「紅白歌合戦」WANIMA初出場とか…。 

『紅白歌合戦』初出場WANIMA、三浦大知、エレカシ、TWICEらが意気込み語る - レポート : CINRA.NET
https://www.cinra.net/report/201711-kouhaku

mixiニュース経由、初出場組の会見の模様がまとまっている記事を。

とりあえず「ANN関係者縛り」的な感じで一覧を眺めると…

AKB48(水曜1部)、乃木坂46(新内眞衣:水曜0)、松田聖子(M10)
関ジャニ∞(大倉忠義:サタデーSP)、福山雅治(OB)、星野源(火曜1部)
三代目 J Soul Brothers(山下健二郎:金曜1部)、ゆず(OB)、WANIMA(火曜0)

うーむ、改めて列挙するの今年が初めてだから多いか少ないかわからん。

今回は日曜なので、ニッポン放送の出方が想像つかないのだけれども
それ次第ではそこそこ紅白をラジオで楽しむ時間が多いかもなあ…。

スポンサーサイト

NHK「紅白歌合戦」司会者が発表される。 

紅白総合司会の内村光良らに期待 NHKが起用理由明かす | ORICON NEWS
https://www.oricon.co.jp/news/2100588/full/

>『第68回NHK紅白歌合戦』(12月31日 後7:15~11:45)の総合司会がウッチャンナンチャンの内村光良(53)、紅組司会が有村架純(24)、白組司会が嵐の二宮和也(34)に決まった。



確かに、近年の内村はNHKでコント番組やってるなあ…いつだったか
フジテレビ系でやっていたレギュラー番組のキャラクターを1回限りの
復活とかやったとネットニュースにもなってたくらいの凄い番組。
でも、…まさか「総合司会」なんて役目になるなんて。

今でも「地デジ難民」状態が続いていて、恐らくラジオで流し聞きを
するのみになるだろうけれど(民放各局の出方にもよるが)、楽しみかも。

「オールナイトニッポンPremium」、後期布陣が全確定。 

大槻ケンヂのANN、「プレミアム」で復活 「素のままで楽しみたい」/芸能/デイリースポーツ online
https://www.daily.co.jp/gossip/2017/11/08/0010714954.shtml

>「オールナイトニッポンPremium(プレミアム)」(月~金、後7時)の来年1月から3月期の金曜日を歌手の大槻ケンヂ(51)が担当すると発表された。初回放送は2018年1月12日。




先日、前期木曜・デーモン閣下のところにゲスト出演していたのは
この布石だったのか?…なんて事をふと思ったりしてみたり。

前期のフォーマットから変わらないのであれば、ゲストコーナー枠で
今度は逆にデーモン閣下を出演させる可能性もあったりするのかねえ…
それにしても、KBS京都は相変わらず「1局だけ30分で飛び降り」とかムカつく。

やっとプロ野球中継が完全に終わる…。 

日本シリーズが先程ようやく決着した、らしい。

今秋、明日からはもう野球中継に悩まされなくて済むと思うとホッとする。
今年はニッポン放送に至っては10月期レーティングの「ANNPremium」が
野球中継のせいで完全に「裏送り」状態になってしまってキツかったなあ…。

岡村隆史ANNイベント、今年も無事終わったらしい。 

岡村隆史のANNイベントに1万2000人 XJAPANToshl、aikoら熱唱 | ORICON NEWS
https://www.oricon.co.jp/news/2099696/full/

個人的には一昨年の初回である意味「燃え尽きた」気分になっていたが…

>来年の10月28日に4回目となる『岡村隆史のオールナイトニッポン歌謡祭2018』の開催が発表された。



大きな会場ほど早めに押さえなければならなくて云々、という話について
ハロプロ関連で某巨大掲示板を眺めていると時折目にしたりするので
そういう意味では「次」の具体的な日付まで出ている、はわかるけれど…。

岡村、少なくとも再来年の春改編までは番組続けるつもりがある感じ?

あ、当たった…。 

オールナイトニッポンのライブイベント、「ALL LIVE NIPPON VOL.6」。

今回は初の2日間開催ということだったのだけれど、先日、イープラスの
プレリザーブ機能を使った「最速先行受付(抽選)」があって、勢いで
2日分とも抽選申し込みしてみた…結果、両方とも当たってしまった…。

Twitterで検索をかけた限りでは、ごくわずかに「外れた」旨のツイートが
ある他は「重複(当選)した」「(2人分とかで申し込んで当たったのだが)
一緒に行く人いない…」等、とにかく「当たった」内容のツイートが多くて
(というか、後者。相手を見つける当てもないのになぜ複数申し込んだ)。

…とにかく、せっかく当たった権利なので、確保はしなければというので
ファミリーマートで支払を済ませてはみたけれど…2泊3日出来るのか、自分。
懐具合どうこう以前に、家人がめちゃくちゃ文句言って来そうで怖い…。

選挙情報と、台風情報と…。 

プリペイドSIMを入れたSIMフリースマートフォンで、関東地域のradiko.jpを
とある攻略法で流し聞くのがすっかり習慣と化してしまい、地元の地上波の
ラジオ局をまあ聞かない日々が日常になりつつある生粋の近畿地区住民。

20時の投票終了(予定時刻)を前に、関東のAM各局が選挙特番になり
FMもTOKYO FMが21時から選挙特番スタート予定。普段「聞かないでも
ない局」も含めて選挙(の合間に台風情報)で辛いなあ…と思ったらば
bayfmがどうやらその辺とは無縁のタイムテーブルらしい、というので
普段ちっとも聞かない時間帯なのに合わせてしまっている。

PCのブラウザでradiko.jpのサイトにアクセスして、地元の番組表を見たら
「選挙以外」の選択肢が一応関東よりは多そうに「見えた」のだけれど
「たまには合わせてみようかな」という気が全く起きないのは何故だろう。
台風情報という観点で行けば、地元局を聞くに越したことはないのになあ
(というか、この時間のbayfmは録音番組多くて台風情報乏しそう…)。

建前と、現実と。 

とりあえず、現状一応稼動させているつもりなのが、ブログ(ここの他に
特定ネタ限定で最低月1回更新、を目標の物あり)とmixiの日記(ほとんど
mixiニュースの記事の非公開保存用)とTwitter(旧「お気に入り」現「いいね」
をクリックして「ふぁぼったー」に残すのが主になっている)あたりである。

それら共通で「実際には攻略法とか色々あると知ってはいるが、公表されている
ルール上ではグレーゾーンというか真っ黒というか…という感じでもあるので
出来るだけ具体的には書かない」というルールを課している件が複数あって。

そのうちの1つが「radiko.jp」に絡むあれこれ、だったりする。

でも…なんだかもう、この件に関しては個人的にどうにも我慢の限界が…
なんて事を思い始めていたりして、このブログ上だけでも「やめてみる」か
どうしようか、というのを絶賛悩み中だったりして。

以前、Twitter上で「とある番組を聞きたいけれども局がわからない云々」
的なツイートを見かけて、正攻法を教える感じのツイートをしてみたらば
攻略法の話で横入りする人が出て来て、(堂々と書くなよ…)と思いつつ
スルーしてしまった、という経験があったりもしたのだけれども…うーん。


ちなみに、ラジオも含めた大きな話として「インターネットの魔法」だとか
誰かが放送上で称していた件もこの「自分ルール」に入っているのだが
いずれにしても「番組へのメッセージ」だの「中継や電話で生で話す」だの
そういう機会にも堂々とアピールしてしまう人がいる…というのがとても嫌。

喋り手やスタッフにとっては「とにかく聞いていてくれるならば嬉しい」なんて
意見があったりもする、という話はどこかで耳にした(目にした?)気もするが…
たとえ現実はそうでも、せめてそういう場では「(自分で)録音して聞いている」
「radiko.jpのタイムフリーで聞いている」「radiko.jpにプレミアム登録して他エリアより
聴取している」みたいな建前をさあ…と思うのは、それなりの年齢になったから?

「阪神園芸さんありがとう」。 

雨の甲子園で強行開催…杵渕セ統括「CSという試合の性質も考えて判断」/野球/デイリースポーツ online
https://www.daily.co.jp/baseball/2017/10/15/0010646625.shtml

試合を完遂させた阪神園芸の技術 最悪のグラウンド状況の中で…/タイガース/デイリースポーツ online
https://www.daily.co.jp/tigers/2017/10/15/0010646708.shtml

甲子園球場公式ツイッターに激励の書き込み相次ぐ「阪神園芸さんいつもありがとう!」 - 野球 - SANSPO.COM(サンスポ)
http://www.sanspo.com/baseball/news/20171015/tig17101517030020-n1.html


いわゆる「プロ野球のクライマックスシリーズ」に関する話。
今日の甲子園、元々は12:00開場・14:00プレイボールだったとか。

天気予報が天気予報だったし、こちら大阪も雨が強弱ありながらもずっと
振り続けていた(ような気がする)しで、どうせ中止だろうと思っていたらば
radiko.jpで聞き流していた某生番組で「途中経過」として伝えられた話で
パリーグはもう6回あたりまで試合が進んでいる、セリーグ(甲子園)は
まだ2回あたり…雨でプレイボールが1時間遅れた、だのなんだのと
(6回だの2回だのは記憶違いかも)言っていたので決行したのにビックリ。

その後、Twitterで「甲子園」で検索すると…出るわ出るわ、テレビ中継の
画面を撮ったと思われる「雨で泥地と化している甲子園のグラウンド」画像。
そして「普段ならあっさりと中止にするくせに」的なツイートの数々…。

途中まで5~10分ごとに検索をし直して最新状況の確認をしていたけれど
19時前後に断念したら、その数十分後に9回までやって試合を終えたとか。
おかげで、今日2回目のニッポン放送の里崎智也(元ロッテ選手)番組が
18:50~20:00という放送枠にも関わらず完全に潰れるというアクシデントが
起きたようで…いくらなんでもこれはかわいそう、だなんて少し思ったり
(2016年度「今夜もオトパラ!」が何気に楽しくて好印象の人だったりする)。

その後、改めて「甲子園」でTwitter検索したら、グラウンド整備を行う
「阪神園芸」という会社の方々のおかげでどうにか試合出来た、本当に
感謝だ、というか試合する&終わらせない判断をした人たちどうにか
阪神園芸に土下座を、いやボーナスあげて、いや代わりにグラウンドを
この後どうにか整備しろ…等々、ツイートが散見されてて凄かった。

…何はともあれ、長時間外で頑張り続けた皆さんお疲れ様でした。

ニッポン放送、10/26の夜にローカルで特別番組(?)。 

本日放送分の「オールナイトニッポン MUSIC 10」より。

斉藤由貴の件で「レーティング以外は局アナで回す」体制になってる木曜。
23時台序盤で今夜担当の増山さやかアナが「再来週なんですけれども…」。

ニッポン放送は特別番組。
ネット局は(裏送りとして)平日早朝番組を担当している東島衣里アナが
登場して通常通りお送りするので、リクエストはお早めにお願いします。

…という趣旨の告知をしていて、なんともビックリ。

基本的には(VIP待遇の松田聖子以外)生放送と言っている番組だが
「東島のシフト的に収録するしかない」と遠回しに暗示したのはともかく
ニッポン放送で当日「何を放送するのか」というのがとても謎…。