Entry Navi - Archives

 2009年02月 

フジテレビ開局50周年特番(その2)。 

今日はバラエティに関する特集だという事だったけど
とりあえず「イロモネア」とその後のドラマを普通に見てから
チャンネルを変える…という形にしてみた。

コーナーの区切りがそこそこいい感じのタイミングで
チャンネルを変えたみたいだったので、途中からでも
そこまで惜しいと思わないというか…「こんなVTRもあった」
みたいな情報さえ今後耳に入れなければ、多分(笑)。

他局の生放送のために途中退出せざるを得なかった
加藤浩次が、退出間際に萩本欽一に向かって
「間接的にお世話になりました」と挨拶してる場面が
なんともインパクトあったなあ…うん。

スポンサーサイト

フジテレビ開局50周年特番。 

今日は歌に関する特集だという事なので
色々と見てみたくてテレビをつけてるけど…。

待てど暮らせど出て来ない人たちが複数いるんだけど
本人(ソロの場合)やらメンバーの一部やらに
ダーティーなイメージがある場合はカットですか…。

曲そのものは「思い出」として聞きたいのに
なんだか残念だなあ…。

ママチャリでブラブラ…。 

ママチャリで「ミナミ」の方(難波付近)まで出たけれど
時間の余裕がかなりたくさんあったので、ふと思いついて
大阪府道・奈良県道702号大阪枚岡奈良線」沿いに走ってみた。

ある時間までに行ける所まで行ってみよう…と思ったら
なんと花園ラグビー場のあたりまで行けてしまってビックリ。

時間制限さえなかったら、あのまま県境とか行けたかなあ…。
でも、近鉄奈良線に乗った記憶を辿ると、先に行けば行くほど
「山」に迫る感じだったから、ママチャリじゃとても無理か(笑)。

玉置浩二と石原真理子が「復縁」して結婚とかなんとか。 

この2人がつき合ってたとかなんとかいう話って
当時自分は子供だったので、大分昔という印象が。

色んな意味で「青天の霹靂」という言葉がピッタリかな。
末永く幸せでいられるといいけどねえ…。

「興味津々」が止まらない…。 

先週、シングルCDを買ってしまったことをきっかけに
KAT-TUNに関して興味津々な状態の自分…。

CDショップに行ってもその辺の売場とかを
ウロウロしてしまったりするし、雑誌でも
掲載されてるページを優先的に読んでみたり…。

ただ、FC申込のチケットに関する話等を聞いた感じだと
ハロプロの体質にどっぷり浸かっている自分には
とてもじゃないけどついていけそうにないな…とも思ったり。

仮にハマってしまったとしても、ライトヲタのレベルで
済みますように…と祈らずにはいられない、そんな感じ(笑)。

ブログ開始から1414日経過。 

本当は「1400日」の時にこの手の記事を…と思ってたけど
すっかり忘れていたので、今日書いてみた。

アクセスカウンターでもついていれば
「キリ番」なんてシステムも生きるんだろうけど
このブログにはそんなものは一切つけてないんだよなあ。

でも、開始からの日数だって、その気になれば
「キリ番」扱いで色々出来るよね…なんて。


そんな今日は…突然「数日間の連休」が出来てしまったので
嬉しい反面、なんか不思議な気分を味わった、という1日だった。

ニッポン放送「コッキーポップ フォーエバー」を聞いてみた。 

「伝説の番組、コッキーポップが一夜限りの復活!」
みたいな宣伝をあちこちで見かけたりしていたので
どんなものかな…と思って遠距離受信をしてみた。

※参考
http://www.1242.com/info/cocky/

いわゆる「ヤマハのポプコン」絡みの番組だったみたいだけど
円広志を皮切りに、チャゲアス(バラバラだったけど)とか
岡村孝子、谷山浩子、高原兄他「ポプコン出身歌手」から
多数のコメントも流れたりしてて、凄いなあ…と感じた。

パーソナリティの人は、放送終了から約22年4ヶ月振り
(Wikipedia情報より計算、OA上では「23年振り」)
ということで「当時と比べてスタジオが凄く綺麗」
「久しぶりなので凄く緊張している」という趣旨の発言が
あったけど、全然そんな感じはしなかったなあ…。

まあ、普段の「東貴博の電話でGO!GO!」と変わらず
「すしざんまい」のCMが流れてきた時には
若干「…あっちゃー…」な気分にはなったけど(笑)。

KAT-TUN中丸とNEWS増田のドラマを見てみた。 

昨日のミュージックステーションで、KAT-TUNが
このドラマの主題歌を「テレビ初披露」していたのを見た。

で、ネットでちょっとだけ検索してみたら
以前からのファンには評判が良いとかドラマに合ってるとか
そんな雰囲気がしたので、なんとなく気になってドラマも見てみた。

まあ、ベタと言えばベタな感じなのかもしれないけど
とりあえず来週以降も見たいかも、と思った。
確かに主題歌もドラマに合ってたし…。

…って、なんかKAT-TUNファンに近づいて行ってるような
感じになってきたけど…一過性で終わる可能性もなくはないけど
今後どうなるのか、自分で自分が怖い(笑)。

第32回日本アカデミー賞授賞式。 

もう何年もじっくり見たことない番組だったのに
今年はなぜかじっくり見ている…。
樹木希林のコメントがいちいち面白いなあ。

主な(?)賞の結果は以下のような感じ。

-----------------------------
最優秀作品賞 おくりびと

最優秀監督賞 滝田洋二郎

最優秀主演男優賞 本木雅弘
最優秀主演女優賞 木村多江
最優秀助演男優賞 山崎務
最優秀助演女優賞 余貴美子

オールナイトニッポン話題賞(作品部門) 容疑者Xの献身
オールナイトニッポン話題賞(俳優部門) 松山ケンイチ
-----------------------------

その他色々な賞も含めると「おくりびと」絡みが
やたらと多かったような印象だった。

今夜、オールナイトニッポンRがこの関係の特番になるけど
一昨年・昨年のドランクドラゴン&増田みのりアナではなく
今回は吉田尚記アナが進行だそうで、ある意味不安…。

空き時間に聞きまくり。 

今日は空き時間さえあれば、ポータブルプレイヤーに入れた
KAT-TUNのシングルを聞きまくり…そんな状態だった。

どれだけ気に入ったんだ、この曲(笑)。

聞きながら特典DVDの映像を思い出したり
そこから「ハロプロの場合だったらきっとこうで…」とか
いろんな事に思いをはせていたんだけど。

大まかな結論としては、「お金かかってるなー」。

例えば、メイキングで見ていたらPVのためにリムジンとやらを
複数台用意していたようなんだけど、仮に同じことを
モーニング娘。でやるとしたなら、制作陣はきっと1台だけを
用意してそれをメンバー全員で使い回す気がする、とか。
あるいは、それっぽい安上がりのセットで代用、とか(爆)。

現時点の話でいうと売り上げやなんかの差も大きいけれど
それを差し引いても色々考えさせられた1日だった。

昨日買ったCD達の行方。 

昨日の記事でも書いたけれど、モーニング娘。の新曲である
「泣いちゃうかも」のDVD付初回盤2種類とKAT-TUNの
「ONE DROP」DVD付初回盤の計3枚を昨日購入した。

その3枚についてどうしたのか、というと…。

まず、それぞれCDをPCの光学ドライブに入れて
自分のPCやポータブルプレイヤー用に曲を取り込んで。

あと特典のDVDは…モーニング娘。の方はそれぞれ1回ずつ
見ただけなのに対して、KAT-TUNの方はPV部分を何回も
繰り返して見てしまっている…そんな状況だったりして(笑)。

メイキング部分も2回見たけど、あまりテレビ見てないので
レギュラーのラジオ番組を流し聞きしている時に感じた印象よりも
「明るい」とか「元気」とか…な某メンバーに驚いたりしたなあ。

…まあ、今回「タイトル曲が気に入った」というのもあったし
パート割がやたらと気になったので購入してみたけれど
それが次に繋がるかどうかというと…未知数、かなあ。

買っちゃった…。 

20090217213617
モーニング娘。新曲発売フラゲ日という事でDVD付の分2種と…
ついでにKAT-TUNの「ONE DROP」初回盤まで買ってしまった。

曲が気になったからって…よくやるな、自分。
とは思うけど、後悔はしてない…多分。

雑誌「BRUTUS」、本日発売分はラジオ特集号。 

先月、ニッポン放送他で放送中の「福山雅治の魂のラジオ」内で
「2/16発売のBRUTUSの取材が入ってる」みたいな発言があり
そこからずっと待ち続けていたのだが、今日とうとう発売された。

今日は手持ちがなかったものの、とりあえずどんなものか
見てみたくて本屋で軽く立ち読みして来てしまったけれど
普段読まない雑誌なので、思ったより割かれているページ数が
多くて嬉しいやらビックリするやら…という感じだった。

全国の「おすすめラジオ番組」を紹介するページがあったり
爆笑問題や伊集院光等のインタビューページがあったり
代表的な受信機の紹介をするページがあったり…。
購入後にじっくり読むのが今から楽しみだなあ。

愛川欽也出演の文化放送の番組、突然の終了を迎える。 

文化放送で日曜昼間に3年近く放送してきた
「キンキンのサンデー・ラジオ」という番組が本日突如終了したそうだ。

4月から別人が担当する新番組の枠になる事を知って
ショックの余り、残りの期間をやりきる気になれなかった…
ネット上の情報を見る限りはそんな雰囲気がするのだけれど。

それだけラジオに情熱注いでたんだろうなあ…。

特番「ハロプロやねん」。 

20090214212002
先月、エルダコン大阪会場の物販コーナーに貼られていた
チラシ(?)の記載を見てから、ずっと楽しみだった
「ハロプロやねん」の特番が放送中だったりする。

…昨年6月の特番みたいな事やってるけど、2時間くらいあった
あの時と違って、今回30分なのに…しかもメール募集まで…。

何かの予兆かなあ。



写真は、届いたばかりのFC限定DVDだったり。

「ミュージックステーション」に倉木麻衣。 

新聞のテレビ欄を見た時には「カトゥーン」とかいう表記しか
目には飛び込んで来なくて(え?)、まあそれで見る気になったけど
いざ見始めたら、倉木麻衣がMステ初登場というので驚いた。

コンサートで新潟に行った際に「秋田の皆さん」って
言ってしまったという失敗談をしていた時に「新潟」「秋田」が
なんかゴチャゴチャになってしまっていたりして
そういうところから「緊張してるんだなあ…」というのが
伝わってきたけど、歌ってる姿見るって不思議な気分…。

まあ、本人が楽しんでいたという事なので良かったけど。


ちなみに、なぜKAT-TUNを見たかったのかというと
ラジオで最新曲の「ONE DROP」が流れているのを聞いていて
パート割(特に2番)がなぜだか妙に気になったのが理由で…。

一時期「KAT-TUNスタイル」で田口淳之介のソロ曲が
やたらとかかっていた事があったせいか、基本的にメインっぽい
亀梨和也や赤西仁以外では田口の歌声を覚えてしまっていたらしく
その田口の声が、2番のサビで聞こえた気がしたので
実際に歌ってるところを見て確かめてみたかった、みたいな。
フルコーラスだったようなので、無事確認出来て良かった…。

使い捨てマスクの毛羽立ちが嫌だ。 

一昨日の記事でもとりあげたマスクについて。

先日、立ち寄ったドラッグストアで一番安かったと思われる
そこまで聞いた事のないメーカーの使い捨てマスクを買ったので
翌日さっそく使ったのだけど…つけて1時間もしないうちに
肌に当たる側が毛羽立ち始めてしまって…。

その毛羽立った部分が肌を刺激しまくって痒いのなんの…。
というわけで、自分には合わないと思ったのでもう買わないと
決めたものの…7枚入りだったからまだ6枚残ってるんだよなあ…。
どうしよう…。

「はねるのトびら」と「レッドカーペット2周年SP」。 

「はねる?」の方は、バレンタイン間近ということで
女性芸人が手編みした物をイケメン芸能人にプレゼント!
という企画が番組の大半を占めていたわけなんだけど。

進行&ガヤ入れ役として登場していた男性レギュラー陣が
キングコング・インパルスと、ドランクドラゴン鈴木という布陣で。

鈴木からはちょこちょこいい感じの一言が入ったりしていて
テレビに向かって思わず「ナイスアシスト!」とか言っていたけど
例の骨折がなかったら、この場には塚地がいたのかなあ…
なんて事をふと思ってしまったり。


あと、レッドカーペットSPは…。
真裏同士のラジオ番組で戦ってる人たちが「素の姿」で
一方は審査員、一方はネタ披露という状況ながら
「共演」してるのが個人的にツボだったというか。

…星野のネタ、リアルタイムで見たの始めてだ。
てかやっぱり宣材写真より太い、太すぎる(笑)。
まあ人のことは言えないけどね…。

マスク。 

ここ数年、秋?春にかけて毎日マスクをつけている。

基本的には風邪予防のつもりで、気管支が弱いので
寒い朝、起きたら喉が痛い…なんて事もしょっちゅうだから
家の中でも寝る時を中心につけてる事が多い。

ただ、途中からは花粉症の予防的な面も加味されるというか
…今まで、自分が花粉症になっているとかいうような
自覚っぽいものは基本的にはあまりないのだけれど、
「発症してしまう」のが少しでも遅くなればいいな…なんて。

昨シーズンまでは100円均一で売ってるパック物で
出来るだけ枚数の多いもの…という選び方が基本だったけど
今シーズン、インフルエンザの脅威が…という話が凄かったので
同じ「パック物」でもドラッグストアにあるような物を
買うようになったんだけど、お金が今まで以上にかかるので
なんだか参ってしまっていて…なんだか参ったなあ。

笑福亭鶴光、2/26(木)27時?一夜限りのANN。 

本人のブログにて告知があったようだ。

なんでも、DVDを発売する記念という事のようだけど
36局ネットの「1部」ではなく、10局ネットであって
かつ前半のみで飛び降りる局もあるエバグリ枠でやるとは…。
まあ、内容的にはそちらの時間帯の方がしっくり来るだろうけど(笑)。

というか、あのエバグリ枠で普通のANN特番をやるだなんて
年越し直後のぶっ通し特番とかミュージックソンの時くらいしか
印象がないだけに、物凄く意外だし異例の事だよなあ…。

なんとかリアルタイムで聞きつつバッチリ録音もしたい。
去年のANN40時間特番は昼間で受信できなかったしなあ。
まだ少し日数があるけど、今からとても楽しみ。

3/1放送「東貴博の電話でGO!GO!」にドリカム中村正人登場。 

先週の放送で「来週大発表やります」と煽ってたらしい
(ちょうどコンサート中だったので1秒も聞けなかった…)けど
その内容というのが、タイトルに書いたこれだったらしい。

ずっとスタジオにいて、東MAXと共にリスナーと電話するとか
言ってるけど…色んな意味で大丈夫なんだろうか(笑)。
この2人だったら、ヤンピースの時みたいな対決企画とか
やってくれた方が面白そうなんだけどなあ。

…あ、DCT-TVの「マサMAX&東MAX」の番組
先月更新分まだ全然見れてない…。

バタバタした1日だった…。 

仕事の後、ミナミの方で所用があったので
大急ぎで飛び出して、駅まで猛ダッシュ。

汗ダラダラになりながらもいいタイミングの
電車に乗れたけれど、現地に着くまで汗が引かず…。

で、その所用が終わったらまた電車に飛び乗って
帰宅の途について…なんだかバタバタしてたなあ。

昨日の記事の「イメージ図」が辛い。 

昨日の記事に載せた「自分の席から見たイメージ図」。

このFC2ブログの機能としてついている「お絵かきエディター」で
マウスで必死に書いてみたんだけど、元々絵がそれほど
上手でもない上に、ペンタブレットとかではなく
単なるマウスで書いたもんだから、出来が酷いの何の…。

1枚くらいWX320Tで写真を撮っておきたかったなんて
(ダメって言われてる事だけど)思ってしまうくらい
辛い絵だなあ、これ…伝わるのかな、こんなんで…。

2/1夜、横浜アリーナハロプロコンのSB席にて…。 

FC先行でチケットが取れず、公式サイト経由で
「解放したSB席」のチケットをなんとか確保して入ったあの日。

自分の席に着いてみて、なんだか「あーあ…」と思ったけど
横浜アリーナには天井に大型ビジョンが貼り付いて(?)いるので
そこでステージの様子とか見れるかな、なんて考えてみた。
でも、実際は…。

自分の席から見た風景のイメージ図
(注:記憶のみを頼りに書いてるので完全再現ではない)

SB席の人間が見れた「映像」は、この図で言うと
青く塗ってある部分、家庭用ならそれなりに大きいかもしれない
液晶テレビが「大型ビジョンの横」に1台ずつあって、これでしか見れず。
SB席はスタンドのみだったので、このテレビがまた遠いこと遠いこと…。

卒業セレモニーとか、セットの「大きな壁」に阻まれて
一切直接には見れなくて、なんだかなあ…という感じだった。
中に入れない事態に陥るよりは若干マシだったけれど
本当に「若干」程度でしかないっていうか…。

なんで天井のビジョンを使ってくれなかったのか。
それならまだ印象も全然違ったのに。
珍しく「横アリ20周年」とか銘打ってたんだから
最悪それくらいはしてくれても良かったんじゃないの、と。

肩が痛い…。 

20090204215840
なんか昨日の夕方あたりから
肩が痛い感じがしている…。

というわけで、その痛いあたりに
以前買ってみたサロンパスEXを貼ってみた。

明日にはいくらか楽になってるといいなあ…。

ロンドンハーツSP。 

TV欄で見て気になってはいたけれど、狩野英孝こと「50TA」が
ライブをしてるシーンくらいからしか結局は見なかったな…。

というか、いつかの里田まいブログでmisonoやら
スザンヌやらとロンドンハーツの収録って書いてたのは
この事だったのか!!なんて事を思ったり…。
なぜこの人選だったんだろう(笑)。

秋葉原をうろうろ…。 

昨夜は新横浜で泊まったけれど、今日は東京に移動した。

徒歩で有楽町まで行って、ニッポン放送の入口に置いてある
新しいタイムテーブルをゲットして(笑)、山手線で秋葉原へ。

「東貴博の電話でGO!GO!」内クイズコーナーの
スポンサー「つきじ喜代村すしざんまい」の店舗が
なんとヨドバシカメラの1Fに入っているのが分かったので
思わずそこに入ってランチメニューを頼んでみたり…。

「あきばおー」を始めとした色んな店舗に入ってみては
商品を眺めるだけで出てきたり…(笑)。
まあ、個人的には大阪・でんでんタウンよりは
ブラブラしがいがある場所で、関東の人が羨ましかったり。

最終的には東京駅の構内やら大丸やらで
おみやげ買ったりして帰ってきたんだけど
いつか、「コンサートorイベントついで」じゃなくて
観光目的で横浜やら東京やらに出かけてみたいな…なんて。

終わった…。 

ハロコン最終公演、6分半押しで始まって
完全に終わったのが21:01。

長かったけどなんかあっという間だったなあ…。