JR西日本か阪急電車のどちらでも使える場所。
経路的にはJRの方が楽かなあ…と思いつつも
でも阪急の方が安いしなあ、どうしようかなあ…という気分。

出来るだけ出費は抑えたいので
どうすれば良いのかギリギリまで考えてみよう。

マイケル・ジャクソンの映画「THIS IS IT」を見て来た。 

休みでヒマだったのと、なんとなく興味津々だった事もあって
マイケル・ジャクソンの幻になったライブのリハ模様を収めた映画
「THIS IS IT」を見に行ってきた。

レディースデーとあって女性多かったなあ…。

洋楽はテレビやラジオから流れてくるのを聞くのみで
基本的には自分から積極的に触れたりはしない人間なので
マイケルにしても超メジャーな曲くらいしか知らないけれど

真摯な姿勢でリハに挑む姿だとか、周囲の人々が興奮して
ライブについての意気込みとか話している姿だとかを見て
「マイケルって凄い人だったんだなあ…」と改めて思った。

実は見ようか見まいか迷っていたんだけど、見て良かったなあ。

ニッポン放送、平日22時台を「オールナイトニッポンGOLD」へ。 

2008年9月にスタートした「銀河に吠えろ!宇宙GメンTAKUYA」。

何度か「リニューアル」と称したテコ入れを繰り返したものの
今年8月・10月のレーティングでは、2回連続で
【特番のため休止】となったため、終了も時間の問題?と
一部で言われていた(ような気がする)のだけれど。

今日発売のサンケイスポーツにて…。

・11/30から22時台枠で「オールナイトニッポンGOLD」スタート。
・月曜は吉田拓郎とTHE ALFEEの坂崎幸之助がタッグを組む。

という内容の記事が掲載され、11/27(ABCラジオのみ11/26)をもって
「銀河?」が終了する予定であろう、という事が判明した。

他の曜日に関してどうなるのか、まだ見えないけれど
先日放送の特番内でゆずが「冬からレギュラーを持つ」と
発言した事から、どこかの曜日を担当する可能性が
あるのでは…という見方もあるようで、ちょっぴり期待もしつつ。
(でも、金曜だと遠距離受信せざるを得ないから困るなあ…。)


ともあれ、最近は垂れ流す事すらしていなかったこの枠だけど
少なくとも月曜は「戻る」事に自分の中では決定してしまった。
このタッグ、凄く面白そうだよなあ…。

FC2トラックバックテーマ第843回「デジタルカメラ派?フィルムのカメラ派?」。 

またもや困った時のテーマ頼みという事で参加してみる。

今は専らデジタルカメラ派だなあ…。
一度、「失敗を恐れずたくさん撮っても大丈夫」なお気軽状態(?)を
経験してしまうと、フィルム式には戻れないと思っちゃうというか。

フィルム式しかなかった頃から「数打ちゃ当たる」…じゃないけど
どうせ撮るなら出来るだけたくさん撮っておきたい派なので
何かイベント事がある時とか、36本撮りのフィルムを何本も買って
大半を使い果たして、確認のために現像&プリントに出して
…を何度もやっていたので、お金がどれだけ飛んで行った事か…。

それを思えば、一度モニター付の物を買ってしまえば
ピントがある程度合ってるかどうかとかその場でわかるとか
後からPCの画面なんかで見たりする事も出来るので
わざわざ確認のため「だけ」にプリントを頼む必要もないし。

残量を気にしてシャッター切る回数を調整、というのも
メモリの容量次第とはいえフィルム式ほどシビアではないし。

コンパクトデジカメを導入したのは約2年前と結構最近の事だけど
もっと早く買っておきたかったなあ…と思ってしまうくらいで
今現在に至るまでほぼ毎日、「何でもいいからとにかく撮る」を
実行してるけど、フィルム式でやってたらきっと今頃破産してそう…。

気がついたら…。 

設けてはいるものの、普段はそんなに
書き込まれたりすることはないコメント欄。

まあ、有名人とかでもあるまいし
別に告知もしてないのでこんなもんだろう。

とは思うものの、承認するまで全く表に出さない方式なので
一応「コメントあるのかなあ」と確認する必要はある。
(本当は毎日がいいんだろうけど、そもそもの頻度が低いので
数日に1回、みたいなペースで十分だろうと思っているもので
せっかく頂いたのに、数日間気付かなかった時もあったり…。)



で、今日。

数日ぶりにコメントの確認をしたら、一気に今までの累積の
倍以上のコメントがついていて…よく見たら、全部どこかのサイトへの
リンクしか書いてないような、いわゆる「スパム」っぽいものだった…。

最近、FC2ブログには「スパムの報告」みたいな機能がついたので
とりあえずそれらを全部「報告」したけど…疲れた…。
書き込み者のホストが全部バラバラっぽかったけど
あれってプロクシでも使ってるのかな…参るなあ。