Entry Navi - Archives

 2008年10月 

バトン機能が開始したとか…。 

FC2総合インフォメーション 【ブログ】バトン機能をリリースしました!
http://blog.fc2.com/info/blog-entry-284.html

まあ、昨日付の記事なんだけど。

「デフォルトの機能」としてこういうのがあるのは面白いし
なんなら作ってみたいかも…と一瞬思ったんだけど
これ、作る時に「回す相手」も指定する必要があるんだろうか。

ブログやってる知り合いはFC2「以外」でやってる人ばかりだし
そもそも、ここの存在は基本的には「誰にも教えてない」ので
回す相手なんて全くいないんだよなあ…。

スポンサーサイト

FC2トラックバックテーマ第605回「初めて買ったCDは何ですか?」。 

困った時のテーマ頼みということで参加してみる…。

自分がそういうのに興味を持ち始めた頃は、レコードからCDへの
「置き換え」過渡期かなんかで(って年が…まあいいんですが)
家には最初、単なるラジカセしかなかったので一番好きだった人たちの
アルバム(しか買うお金がなかった)は途中までカセットで買ってました(笑)。

というわけで、カセットまで含めると「初めて」は
その一番好きだった人たちのアルバム…という事になるのですが
CD限定では、当時アイドル歌手として活動していた北岡夢子さんの
『もういちど逢えたら』という8cmサイズのシングルCDになりますかね…。

ラジオの音楽番組とかでちょこちょこ聞いていて
なんとなく気になった曲だった、というのが購入の理由だったと
思うんですけど、強い思い入れがあったわけでもなかったので
なぜこれを「初めて」に選んだのか…自分でもちょっと不思議です。

でも、買ってもらったばかりのCDラジカセで
何度も繰り返し聞いては「カセットみたいに巻き戻しとかしなくても
もう一度同じ曲が聞けるって凄い!」と感動していた記憶があります。

あと、最後のトラックに目覚まし用かなんかのメッセージが収録されていて
その喋り方になんとも癒されていたような…なんか懐かしいですね。

夕方の街角で…。 

先日、信号待ちをしている時にふと思いつきで
デジカメの夜景モードを使ってパシャリ。

手持ちだったから、なんかぶれてるとは思うけど
個人的には少し面白いのが撮れて嬉しかったなあ…。

ウィルコム新機種&新サービス発表。 

日本無線の端末が防水仕様で心惹かれたり
「WILLCOM03」の黒いのがとても気になったり
東芝製のW-SIM端末が面白そうだと思ったり…。

お金に余裕があったなら、これら全部欲しいなあ(笑)。
…まあ、絶対無理なんだけどね…。

もう少しで11月…。 

というわけで、ある場所にこんな準備が…。




クリスマスまではまだ2ヶ月近くあるのに…早いなあ。

ヘキサゴンのアルバムを聞いた。 

一昨日購入して来たヘキサゴンのアルバムを聞いた。

3種類くらいあるうち一番高い分だったので
曲間に羞恥心&Pabo(=「アラジン」)のトークが入ってたんだけど
…1枚丸ごとで「ラジオの特番」みたいな雰囲気だったので
曲だけ聞くためにもう1枚別バージョンを…なんて一瞬思ってしまった。

まあ、曲だけまとめてポータブルプレイヤーに入れればいいので
もう1枚買うとかはしないけど。

曲に関しては、参加メンバーの中ではmisonoとつるの剛士が
なんかずば抜けてた気がするなあ…というのと、「恋のヘキサゴン」が
里田以外の再録でより良くなった感じがするというのが印象深いかな。

最後にシークレットトラックとやらがある関係で
PCに取り込んだ時、最後の曲が12分とかいう長尺になったけど
その部分を聞いてみたら「普通に割り振ったら何トラック分だよこれ!」
みたいな流れでビックリしたなあ…うん。

狐につままれた気分…。 

今朝、家を出る直前まではしっかりと部屋の中にあったはずの
手提げ袋が、帰宅後突然見当たらなくなって呆然…。

あの中にデジカメのバッテリーチャージャーとか
最近買ったインナーホンの保証書とか入ってるのに
本当になくなっているとしたら…どうしよう…。

こんなの買っちゃった…。 

20081024215900
ハロショで売っていた紺野あさ美の写真に
里田まいも参加しているヘキサゴンのアルバム…。

なんだ、この感じは(笑)。
まあ、里田と紺野はガッタス繋がりなんだけどね…。

ヘキサゴンのやつは、「曲が好き」なのが結構あるので
手元にあってもいいかな…なんて思って買ったんだけど
収録曲一覧を眺めたら、全く同じタイトルの曲が2つ!?と
驚いて…よく見たら、歌ってる人が違うんだなあ、と。

まだ聞いてないけど、どんな風に違うのかドキドキ…。

FC2トラックバックテーマ第600回「ゲーム機は何を持っていますか?」。 

600回の記念ということで参加してみる。

親が厳しかったんだかなんだか…でファミコンに始まり
(ってある程度年齢わかりますかね、まあいいんですが)
その手の「本体」なんてものは手元にあったことがありません。

ただ、「ゲームをするための物」という範囲まで広げたら
キーチェーン型の「テトリス専用機」が部屋のどこかで埋もれてます。
…が、探し出せないので最近新たに買い直しました。

テトリス系のものか、リバーシ系のものくらいしか
満足に出来そうもないので、今後も「本体」的なものには
なかなか手が出そうにないというか…うーん。

謎が解けた(?)。 

他人のやっているFC2ブログを見ていて謎だったこと。

携帯からアップしていると思われる記事に使われている
「写真」の大きさが記事によってマチマチである、ということ。

昨日自分で書いた記事は、ふと思い立って

1.本文をPCで作成して下書き保存
2.WX320Tのブラウザから携帯向けの管理ページへログインして
 下書き保存した記事の編集ページを開き、「画像をアップロードする」を
 選択した後保存ボタンを押して、メールで画像を送信する
3.少しして、「アップロードの完了」というメールを受信する

みたいな手順で完成させたのだけれど
出来上がったページを確認してみたら、アップした画像をクリックしても
表示されるのは「自動的に作られたサムネイル画像」だった、という…。

念のため、PC版の管理画面からアップした画像を確認したら
しっかり元々のファイルで上がっている様子なので
自分が抱いていた謎は解けたという事かな…と思ったけれど
…本当にこれで合ってるのかなあ…。

FC2トラックバックテーマ第596回「最近買った限定モノは何ですか?」。 

20081021222208
遅ればせながら気になったテーマという事で参加してみる。

昨日の話なんですが、たまたま某デパートに行ったら
「SNOOPY "MONO" Festival」というのが催物会場でやっていて
そこの物販で買った「イベント限定グッズ」が一番最近買ったものですかね…。
まあ、悩んだ挙句クリアファイルしか買わなかったんですが(笑)。

学生時代、図書館で偶然見つけたピーナッツの世界に関して
アメリカの日常的な生活と結びつけて語っている本を読んで以来
スヌーピーというか、漫画「ピーナッツ」が結構好きだったりします。
うちで取ってる某新聞で、今も日本語訳付での連載があったりするので
それを読むのが楽しみというか…。

一夜明けて…。 

時間があったので、ハロショ(ハロプログッズを扱うオフィシャルショップ)へ
なんとなく足を運んでみたけれど、掲示してある写真やらグッズやらを
眺めているうち、なんだか複雑な気分になってしまって…。

普段だったら、懐具合がとても寒い時とか以外は
大抵何か買いたい生写真を見つけて買って帰るんだけど
今日はそんな買う気分になれなくて、そのまま引き返してきた。
何枚か、欲しい写真はあったんだけどなあ…。
発売期間が短いみたいなので、忘れないうちにまた行かないと…。

エルダメン卒業で全てが終わった感…。 

ハロー!プロジェクトに関するお知らせ
http://www.helloproject.com/newslist/hello_0810191500.html

ハロー!プロジェクト・エルダークラブに所属しているメンバー(以下)が、2009年3月31日をもちまして、「ハロー!プロジェクト」を卒業することになりました。
卒業後はそれぞれの活動を行っていきます。
今後も、ご支援の程何卒宜しくお願いします。

エルダークラブ所属メンバー
モーニング娘。OG(中澤裕子、飯田圭織、安倍なつみ、保田圭、矢口真里、石川梨華、吉澤ひとみ、辻希美、紺野あさ美、小川麻琴、藤本美貴)
・ 稲葉貴子・里田まい(カントリー娘。)・メロン記念日・前田有紀・松浦亜弥・三好絵梨香・岡田唯・音楽ガッタス

なお、上記メンバーがハロー!プロジェクト・エルダークラブとして出演するコンサートは、2009年1月31日(土)及び2月1日(日)横浜アリーナで行われる「Hello!Project 2009 Winter 決定!ハロ☆プロ アワード ’09 ?エルダークラブ卒業記念スペシャル?」で最後になります。


ASAYANの「シャ乱Q女性ロックボーカリストオーディション」(であってたっけ?)から
なんだかんだと10年以上に渡って「見続けていた」ような気がするけれど。

…個人的には、今のモーニング娘。に対しての思い入れとか
どんどんなくなってきていたりしていて、以前からいるエルダー組が
ある意味「最後の砦」的な感じだったので、もうこれで「全て終わった」感じ…。

でもって、「箱もの」を好きになることが多い自分としては
ハロプロの枠組がなくなってしまったエルダー組に対しても
この先どういう思いを抱くのか、が不安というか…。
紺野はこれを機にまた「普通の大学生」になっちゃいそうだし…。

横アリのFC先行はこれからなんだけど、無事チケット取れるかなあ…。
ハロプロ関連で「最後の遠征」になりそうなんで、なんとか入りたいけど
残念ながら普段からあまり扱いの良くない枠なんだよなあ…どうしよう…。

JR桂川駅開業。 

20081018162939
20081018162942

今日、向日町駅と西大路駅の間に新駅が出来た。

たまたま休みだったのでなんとなく
来てみたけど…昼過ぎじゃ記念切符もないよね(汗)。

まあ駅舎は綺麗で良かったなーと思ったけど、うちからだと
運賃が京都駅まで行くのと変わらないので、今後降りる機会が
あるかと言われるとなんともかんとも…な感じだったり。

ウィルコムからキャッシュバック。 

先日機種変更をした関係で、月々の利用で貯まっていた「コイン」を
キャッシュバックしてもらえる…みたいな制度を利用してみた。

すると、今日になってその関係の封筒がクロネコヤマトの
「セキュリティパッケージ」でやって来たのだった…。

まあ、「普通為替(以前は郵便小為替とか言ってたやつ?)」が
送られてくるのは知っていたので、普通郵便では来ないだろうとは
思っていたけれど、配達記録郵便(って最近制度変わったっけ?)的な
感じで来るかと思ってたのに、クロネコで来たのでなんかビックリ。

セキュリティパッケージって初めて受け取ったので
名前の確認と受取人の続柄確認が新鮮だったけど
…さて、この普通為替をいつ「ゆうちょ銀行」に持って行こうかなあ。
明日明後日は窓口閉まってるじゃないかー(汗)。


(後日、もしかすると封筒の写真とかアップしてみる…かも。)

まだ蚊がいる(!?)。 

昼間はまだ25度くらいまで気温が上がったりしている近畿地区…。

我が家の中にはまだ蚊がいるような気がしてならない。
というか、たぶんいる…。

結構刺されやすい自分が、今もなお体のどこかに
ぷくっと刺された痕が出来るというのは…きっといるよね…。
あーあ、なんとかならないかなあ。

来週はSPEEDや羞恥心のオールナイトニッポン…。 

以前ニッポン放送でレギュラー番組を持ち続けていたSPEED。
4月のレーティングで放送されたANNがなかなかだった(?)羞恥心。

個人的には、どっちも楽しみと言えば楽しみだけど
月曜日と金曜日に放送という事で…相変わらずあからさまだなあ…。
レギュラーの方々も嫌いじゃないのでなんか残念。

ドット入り罫線のノート…。 

今さっき、「銀河に吠えろ!宇宙GメンTAKUYA」にて
ドット入り罫線のノートとやらを取り上げていた。

ドット入り罫線シリーズ - コクヨS&T
http://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/dotkei/

なんか便利そう…自分の学生時代にこんなノートがあったなら
少しくらい値が張っても喜んで使っただろうなあ…。

「花ざかりの君たちへ」SP。 

制作が決まったと発表されて、小栗旬のANNで撮影情報なども
出ていたりしたのに、いつ放送になるのかと思い続けて数ヶ月…。
昨夜やっと放送されたので、ワクワクしながら見た。

連続ドラマ当時に比べて堀北真希の顔が若干丸いかも…というのが
若干気になったりはしたものの、相変わらずな感じのするドラマに
あっという間に入り込んでしまって「まだまだ見たい!」と思ってしまった。

しかし…人工呼吸のシーンがあったけど、
ああいう時「されている側」ってどんな気分なんだろう…。

夕焼け(?)。 


夕焼け空というか、赤く染まっている雲の様子が
なんとも面白く感じられたのでデジカメで撮ってみたけれど…。

思った感じの色になってるかどうか…うーん。

「宇宙GメンTAKUYA」、先輩たちに正体を見破られる。 

昨夜放送のニッポン放送他「銀河に吠えろ!宇宙GメンTAKUYA」は
フジテレビで放送されたドラマ「アベレイジ2」の特集みたいな感じで
その出演者である劇団ひとり・矢口真里・片瀬那奈と笑福亭鶴瓶が
ゲストとして登場していた。

このうち2人にとって、パーソナリティであるTAKUYA(の正体)は
顔見知りだったようで…本番中、その辺りを攻められる攻められる(笑)。


まず、最初の方から矢口真里と共に登場していた劇団ひとり。
登場後最初のCM明けに進行しようとするTAKUYAの言葉を遮り
「さっきから宇宙GメンTAKUYAとか言ってるけど、俺はお前の正体を知っている」。

「このタイミングで言われるとは思わなかった」と反応するTAKUYAに対し
「(始まる前に)TAKUYAです、お願いしまーすみたいな
白々しい挨拶してたけど…お前超太ったな」
「本当に何年かぶりだったから…本当にすっげー太ったから、
俺の知ってるやつに似てるんだけど…違うかもしんねーなと思ったんだけど、
声とか喋り聞いてこりゃ間違いねえ、あいつだと思って」

慌てふためいてサングラスが曇るほど冷や汗をかいたTAKUYAに
「ちょっとでも気を抜いたら名前(=正体)言うからな」と脅しをかける(笑)
劇団ひとりとケラケラ笑いながら反応する矢口に大笑いした。


そして、23時台に「乱入」のような形でスタジオに入ってきた
笑福亭鶴瓶は、その入ってきた瞬間に悟ったようで…。
(以下、ちょっと不完全かもしれないけれど書き起こし)

鶴瓶(以下「鶴」)「ラジオをお聞きの皆さん、あのー、俺ずーっとね、ニッポン放送へ
(レギュラー番組のために)来たら、『誰かいな』思うて、あの堂々としたポスター。
『TAKUYA』って書いてあんねん。俺ずーっと聞いたわ『こいつ誰やねん?』言うたら
うちのマネージャーも『いやー…ミュージシャンでしょう』って言うたんや」

TAKUYA(以下「T」)「あっすみませんミュージシャンじゃなかったんです」

鶴「ミュージシャンちゃう、そんでなんか、なんかやってるんですよ。
で毎回聞いてたんや、堂々としたアレやな…マセキ(芸能社)の芸人やで!
マセキのピン芸人やで!(ゲスト一同笑う)」

T「!…師匠、師匠」
劇団ひとり(以下「ひ」)「内緒なんですって!」
鶴「あ、そう?」
T「一応これずっと隠して行きたくてやってきたんですけれども…」
矢口真里(以下「矢」)「Gメン、Gメンです」

ひ「俺も今日気付いたんですよ」
T「あのー、違います、あのー、僕は…」
ひ「昔こいつと一緒に劇場出てて…」
T「(慌てた様子で)ちょっと待ってください!ちょっと本当に!…」
矢「ダメダメダメ(笑)」

T「僕は、あの地球の未来を守る為に、あのーラジオ捜査会議を
やらして頂いております、宇宙GメンTAKUYAと申します、よろしくお願いします」
鶴「あーそうそう…ごめんごめん、似てんねや」
T「ハイ」
鶴「TAKUYAってアレに似てて…マセキの芸人に」
矢「ヤバイヤバイ(笑)」
T「違います、そういう人じゃないです、それはなんかあの…」
矢「ヤバイヤバイ」
鶴「ちゃうの?」
T「ハイ、まあ似てるとはよく言われるんですけれども」
鶴「あ、ほんなら間違いや」
ひ「そっくりだよでも」

T「ちょっとすいません、あのー、あのー…改めまして、ちょっと自己紹介…」
ひ「(TAKUYAの言葉に被るように)実況のネタとかを…」
T「いいです、もういいです!(ゲスト一同笑い)
今日は僕の特捜じゃないです、『アベレイジ』の特捜なんです!」

…この間、約1分。


個人的には、ヤンピース最終回直後の時点で「正体」についても
わかっていた(が、正直「ネタ見せ番組」的なものはあまり見ないので
実態についてはよくわからず…)のでこの流れには爆笑だったのだけど
TAKUYA本人としては生きた心地がしなかっただろうなあ(笑)。

というか、案外芸人の先輩たちも知ってるもんだな…
なんてよく分からないところで感心してみたり。
この先、どうなるんだろう…この番組。


※マセキ芸能社のサイトには、TAKUYAのプロフィールページも
独立して作ってあるけれど…正体の人のプロフィール写真と見比べると
確かに、現在は太ってて別人みたい(笑)。

映画「容疑者Xの献身」。 

20081010223514
今日は時間があったので、ふと思い立って映画を見てきた。

先にパンフレットを買ったので、全部読もうかと思ったら
堤真一と松雪泰子のインタビューページの冒頭に
「*映画の結末に触れていますので、ご鑑賞後にお読みください。」
とあったので、慌てて飛ばしたり…。

原作は全く読んでいないので、「こう来るのか」と思ったり
品川庄司の品川が思ったより出てくるシーンが多いとか(笑)
…まあ、色々あったけど全体的に見てよかったと満足した。

今日の昼食。 

20081009125437
こんなのが市販されてるんだなあ…。

これからレンジで温めて食べようと思うけど
「豚肉、玉ねぎ、クワイを関西風に味付けしたよ」って
書いてあるからどんな味なのかちょっと楽しみ。

お笑いレッドカーペットSPとか。 

レギュラー放送は「ラジオと被る」せいかほとんど見ていないけど
特番となると、被らない時間帯に始まるので話が別な感じというか…(笑)。

色んな芸人たちのネタが見られて楽しいなあ。
…まあ、名前もよくわからない人たちも結構いるんだけど。

ニッポン放送「銀河に吠えろ!宇宙GメンTAKUYA」開始から1ヶ月…。 

とりあえずは聞いてみている、そんな自分だけど
なんとなく思ったことを綴ってみようかと…。
(本当は、時間をかけてたっぷり書きたいところだけど
その「時間」を作る気にどうしてもなれないので諦めた感じ?)

ヤンピースとは違って、「ガチガチに詰まっている」印象が拭えず
パーソナリティの「パーソナルな話」がそれほど出てこない
(「覆面パーソナリティ」の類なので仕方ない部分もあるが)ので
共感を持ちにくいし…うーん、なんか「FMのワイド番組」みたい。

TAKUYAという人の生年月日を見たところ、一応同年代らしいので
そういう意味では引っかかる部分がありそうなもんだけど…どうだろう。
番組サイトなどで「滑舌の良さを買われた」みたいな表記があるくらいで
確かに「初パーソナリティ」にしては臆することなく喋れてはいるけれど…
アナウンサーかFM番組のDJみたいで、本職が(自粛)とはあまり思えないなあ(笑)。

まあ、1ヶ月も経ったのでいい加減慣れては来たけれど
このままだと「終わってしまっても寂しくもなんともない番組」になりそう。
…しかし、この番組覆面パーソナリティにする意味あるのかなあ…。

いいとも秋の祭典…。 

特に目当ての人がいるわけでもなく
特に目当てのドラマがあるわけでもないのに見てしまっている。

1つ目のゲームが終わった直後なんだけど
いいともチームがトップって…どうなの、それ(笑)。

新番組「東貴博の電話でGO!GO!」。 

案の定(?)、ローカル番組だったニッポン放送での東の新番組。

一応遠距離受信で聞いてはみているけれど
基本的に「リスナーと電話で話す」だけの番組なので
電波状況的に聞こえない部分とか出てくるとかなり辛そう…。

まあ、時間帯的に「ナイターオフ番組」であるんだろうけど
今後聞き続けるかどうかは…どうしたもんだろうか…。

FC2トラックバックテーマ第589回「月曜始まり?日曜始まり?」。 

なんとなく引っかかったテーマという事で参加してみる。

シフト制で仕事をしているので、日曜だから…とか月曜だから…とかは
特にないのですが、学生時代の感覚が強く残っているからか
やはり週の始まりは「月曜日」という思いが強いですね。

カレンダーは「日曜始まり」が多いみたいですが
その辺りを意識したことはないかもしれません…。

気が付いたら…。 

20081003203742
この1ヶ月ほどの間に、気が付いたら充電器が2個増えていた…。
まあ、正確には「衝動買い」を繰り返しただけだけど(汗)。

どちらも是非使ってみたかった物で、元々の価格よりも
1000円くらい安くなっていたのに飛び付いた感じだけど
いざ手に入れてみたら、ちょっと「おや?」と思う部分も…。

まあ、それを差し引いてもまだいいと思える部分があるけど
「この機種のこの面とあの機種のあの面が合体していたら
個人的には最強なのに…」という思いが強まったというか…。

買っちゃった…。 

20081002213611
WX320Tのカメラの仕様(!?)でなんかボケボケだけど
KOH+のシングルと映画サントラを買っちゃった…。

サントラの方は、TVドラマ版サントラに未収録の分もあって
そっちを毎回見ていた自分としては十分「買い」だったけど
今回は福山雅治が新たに作った曲ってないんだね…。
道理で、ラジオでの宣伝が一切なかったわけだ(笑)。

まあ、今後じっくり聞くとするか…。