Entry Navi - Archives

 2008年09月 

テレビが消せない。 

普段はそれほどテレビに執着していなくて、たまに見たい番組が
見つかってもラジオを聞いていたりして忘れる…という自分。

なのに、今現在の特番シーズンは結構「見たい」と思う番組が
増えてしまって、なんだかんだとテレビが消せない状態に…。
今はヤンピースがないから、22時以降も大丈夫だし…。

今日は、19時からCX系のものまね番組を見ていて、
終了後は引き続き「笑う犬2008」を見るつもり。
笑う犬、どういうネタが来るか楽しみだなあ。

スポンサーサイト

HEY!HEY!HEY!のスペシャル。 

鈴木拓(ドランクドラゴン)・山本博(ロバート)・田中卓志(アンガールズ)が
結成していた「悲愴感」が本当にこれで最後、という事で見ている。

悲愴感の歌は既に終わったが、最後の部分の歌詞を
「ラスト仕様」にしてあって「芸が細かいなあ」という印象。

山本が吉本の舞台優先で、番組には途中参戦になったり
鈴木が浜田から生きてるように見えないという趣旨の言葉を
何度も言われていたり、田中はヘキサゴンユニットとのかけ持ちだったりと
なんというか、突っ込まれてばかりだったような感じもするけど
3人とも、本当に今までお疲れ様でした…。

「ボキャブラ天国」3時間SP。 

ゴールデン帯での放送が終わって深夜帯に移行してから10年だそうだ。

まあ、当時は単に見て笑ってただけの人間なので
よく出演していた芸人たちの名前をいくらかと数組分のキャッチフレーズ、
ネプチューンの「アキラ」ネタと幹てつやの妙な存在感(笑)くらいしか
記憶に残ってなかったけれど、今夜もやっぱり見て笑っていた。


「東貴博のヤンピース」最終回の当日(8/28)、Take2は
この特番で流れた「新ネタ」の収録を昼間に済ませていたらしい。
ヤンピースにて東がその時の様子について語ったものを以下抜粋。

「コントっぽくこう、やるじゃないですか。なんかちょっと2人でやったら
面白くてねえ、なんかね、ゲラゲラ笑いながら和気藹々とやりましたよ。
ったら深沢さんがね、ブログやってるみたいで『ちょっと今日のブログ(のネタ)、
貴博にしようかな』っつって俺の写真撮ったんで。もしかしたら深沢さんの
ブログに俺の写真が載るなんていう…歴史的な…あ、もうアップされてんの。
…2ショットで。アッハッハッハッハ…(笑)」

「ボキャブラのスタッフとかも、『Take2とか活動してんの?』なんてね、
そしたら、うちのマネージャー『年に2回ですかね』ってさ(笑)。
…年2回って何だよ、そういうのボーナスじゃねーんだからさ(笑)」

「今ね、深沢さんのブログのプリントアウトしたのがスタジオに
来たんですけどね…凄いですね、まずねタイトルっつーんですか
今日のブログの。『Take2だぜぇー』。…ま、中々ね、ないですからねえ。
自分で書いてますけどこれ、『いやー、珍しい/どうだいこの2ショット』って
書いてありますよ(笑)…ま確かにねー。」

話題になっていたブログ記事はこちら↓。
Take2だぜぇー(Take2 深沢邦之オフィシャルブログ「深ちゃん今日もふかふか」)
http://ameblo.jp/fukasawa-kuniyuki/entry-10132572610.html


で、一体どんなネタをやるのかと思いながら待っていたら
当時一緒に出演していた仲間たちの名前を織り込んだ長文ネタ。
そこそこ高得点を出していて、思わず嬉しくなったけど
前振りの途中でカットされてたのに大笑い…元はどれだけ尺長かったんだ(笑)。

「オールスター感謝祭」放送中。 

新聞のテレビ欄に大物アーティスト登場を匂わせるような
表現があったのと、Take2が出ているかどうかが気になって(笑)
冒頭から見続けているのだけれど。

ヘキサゴン絡みのユニットっぽいのがさっき歌ったよ…。
さすがにこれはちょっとやりすぎじゃないの?と思ったり。

でも、生放送らしいグダグダさも満載で
ゆるーく見ている分には楽しいかなあ…。

勢いで…。 

勢いで、WX320Tから携帯向け管理画面にアクセスしてみたけど
特にこれと言って書きたい事が思い付かなかった…。

まあPCから書いたところでネタは出なかっただろうけど。

ポテチ美味しそう…。 

20080925220706
ふと立ち寄ったコンビニで、これが目についた。

一番好きなのは普通の塩味なんだけど
チーズ味もそこそこ好きなので早速お買い上げ…。

こんな事ばかりしてるから体型が(以下自粛)…。

ウィルコムでもYahoo!の携帯版が使えるように…。 

WILLCOM|ウィルコム公式サイトにYahoo! JAPANの検索エンジンを採用
http://www.willcom-inc.com/ja/corporate/press/2008/09/24/index.html

DDIポケット(当時)初のブラウザ付音声端末である
AH-J3001/3002Vが発売されてから、そろそろ5年半。

初期の頃はYahoo!モバイルのコンテンツが使えていたのに
しばらくしてから使えなくなった、という話になっていて
その状態が最近まで続いていたのだけれど、先週あたりに
「Yahoo!モバイルの一部コンテンツが使えるようになってる!」
とネット上で話題になっていて、なんだなんだ?と思っていたら…。

こういう事だったんだー、となんとなく納得。
そりゃ急に使えるようにもなるよなあ…うんうん。
「使える」サイトが増えるのは本当に喜ばしいなあ。

高橋愛、NHK総合にてゴールデン帯ドラマ「初主演」。 

高橋 愛 ドラマ主演のお知らせ
http://www.helloproject.com/newslist/takahashi_0809231100.html


えーと…「え、また高橋?」というのが素直な感想で。

単なる一般人なので、本人そのものがどうなのかなんて事は
さっぱりわからないのだけれど、何でもかんでも高橋高橋な印象で
(そりゃ現在のメンバーの中では歌がうまかったりするけれど)
こういう猛烈な「事務所推し」って、なんだか引くんだよね…。

おかげで、今現在のモーニング娘。メンバーの中ではダントツで
「嫌気がさす」人だったりするし…これ、どういう心理なんだろうなあ…。

なんとなく…。 

Take2目当てにNTV系のものまね番組をつけている自分。

東がソフトバンク携帯CMの「予想GUY」な人、
深沢がジェロのモノマネしながらネタ披露…的なものをやっていたけど
この後まだ出番残ってるかな…よくわからないけどとりあえずつけとこう…。

東がラジベガスやらヤンピースやらやってた頃は、時間が
一部被ったりしてて結局大して見てなかった、なんてことも
多かったのになあ…あ、審査員席に島崎和歌子がいる…。

「おしゃれイズム」に木下優樹菜。 

今日はスペシャルだったようで、ゲストが複数いたのだけれど
木下優樹菜がその1人として出演していた。

「クイックルワイパー」だの「カビキラー」だのと商品名を挙げてて
大丈夫なんだろうか…とハラハラしたり、MC陣全員で
木下の実家まで行き、家族にインタビューしていて驚いたり。

普段ほとんど見てないけど…結構行動力のある(?)番組なんだなあ…。

イロモネアのSP。 

今週放送のくりぃむしちゅーのANNにて有田哲平が語っていた通り
「テレビ東京所属のアリケン」として堀内健(ネプチューン)と共に登場。

この2人、プライベートでも仲はいいらしいけれど
「2人でネタをやる」のはどうなんだろう…うーん。

超新塾の5人は、まさかあの人のアレが
自分の物じゃなかったなんて…とビックリはしたけど
確かに笑いには繋がらなかっただろうな、とか。

ザ・テルヨシの出番の際は、本人もだけれど
南原清隆が進行をする、というのが新鮮すぎて違和感が…(笑)。

ANN特番、続々発表…。 

サンスポで報道され、ニッポン放送のサイトにも公表されたのが
9/23(火) 「ほぼ織田裕二(山本高広)のANN」。

昨夜のナイナイANNエンディングで公表、サンスポでも報道されたのが
9/25(木) 「泉谷しげるのANN」。

そしてニッポン放送のイベント紹介サイト(?)で公表されたのが
10/10(金) 「週刊ファミ通プレゼンツ よゐこのANN ゲームナイトニッポンSP」。

10/10については、本来ならクリエイターズナイトの
毎月第2金曜日担当の人が出演するはずが、今月の放送にて
「次回は10/31になります」と公表済で、どういう事かと
色々考えていたのだけれど…結局こういう事なのか、と。
まあ、本来の人もリリース物(確か11月上旬発売だったはず)の告知的には
「やりやすい」日になったので、そういう意味では逆に良かったかも。

だけど、来週の2番組については…うーん。
特番そのものは楽しみだけど、何もくりぃむしちゅーとナインティナインを
同じ週に休みにすることはないじゃないか、と思ったりして。
偶然に偶然が重なった結果だとは思いたいけれど…ねえ。

テレビが消せない…。 

普段はそれほど見てない気がするテレビ。
だけど、そろそろ特番連発の時期になってきて
「あれも見たい、これも見たい」状態だったりもして、なかなか消せない。

今日はANB系でやってる「アメトーク」とかいう番組の特番と
CX系でやるコントがどうとかいう番組が気になっていて
ちょうど時間帯が「引き続き」な感じになっているので
何時間つけっぱなしになることやら…。

楽しいけれど…。 

10日ほど前の記事で触れたアプリケーション。

追加した「リバーシ」が楽しくて、早速何度も遊んでいるけれど
続けて何回も遊んでいるとなんだか反応が鈍くなってくるというか…。
PCのせいなのかなあ。楽しいけれど、それはちょっと悲しい…。

ドラマ「シバトラ」最終回。 

「真の鬼神」の正体だとか、落合の件の犯人とか
某所で一部出ていた予想がドンピシャで、凄いなあと思いつつ…。

先週の放送が終わった段階では「どうなるんだろう」と
心配していた部分が、案外丸く収まった(と言っていいのか?)
感じが個人的にはしたので安心はしたけれど
最後のシバトラは一体何をしてたんだか…(笑)。

がんばった大賞とかいう番組を見た。 

SMAP草の司会っぷりはいつもの如く…という気がしつつ
シバトラのNGシーンが出てくるのを心待ちにしていた自分…。

まさか、次の月9主演である堀北真希が出てくるとは
思ってなかったのでビックリした(新聞には書いてあったのかなあ…
そういうのあまりしっかり見ないんだよなあ)けれど
大賞を取ったのが「あの人」とは…とも思ったり。

まあ、あちこちの番組の映像で出てきたし
ある意味納得しなくもないんだけど。

閉塞感…。 

諸事情で、しばらく家中の窓が開けられない状況となった。

なので、休みと言えどものんびり家にいられないというか
1日中家にいたりしたら閉塞感が凄すぎて耐えられなさそう…。
という結論に至って、気分が乗らなくても積極的に外出するのだけれど
お金をあまり使えないターンに入っているため、外出しても
何をしたらいいやら…という状態になっている。

相変わらずANNを毎晩録音していたりするので
それを「消化」する必要があり、どうせなら内容もしっかり聞きたいので
図書館に行ったり本屋で立ち読みしたり(苦笑)は出来ないし
公園でのんびり…なんてしていたら、蚊に刺されまくるのが目に見えてるし。
参ったなあ…。

電車の車窓から(?)。 

電車に乗っていて、ふと窓の外を見たら
なんとなく惹かれるものがあったので撮ってみた。



うーん…やっぱり自己満足の世界だなあ(笑)。

FC2トラックバックテーマ第567回「ポテトチップス、好きな味は?」。 

「567」と数字が並んだ記念のテーマという事で参加してみる(笑)。

オーソドックスに塩味(カルビーの場合でいう「うすしお」)が好きですね。
親によく与えられていたのがそれだった、というのが影響しているのか
「ポテトチップスといえば塩味」という固定観念があるみたいです(笑)。

まあでも、期間限定で発売されているものは
結構買ってみることも多いんですがね…(元々受け付けないタイプの味は除く)。

もう何年も大好きなのは「ア・ラ・ポテト」のうすしおです。
昔「ルイジアナ」という通年発売のギザギザポテトがあって
それが一番のお気に入りだったんですが、今それと同じような味と
ギザギザを求めると、ア・ラ・ポテトを買うしかないのが切ないです…。

100円均一ショップでカナル型イヤホン…。 

100円均一ショップの「セリア」というところに行ったら
「密閉型ステレオイヤホン 1.0m」というパッケージに入った商品があった。

いわゆる「カナル型」であり、数日前に愛用の某カナル型イヤホンが
断線してしまったという事情も相まって、「よし、試してみるか」と購入してみた(笑)。

パッケージ裏側。

左上に「ZY-50」と型番らしきものがあるけど…うーむ。

イヤピースの大きさが合わなければ、別売りの
大中小セット(付属しているのは中)を買えという事らしい。
まあ、価格設定を考えるとこうなっても当然かなあ。

で、開けてみたところ。

それまで(自分では)全く開けていなかったというのに
イヤピースがほこりっぽい…仕方ないのかなあ。

イヤピースを外してみたところ。
フィルター的なものはないみたいだ。

とりあえず、手持ちのmp3プレイヤーに繋いで曲を聞いてみたら
一応ステレオ感はあるけど…という感じだったように思う。
これをしばらく使う気になれるかと言われると…うーむ。
壊れるまではこれだけしか使わない、という覚悟が必要かな。

FC2トラックバックテーマ第565回「デジタルテレビにしましたか?」。 

本文を読んで気になったテーマという事で参加してみる。

>今日は、カラーテレビ放送記念日だそうです。
全く知りませんでした…。
当初は白黒だった、というのはもちろん知っていたのですが。

…というのはともかく、本題へ。

我が家のテレビは外に持ち出せるタイプの物も含めて
まだ全部アナログなんですよね…。

と言っても、据え置きタイプ(?)は半分壊れてるので
状況としてはいつ買い換えても構わない感じなのですが
買い換える余裕がないというかなんというか…。

せめて、ワンセグ対応のポータブル機でもいいので
そろそろ何か欲しいような気もするんですが…。

ドラマ「シバトラ」、来週最終回。 

1年前の「花ざかりの君たちへ」みたいに毎週ここで
感想を書いてたわけではないけれど、欠かさず見てきたドラマだったなあ。

しかし…今日は色々と急展開過ぎたなあ…。
まさかあの人間があんなことになるなんて…。
最後どうなるのか、そしてシバトラの運命やいかにって感じ…。

アプリケーション(?)。 

FC2総合インフォメーション 【ブログ】アプリケーション機能追加のお知らせ
http://blog.fc2.com/info/blog-entry-268.html

自分のブログで表示させるのかと思ったら
「管理画面内で使うことが出来るようになります。」だそうで。

まあ、サンプルとして用意された「リバーシ」に
早速ハマってしまって追加してしまったけど…。
よく考えると、「…で?」という感じになるようなならないような…。

がっかりな1日…。 

自分なりに考えがあってやったことを
親に否定されてがっかり。

前々から楽しみにしていたイベントを見に行くのに
結構早めに家を出たのは良かったけれど、会場付近で
最近流行り(?)の「ゲリラ豪雨」にあってしまって
よく考えたら折り畳み傘持ってたのに、普通の傘を買ってしまった。
予想外の出費(数百円程度だったけど)にがっかり。

そのイベント、録音とか撮影はOKなイベントだったので
後で振り返るためにも…と録音をすることにした。
機材の電源を入れた際、電池の残量は十分だと確認したのに
終わった後で聞き返そうとしたら、本編開始より遥か手前で
電池切れを起こしていたようで、まったく聞けずがっかり。

毎日持ち歩いているコンパクトデジカメで撮影もしたけど
他社のものより更に暗めの場所が苦手なの忘れてた…。
シャッタースピードが遅くて手ブレだらけになってしまって、がっかり。
(まあ自分で見るだけなら許容範囲なものも、それなりにあるけど…。)

とまあ、参加したイベントはとてもとても楽しかったんだけど
それが帳消しになりそうなくらい、がっかりな事だらけの1日だった…。



(22:28追記)
買ってから1ヶ月しか経ってない某インナーイヤーホンが
片耳だけしか聞こえなくなってた…ついさっきまで大丈夫だったのに…。

体のあちこちが痒い…。 

ここ数日、ちょっと外で軽作業をしたりしていたのだが
体の周辺に蚊が付きまとうように飛んでいたり…という環境だったせいで
あちこち刺されてしまったらしく、痒くて仕方がない…。

絆創膏をして、刺された部位に刺激を与えないようにすれば
痒みも感じなくなるという話があるけれど、そういや今
うちに絆創膏なんてあったっけ…うーむ。

知り合いに発見される。 

…まあ、このブログの事なんだけど(笑)。

こうして何年か続けているこのブログ、だけど
自分から知り合いに直接URLとか教えたことは全くない。
しかし、どうやらネット上の知り合いが見つけたようで
その人が管理人のみ見られる形でのメッセージを書いてくれた。

かなり驚いたけれど、まあその人だったら
別に見つけられても痛くも痒くもない感じだったのだけど…。

実生活の知り合いに見つけられたらどうしよう、とか
案外ビクビクしまくりな日々だったりするというか
(まあ、どういう知り合いなのかにもよるんだけど)。

実生活の知り合いにはお知らせしてないような事も
結構書いてる気がするので、見られるとちょっとなあ…と。
なので、誰にも教えていないわけなので…。

でも、色々思ったことを「表明」くらいはしたいんだよねえ。
なんか矛盾してる気がしなくもないけど…うーん。

「ほぼ日手帳2009」を買った。 

まあ、正確に言うと9/1には既に購入してたわけだけど
書くタイミングを逸していたというかなんというか(笑)。

サイトの方で赤いのがある、と知ってなんとしても赤を買おうと決めて
ロフトに行ってみたはよかったが、2007の赤より鮮やかなこと…。
まあ、それでも買っちゃったんだけどねえ。

(2つ並べたところ。左が2009年版の赤。)

あと、ペン刺しの部分がちょっとばかり小さくなってるらしいとかで
自分の愛用のペンはどうかな?と思って刺してみた。

まあ、特に問題はなさそうかな…。

でも、本当は他の色のカバーにも心が動きまくりで
もしかすると、今後サイトの方でカバーのみ追加で買ってしまうかも…。


え、今進行中のはずの2008?
「書くつもり」自体はあるけれど、実行に移せないまま
ほとんどの日が過ぎて行って、白紙だらけだけど?
…いいもん、たまには書いてるし(苦笑)。

「悲愴感」解散とかなんとか。 

先程放送された番組内で、「9/24放送の特番をもって解散」とか言っていた。

ドランクドラゴンのANNRが結構気に入っている関係で
最近あの番組を、ある意味「悲愴感目当て」な感じで見ていたんだけど
解散するっていうんだったら、もうそれ以降見なくてもいいかなあ(笑)。

…あ、そういや「ノリ」でCD買ったけどまだ封も切ってないや。

終わったのに「スペシャル」(!?)。 

ヤンピースが終わって初めての平日。

もう22時の時報が鳴っても、聞き慣れたジングルの後に
「東MAXです、どうぞよろしく」なんて言葉が聞こえることも
山里がいきなりタイトルコールをすることももうない…。
そんな「当たり前」の現実を受け入れきれないまま、ラジオをつけた。

福田氏が首相を辞任すると発表したなんて速報の余波で
ニッポン放送では15分ほど速報で潰れたようではあったが
ネット局で聞いているこちらには一切関係なく予定通りに
特番が始まり、しばらく前振りがあった後のタイトルコールに呆然とした。

「ヤンピーススベシャル、ティーンズ・コイバナ学園!」

えーと…ヤンピースってもう終わったよね?
東も山里も1秒たりとも出て来ないよね?
内容も全く無関係だよね?
なのになぜ「ヤンピーススペシャル」?

そんな思いが頭の中を巡り続けて、凄く理不尽な思いをしつつ
「KAT-TUNスタイル」の終盤で、それまで通り東MAXの「MAX」に
かけたダジャレ(?)を言って「これからも…」なんて言ったのを
聞いて、不意打ちに思わず涙が止まらなくなったり…。

とにかく、まだ立ち直るまでに時間がかかるのは間違いなさそうで
だからこそ「ヤンピース」という言葉は聞きたくないというか…。

というか、感情論を抜きにしても普通におかしいと思うし。
なんでこんなタイトルにしたのか理解に苦しむ…。

ヤンピース完結、9/8からは「銀河に吠えろ!宇宙GメンTAKUYA」へ。 

先週の金曜日、山里が局の前で待っていたリスナーを前に
泣きながらも感謝の弁を述べつつ完結したヤンピース。

待っていたリスナーというのが、これまた聞き覚えのある
ラジオネームの人ばかりで…「ネタ職人(とヤンピースでは呼んでいた)」にも
山里は凄く愛されてたんだなあ、とよくわかる場面だったというか…。

山里の言葉を聞きながら、こちらも大泣きしてしまったのに
その後のネット局限定コーナーではあまりの落差に呆然…。
まあ、あらかじめそこだけ録音していたそうなので
当然と言えば当然の「落差」だったんだろうけど(苦笑)。


で、その放送が始まる少し前のこと。
誰がどう探してきたのか、新番組についてわかるページを2つ見つけた人がいた。

そのページ(ニュースリリース的なもの)に書かれていた内容からして
これまでの「緩い感じ」とは違う「コンセプトもの」である…という印象で
パーソナリティ本人がどんな人なのかはともかく、「これはついて行くには
厳しいなあ…」と思わざるを得なかったのだけれど、何よりショックだったのは
片方のページの日付が「2008年7月7日」となっていたこと…。

そのショックを引きずったまま山里の最終回を聞き終えたけど
最後の言葉を聞くあたりまでは上の空な部分が多かったというか…。
だから、しっかり聞き返そうとして録音したファイルをmp3プレーヤーに
東の最終回と共に突っ込んではみたけれど、気持ちの整理がつかなくて
まだ終わったと思いたくなくて、聞く勇気が出ない…そんなところ。

でも、現実にはすでに番組も終わっていて
PC版の番組サイトは(多分)更新終了しただろうし
携帯版のヤンピースページは未更新の部分が多すぎるんだけど
まだしばらくは見れるようにしておいてくれるのか、というより
全部ちゃんとページを埋めてくれるのか…という不安が多いし…はあ。


今週放送の特番も、来週からの新番組も。
とりあえず、「食わず嫌い」なのもちょっと、と思ったりするので
聞くには聞いてみるつもりだけれど…。
あまりの方向性の違いに、きっとため息が出るばかりなんだろうなあ…
と、今のところは凄くネガティブな考えしか浮かばないのが悲しい。