「プレミアムフライデー」4回目。 

ようやく「そこそこまともな日程」だったようだけれど、影が薄いこと薄いこと…。

今朝、プリペイドSIMを入れたスマートフォンでTBSラジオを聞いていたらば
レギュラー・山瀬まみが「ABC/ANB系新婚さんいらっしゃい!の地方収録」
という理由で欠席した代打で嗣永桃子が出演していて、「次のプレミアム
フライデーが私のラストライブの日。働いている方も変に理由を言って
早退する必要もなく、堂々と来られるでしょ」「偶然なんだけど私の方が先に
(6/30での活動終了を)発表したのだから、国に応援されている」とかなんとか
相変わらず(?)強気な発言をされていたのがなんとも印象的だった、とか。

阪急百貨店うめだ本店9階のイベントスペースにて、株式会社エフエム大阪と
コラボ(?)したミニライブイベントを定期開催しているのが、今日は都合が
偶然ついて、しかも吉田山田だった(実際は新曲発売記念ミニライブ)とか。

ある意味でラジオづいていたプレミアムフライデーだったなあ、と思った。

スポンサーサイト

映画「SING」の特番があった。 

特別番組 映画「SING」大ヒット記念 「SING A SONG」 | FM OH! | 2017/05/07/日 19:00-19:55
http://radiko.jp/share/?sid=FMO&t=20170507190000
(「radiko.jp」シェア機能、タイムフリー再生期限は2017/4/14 28:59まで)

実は先日、TOKYO FMで同様の生特番が放送されたのだというので
プリペイドSIMを入れた古めのタイプ(未開封品だったけど)のSIMフリー
スマートフォンでそちらを聞いたというのに、なんとこちらでも放送が…。

両方とも聞いた結果、構成は大して変わらなかったが進行役が違ったし
放送時間(TOKYO FM版は1時間半、こちらは55分)の差があったので
そういう意味ではこちらの方が駆け足感覚あったかも…とかなんとか。

でも、大阪でも流れたという事はもうしばらく上映続くと思っていいよな?
もう一度映画館で見たいぞ?というか、字幕版(オリジナル音声)との
違いが云々って解説の番組を今更作られても大阪近辺では上映が
終わっている感じで、見比べるハードル高いじゃねーかよ…なんて。

FM802の公開録音を見てきた…。 

なんばCITYに「オールナイトニッポン0(ZERO)」OBな「Czecho No Republic」の
メンバーが公録のゲストとして登場…だなんて話を昨日突然知ってしまい。
R0062524-re.jpg
R0062525-re.jpg
朝の10時から先着順で整理券…なんて話で、直前(?)のクリープハイプも
あわよくば…なんて思いながら(ニッポン放送夜帯リスナー的にはこちらも
そこそこ気になるし)9時台後半にたどり着いてみたら、クリープハイプの方は
既に50人達成したがCzecho No Republicはまだ行ける、とかなんとか係員に
言われたので、大人しくそちら側の待機列に入って整理券を貰って解散。
R0062522-re.jpg
つるつるしたちょっと固い紙に印刷された整理券…何気なく記念にと思って
撮っておいたのだけれど、後々「入場時」に回収されてしまってなんか残念。
参加した証拠(?)が物として残らなかったので、撮っておいて良かった…。

で、この整理券に「当日配布分」とあった通り、実は前もって観覧希望者を
募集か何かしていたようで、「厳守」とあった集合時間より少しだけ早めに
戻ったら、特設ステージに向かって左半分(の前方)が既に埋まっていた。
なので、「前の方」で見れたのが多分合計100人くらい、そのすぐ後ろにも
柵で区切って自由観覧エリアを作っていたので、そこも埋まっていれば
きっと200人くらいは見ていたのだろう…な計算でいいんだろうか。

[MINI LIVE]とあった通り、DJのお姉さんが出て来て喋ったのは最初と最後で
残りの時間は武井優心・タカハシマイ・砂川一黄(紹介順)だけでMCと歌。

MCのやり取りを見たりしながら「ANN0やってた頃、NOTTVを見たかった」
「つーか、ラジオの公録っていうのもあるがANN0の頃とやりとりの感じが
変わってなくて懐かしい」「そういや、番組ジングルに参加したりしていた
NOTTVのパベルってあれからどうしてるんだろ」とかなんとか、FM番組の
公録だというのにAM番組の事に思いをはせてばっかり、という体たらく。

この公録で初めて知ったのだけれど、802との企画で大阪城野外音楽堂で
7月にライブをやる、金額802円、しかもとりあえずチケット完売した、とか
「…うわーもっと前に知っていたら行ってみたかったかも」な話があって
(丁度「忙しさの渦」に巻き込まれている予定なので結局行けない…)
行けないのは悲しいが、良かったなあ…なんて親戚気分で聞いていたり。

特設ステージで少し高くなっていても、あまりメンバーの顔は見えない
立ち位置になってしまっていたけれども、初めて生で味わえて楽しかった。
余裕があったら一度ワンマンライブにも行ってみたいんだがなあ…。

1年おいて出戻りとか。 

昨夜放送、MBSラジオ「オレたちゴチャ・まぜっ!~集まれヤンヤン~」の話。

番組名のプチリニューアルやら、MC陣の入れ替えやらはあったりしたものの
気付けば開始から9年目の春(ずっといるのは「よゐこ」有野晋哉だけだが)。
初期メンバーで、途中から別枠へと異動になったTKOもコンビとしてはこの春
とうとう完全にMBSラジオから「卒業」し、数年前加入の「ココリコ」遠藤章造も
この春番組を離れて…となんとも節目の春だったように思えなくもないが。

1年交代の若手女性出演者軍団「ヤンヤンガールズ」にはいつの間にか
「○期生」というくくりがつくようになったのだが、昨夜から新たになった
メンバー「9期生」に、なんと「7期生」だった山地まりが混ざっているそうで。

初期には2期連続出演(といっても2期目の途中で他番組出演者として
栄転の形でいなくなったが)した人たちもいたりしたのだが、1年おいて
再び、というのが新パターン。最後まで出続けるのか否か…さてどうなる。

ハロプロ系のライトヲタとしては、今回とうとうハロプロエッグ出身メンバーの
ユニット「アップアップガールズ(仮)」からも参入することになった、というのが
かなりビックリな感じなのだが…アップフロント系は土日は色々詰め込むし
出席率がかなりマズいことになりやしないか、というのが心配の種である。
その辺、あの事務所はどう考えているのかねえ…不安過ぎる。

明石家さんま、ニッポン放送で29年ぶりに番組担当とか。 

明石家さんま、29年ぶりにニッポン放送でメイン番組「とりあえずやってみよか」 - お笑いナタリー
http://natalie.mu/owarai/news/228225

>君に耳キュン!雪どけ 春の大作戦 明石家さんま オールニッポン お願い!リクエスト

>ニッポン放送 2017年4月17日(月)18:00~21:50
><出演者>
>パーソナリティ:明石家さんま
>アシスタント:増山さやか(ニッポン放送アナウンサー)




発表は今日ではなかったようだけれども、なぜか今日まで知らなかった…。

しかもやるのがリクエスト番組って。ナイターシーズンのレーティング時期の
月曜夕方あたり、に関してはここ最近単発のリクエスト番組をぶち込むのが
ニッポン放送では恒例になりつつあるような印象なのだけれども、そこで
なぜメインを明石家さんまという人間に…というのがどうにも謎である。

まあ、内容が気になり過ぎるので当日どうにか頑張って聞いてみるか…。

ラジオでよゐこ&「ドランクドラゴン」鈴木拓とか。 

相変わらず「旧態依然としたタイミングでの改編」なMBSラジオ夜帯・神津班。

そのうち「アッパレやってまーす!」は今日の月曜チームから新体制らしいが
先週までのアンガールズ(お笑い)後継に同じ事務所から「我が家」坪倉由幸と
人力舎から「ドランクドラゴン」鈴木拓、「L'Arc~en~Ciel」tetsuya(音楽系?)
後継に声優・歌手の蒼井翔太が入る(ちなみに神津班は「新体制は初日に
聞いてのお楽しみ♪」が原則だが蒼井側はフライング発表したらしい)ことに。

個人的には以前コンビで月1回担当していたANNRで鈴木を「憎めない奴」枠と
認識してしまった経緯があるので、久々に聞き易い枠でラジオに出てくれるのが
なんだか嬉しくなってしまって(ラジオ自体はTBSラジオでも少し前から担当を
しているらしい)、月曜だけ「ANNM10」から乗り換えようかな…等と思案中。

なんだか恥ずかしい…。 

今月から、いわゆる通称を「FM OH!」にしたという株式会社エフエム大阪。

「FM AICHI」から「@FM」にしてしまった株式会社エフエム愛知と比べれば
まだ「口に出して言う際に局名の原型がほのかに残っている」という点で
違いはあるように思うのだが、個人的にはどっちもどっちな恥ずかしさ…
(これはこれで気に入っている、という皆さんごめんなさい)。

で、「改名」翌日の昨日。
JFNフルネットで、エフエム大阪制作の「Keep On Smiling」の冒頭で
制作局について触れなければならない事態が起きたのだが…。


============================
実はですね、この番組をお届けしているFM OSAKAも、昨日から、
なんと、名前が変わりました。「FM OH!」という、なったんですねえ。
「FM OH!」…ビックリマークが付くんです。「O」「H」でね。いいですよね。
王様の「おう」にもね、ねえ、聞こえるしねえ。ねえ。まあこの番組もね、
みんなから「おーっ!」と言われるような番組にしたいと思いますけども。

でも、「FM OH!」の、ねえ、あのー関係者の皆さんはあれですよね、
みんなでこう、なんか、飲み会やる時とか何かやる時もね、最後は必ず
「F!M! OH!」って、言うんでしょうねきっと。勝ち鬨上げるみたいな
感じで。勢いがあっていいじゃないですか。はい。
============================


繰り返すが、JFNフルネットである。全国ネットである。
北は北海道から南は沖縄までネットされている番組である。

地元局のこの件が発表されてから個人的にはずっと凹んでいたのに
昨日のこの放送で全国から嘲笑されているかのような気分になって
(錯覚?妄想?とかだと思いたい)、恥ずかしさでその後の番組の
内容がさっぱり耳に入らなくなってしまったのだった…あーやだやだ。

山寺宏一はまあまあ好きだが、この時ばかりは嫌いになりそうだった。

新年度対応が面倒臭い…。 

ICレコーダー等をいくつも使ったりして複数の放送局の深夜番組を
地上波ラジオからタイマー録音し続けているわけだが、春改編なので
そろそろ録音に使っているmicroSDカードを入れ替えたり、タイマーの
設定を見直したりしなければならない時期が来ている…明日やらなきゃ。

ビットレート設定と容量の都合で、3ヶ月に1度やっているカードの方は
まだ「物理的に入れ替えるだけ」なのでいいのだが、タイマー設定は
MBSの録音に使っている分が【ナイターのため果てしなく繰り下げ】に
なってしまう件について考慮に入れる必要があるので面倒臭い…
(今夜既に55分繰り下げになっているらしい…デーゲームだったのに)。

あ、PC用の録音ソフト「Radikool」の方も確認し直さなければ。

FM OSAKA、JFN制作番組の処遇が相変わらず…。 

【2017年4月~の移動・終了のお知らせ】 - FM OH! 85.1
http://www.fmosaka.net/_ct/17051897

「FM OH!」になるのは明日付、という話なのにこれを書いている時点で
既に変わっているってあたりがなんともかんとも…はともかく。

当初木曜20時台あたりで始まったはずだったハロプロメンバー登場の
「JAPAN ハロプロ NETWORK」、何の告知もないまま火曜28時台へと
移っていて「ウギャー」な気分でいたというのに、今度は木曜5時台て。

しかも、この番組の「新しい内容を流し始めていい日」が水曜なのに
今週は火曜、来週は木曜(いずれもタイムテーブル設定上)ってことは
昨日から流し始めたはずの回が飛ばされる可能性大…あー鬱陶しい。


まあ、昨秋は早朝番組だったのが日曜21時台に移った、と思ったら
たったの1ヶ月でまた早朝番組(元いたのとは別の枠)へと変わった
…なんて例もあったくらいなので、上記リンク先の内容がいつまで
維持され続けるのやら、というのが正直な思いだったり。

「高須院長」単発ANNRが決定(日時未定)。 

オーディション応募者の中から、相席スタート・ランジャタイ・吉澤エミリ・高須克弥の4組を「オールナイトニッポンR」で単発起用決定! | オールナイトニッポン.com ラジオAM1242+FM93
http://www.allnightnippon.com/news/20170327-3172/

テレビ番組の企画絡みで応募することになったらしいうちの1組だったという
「高須院長」が、まさか単発待遇とはいえ「選ばれる」だなんて、ねえ…。

まあ、ANN関係で言えばナイナイ担当末期に「その場のノリ」と表現しても
いいような流れで木曜1部限定スポンサーとなったまま現在に至るので
そういう意味では必至な展開だったのかもだが…どんな番組になるのやら。